つれづれ蕎麦 
    石神井公園 「なかやしき」
    2010年09月07日 (火) 20:51 | 編集

    休業していた石神井公園の「中屋敷」。
    ちょっと前に、新規オープンしたと知り、気になっていたところ…
    しゅうちゃんさんのブログを見ていたら、これは行ってみたい、

    …と思ったら早速、うだるような暑さの中、お店へと niko.gif

    10-9-6 公園

    暦は変わっても、まだまだ秋の気配はいずこやら…。

    辿り着いた「石神井公園」の、置かれたデッキチェアには、
    何人もの方々が、ビール片手に楽しんでいる futt.gif

    10-9-6 店

    その正に目の前に、ふと目を惹く、すっと佇むスタイリッシュな素敵な建物。

    10-9-6 店入り口

    コンクリ壁にさらりと暖簾が下ろされ、和の趣きが上品に漂う。

    石神井公園 「そば切 なかやしき」

    10-9-6 品外そば

    ほお、ここにも「新そば」の文字が…futt.gif      

    暖簾の後ろのアプローチを進み、扉を開くと、
    ぱっと明るく、清潔感漂う心地のいい空間が目の前に広がる。

    両側に分かれて客室があり、一人であると告げると、
    左側フロアのL字型のカウンターの席に丁寧に通される。

    10-9-6 お茶

    繰り抜かれた窓からは、柔らかく日の光が入り込み、
    白木のテーブルに椅子が肌に優しく、暖かい心地を感じさせ、
    落ち着いてゆっくりと流れる空気に、途端にほっと寛いでしまう。

    10-9-6 品そば

    座り心地のいい椅子も又うれしく、そっと開くお品書き。
    お蕎麦の品書きを一通り眺め、

    10-9-6 品酒10-9-6 品料理

    地酒が三酒類に、お料理が幾つか並び…

    10-9-6 品ランチ

    この「ランチ」のセットがとても良さそう。
    …と、中の「天ぷらとせいろ」のセットに決め、まずは…蕎麦前 niko.gif

    「澤ノ井」純米を冷でお願いし、お蕎麦を後で頂けるようお願いすると、
    快く受けて下さるのがうれしいなあ。

    10-9-6 酒

    「では、お蕎麦はお声かけて下さい」とにっこりと出して下さる、
    ガラスの酒器に注がれたお酒には、揚げ蕎麦が添えられて。

    そっと注ぎ口に含み…、
    しゅうちゃんさんの書いていた通り、ここは何て気持ちのいい空間だろう。
    ゆったりとした空間、すべてに目が行き届く細かな設計。

    何よりも、ゆったりと配置されたテーブルに空間は、
    二人でも、一人で、のんびりとできるのがとてもうれしく、
    来たばかりだというのに、既に又訪れよう、と思ってしまう。

    10-9-6 天麩羅2

    そして、程なく出された「ランチ」の「天ぷら」。
    茄子に舞茸、厚めのさつま芋に、立派な車海老。

    カラリと揚げられた天麩羅は軽やかで、中でも海老が実に美味しい。
    揚げ具合、海老の旨みがじわ~り広がり、
    抹茶塩でゆっくりと、冷酒で頂く、長閑な昼下がり。

    十分に満喫した後は…、そろそろお蕎麦の「お声掛け」。

    10-9-6 そば

    程なく出されたお盆は、盛り沢山。
    「せいろ」の他に、ランチの「五穀ご飯」に「漬け物」が置かれ、
    これで1,000円というのはお得だなぁ~。

    10-9-6 そばあぷ

    北海道雨竜産の新そば、こんもり盛られた蕎麦は、端正な細切り。

    10-9-6 そばどあぷ

    ぴしっと角が立ち、凛々しい蕎麦には、微粉のような蕎麦が見え、
    手繰り上げると、新そばらしい、フレッシュな香りがふわ~り。

    10-9-6 そばたべ

    口に含むとしっかりとした、たのもしい腰があり、
    ふっと感じる蕎麦の風味に、するりと落ちる喉越しも爽やか。
    伸びやかで蕎麦の旨みが味わえ、これは美味しい hahha.gif

    やや底下げになった笊に、蕎麦もたっぷりで、すっかり満足し…

    10-9-6 蕎麦湯

    さらりと優しく白濁した蕎麦湯を、注ぎ頂くと、
    雑味ないまろやかな汁はすうっと伸び、これも旨い。

    10-9-6 ご飯

    と、すっかりお腹は満たされていたのだが、雑穀ご飯を食べてみると、
    これは、美味し~い
    程良く塩味されているのだろうか、ほっこりと炊かれたご飯は、
    味わいがあり、重たさがなく、ぱくぱくと…

    10-9-6 きうり

    添えられた、胡瓜に瓜の浅漬けも美味しく、すっかり完食~。

    10-9-6 店内

    2時になると、いつしか皆さん帰られた、店内に、
    「あ、まだゆっくりなさっていていいですよ~」
    と優しく声をかけて下さる言葉がうれしい。

    ご馳走様でした~hahha.gif               

    残念な事に、前の店舗を知らないのだが…、
    このお店はいいなぁ、と、しみじみと。
    今度は、一品料理も頂いてみたいな。




    10-9-6 品なかやしき
    石臼挽き 自家製粉 手打ち
    「そば切 なかやしき」

    練馬区石神井町3-3-17
    03-3904-1028
    11:30~14:30 / 17:30~21:00
    水曜定休
    Pあり
    禁煙




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    廣田様
    いい場所ですよね(u_u*)~。
    なかなか伺えなくているのですが、
    又ふらりと行ってみたくなりました。
    揚げ餅そば、食べてみます(*^-^)
    2017/06/05(月) 12:35:33 | URL | yuka #-[編集]
    揚げ餅そばがとてもおいしいです。
    石神井公園に面したこのお店のそばがおいしいです。石臼で碾いた自家製の粉で作られているようです。
    揚げ蕎麦が特に気に入ってます。
    トニー廣田崇行
    2017/06/03(土) 11:57:29 | URL | 廣田 崇行 #-[編集]
    揚げ餅そばがとてもおいしいです。
    石神井公園に面したこのお店のそばがおいしいです。石臼で碾いた自家製の粉で作られているようです。
    揚げ蕎麦が特に気に入ってます。
    トニー廣田崇行
    2017/06/03(土) 11:56:05 | URL | 廣田 崇行 #-[編集]
    KYutaro Sato 様
    縁深いお店なんですね、羨ましいです。
    私は、残念ながら、以前の古い建物の時に入った事がなく、悔やんでいます。

    とは言え、今のお店は又心地よく、いいですよね(^^)。
    花番さんの応対もとてもよかったのを覚えています。
    又伺いたくなりました。
    2012/12/18(火) 09:54:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    石神井公園の中屋敷
     石神井公園の中屋敷という蕎麦屋さんは、おやじさんの代の建物は大きな藁葺き屋根の田舎家ふうでした。
    我が家から歩いて10分ぐらいの所で、檀ふみさん家の近く、家内と散歩がてら良く昼食を食べました。
     中屋敷の息子さんが我が家の娘と同級生で、檀ふみさんの甥っ子さんとも同級生。
     建物が取り壊され、藁葺きの田舎家からモダンな建物に変わったので、経営者が変わったのかとおもっていたら、代替わりで息子さんがやっていると言うので、さっそくランチをいただきに、店内の雰囲気も良く味も変わりなく美味しい食事をいただきました。
    2012/12/17(月) 09:24:20 | URL | KYutaro Sato #tpETIAvs[編集]
    chameleon_arms 様
    仙川は、以前住んでいた場所、懐かしいです…とはいえ、今も時々訪れているのですが(^^)。

    こちら、本当にびっくりするくらい変わりましたよね。
    以前のお店には、中に入った事がなかったので、比べる事ができないのが残念です。
    2011/11/14(月) 09:01:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    変わりましたね。
    以前の民芸風のお店の時とは、かなりお店もですがメニューも蕎麦も変わりましたね。
    最初あまりの変わりように戸惑ってしまいました。

    仙川・つつじヶ丘が地元なのでなかなか練馬までは行けないのですが…。
    知らない地域のお店の記事を見て蕎麦巡りの参考にさせて頂いています。
    なかなかオイラでは、美味しそうな記事には書き上げることが出来ないので…(笑)
    2011/11/13(日) 13:15:54 | URL | chameleon_arms #-[編集]
    まき子様
    ありあり♪(^^)丿

    ですよね~。
    時ん、前菜三種盛りにお蕎麦、なんてあったら、もうーですもん♪
    快く受けて頂けるので、ランチちょこっとお酒も楽しんで欲しいです。

    今度は、お蕎麦屋さんにも行きましょう~♪
    2010/09/09(木) 21:53:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    私もうずうずしていたんです(^^)。

    お蕎麦もいいですよ♪

    雰囲気もとてもよくて、是非伺ってみて下さい。
    2010/09/09(木) 21:51:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    tatenon様
    前のお店の店構えだけは、知っているのですが…。

    なので、外見にびっくり。
    中は、とても心地のいい、和モダンの空間です。(しかも浮ついたところのない、落ち着いた空気がうれしい)。

    ぜひ♪
    お蕎麦は以前のものは知らないのですが、なかなかどうして、ですよ~(^^)。
    2010/09/09(木) 21:50:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    先に天麩羅を!
    ランチでも飲みたいときなんかに、
    セット(定食)になってると、
    「先に天麩羅もらって、あとで蕎麦で〆たいんだけどな・・・」
    と思ってたんですが、
    定食の蕎麦以外を、先にいただくのもアリなんですね?!
    2010/09/09(木) 20:47:49 | URL | まき子 #DdiHOXp.[編集]
     つい最近、中屋敷さんが取り壊しにかかっていたが、リニューアルオープンしたことを知り、訪問したいと思っていた矢先、もう行かれたんですね!
     前の建物がなくなったのは残念ですが、今度の店はすっかり変わり、モダンな感じになっているんですね。蕎麦も味わってみたいです(^^)
    2010/09/09(木) 08:35:34 | URL | まあやん #-[編集]
    ずいぶん変わりましたね
    前は店内もそばも民芸風(?…)でした。写真を拝見するとそばも垢抜けた雰囲気、これは行ってみたいですね!
    2010/09/09(木) 06:56:03 | URL | tatenon #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >