つれづれ蕎麦 
    武蔵小金井 「七彩」 素敵なお昼のランチコース
    2014年03月24日 (月) 18:18 | 編集

    週末に一気に暖かくなり、あちこちで開き始めた桜の蕾。
    「さくらさくら」の発車音メロディーに誘われて、
    ふと降り立ってみた、武蔵小金井 futt.gif

    久しぶりに、ここでお昼を食べて行こう。

    駅北口のちょこちょことお店が連なる路地を抜ければ、
    いつしか、家々の並ぶ閑静な住宅地。

    14-3-24 看板

    その中の殺風景なビルの前に、
    目立たぬ程に、そっと置かれた小さな看板。

    14-3-24 店

    日差しに遮られ暗がりになった半地下の一角に、
    シェードランプが優しく灯り、秘密めいたにじり扉 futt.gif

    武蔵小金井 「手打蕎麦 七彩」

    茶室に招かれたように腰をかがめて扉を開けば、
    しっぽりと落とされた照明の中、暖かくテーブルを灯すダウンライト。
    隠れ家に足を踏み入れたような、魅惑的な素敵な空間 futt.gif

    奥では、ビール片手に楽しげに寛ぐおば様方が微笑ましく、
    空いていたテーブルに腰を下ろせば…

    14-3-24 品お昼

    テーブルに置かれている品書きは、
    お目当ての「お昼のランチコース」 niko.gif
    お料理にお蕎麦、デザートの付くコースは魅力的。

    14-3-24 品一品

    お茶を頂きながら、じっくり一品料理も眺めつつ…
    やっぱり、このコースを頂こう niko.gif

    14-3-24 品酒

    もちろん、これに合わせて、蕎麦前も。
    中から、山形「ばくれん」を選びお願いすれば、

    14-3-24 酒猪口

    すぐに出された籠には、幾つもの素敵な猪口。

    14-3-24 酒

    楽しく悩み、一つ選んだところで…
    趣深い酒器に注がれたお酒に、

    14-3-24 とうふ

    添えて置かれた、前菜の「牛乳豆腐」

    14-3-24 とうふたべ

    とろりと胡麻だれがかかった豆腐は、
    きめ細かくとろ~りまろやか、
    白胡麻の甘みに牛乳がミルキィ、とても美味しい

    14-3-24 店内

    きりっとしたシャープな味わいのお酒そ口にしながら、
    心地のいい空間に、すっぽりと寛いでいれば…

    14-3-24 スープ

    湯気立て置かれた「野菜スープ」

    14-3-24 スープたべ

    掬い口にしたスープの美味しさに、思わずはぁ~と声が洩れる。

    コンソメベースのスープの中には、
    様々な野菜の豊かな出汁にソーセージの旨みが溶け、
    ほこほこじゃがいもに人参は甘く、
    春キャベツに新玉葱は柔らかく溶けるよう、
    セロリに大根、えのき茸…掬う毎に楽しいスープ futt.gif

    お酒も忘れ、一気にすくい頂けば…

    14-3-24 三点

    ほおっと食べ終えたタイミングで、
    「小鉢三品盛り合わせ」

    「水菜と揚げの煮びたし」のおじゃこがいいアクセント、
    カラリと揚がった「蕗の薹」に、
    しゃきっと炊かれた「白菜のお浸し」

    それぞれ出汁を変えた、上品な小鉢にほっとさせられ…

    14-3-24 トマト

    最後のお料理、「トマトがゆ」

    14-3-24 トマトたべ

    和出汁にトマトの酸味と甘みが柔らかく、
    とじられた玉子の優しさに、中のチーズが溶けとろり、
    リゾットのようだが、この優しさはお粥ならでは。

    ああ、これ、美味しいなあ…futt.gif
    最後のお酒を飲み干せば…

    14-3-24 そば

    蒸篭にちょんっと盛られた「お蕎麦」が到着 niko.gif

    14-3-24 そばあぷ

    端正に切り揃った、ピンっと伸びた凛々しい細切り。
    キリっとした腰が心地よく、
    ほのかにぼそりとした感触は穀物感たっぷり。

    喉越し爽やか、後からふっと芳ばしさが鼻に抜け、
    んっ、美味しい hahha.gif

    鰹出汁香る、きりっとした辛口の汁もよく、
    お腹いっぱいでも、するすると手繰ってしまう。

    さらさらとした熱々蕎麦湯で、もり汁頂いて…

    14-3-24 甘味

    最後のデザート、「はちみつのロールケーキ」
    ふわっふわの生地は、玉子たっぷり、
    口にすれば、ほっこり幸せな心地。

    1人でものんびり幸せな「ランチコース」に大満足 。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    何よりも…、
    おばちゃんが優しく丁寧になっていたのがうれしくて、
    又、時折訪れようっと niko.gif


    14-3-24 品外
    「手打ち蕎麦 七彩」

    小金井市本町5-38-13  
    042-385-0208
    11:30~14:30 / 17:30~21:00  
    木曜休
    禁煙



    2010年 2月23日 お昼のランチコース「田舎そば」
    2006年 2月20日 「お昼のコース」
    2005年 7月20日 「せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    gun様
    もしかしたら、それはお母さんじゃなくて、奥さんかも…。
    随分ご無沙汰してるので、
    又伺ってみたくなりました。
    ここのお昼のプチコースも是非たべてみて下さい(๑′ᴗ‵๑)。
    2018/03/31(土) 11:29:37 | URL | yuka #-[編集]
     おばちゃん?年齢的にはそうでしょうが、ちょっと美人でしたけど。
    ストリートビューでも見つけにくい店で、歯医者さんの看板を目印に
    するのが良いかも。建物の外観からは想像つかないカッコイイお店で
    した。
     昼は一品料理が無いというのが残念。やむなく二色せいろを頂きま
    した。蕎麦はほのかに甘みがあり、その分?ツユは甘み控えめで味弱
    め。なにより蕎麦湯が濃くて美味しかった。
    2018/03/26(月) 22:34:06 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    みけこ様
    > ううう。地味にうれしいです。

    で、ですよね~~!
    分かる人には分かって頂けるかと思って…(^^;。

    私も、何よりこれがうれしかったです。
    2014/04/02(水) 23:26:24 | URL | yuka #-[編集]
    おばちゃんが優しく丁寧になっていた・・・
    ううう。地味にうれしいです。
    私もまた行きます。
    2014/04/02(水) 07:19:58 | URL | みけこ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >