つれづれ蕎麦 
    西大島 「銀杏」 陶酔至福の冷かけ「冷製浅利そば」
    2017年06月23日 (金) 18:27 | 編集

    朝から日差しがぎらぎら、今日も暑い。
    美味し~い「冷かけ」、食べたいなあ~と…、

    17-6-23 店2

    ふと頭によぎった、「銀杏」の「冷かけそば」。
    思い出したらもうたまらず、電車に乗り込み西大島へ niko.gif

    西大島 「手打ち蕎麦 銀杏」

    さすがの人気店、何人かの待つ人があり、
    外のベンチに腰を下ろし、わくわくしながら待つのも楽し futt.gif

    17-6-23 店内

    しかも、程なく通された店内の気持ちの良さ

    17-6-23 まど

    吹き抜け高い天井の解放感に、
    壁の間から覗く、青々と茂る木々の緑が爽やか。

    17-6-23 品さけなつ

    はぁ~、気持ちいい、もう夏だ。
    置かれたお酒のリストの「夏酒」に…、

    17-6-23 酒

    群馬 「水芭蕉」 純米吟醸
    プチプチっと弾ける、シャンパンのような薄濁り。
    すっきりとして、ふわりと柔らかな甘みがあり…、

    17-6-23 酒あて

    添えられた「お通し」が素敵 love.gif

    ぷりっとした海老に、味の濃い茶豆、
    出汁のジュレに、カリっと蕎麦の実が香ばしい、
    とろりとまろやかな、「チーズ豆腐」。

    17-6-23 品夏一品

    うっとりと頂きながら、
    イラストが楽しい品書きをめくり、
    魅力的な「夏の旬菜」から…、

    17-6-23 茄子2

    頂いたのは、「加茂茄子の冷やし鉢」。

    17-6-23 茄子たべ2

    箸を入れてびっくりの柔らかさ。
    3時間、ことこと炊かれたきめ細かな果肉に、
    しっかりと染みた出汁に茄子の甘みがじわ~、
    かけられた胡麻ダレの美味しさといい…、

    口に運ぶごとに、ほおっと感動、
    ん~美味しい、素晴らしいっ love.gif

    17-6-23 品酒117-6-23 品酒2

    17-6-23 品酒317-6-23 品酒5

    京都 「澤やまつもと」のお変わりをお願いし…、

    17-6-23 とうきび

    好物、「とうもろこしのかき揚げ」も niko.gif

    17-6-23 とうきびたべ2

    ばら揚げされたトウモロコシは、さっくさく。
    プチっと弾け、とても甘い。
    くー、これもお箸がとまらな~い buchu-.gif

    蕎麦前を超える美味しいお料理を頂き…、
    お目当ての「冷やかけ」を。

    17-6-23 品そば夏

    「梅時雨」、「夏野菜のじゅれ」、「海老おろし」、「とろろじゅんさい」。

    17-6-23 品トマト

    そして、大のお気に入り、、「紅の雫」(とまとそば) niko.gif
    でも今日は…、

    17-6-23 品にゅうか

    「大浅利入荷しました」の張り紙に、

    17-6-23 品あさり

    久しぶりに「銀杏」さんの浅利が食べたくなって…

    17-6-23 そば2

    丼いっぱい浅利が覆う、「冷製浅利そば」

    17-6-23 そばあぷ

    注がれた汁に、見ただけで心も体も騒ぐ、
    しっかりと染みた、浅利の出汁。

    17-6-23 そば汁

    たまらずすすれば、はぁ~…love.gif
    美しい出汁に染みた、浅利の豊潤な旨みに、
    堪えられずに、旨さのため息。

    密かに添えらえた青柚子が、すうっと後味爽やか、
    しばし蓮華を離せず、何度も何度もすくい、
    その都度、はぁ~…

    17-6-23 そばたべ

    ようやく手繰った蕎麦はキュっと〆り、
    しなやかはんなり、汁と共に喉元に落ち、
    浅利の旨みの中から、蕎麦が香ばしく… love.gif

    17-6-23 そばあさり2

    大振りの浅蜊は、ぷりっぷり
    ほうばる一つ一つから染み出す旨みに、
    恍惚の中、汁をすすり蕎麦を手繰り…、

    17-6-23 そばたべた

    汁一滴残さず飲み干して…、

    17-6-23 甘味

    ほっと余韻に浸っていると、
    うれしい、平日のランチサービス、
    「無花果のブラマンジェ」

    17-6-23 甘味たべ

    ほろりとした無花果に、
    ほろほろぷるぷるのブラマンジェに再びうっとり。


    久しぶりに、ご主人、女将さんともお話しもでき、
    これとない、幸せな午後のひと時に。

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    改めて「銀杏」さん、素晴らしい。
    夏の間に「紅の雫」も頂かなくちゃ ふわふ~1



    17-6-23 暖簾
    「手打ち蕎麦 銀杏」

    江東区大島2-15-3 
    03-3681-9962
    11:30~14:00 / 18:00~22:00
    月曜、火曜休
    禁煙
    お店のHP


    2016年 8月26日 「穴子の煮凝り」「焼き味噌」感涙の「紅の雫」
    2014年 8月21日 「玉子焼き」に「紅の雫」
    2012年 9月13日 お料理いろいろ 「淡雪とろろ」
    2011年 8月11日 絶品!「浅利の冷やかけ」
    2011年 6月16日 「紅の雫 (トマトの冷かけ)」
    2005年12月15日 夜のコース「銀コース」を堪能
    2005年 5月27日 せいろと田舎の「二色そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    DW様
    それは残念~。あのトマトの冷かけ絶品なので、来年はぜひ♪
    秋でも、「淡雪とろろ」が冷かけで、これも美味しんですよ~。
    2017/09/18(月) 10:06:01 | URL | yuka #-[編集]
    残念ながら秋メニュー
    Yukaさんの「トマトの冷かけ」が美味しそうだったので遠征しましたが、9月2日だったので秋メニューに変わってました。便利とは言えない住宅街にありますが、午後2時近くでもほぼ満席です。人気店ですね。お客さんの大半はカップル、女性好みの料理なのでしょう。
    2017/09/02(土) 19:11:22 | URL | DW #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >