つれづれ蕎麦 
    稲毛 「そばいち」
    2011年02月28日 (月) 23:50 | 編集

    前に稲毛の「利兵衛」さんに皆で伺った時に、
    偶然いらしていた「そばいち」のご主人、植草さん。
    一緒に盃を交わし、お話しさせて頂いて…

    是非「そばいち」さんにも伺いたい、とずっと思っていたところ、
    「そばいち」さん行きましょう~♪の、嬉しいお誘い。

    もう二つ返事で、突如決まった今日。
    霰がぱらぱら振る寒さもなんのその、電車を乗り継ぎ稲毛へと。

    11-2-28 店

    4人だし、この天気だし、と、駅前からタクシーに乗り込み、
    運転手さんに告げ、入り込んだ、全くの住宅街の中程に…

    どこまでも静かに、つつましく佇む、この風情。
    ああ、これは…、「こいけ」さんの、あの雰囲気を思い出す…futt.gif

    稲毛 「そばいち」

    ≫ "稲毛 「そばいち」" の続きを読む...

    スポンサーサイト

    ふじみ野 「むさしの」
    2011年02月27日 (日) 23:08 | 編集

    お国の陰謀なのかっ、突然、何も言わなくなったアナログテレビ。
    何日か、音声無しの生活をしていたのだが…、が…。

    やはり、時の流れに従わねばならぬよう。。hanamizu.gif
    と、ようやっと我が家にも新しいテレビを購入し、
    そのお陰で、今まで見えなかった部分の片付けに追われた昨日。。
    (猫の配線対策も…)

    今日はゆっくりと浸かりたいよ、と彼の希望で志木の日帰り温泉へ。

    行きがてらのお昼は、前に「天和庵」に向かう途中見かけた、
    心に残っていた「石臼挽き自家製粉」の暖簾の店へ行ってみようと…

    11-2-27 店

    ふじみ野の住宅街の中程に、ほっこり佇む、のどかな佇まい。
    ひらがなで書かれた「むさしの」の文字が印象的で、
    さらに、くり抜きの「石臼挽き」の看板に、ずっと気になっていて…

    ふじみ野 「そば処 むさしの」

    11-2-27 入り口

    「石臼挽自家製粉」としかと書かれた暖簾を潜ると、
    上品で、感じのいいアプローチ。

    11-2-27 打ちば

    横には、きりっと整頓された打ち場があり、期待が高まってくる…futt.gif

    ≫ "ふじみ野 「むさしの」" の続きを読む...

    神楽坂 「和み」
    2011年02月25日 (金) 19:50 | 編集

    春一番が吹き、暖かいを通りこして、暑いほどの陽気の中、
    乗り変え次いでの神楽坂、今日はまっすぐお目当てのお店へ行ってみよう niko.gif

    …と、神楽坂通りから入った路地の路地。

    11-2-25 店みあげ

    程なく見えてくる、ビルの二階に目当ての看板。

    11-2-25 店

    去年の9月にオープンしたという、「癒し」をコンセプトにしているそうで、
    ちょっと気になっていたところ、そろそろ落ち着いた頃かしら。

    路地裏の裏にひっそりと秘密めいた佇まいにも、興味惹かれる…futt.gif

    神楽坂 「soba dining. 和み - nagomi -」

    11-2-25 品ランチ

    お店への入口にそっとメニューが置かれ、ひと際目立つ「ランチメニュー」。
    ふぅむ、これはなかなかお得 niko.gif

    と、一通り眺め、横の階段を上って行くと…

    11-2-25 店ドア

    これも密そめいた、どっしりとした扉が無言で目の前に現れる。

    ≫ "神楽坂 「和み」" の続きを読む...

    小平 「吟」 石臼との葛藤
    2011年02月25日 (金) 10:24 | 編集

    昨夜は、ちょこっと、出版社の編集長さんと吟さんへ。

    11-2-24夜 店

    夜に訪れるのは、久しぶり。
    暗い東京道沿いに、ほんわか灯る灯りに暖簾が、心そそる粋な佇まい。

    小平 「手打そば 吟」


    ≫ "小平 「吟」 石臼との葛藤" の続きを読む...

    石神井公園 「菊谷」 ここも見納め…
    2011年02月24日 (木) 22:50 | 編集

    石神井公園での「菊谷」さんの営業も、早、ひと月ちょっと。
    既に、居抜きで入られる方も決まり、今一緒に働かれているそう。

    次のお店はどんな方かしら、と是非お会いしたくて、
    池袋での仕事を済ませ、早速伺ってみる事に niko.gif

    11-2-24 店

    この場所で、この看板に暖簾が下がった姿を、今のうち…
    これも、しかと胸に留め、ゆっくりと扉を開く。

    石神井公園 「手打そば 菊谷」


    ≫ "石神井公園 「菊谷」 ここも見納め…" の続きを読む...

    桜新町 「しんとみ」 贅沢なランチ
    2011年02月23日 (水) 21:03 | 編集

    今度はお料理もきちんと頂いて、又訪れてみたい…、
    と思っていたのに、一人じゃ「おまかせ」のお料理を頂けず、
    行きたい、と思い続けて、早3年。

    との話をしたら、じゃあ一緒に行きましょう、とのうれしいお言葉。
    ようやく今日、予定をあわせて、お昼の「おまかせ」を頂きに niko.gif

    サザエさんお町「桜新町」の大通り。

    以前来た時の、見事に咲きそろった八重桜を思い出しながら、
    砧通りに折れ、住宅街の中へと入った住宅街の路地沿いに、
    思わず通り過ぎてしまう、シンプルなお店にたどり着く。

    11-2-23 店

    蕎麦屋だとは、ちょっと見分からない、モダンな白壁に扉があるのみ。

    よく見れば、奥は打ち場だと分かるガラス窓に、
    植木蜂の後ろに、そっと掲げられた小さな看板。

    用賀 「しんとみ -shintomi- 」


    ≫ "桜新町 「しんとみ」 贅沢なランチ" の続きを読む...

    浅草 「並木藪」 留めて置きたくて…
    2011年02月22日 (火) 21:36 | 編集

    改装のため、今月いっぱいで改装休業、
    となったら、最後にあの佇まいをしっかりと留めて置きたい…。

    と思っていた矢先に、浅草でのちょっとした用事があった今日。
    昼抜きで所用を済ませ、平日でも賑わう浅草の街中を抜けお店へと。

    2011-2-22 店

    目の前に立ち、しばしじっくりと眺め…
    何度も行列が連なる景色は眺めてきたけど、入るのはとても久しぶり。
    初めて入った時の、ドキドキした気持ちが、頭にふと蘇る…futt.gif

    浅草 「手打 並木やぶそば」

    2011-2-22 看板

    「蕎麦前」をするのが憧れだったあの頃…。
    懐かしいなあ。。


    ≫ "浅草 「並木藪」 留めて置きたくて…" の続きを読む...

    田無 「ほしの」 お一人の贅沢
    2011年02月21日 (月) 22:55 | 編集

    年末年始も伺えなくて、ちょっとご無沙汰。
    久しぶりに女将さんに会いたくて、午前中の用事を済ませ、早速…niko.gif

    11-2-21 店

    今日はお天気もぽかぽかと、気持ちよく、
    たまには一人で、ほっこりさっくり、のんびりさせて頂こう futt.gif

    田無 「手打そば ほしの」


    ≫ "田無 「ほしの」 お一人の贅沢" の続きを読む...

    厚木 「あり田」 心に染みる粗挽き蕎麦
    2011年02月20日 (日) 23:31 | 編集

    一年の過ぎるのが、何て早いんだろう…。
    去年行ったのがついこの間のような心地で、今年も又、寒川さんにお参りに。

    一年お世話になったお札をお納めし、新たにお札を頂いて…
    「今年も無事一年すごせますように futt.gif

    あまざけ

    と、お参り後の寒川さんでお楽しみ、米麹の「甘酒」でほっと和んで…。
    去年訪れて、すっかり気に入ってしまったお店へ、遅いお昼を頂きに niko.gif

    寒川神社からも程近く、厚木インターすぐ近くの、
    住宅街の中に、ほっこり、ほのぼのと佇むお店。

    11-2-20 店

    厚木 「手造りの蕎麦 あり田」

    11-2-20 店正面

    「食べ物は人に良い物でありたい」の看板も健在だ…futt.gif


    ≫ "厚木 「あり田」 心に染みる粗挽き蕎麦" の続きを読む...

    河辺 「つけ蕎麦 KATSURA」
    2011年02月19日 (土) 18:22 | 編集

    所用で青梅へと向かう車の中、お昼はどこで食べよう、と思っていると…
    ふと彼が「あのつけ蕎麦の店に行こう」、と提案。珍しい…onpu.gif

    という事で早速、私も又訪れたいと思っていた、河辺のお店へと… niko.gif

    11-2-19 店

    いくつかの店舗が集まった建物に、どこかパスタ屋さんのような、
    かわいいログハウス造りの、蕎麦屋にはユニークな佇まい。

    河辺 「つけ蕎麦 KATSURA」

    ≫ "河辺 「つけ蕎麦 KATSURA」" の続きを読む...

    神楽坂 「山せみ」 つけ天そば
    2011年02月18日 (金) 21:03 | 編集

    有楽町線に乗り替えついでに…、
    神楽坂の路地裏に、新しくできたシルクのお店でお昼を食べよう♪

    …と、向かうが、春一番?、今日は何て風が強い。
    時折吹いてくる強風に、押し戻されながら、神楽坂通りを歩いて行くと、
    賑わう通り沿いに、程なく見えてくる「山せみ」さん niko.gif

    11-2-18 店

    今日の「山せみ」さんは、どんななのかしら~。。。
    と、ちょっとだけ、様子を伺おうと足を止めると、

    11-2-18 はりがみ

    およっ、なんだかとっても魅力的な貼り紙が何枚も…。
    ほお、「夜のおばんざい」、良さそうだなあ。
    その横に書かれた「山せみランチ」、これいいなあ heart.gif かきの天麩羅?♪

    11-2-18 はりがみ2

    さらに、「カレー南蛮」に「つけカレー」の文字にも、きゅんっ m001.gif

    11-2-18 外品ランチ

    ん―っ、今日は違うお店に行こうと思っていたのにィーu-n.gif

    一度通り過ぎるも、後ろ髪をツンツン引っぱられ、
    うーん、今日はとっても「山せみ」さんでお昼が食べたくなっちゃった。
    と、予定変更、ふらふらと扉を開き店内へ…。

    神楽坂 「神楽坂 山せみ」

    ≫ "神楽坂 「山せみ」 つけ天そば" の続きを読む...

    横浜元町 「一茶庵」
    2011年02月18日 (金) 06:59 | 編集

    蕎聖と謳われた、友蕎子・片倉康雄氏。
    大正15年神田で店を立ち上げ、後、蕎麦打ち教室をも開き、
    今の名だたる蕎麦屋の元を築いて来られたお方。

    その氏の意思を、三代目英統氏が今に引き継ぐ「横浜一茶庵」。
    ここの教室で学ばれた方のお店に、どれだけ訪れた事だろう。

    一度、その源に訪れてみたいと、長年思っていたところ…
    昨夜は、恐れ多い、うれしいお招き。
    どきどきしながら、心はやる気持ち押さえ、東横線に乗り込み横浜へ hahha.gif

    東京にはない、港町独特のハイカラな風情溢れた元町通り。
    その煌びやかな通りから、一本の路地を曲がり歩いていくと…

    11-2-17夜 店全景

    一階に和菓子の店舗をしつらえた、上品な建物に行き当たる。
    ここが…futt.gif

    11-2-17夜 店入り口

    しばし、しみじみと建物を眺め、横の階段を上り店内へ…。

    横浜 「横浜元町 一茶庵」


    ≫ "横浜元町 「一茶庵」" の続きを読む...

    中町 「月心」
    2011年02月17日 (木) 23:47 | 編集

    東急沿線での仕事を済ませ、今日はこちらでお昼ご飯 niko.gif

    開店して早くも、そろそろ1年半。
    すっかり、元のお店から「月心」の雰囲気に染まり落ち着き、
    さりげなく置かれた生け混みなど、風情感じる佇まい。

    11-2-17 店あぷ

    目黒区中町 「石臼挽き手打蕎麦 蕎や 月心 - ツキココロ - 」


    ≫ "中町 「月心」" の続きを読む...

    吉祥寺 「中清」 粗挽きのかけ 玉子落とし
    2011年02月16日 (水) 21:15 | 編集

    ちょっと用事もあって、帰り際にふらりと寄り道。
    昼間はぽかぽかしてた陽気も、夕方になると又寒さが戻り、
    あったかいお蕎麦でも食べて行こう~futt.gif

    11-2-16 店

    暮れなずむ吉祥寺、五日市街道沿いに普段着の姿で佇む…

    お馴染 吉祥寺 「中清」


    ≫ "吉祥寺 「中清」 粗挽きのかけ 玉子落とし" の続きを読む...

    梅島 「本郷」
    2011年02月15日 (火) 22:41 | 編集

    ここも何年も行ってみたいと思いつつ、土地勘がなくぐずぐずしてて…
    今日は数少ない火曜日の早朝仕事、思いきって行ってみよう♪
    と、雪上を吹く風に煽られ、東武伊勢崎線に乗り換え梅島へ。

    ぽたぽたと雪の雫が落ちる高架を潜り、大通りから入った通り沿い。

    11-2-15 店

    駅近くの通り沿いに、達筆な書で書かれた看板に行きあたる。
    ひらりとはためく鶯色の暖簾に、威厳感じる毅然とした佇まい。

    梅島 「手打蕎麦 本郷」


    ≫ "梅島 「本郷」" の続きを読む...

    三鷹 「きびや」 
    2011年02月14日 (月) 23:20 | 編集

    年末前にちょっと寄って以来、ご無沙汰していて、
    又あの蕎麦に、あの空間が恋しくなり始め…

    そうなったらもう、足は三鷹へ向かってる niko.gif

    今しも何かが降ってきそうな、寒々としたどんよりとした天気の中、
    いそいそと行きかう人々に混ざりながら、心はうきうき。

    11-2-14 店

    三鷹駅南口商店街から、ちょっと入った路地裏。
    ふと佇む、さりげなく禅味感じる風情漂う、小さなお店。

    三鷹 「手打そば きびや」

    ≫ "三鷹 「きびや」 " の続きを読む...

    (閉店)唐木田 「みの利」
    2011年02月13日 (日) 23:42 | 編集

    昨日は、朝から立ち仕事で、すっかりヘトヘト。
    まるでボロ雑巾のようにぐったりしてると、「そんな時こそ温泉」と彼の言葉で、
    比較的近くの、百草園のお風呂へ行こうと車に乗り込み…

    これはいいチャンス niko.gif
    ずっと行ってみたいと思っていた、唐木田のお店でお昼を頂こう。

    11-2-13 店2

    きんっと冷えた空気に包まれた唐木田駅、その目の前の通り沿いに、
    すぐ目に留まる、はらりと揺れるえんじの暖簾。
    小さな間口に、外に面して打ち場が作られた上品な佇まい。

    唐木田 「手打そば みの利」



    ≫ "(閉店)唐木田 「みの利」" の続きを読む...

    四谷 「蕎麦善」 生粉打ち蕎麦
    2011年02月10日 (木) 22:30 | 編集

    朝方の仕事を済ませ、ほっと一息コーヒーを飲みながら、
    ふと、随分と伺ってないなぁ…と思い出した、四谷のお店。
    思い出したら、何だかとても行きたくて、電車に乗り込み、四谷へと。

    四ツ谷駅すぐ目の前、三栄通りの様々な店舗が並ぶ通りを歩いていくと、
    周りに溶け込みながら、さりげなく、すっと下ろされた粋な暖簾。

    2011-2-10 店

    何だかとっても懐かしい…、思えば既に4年ぶり futt.gif

    四谷「由々粋酔 蕎麦善」

    ≫ "四谷 「蕎麦善」 生粉打ち蕎麦" の続きを読む...

    武蔵関 「にはち」 蕎麦づくしの夜膳
    2011年02月09日 (水) 23:24 | 編集

    かねがね食べてみたいな、と思っていた「にはち」さんの蕎麦コース。
    今夜は、ご近所のお友達をお誘いして、念願かなって頂きに niko.gif

    11-2-9 店

    考えてみると夜に訪れるのは、これが初めて。

    うす暗闇の中に、ひっそりと、思わず通り過ぎてしまいそうな、
    控えめに漏れこぼれる小さな灯り、いい感じだなあ…futt.gif

    武蔵関 「手打ちそば にはち」

    ≫ "武蔵関 「にはち」 蕎麦づくしの夜膳" の続きを読む...

    渋谷 「しぶそば」路麺 掻き揚げそば
    2011年02月09日 (水) 22:50 | 編集

    昼も食べずに研修が終わったのは、そろそろ4時になる時間。
    お腹すいた…、しかも昨夜雪が降った東京の風は刺すように冷たく、
    暖かいものをとにかくお腹に納めたくて…

    駅中ならぬ、駅外に昔からある「二葉」へ行こうと階段を上ると、
    ありっ?何時の間にか名前が「しぶそば」に変わってる…?

    11-2-9 双葉

    とは言え中の様子も、入口で食券を買うシステムは全く変わらず。
    のぼり暖簾の「掻き揚げそば」(480円)を、入り口で即注文。

    ああ、かれこれ、ここにくるにも10年ぶりかしら…futt.gif

    渋谷 駅そば「しぶそば」


    ≫ "渋谷 「しぶそば」路麺 掻き揚げそば" の続きを読む...

    福生 「喜郷」 美味なるランチセット
    2011年02月08日 (火) 22:23 | 編集

    拝島まで所用があったので…、
    又訪れたいと思っていたお店に、ちょっと足を伸ばしてお昼を頂きに niko.gif

    福生駅南口の、懐かしい空気漂う「銀座通り」から折れた通り沿い。
    白壁に、白い暖簾が下ろされた、凛々しい佇まい。

    11-2-8 店

    …おっ、平日の今日は、うれしい「ランチメニュー」の品書きが onpu.gif

    11-2-8 品外

    掻き揚げに天丼セットが並び、その下の「前菜にそば」、に興味シンシン…futt.gif

    福生 「手打そば 喜郷」

    ≫ "福生 「喜郷」 美味なるランチセット" の続きを読む...

    新座 「宗」 冬に一度はかき玉そば
    2011年02月06日 (日) 22:46 | 編集

    「冬の間に、それも寒~い日に、あのかき玉が食べたい」
    と言っていたからか、所用で車を走らせながら、彼が突然「宗さん、行こうか」と。

    今日は、どちらかというと暖かだけど、こういう言葉は大事にしないと bikkuri.gif
    という事で、久しぶりに向かった新座方山。

    11-2-6 店

    住宅街の真ん中に、違和感なく悠々と佇む、品格ある一軒家屋。
    今日も入口で、梟がちょこんとお出迎え futt.gif

    新座 「石臼挽き 宗」


    ≫ "新座 「宗」 冬に一度はかき玉そば" の続きを読む...

    日の出町 「坂の上のそば屋 司」
    2011年02月03日 (木) 22:07 | 編集

    行ってみたい、と思いながら土地勘がなく、ぐずぐずと二の足踏んでて、早一年。
    偶然にも昨日、「行ってきたよ」 の友人からのメールが届き、
    それによると、今月半ばに某雑誌に載るそうで…。

    となったら、しばらく混雑してしまうかもしれないのは、必然。
    そうなる前に、行っておきたい…と、朝方の仕事を済ませ、
    一路、池袋から横浜、日出町へと、慣れない京急電車に咄嗟に乗り込む。

    初めて降り立った駅で、いそいそと携帯で地図を確認しながら入った路地裏。

    11-2-3 道しるべ

    おっ、これだ、これだっbikkuri.gif、道案内の看板だ。

    11-2-3 階段

    ひゃあ~、これを登って行くんだ…
    さすが、名前の通り「坂の上のそば屋」だよう。

    が、これも蕎麦を食べるための楽しい試練っ、
    と、歩幅に反した登りにくい階段を、息切れながら、ようやく登頂~っ

    11-2-3 階段上から

    ほおおお、上から見下ろすとさらに、これは絶景…。
    (と思ったら、一区画余計に登ってた…ase2.gif

    11-2-3 見えた

    せっかく上った階段を降り、そのすぐ横にある細い路地を入って行くと…
    あったあった♪、視線の先に、蕎麦屋の旗が閃いている。

    11-2-3 店

    その先に…、ああ、なんていい感じ hahha.gif
    自然の風合いを生かした竹柱の門に、どっしりと下ろされた大きな暖簾。

    11-2-3 店入り口

    堂々とたなびく暖簾を潜り入って行くと…

    点々と石畳が置かれた先に、坂上からの見晴らしのいい眺めをバックに、
    しっとりと鄙びた、風情ある入口に辿り着く。

    日乃出町 「坂の上のそば屋 司」


    ≫ "日の出町 「坂の上のそば屋 司」" の続きを読む...

    多磨 「たか志」 ホット胡桃そば
    2011年02月02日 (水) 20:58 | 編集

    ずいぶんとご無沙汰、ふっと又おばちゃんに会いたくなり…、
    先生宅へ伺う前に、駅に自転車を預け、多磨霊園へと電車で向かう。

    てくてく歩く冷たい空気の中、ふと現れる懐かしさ覚えるこの風景。

    11-2-2 店

    気取りなど余計なものは何もない、そのままの姿で佇む、長閑な風情。
    ほっと心を暖める、望郷の思いさえ感じるような…futt.gif

    多磨 「吟醸手打そば たか志」


    ≫ "多磨 「たか志」 ホット胡桃そば" の続きを読む...

    永福町 「黒森庵」 イタリアの粗挽きもり
    2011年02月01日 (火) 23:01 | 編集

    仲良し蕎麦お友からうれしいお誘いで、
    今日のお昼は遅くなった年始のご挨拶も兼ねて、こちらへと niko.gif

    11-2-1 店

    昨日と変わって、冬晴れの、寒さもちょっとひと段落。
    ぽかぽかとした日差しにうらうらと、穏やかに佇む素敵なお店。

    永福町 「黒森庵」

    ≫ "永福町 「黒森庵」 イタリアの粗挽きもり" の続きを読む...

    代田橋 「まるやま」 プチ蕎麦会
    2011年02月01日 (火) 07:48 | 編集

    昨夜は、蕎麦好きのお友達をお連れして、プチ蕎麦会 niko.gif
    大好きなお店の中から新宿からも程近い、こちらにご案内。

    11-1-31夜 店

    ほっと洩れて来る暖かな灯りに、闇夜に映える白い暖簾。

    代田橋 「手打蕎麦 まるやま」

    ≫ "代田橋 「まるやま」 プチ蕎麦会" の続きを読む...

    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >