つれづれ蕎麦 
    夏旅行Ⅳ 桧枝岐村 「旅館ひのえまた」 「裁ちそば」旨し蕎麦三昧
    2017年09月27日 (水) 21:10 | 編集

    会津若松を後にし向かうは、今宵のお宿、南会津「ひのえまた」 niko.gif

    17-9-27夜 川2

    底が透ける清流を超え、色づき始めた山を超え、

    17-9-27夜 畑

    黄金に輝く稲穂の田畑を幾つも通り過ぎ…、

    17-9-27夜 宿

    福島と言っても、もうすぐそこは尾瀬、
    一度、本場の「断ち蕎麦」が食べたくて、
    会津郷土料理を出す、「日本秘湯を守る会」のお宿 niko.gif

    奥会津桧枝岐 「旅館 ひのえまた」。

    到着時間を過ぎても、笑顔で迎えて下さるスタッフに、
    心の籠った人情味のあるもてなしが心地よく、
    まずは温泉、ひと風呂浴びて…

    楽しみにしていた、夕飯~。

    17-9-27夜 1まずは

    囲炉裏の切られた、掘り込みのテーブルに、
    用意された、桧枝岐「山人(やもーど)料理」。

    17-9-27夜 品

    品書きの一つ一つ、丁寧に説明して下さり…、

    17-9-27夜 品ビア

    ほかほかの風呂上り、まずはビールをぷは~っ 乾杯_M~1

    17-9-27夜 1うど

    並べられたお料理は、緑鮮やかな「山うどの酢の物」に、

    17-9-27夜 1みず

    山菜「みず」の、ぴり辛「ツナ和え」、

    17-9-27夜 1わらび2

    「炊き合わせ」は、「ぜんまい」に、お出汁が染みた「夕顔」、
    ピンクの「アカギノコ」はコリコリとして、
    魚のすり身のような味がし、美味しい hahha.gif

    17-9-27夜 1さんしょう

    「天然サンショウ魚のから揚げ」は、
    さくっと軽く苦みもなく、シシャモに似て、
    血行促進の効果があるそうで…futt.gif

    17-9-27夜 1はっと

    桧枝岐の代表的な蕎麦料理、
    蕎麦粉と餅米を練った、「はっとう」

    17-9-27夜 1はっとたべ

    とろ~と軟かくお餅よりも軽く、
    えごまがコクたっぷり香ばしく、これ美味し~い buchu-.gif

    17-9-27夜 品酒

    ビールを飲み干し、続いてお酒も。

    17-9-27夜 酒

    お薦めされたのは、檜枝岐村開村100年記念のお酒、
    (開當男山)純米酒、「桧枝岐百年」。

    17-9-27夜 1なべ

    その間に、ぐつぐつと煮え立ち始めた「山人鍋」は、

    17-9-27夜 1なべ2

    舞茸、きくらげ、鴨肉、山菜などに、
    そば団子をちぎっていれる「つねっこ」入り niko.gif

    17-9-27夜 1なべたべ

    様々な茸に、鴨肉は柔らかく、
    「つねっこ」はもちもちとろ~り、
    様々な出汁の染みた優しい味噌味で、とっても美味しい buchu-.gif

    17-9-27夜 2やまめ

    はふはふ食べていると、
    焼きたての、「岩魚の塩焼き」が hahha.gif

    17-9-27夜 2やまめたべ

    皮目はぱりっと、ふかっと湯気立つ身はふっくらと香りよく、
    天ぷらもいいけど、塩焼きいいなー buchu-.gif

    17-9-27夜 3しんじょう

    お料理はまだまだ、続いて「蒸し物」、
    「鶏真丈の蕎麦米餡かけ」。

    17-9-27夜 3しんじょうたべ

    ぷるぷるの蕎麦米が香ばしく、
    ふっくらと炊かれた鶏真丈の美味しい事

    17-9-27夜 4きのこ2

    添えて出された、「かのした茸」は「鹿の舌」だそうで、
    炒め煮されこれもコリコリっと旨い。

    どれもこれも滋味溢れる、
    心も体もほっこりとするお料理に、
    お酒をお代わりしたところで…、

    17-9-27夜 5そば

    いよいよ念願の、
    今日から新そばの、「裁ち蕎麦」登場~

    17-9-27夜 5そばあぷ

    スパっと「裁たれた」その切り口の鮮やかさ、
    艶やかな蕎麦は、ふわりと爽やかに香り…、

    17-9-27夜 5そばたべ2

    しゃきっとした実に気持のいい腰に、
    もちもちっとして穀物感に溢れ、喉越し軽快、
    特別ではない日常のご馳走、
    いつまでも、いくらでも食べたくなる旨さ love.gif

    17-9-27夜 5そば汁

    さらりとした薄い汁にどっぷり浸し、
    後はもう夢中、改めて裁ちそば、好き

    17-9-27夜 6田楽2

    夢中であっという間に手繰ったら、
    焼きたて熱々の、「蕎麦田楽」に「豆腐田楽」と…、
    素晴らしい、蕎麦三昧

    は~美味しかった、お腹ぱんぱん大満足 buchu-.gif

    17-9-27夜 夜食

    ご飯は、もう食べられなかった我々に、
    夜食にと、部屋に出して下さる心づかい futt.gif

    17-9-27夜 夜食ご飯

    又ゆっくりと温泉に浸って小腹を空かせ、
    蓋を空けたわっぱの中は、「めぇだけ飯」。
    舞茸などの炊き込みご飯で、
    お米はもちもち、出汁の味がとっても美味しく、

    17-9-27夜 夜食つけもの

    三五八漬けのお新香と共に、二人で完食~buchu-.gif
    心地のいい眠りについて…


    今日はしとしと雨だけど、体は軽く目覚めもスッキリ。
    朝から温泉をひと浴びし…

    17-9-28 朝食

    鉄なべのお味噌汁に、柔らか~な岩魚の甘露煮、
    人参葉のピーナツ和えに、茄子と南瓜の煮物などなど、
    朝ご飯もとっても美味しい hahha.gif

    スタッフの方々皆、親身にとても暖かく、
    気持ちのいい蕎麦に温泉尽くしの一泊に。

    お世話になりました~。
    ここも又是非、伺いたいな…futt.gif


    17-9-28 看板

    尾瀬桧枝岐温泉 「旅館 ひのえまた」

    福島県南会津桧枝岐桧枝岐村
    0241-75-2324

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    グスタフ様…(:_;)。
    はい…。
    ここに泊まれて、本当に感慨深かったです。
    父が話していた通り、
    とても暖かなお宿でした(u_u*)~
    2017/10/21(土) 23:42:06 | URL | yuka #-[編集]
    素敵ですね
    お父様もきっと喜んでおられますね。
    2017/10/20(金) 14:21:04 | URL | グスタフ #D32UzxwU[編集]
    温泉の人様
    PNが「温泉の人」なんですもの、ね(*^-^)。
    「秘湯を守る会のお店も随分行かれているでしょう。
    ここは、しんみりするので書かなかったのですが、
    実は父が存命の頃は、母と毎年訪れていた宿なんです。
    「蕎麦が旨いんだ」と父が言っていたのが頭に残っていて、
    行きたくていて…(u_u*)~。

    お宿の方ともの両親の話もできたりで、
    とてもいいひと時でした。

    2017/10/16(月) 20:44:58 | URL | yuka #-[編集]
    ボクもずいぶん昔にお世話になりました。いいお宿に泊まられましたね。福島県の秘湯の会で手打ちそばを出すのは桧枝岐のかぎやさんと押立の住吉館さん。長野県の高峰温泉さんのざるそばは有名です。懐かしく拝読し、またお邪魔したくなりました。
    2017/10/16(月) 12:55:33 | URL | 温泉の人 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >