つれづれ蕎麦 
    瑞穂町 「さしだ屋」 「鴨せいろ」に「ミニかつ丼セット」
    2017年09月18日 (月) 18:05 | 編集

    一晩中、雨風荒れ狂った台風も過ぎ去り、
    台風一過の、とんでもない猛暑。

    さっぱりと美味しいお蕎麦を食べようと、
    久しぶりに「むらやま」さんに向かったら、
    祝日で油断してたっ、お店には「定休日」の看板が…(涙)_M~4

    17-9-18 店

    休みじゃあ致し方なし、
    すぐ近くの「さしだ屋」さんに、急きょ変更~。

    瑞穂町 「石臼挽き自家製粉 手打そば・うどん さしだ家」



    今にも崩れそうな土蔵の横の小さなお店、
    扉を開けば、昔の食堂風,、懐かしき店内 futt.gif

    17-9-18 品

    品書きは、壁にいくつも貼られ、
    中から、彼はすぐに決めた「ミニかつ丼セット」。
    私は、しばし悩み…、

    17-9-18 そばきた

    お願いした、「鴨せいろそば」。

    17-9-18 そばあぷ

    蒸篭にこんもりと盛られた蕎麦は、
    ぽつぽつとホシ散る、平たく幅広の田舎そば風。

    17-9-18 そばたべ

    ふんわりとした腰に、薄い蕎麦は軽やか。
    素朴でしみしみ、淡い甘みが広がり…、

    17-9-18 そばつけ

    添えられた鴨汁は、程よい濃さに、
    鴨の旨みがじっくりと染み、くたりとした葱もたっぷり。

    17-9-18 かも

    鴨肉は、ぱさっとしてやや硬め、
    肉自体より、汁に重点を置いた鴨汁のよう。

    17-9-18 かつ丼きた

    一足遅れて届いた、彼の「ミニかつ丼セット」も、
    お蕎麦がこんもりと盛られ、

    17-9-18 かつ丼

    揚げたてさくっとした衣で美味しいと、彼は満足そう futt.gif

    17-9-18 蕎麦湯

    蕎麦湯は自然に濁った素の釜湯。
    鴨汁にそそぎ、ゆっくりと頂いて・・・・

    ご馳走様でした~hahha.gif

    もりそばも悪くはないけれど、
    ここは温かいお蕎麦の方が好きかなあ。


    17-9-18 くら
    「手打ち蕎麦・うどん さしだ家」

    西多摩郡瑞穂町石畑1833
    042-557-0425
    11:00~14:00 / 17:00~19:30
    金曜定休
    Pあり

    お店のHP


    2014年 6月22日 、「たぬきそば」と「かつ丼」
    2011年 7月24日 「天ぷらそば」に「牛玉丼」
    2011年 4月 3日 「鴨せいろ」と「かつ丼」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/10/04(水) 05:31:43 | | #[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >