つれづれ蕎麦 
    清瀬 「さ和味」 和やかな空間で「蕎麦の合盛」
    2017年04月02日 (日) 17:48 | 編集

    清瀬と新座の間の、ほのぼのとした通り沿いに、
    ふっと現れる、膳味溢れる佇まい。

    17-4-2 店

    このところとあることから思い出し、
    久しぶりに行ってみたいなあと… niko.gif

    清瀬 「手打ち蕎麦 さ和味」



    茅葺の門戸を潜ると、ちょっとした石畳のアプローチ。
    「いらっしゃ~い、どうぞ~」。
    あったかな女将さんの声に迎えられ、

    17-4-2 お茶

    入った和室が懐かしい futt.gif
    今は少なくなった、床の間のあるお座敷に、
    並べられたお座布団。

    17-4-2 品さけ

    ぽかぽかと春の日差し差し込む窓際で、
    ほっこり気分で品書きを開き…、

    17-4-2 品一品

    「一品料理」に、お得な「セットもの」。

    17-4-2 品そば

    「冷たいそば」に「温かいそば」。

    17-4-2 産地

    壁には今日の産地が貼られ、
    久しぶりなので、私は「せいろ」と「田舎」の「合盛」に、

    17-4-2 品ぶたは

    彼は、「鹿児島産黒豚使用」に目を輝かせ、
    「肉汁」に決め注文~。

    17-4-2 そばきた

    程なく届いた蕎麦は、
    陶器の器に、きれいに二色の円に盛られ、

    17-4-2  そばせいろ

    まずは、ほのかに甘皮が透ける、
    中細切りの「せいろ」。

    17-4-2 そばせいろたべ

    心地のいい腰に喉越し爽やか、手繰るのが気持ちよく、
    ほのかに蕎麦の甘みが広がり、
    やや甘めの汁がこの蕎麦によく合い…、

    お蕎麦、前より美味しくなってる hahha.gif

    17-4-2 そば田舎

    「田舎」は、グレー色濃くホシ散り野趣溢れ、

    17-4-2 そば田舎たべ

    もちもちとした腰しっかり。
    所々切幅が違う大らかさが微笑ましく、
    食感が異なり、これが妙に楽しい niko.gif

    17-4-2 肉汁

    一方「肉汁」は、薄切りバラ肉に、葱などの野菜がたっぷり。

    17-4-2 肉汁たべ

    ちょっとお味見、
    柔らかな味わいの肉汁に、「田舎」を浸し…、

    17-4-2 蕎麦湯

    蕎麦湯は釜湯、
    ほのかに濁った熱々の汁を注ぎ、

    17-4-2 店内

    「ゆっくりしてって下さいね~」
    女将さんのあったかな言葉に、
    なんだか親戚の家にでも来たような心地になりながら…

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    けんか中でギスギスしていた心も、すっかり緩和。
    やっぱりお蕎麦はいいなあ futt.gif


    17-4-2 店あぷ
    「手打ち蕎麦や さ和味」

    清瀬市下清戸5-837-8
    042-495-0353
    11:30~14:30 / 17:00~20:00
    水曜・第3木曜定休
    駐車場有 禁煙



    2009年 9月 6日 「せいろ」と「芥子」の「合盛」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    ミナ様
    そうそう、女将さんがあったか~でこっちまで気持ちが和やかになってきます。
    久しぶりの訪問だったのですが、ここもいいですね(*^-^)。
    今度は、のんびりと蕎麦前も楽しんでみたいです。
    2017/04/15(土) 15:13:26 | URL | yuka #-[編集]
    こんにちは。私、ここのお店が好きで一時期、週1通いしていました(笑)女将さんが優しくてかわいらしくて好きでした。もう半年以上食べに行ってません(><)
    また食べに行きたくなりました(^^)
    2017/04/12(水) 10:33:46 | URL | ミナ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >