FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    麻布十番 「更科堀井」
    2006年08月29日 (火) 20:04 | 編集
    又しても、昨日は出口のない洞窟のような残業になり、ほぼ一日オフィスに篭もらされ・・、へろへろになりつつの、今日。

    晴れて♪、今日はなんとか終わり、さっさと退社。
    こんな日でもなければ、ゆっくり見ることもできない、ヒルズの中のお店やらを、ぷらぷら見つつ、いつもとは反対側の、麻布方面へと足を向ける。

    麻布十番の商店街は、不思議な町。都心ど真ん中だというのに、肌にしっくりするような、生活感のある空気が流れ、下町風情が続く。・・・のに、着崩した感じで歩く人々も、やはりどこかセンスが洗練されている。。

    都会の中の下町。こういう町を、ゆっくりと歩いているのは、なんだか楽しい。

    そして、その真ん中あたりに、ショーケースに蕎麦のサンプルも飾っている、老舗のお店。
    考えてみると、かなり久しぶり。
    夕方には、まだちょっと早めの中途半端な時間だけど・・、ここに寄り道して帰ろう~・・。

    20060829195420.jpg

    「総本家 更科堀井」

    創業寛政元年。
    20060829194318.jpg
    この、お江戸東京の、列記とした老舗の蕎麦屋。
    佇まいのどこかしらから、遠い年月を思わせつつも、奢ったところなく、気兼ねなく立ち寄れる、気さくさをも携えている。

    この町にも、新旧いくつかの蕎麦屋はあるけど、私はここがやっぱり好き。

    扉を開けると、この時間でも、適度な人の賑わう店内。
    しゃきしゃきとした、気持ちのいい女将さんに通される。



    ≫ "麻布十番 「更科堀井」" の続きを読む...

    スポンサーサイト



    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >