FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    渋谷 「おくむら」
    2008年04月18日 (金) 22:01 | 編集
    青山で午前中の講義を終わらせ、吹き狂う雨風の中をなんとか駅まで戻る。
    ちょうど昼時。
    こんな天気の中じゃ、移動もままならぬ、と、青山一丁目の駅地下でお昼を済ませようと思ったら・・、案の定どの店舗も皆、すごい大行列。当然、「くろ麦」の前にも、何人かの人が立っている ase.gif

    お腹もすいたし、なんだかとても鴨汁そばが食べたい気分・・・。
    おしっ、こうなったら、行っちゃおうっっ

    と、急遽変更し、咄嗟に電車に乗り込み代々木公園まで。

    「鴨汁」となったら、渋谷の「おくむら」(らしい)
    いつか行こうと思いつつ、なぜかまだ行ったことがなかったお店。 
    代々木公園の横道を渋谷に向かって、雨に打たれながら歩いていくと・・・

    08-4-18 店

    丁度「放送センター」の目の前あたりに、ふっと通り過ぎてしまいそうなほど、さりげない小さな間口。
    しっかりとこの地に根を下ろし、老舗の趣きを感じる落ち着いた佇まい。

    渋谷 「手打そば おくむら」
    ≫ "渋谷 「おくむら」" の続きを読む...

    スポンサーサイト



    落合 「遊」
    2008年04月18日 (金) 07:35 | 編集
    ここずうっと、又あの住宅街の中にひっそりとある、お蕎麦屋さんに行きたいなぁ、思っていたところ。ひょんなことから「行こう~」と、友人3人と話が決まり、何日も前からうきうき niko.gif

    あの縁台で寛ぐにも、お天気になるといいなぁ、と思っていたのだが・・・ase.gif

    生憎、朝方から、ぱらぱらと振り出した雨は、次第に強くなってくる。
    まあ、これもこれ、お部屋で寛ぐのも又一向と、中野駅からバスに乗り込み、住宅街の一角へ。

    08-4-17 看板
    「水道タンク」のバス停で降り、閑静な住宅街の中へと入って行くと、懐かしくも記憶の中に鮮明に残っている、目印の看板がぼんやりと灯っているのが、見えてくる。

    全くの住宅街の中。
    目印は、この小さく灯された看板のみ。


    知ってはいても、やっぱりこの秘密めいた看板に、わくわくしてしまう。
    そんな気持ちを押さえながら、横の細い路地を入り込み、突き当たった先を横に入ると・・・

    08-4-17 店

    看板も何もない。ただ、すっと暖簾が降ろされただけの入り口。

    このひっそりとした遊び心たっぷりの演出がたまらない・・・futt.gif

    落合 「そば処 遊」

    ≫ "落合 「遊」" の続きを読む...

    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >