FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    秩父 「わへい蕎麦」 ・・・・と、阿左美冷蔵のかき氷
    2011年08月29日 (月) 23:37 | 編集
    秩父旅行2日目 8月29日 (かき氷日和)

    美人湯との、新木鉱泉 の泉質の良さをたっぷり満喫。
    暖かく丁寧なもてなし、美味しい食事に、大満足で宿を後にし…

    いよいよ、念願の「阿左美冷蔵」の天然氷のかき氷を食べに出発~onpu.gif

    11-8-29 かき氷並び

    …と、到着した10時半、こりゃすごいっ、平日でも行列が…a.gif

    でもっ、そんな事に迷わないっ、
    我々も、列の後に付いて並び、…待つ事ほぼ1時間 ase2.gif

    11-8-29 かき氷品

    ようやく順番が回ってきて、手渡された品書きには、
    ずら~り並ぶ、豊富なシロップの種類に、これは迷ってしま~う m001.gif

    悩んだ挙句、私は「せん茶あずき」、彼は「白みつ&黒みつ」に決め、
    案内されついていくと、これは素敵…。
    森の探検をしているような、緑豊かなお庭が広がり、

    通されたのは、そこに建つ、古民家の一部屋。

    11-8-29 かき氷店内

    骨董の家具や調度品が所狭しと置かれた、レトロな空間も心地よく…

    11-8-29 かき氷

    待っていました♪、念願の、「天然氷のかき氷」
    …お、おっき~い。

    実際に目の前で見ると、その大きさにびっくりしつつ、
    さくっさくの真っ白かき氷に、抹茶シロップをかけ、
    さらに、横に「お好みで」と、練乳まで付くのがうれし~い heart.gif

    11-8-29 かき氷たべ

    濃厚な抹茶の風味のする、念願のかき氷は、
    口に入れた途端にふわっと溶け、軽やかで、さらさらさくさく。
    お、、美味しっいいい~love.gif

    中に入ったたっぷり小豆と一緒に、夢中で食べているうちに、
    じわじわ体が冷え、最後は、口にかじかんでしまった程。
    外の暑さなんて、全く気にならないくらいの涼感抜群。

    やっと食べられた念願のかき氷に、大満足~love.gif し、お昼は…

    再び秩父に戻り、野趣長けた蕎麦の写真に、
    「昔ながらの技法で作る」、という蕎麦に興味を持った、お店へと。

    11-8-29 店

    秩父の街中から外れた、長閑な住宅街の中程に佇む、
    秩父の趣き溢れた、懐かしい心地感じる、どっぷり民芸調の佇まい。

    秩父 「本格手打ち わへいそば」


    ≫ "秩父 「わへい蕎麦」 ・・・・と、阿左美冷蔵のかき氷" の続きを読む...

    スポンサーサイト



    埼玉県川島町 「泉の里」 すったてそば
    2011年08月29日 (月) 22:21 | 編集
    秩父旅行1日目 8月28日 

    前々から食べてみたいと思っていた、秩父の天然氷のかき氷。
    そんな折、「dancyu」の9月号に載っていた、「阿左美冷蔵」の記事。
    一年通して密着取材をした、詳しい内容を読んでいたら…

    今年こそっ、このかき氷が食べてみたい u-n.gif
    …さらに、かき氷はやっぱり暑いうちに食べたいもの。

    なんとか、8月中に夏休みを一日取って、急遽、秩父温泉一泊旅行~onpu.gif
    と秩父に向かう道すがら、魅力的なお蕎麦屋さんを通り過ぎるも…

    夏の限定の、密かに興味を持ってしまった、埼玉のご当地B級グルメ。
    ちょっと前に「花まるマーケット」に出ていたお蕎麦が食べてみたい。

    11-8-28 店

    今回の旅行は、郷土蕎麦をテーマにしよう♪、と向かい…
    辿り着いたお店は、品のある民芸調の、ゆったりとした佇まい。

    埼玉県川島町 「手打ち蕎麦 泉の里」

    11-8-28 打ち場

    B級グルメとは言っても、きちんとした手打ちのお店。
    入口手前には、外からも眺められる打ち場があり…

    11-8-28 はなまる紹介の記事

    おっ、貼られている、貼られてる bikkuri.gif

    ≫ "埼玉県川島町 「泉の里」 すったてそば" の続きを読む...

    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >