つれづれ蕎麦 
    千歳船橋 「一仁」 至福の美酒佳肴 美しき粗挽きそば
    2017年09月22日 (金) 11:34 | 編集

    空高く風も涼んだ、すっかり秋めいた夕暮れ時。
    久しぶりに3人で飲もうよ、と…、

    17-9-21 店

    秋の味覚も楽しみに、今宵は「一仁」さんで蕎麦屋酒 niko.gif

    千歳船橋 「そば 一仁」

    扉を開けば、もう何人もの客が集う、さすがの人気店。

    17-9-21 乾杯

    にこやかな花番さんに迎えられ、
    奥のお座敷テーブル席で、まずはビールで乾杯~乾杯_M~1

    17-9-21 ビアあて

    お通しの、揚げた蕎麦の実がビールによく合い、
    ぷは~っとやっていると…、

    17-9-21 紫蘇しょうが

    ご主人のお母さんの手作り、「紫蘇と生姜の佃煮」。
    これが、めちゃめちゃ美味しいっ hahha.gif

    17-9-21 品酒

    この一品で、お酒にチェンジ、

    17-9-21 酒

    お酒は、ご主人の地元千葉の「岩の井」。
    私のお気に入り、「総の舞」 山廃純米

    17-9-21 大皿

    ここに、ど~んっと、思わず歓声の、
    絢爛豪華な「大皿盛り合わせ」

    17-9-21 大皿よこ

    見てるだけでも嬉しい、素敵すぎるお料理は、

    17-9-21 大皿上

    「一仁」の刻印された「出汁巻き玉子」に、
    しっとりと浸かった「豆腐の味噌漬け」。

    「いくらの醤油漬け」のぷちぷちに頬ゆるみ、
    コリっとした「アワビの味噌漬け」に笑みが止まらん~

    「蓮根とセロリのキンピラ」のシャキっとした旨さ、
    「栗の渋皮煮」は、嬉しい秋の味。

    17-9-21 かも

    「ちょっと変えてみたんです(^^)」の、
    「鴨ロース煮」は、私の分は脂ヌキ、
    しっとり柔らか、旨みが品よくしかもジューシー、

    確かに、一層美味しくなってる、これ絶品っ buchu-.gif

    17-9-21 そばさし

    極粗、無ふるいの「蕎麦刺し」は、
    もちもちとして、蕎麦本来の味わいに、
    醤油も塩も何もいらない程に、味わい豊か love.gif

    17-9-21 あなごすし

    そして…、ふっくらふわっと蕩ける穴子煮に、
    千切り胡瓜がしゃきっと爽やかな、
    「穴子寿司」の、美味しい事っ love.gif

    お酒も追加、「岩の井」 季節限定「ひやおろし」
    口に運ぶごとに幸せ、じっくり楽しみ…、

    17-9-21 あつあげ

    追加で頼んだ、「自家製厚揚げのきのこ餡」に、

    17-9-21 とりてん

    「とり天 柚子胡椒ポン酢添え」。
    衣はさくっ、鶏肉はふっくらとして肉汁じわり、
    これに、柚子胡椒ポン酢が抜群に旨いっ buchu-.gif

    17-9-21 にんじん

    天ぷらは、まるで芸術品のような繊細な「人参のかき揚げ天」。
    さくさくと軽い千切り人参は、ふわっと甘く、
    んー、、これいいなー

    17-9-21 品季節

    さらに、「本日の品書き」の中に、
    気になるのが、「揚げ長芋の梅肉ソースかけ」。

    17-9-21 やまいも

    出てきてびっくり、どっしりと太い長芋に、
    琥珀餡がとろりとかかり…。

    17-9-21 やまいもたべ

    カリッと香ばしい衣に、山芋はほくほくほっくり、
    滋味あふれる優しい芋の甘みに、
    甘酸っぱい梅肉餡が、これとない旨さ hahha.gif

    「総の舞」を、さらに何度もお代わりをして…、
    そろそろ、お蕎麦をと…、

    17-9-21 せいろ

    皆揃って、食べたいのは「せいろ」に一致。
    私は、ちょっと小盛りの「小せいろ」。

    17-9-21 せいろあぷ

    ああ、なんて美しい、しばし見惚れる、この粗挽き

    17-9-21 せいろたべ

    手繰った蕎麦から立つ、爽やかな香り。
    ぷるっとした粒感たまらなく、しなやかに喉に消え、
    口に広がる、ふっくらとした豊かな甘み。

    ああ…、たまらなく、この蕎麦が好き love.gif

    17-9-21 せあら

    …と、「ちょっと遊びで打ってみたんですが」
    と出してくれた、蕎麦刺しの極粗蕎麦粉で打った、
    無ぶるい極粗そば。

    17-9-21 せあらたべ

    今にも蕎麦粒が飛びでてきそうで、しかも細切り!
    口に含めば、もちもちとして野趣たっぷり、
    粗挽き心を大いにくずぐる、こりゃたまらん buchu-.gif

    17-9-21 せひや

    さらに…、にこにことご主人が出してくれた、
    もずくの浮かぶ「冷かけそば」。

    17-9-21 せひやとまと

    取り分けようと蓮華で掬ったら、ん、これは…?

    すっきりとした鰹出汁広がるかけ汁に、
    時折、柔らかな甘酸っぱさが弾ける、
    なんと、トマト果汁のジュレ入り hahha.gif

    これは素敵、汁だけでも楽しく、

    17-9-21 せいひやたべ

    途中でレモンをしぼれば、
    さらに柑橘の爽やかさに、蕎麦の香ばしさが重なり、
    これとない美味、見事なアイデア

    交互にすくいすくい、汁まですっかり飲み干して…

    17-9-21 アイス

    最後は、うれしいデザート、
    「無花果のコンポートに無花果シャーベット」。
    無花果ラバーとしては、もう感激。

    今宵も素晴らしい、楽しくって美味しくってのひと時に…。

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    来る度に感動の「一仁」さん。
    やっぱり、沿線に欲しいとつくづくと思いつつ…
    次は冬の味覚を楽しみに、又来ます ふわふ~1


    17-9-21 のれん
    自家製粉 手打ち蕎麦 
    「そば 一仁」

    世田谷区桜丘2‐26‐11
    03-5799-6517
    11:30~14:30 / 17:30~21:30
    日曜定休
    禁煙

    お店のHP


    2017年 7月14日 「鮎の焼き浸し」「山形のだし付き 冷かけそば」
    2017年 3月16日 季節の「三点盛り」、滋味深き「みそとろせいろ」
    2017年 2月 1日 至福の「盛り合わせ」に「千葉在来種」
    2016年12月12日 美しき粗挽き「せいろ」旨すぎる「沢煮そば」
    2016年10月 7日 「せいろ」と「きのことトマトの温つけそば」
    2015年12月 5日 プチ忘年会で素敵な蕎麦三昧
    2015年 8月24日 「季節のおつまみ三種」、絶品「とじせいろ」
    2015年12月26日 プチ忘年会、お料理いろいろ「花巻」に「玉子とじそば」
    2014年10月 6日 祝!開店 ランチセット「せいろ」に「小天丼」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >