つれづれ蕎麦 
    永福町 「いち彌」 手碾きそば
    2012年01月31日 (火) 23:48 | 編集

    以前は、しばしば訪れていた永福町。
    久しぶりに来てみたら駅はすっかり完成し、いくつもの店舗が軒を連ね、
    駅から続く商店街も、どこか活気が増したよう。

    永福町で火曜日、と言う事は…sunglass.gif
    久しぶりに、週に一日だけ開く貴重なお店で、お昼を食べよう。

    12-1-31 店

    白壁に、柔らかな白木の格子窓に格子扉。
    すっと下ろされた紺地の暖簾がよく映え、風流な趣たっぷり。

    永福町 「手打ち蕎麦 いち彌」

    ≫ "永福町 「いち彌」 手碾きそば" の続きを読む...

    スポンサーサイト

    練馬 「そば 176」
    2012年01月30日 (月) 22:50 | 編集

    しかと温存していた、今月末まで有効の1000円映画鑑賞券。
    お休みの今日、これを使って、「麒麟の翼」を、早速鑑賞~ onpu.gif

    終始飽きる事なく、見終わった後には、涙がつうっと…。

    興奮さめやらぬこんな時は、余韻にゆっくり浸り憩いたい。
    と、久しぶりに向かった、一駅先の練馬駅。
    線路高架下を、キンキンとした冷気にさらされながら、歩いていくと…
    角の一隅に、そっと埋もれて、静かに暖簾を下ろしたお店に辿り着く。

    12-1-30 店

    無造作に植え込まれた植栽に、しっとりとした趣溢れた木枠の扉。

    12-1-30 看板

    目立つ看板など何もない。
    そっと足元に置かれた、木柱に埋め込まれた門札のみ futt.gif

    練馬 「そば 176」


    ≫ "練馬 「そば 176」" の続きを読む...

    瑞穂町 「筥乃池 弁天茶屋」
    2012年01月29日 (日) 22:17 | 編集

    前夜、カステラの話で妙に盛り上がり…
    そう言えば、武蔵村山に「文明堂」工場のアウトレットショップがあったはず。
    と今日、早速出かけ、焼き立て「釜だしカステラ」をお買い上げ niko.gif

    ふわふわカステラが、一箱500円、さらに切り落としはもっとお安く、
    今夜が楽しみ、と車に乗り込み、さあて、お昼はどこで食べよう…。

    どこでもいいよ、と素っ気なく言う彼の言葉を、有難く受け取り、
    以前、この記事を見かけてから、密かに気になっていたお店へ、いざ onpu.gif

    12-1-29 公園

    新青梅街道から、瑞穂町の長閑な通りに入って行くと、
    冬の柔らかな日差しを浴びた、ほのぼのとした公園に辿り着く。
    済みきった青空に映える、碧い湖を囲む「狭山池公園」。

    12-1-29 店正面

    その向かいに、なまこ壁の蔵造りの風情ある古民家がゆったりと佇み…
    ん?でも、「松もと」ではなく、立っている看板は「弁天茶屋」。

    12-1-29 品

    取りあえず、車を停め、入口へと向かうと、
    扉の横に掛けられた品書きには、「手打蕎麦」の文字がある。

    目指す「そば処 松もと」と同じなのかどうかは不明だけど、
    「手打ち蕎麦」があるんだもの、せっかくだから、入ってみよう niko.gif

    瑞穂町 「筥乃池 弁天茶屋」

    ≫ "瑞穂町 「筥乃池 弁天茶屋」" の続きを読む...

    上石神井 「あずみ」 玉子とじそば
    2012年01月27日 (金) 23:11 | 編集

    北陸、東北地方での大雪の影響か、この寒さ…。
    きんっと張り詰めたような冷気が、まるで肌を刺すよう。
    こ、これは、とにかく暖かなものを食べて暖まりたい。

    田舎風のちょっと太めの温蕎麦なんて、いいなぁ futt.gif
    …と、ふと思い出したのが、かなりご無沙汰していたお店。
    確かあそこのお蕎麦は、信州の蕎麦、今日のお昼はそこにしよう。

    12-1-27 店

    上石神井北口のバス通り沿いに、目立つ小豆色の暖簾が掛けられ、
    しかと書かれた、「信州内藤流手打そば」。

    上石神井 「信州内藤流手打そば あずみ」

    ≫ "上石神井 「あずみ」 玉子とじそば" の続きを読む...

    浦和 「庵 浮雨」 恋焦がれて花巻クリーム
    2012年01月26日 (木) 22:42 | 編集

    年末に放映されていた、京浜東北線の「途中下車の旅」。
    いくつか出たお店の中に、ハルちゃんのお店が浦和で登場~
    香田晋さんが、又美味しそ~~に食べている姿を見たら…

    年末からずっと、脳内に「花巻クリーム」がぐるぐる。
    ようやく年明けての今日、池袋での仕事後は一直線で浦和へGOGO niko.gif

    12-1-26 ナカギンザ

    すっかり馴染みになった、浦和北口伊勢丹裏にそびえる「ナカギンザ」。

    12-1-26 店

    その中のいくつかの店舗の中に、そっと下ろされた…
    …おっ、純白の暖簾が、様変わり
    さらさらと揺れる、アンニュイな趣たっぷりのバイオレットの縄簾 futt.gif

    浦和 「庵 浮雨」 

    ≫ "浦和 「庵 浮雨」 恋焦がれて花巻クリーム" の続きを読む...

    吉祥寺 「ほさか」 ゆずかけそば
    2012年01月25日 (水) 20:22 | 編集

    考えてみたら、随分ご無沙汰している「ほさか」さん。
    先日、まあやんさんのブログを見たら、なんと「柚子切り」のかけがあるそう。

    去年、惜しまれつつ閉店した「素朴庵」で、
    「さらしな」のかけの醍醐味を知ってしまっただけに、
    これは…、ぜひ食べてみたいと、早速帰りに、ちょっと寄り道 niko.gif

    12-1-25 看板2

    吉祥寺駅公園口を出たら、すぐ目の前。
    名物「五色そば」の看板が置かれたビルの階段を降りていくと…

    12-1-25 店

    長い年月培った、年季の入った民芸調のお店が静かに在る。

    吉祥寺 「五色そば ほさか」

    ≫ "吉祥寺 「ほさか」 ゆずかけそば" の続きを読む...

    喜多見 「志美津屋」 けんちん蕎麦
    2012年01月24日 (火) 21:29 | 編集

    昨夜の雪があちこちに残り、足取りもおぼつかない今朝の東京。
    雪が降ったとなったら、これはも~う、けんちん汁しかない

    「けんちん汁を食べた子の歩いた後は、霜柱も溶けてるのよ」
    と幼い頃何度も聞かされた母の言葉思い出しつつ…

    冬の必修蕎麦、志美津屋さんのけんちん汁を頂かなくちゃ niko.gif

    12-1-24 店

    すっかり晴れ渡り、お天気がさんさんと照るも、
    雪上を渡って頬を掠める風に、きゅんっと身が縮こまる…

    喜多見 自家製粉 手打ち十割そば「志実津や」

    ≫ "喜多見 「志美津屋」 けんちん蕎麦" の続きを読む...

    鷺ノ宮 「太鼓屋 納豆汁せいろそば
    2012年01月23日 (月) 23:12 | 編集

    今日も又、夕方から雪と予報が出た程の、この寒さ。
    朝方は降ってなかった雨が、ぽつりぽつり降り出し、身が縮こまる。

    そうだ、こんな日こそ、あの熱々カレーを食べてあったまろう~hahha.gif
    と、出先途中で向かった、大将のお店。

    12-1-23 店

    鷺ノ宮北口、バス通りの賑やかな商店街の中程に、
    ほのぼのとした小さな間口に、はらりと掛った櫨染の暖簾。

    鷺ノ宮 「手打蕎麦 太鼓屋」

    ≫ "鷺ノ宮 「太鼓屋 納豆汁せいろそば" の続きを読む...

    (閉店) 国分寺 「最上 わっせ」  山形地鶏肉きのこそば 
    2012年01月22日 (日) 22:29 | 編集

    大寒の金曜日には、文字通りに雪が降り、
    昨日は、一日霙まじりのしんしんと冷え込んだ、この二日間。

    ああ…こんなに日には、山形の熱々「地鶏肉そば」が食べたいなあ、
    と言う事で、早速、今日のお昼は、山形蕎麦を食べに行こう~ niko.gif

    12-1-22 店全体

    思えばちょっとご無沙汰、お目当てのお店へと向かうと、
    …ありっa.gif?、お店の様相がちょっと変わった??
    焦げ茶の木枠の、民芸調の風情から一転、白壁に変わってる。

    12-1-22 店入り口

    にじり扉風の低めの入口には、ちょこんっと下がったちりめん暖簾。
    うんうん、これも、ほのぼの~としていいなぁ futt.gif

    国分寺 山形郷土料理と蕎麦の店 「大蔵山蕎麦 最上わっせ」

    ≫ "(閉店) 国分寺 「最上 わっせ」  山形地鶏肉きのこそば " の続きを読む...

    町田 「萬両」 手碾きそば
    2012年01月20日 (金) 23:51 | 編集

    よりにもよって、町田まで行かねばならない日に、東京は雪
    ぽたぽたと大きな綿雪が舞い散る中、のろのろと走る小田急線で向かい、
    所用を済ませたら、すっかり13時を回ってる。

    まだまだ雪は降り続き、キンと冷えてはいるけど、実はうきうき niko.gif
    町田に所用があったらいいのに、とずっと切に思っていた、
    行ってみたいと思っていたお店へ、心急ぎ足を運ぶ。

    駅前のがやがやとした通りから離れ、人もまばらになった路地沿い。
    凍えそうになりながら歩いていくと、程なく見えてくる「そば」の文字。

    12-1-20 店とおめ

    雪舞う中に、辿り着いた事に、感動さえ感じながら…

    12-1-20 店

    簡素なビルの一階に、すっと下ろされた、楚々とした暖簾。

    町田 「そば切り 萬両」


    ≫ "町田 「萬両」 手碾きそば" の続きを読む...

    目黒 「川せみ」 冬せみ(牡蠣けんちん)
    2012年01月19日 (木) 21:48 | 編集

    春せみ、夏せみ、秋せみ、冬せみ…
    季節毎に創作のお蕎麦で楽しませてくれる「川せみ」さん。
    今年の「冬せみ」はどんなのかしら、と目黒でのお昼はこちらへと niko.gif

    11-1-19 店

    裸木が並ぶ、冬の目黒川の寒々しい景色を眺め、
    大通りから入った、長閑な通り沿いに、すっと下ろされた粋な暖簾。

    目黒 「手打ちそば 川せみ」

    11-1-19 品ランチ

    入口前に置かれた「ランチメニュー」にちょっと目を通し…、
    ふぅむ、「季節のそば」(冬せみ)は、中に入ってからのお楽しみ sunglass.gif

    ≫ "目黒 「川せみ」 冬せみ(牡蠣けんちん)" の続きを読む...

    石神井公園 「野饗」 慈久庵の蕎麦
    2012年01月18日 (水) 21:10 | 編集

    開店してすぐに伺ったまま、無沙汰していて、
    先日、友人が行って来た話を聞いたら、又伺いたいなぁ、としみじみ。

    そう言えば、昨日は慈久庵にお手伝いに行っていたはず。
    もしや…と、朝方ご主人のブログを開いたら、思っていた通り♪

    「慈久庵でそば粉を分けていただきました。今週はこれを打ちます。」

    と書かれてる!しかも、

    「今日だけは100%で打ちます。」
    「打ち方も小川さんのそれをなぞってやってみます。」


    と書いてあるではないのっ heart.gif
    これは何がなんでも行かなくちゃ、と、合間を縫って急ぎ石神井公園へ

    久しぶりに伺う、賑わいのある石神井公園の商店街を抜け、
    見知った路地を入ろうとすると…

    12-1-18 入り口看板

    あ、これはいいなぁ、案内の立て看板が置かれてる futt.gif
    じっくりと上から眺め、路地へと入って行くと…

    12-1-18 店2

    きりっとした粋な暖簾が下げられ、酒ライターのご主人ならでは、
    酒蔵特有の、杉玉が店先にぶら下げられている…niko.gif

    石神井公園 「蕎麦に銘酒 野饗(のあえ)」

    12-1-18 看板

    店先に置かれた黒板には、書いてある、書いてある♪
    「本日の蕎麦 慈久庵小川さんの石臼挽き二八そば」

    ≫ "石神井公園 「野饗」 慈久庵の蕎麦" の続きを読む...

    築地 「さらしなの里」 雑煮そば
    2012年01月17日 (火) 21:14 | 編集

    又しても昼時過ぎてしまった、築地での昼下がり。
    築地にも、こんな時にうれしい、中休みの無いお店。
    考えてみたらちょっとご無沙汰、久しぶりに大女将さんにも会いたいな…

    と、今日のお昼はこちらへと niko.gif

    12-1-17 店

    築地駅上すぐの大通りに面して、さりげなく暖簾を下ろした老舗蕎麦屋。

    築地 信州更科蕎麦處 「築地 さらしなの里」

    ≫ "築地 「さらしなの里」 雑煮そば" の続きを読む...

    保谷 「すゞ木」 トマトとチーズの温蕎麦
    2012年01月16日 (月) 22:24 | 編集

    年末に、たぬきさんのブログを目にして以来、
    久しぶりに又あのお蕎麦が食べたいと、胸の中にくすぶっていて…

    やっと時間の取れた、年明けた今日、
    ご近所お友達を誘って早速伺って見る事に niko.gif

    12-1-16 店

    今年一番と、又また更新した寒さが一層身に染みる、曇り空。
    凍えながら辿り着いたお店は、変わらならいコンクリ壁のシックな佇まい。

    保谷 「そばきり すゞ木」

    ≫ "保谷 「すゞ木」 トマトとチーズの温蕎麦" の続きを読む...

    (閉店)東村山 「かなさご」 わびすけときのこ蕎麦 (現在休業中)
    2012年01月15日 (日) 23:56 | 編集

    仔猫の時の2度目のワクチンを済ませて、早一年。
    再び、年一度のワクチン注射をしに、りんを動物病院に連れて行くと、
    待合室には、いろんなわんこがいっぱい、とっても賑やか。

    「そういえば、わびすけは、どうしてるだろう」
    と待ちながら話していたら気になって…、早速お昼を食べに行ってみよう niko.gif

    12-1-15 店

    開いているかなあ、と心配しつつ向かって見れば、
    大丈夫、変わらない素朴な佇まいの扉には、ちゃんと暖簾がかかってる niko.gif

    12-1-15 営業は

    そうだったのか、今は、木・金のうどんもなくなり、土日だけの営業のよう。

    東村山 「手打ちそば かなさご」

    ≫ "(閉店)東村山 「かなさご」 わびすけときのこ蕎麦 (現在休業中)" の続きを読む...

    吉祥寺 「中清」 「牡蠣豆腐」に鴨せいろ
    2012年01月13日 (金) 21:18 | 編集

    暮れに、足の小指を強打して、今でもまだ痛く腫れたまま。
    何人ものお友達に忠告され、意を決してようやく病院に足を向け、
    捻挫あたりだろうと思いながらも、診てもらったら…、

    なんとぅっ、骨折…itata.gif (足の小指だけど)

    どうりで、痛みが引かないし、左右の指の太さは倍違う。
    ぎっしりテーピングされるも、ちょっと気分は落ち込んで…

    近くのお店で、自分を慰めに寄って帰ろう~hanamizu.gif

    12-1-13 店

    吉祥寺 「手打 中清」

    12-1-13 今日のそば

    今年初の「中清詣で」、今日の蕎麦は、境町の「ひたち秋そば」だniko.gif

    ≫ "吉祥寺 「中清」 「牡蠣豆腐」に鴨せいろ" の続きを読む...

    新井薬師 「うた」 豚汁セット
    2012年01月12日 (木) 20:09 | 編集

    前回初めて訪れたのは、まだ残暑厳しい9月末日。
    年も明け、開店してそろそろ半年、どうなったかなあ、などと思っていたら、
    先日訪れたという友人の話を聞くと、新たな品書きが増えているよう。

    それは興味しんしん、気になったら、まずは行ってみなくっちゃ niko.gif

    12-1-12 店

    新井薬師前駅南口から、歩くこと数分。
    五差路を超えたらすぐ、赤いアーチ風屋根のかかった和カフェの趣き。

    新井薬師前 「うた - U TA - SOBA & HERBS」

    ≫ "新井薬師 「うた」 豚汁セット" の続きを読む...

    武蔵境 「ささい」 かき玉そば
    2012年01月11日 (水) 21:03 | 編集

    ついに私も、多分にもれず、彼の風邪が移ってしまったか…、
    無念なり、風邪でダウン hanamizu.gif
    昨日は全く食欲がなかったが、今日は何としても行かなくては。

    と、外に出てみれば、キンっとした冷たい空気。
    寒さに風邪の滋養となったら…、あれしかないっ

    12-1-11 店

    武蔵境駅程近く、手打ちもされつつ、街蕎麦屋の良さを残したお店。

    武蔵境 「そば処 ささい」

    ≫ "武蔵境 「ささい」 かき玉そば" の続きを読む...

    北本 「すゞ木」  そばときしめんとうどん
    2012年01月10日 (火) 09:56 | 編集

    再び電車に乗り込み、車窓から夕焼けを眺めているうちにいつしかうとうと。
    すっかり暗闇になった冬の夕暮れの中、北本駅に到着~。

    都内と違って、日が落ちたこの時間には、開いているお店もまばらな、
    夜の闇の広がる旧中山通を、てくてくと歩いていたら、すっかり気分は旅人…。

    12-1-9-3 すずき看板

    その暗闇の中に、程なくぽっこりと浮かび見えてくる看板の灯り。

    12-1-9-3 すづき店

    今回の旅行の最後のお店に相応しい、年季の入った佇まい。
    田舎の山の中でふと出食わしたかのような、
    闇の中に、慎ましく鄙びた何とも言えない、この風情…

    12-1-9-3 打ちば

    扉の横の、格子窓を覗けば、打ち場があり、
    がらがらがらと、使い込まれた扉を開き店内へ。

    北本 ―手打ち蕎麦 鴨うどん浄餞 鴨汁そば 十割そば―
    「禅味 すゞ木」

    ≫ "北本 「すゞ木」  そばときしめんとうどん" の続きを読む...

    高崎 「おおの」 大根切りに梅切り
    2012年01月10日 (火) 08:48 | 編集

    …と、心から満足し、まだまだ賑わう浅川さんを後にして、
    素敵なご縁Y様の運転で、次の目的地へ、再び出発~niko.gif

    前橋から車で向かえば、あっという間に高崎市内。
    去年、臨時休業で入れず、泣く泣く諦めたお店にリベンジ、今年又、再訪問。

    12-1-9-2 おおの店

    清々しい青空の中、悠々と、今日はちゃんっと山吹の暖簾が靡いてる futt.gif

    12-1-9-2 暖簾から…

    ああ、やっと…
    と、そろそろと近づき、暖簾を手繰り上げ潜れば、

    12-1-9-2 庭

    京都辺りの庭園を思わせる、乱れなく敷かれた小石に、
    ぴしっと手入れの行き届いた植栽の並ぶ、素晴らしい石庭 hahha.gif

    高崎 「そば処 おおの」

    ≫ "高崎 「おおの」 大根切りに梅切り" の続きを読む...

    前橋 「浅川」 超粗挽き
    2012年01月09日 (月) 23:50 | 編集

    恒例になりつつある、冬の青春18きっぷの蕎麦の旅。
    連休最終日の今日、いつもの3人で、去年のリベンジも兼ね、出発~ niko.gif

    それぞれの駅から乗り込み、がったんごっとんと電車に揺られ、
    到着したのは、すっかり新しくなった前橋駅。

    12-1-9-1 駅

    駅前ロータリーも整い、以前の駅前の風景から様変わりしていてびっくり。
    お天気にもめぐまれた、冬の柔らかな日差しの中バスに乗り込み…

    12-1-9-1 店

    群馬に来たらやっぱりこちらに寄らなくちゃ。
    ほぼ一年ぶりの、お気に入りのお蕎麦屋さん niko.gif

    前橋 「手打そば 浅川」

    ≫ "前橋 「浅川」 超粗挽き" の続きを読む...

    瑞穂町 「一久」
    2012年01月08日 (日) 21:30 | 編集

    のどかな連休中日、ドライブがてら青梅の卵を買いに出かけ、
    お昼は、「遠くはダメだよ」(夕方用事があるので)との彼の言葉で…

    閉店してしまって残念に思っていた羽村にあったお店が、
    実は瑞穂町に移転再開店したと聞き、今日はそちらに、行ってみよう~ niko.gif

    新青梅街道からジョイフルホンダの横をすぎ、石川島播磨の程近く。
    殺風景とした通りに面して、「手打ち蕎麦」の看板がかかった一軒家屋。

    12-1-8 店

    お店の前に立てられた看板には、しかと書かれた、
    「信州・戸隠より厳選された蕎麦粉」の文字。

    瑞穂町 「戸隠手打十割そば 一久」

    ≫ "瑞穂町 「一久」" の続きを読む...

    蕎麦キティ コレクション2
    2012年01月07日 (土) 10:12 | 編集

    先日、出石キティをUpした繋がりで…、

    11-12-23 お茶11-12-23 越前裏
    11-12-23 出石11-12-23 品川

    以前に載せた、蕎麦キティコレクション1の後に、
    改めて、これまでに集まった「蕎麦キティコレクション」の第2弾 niko.gif

    ≫ "蕎麦キティ コレクション2" の続きを読む...

    代田橋 「まるやま」 山かけそば
    2012年01月06日 (金) 22:50 | 編集

    松の内もそろそろ終わりに近づき、街も元の様相に戻る中、
    「まるやま」さんの新年の営業も今日から始まり。
    年末は伺えなかったので、早速ご挨拶に伺おう~niko.gif

    12-1-6 店

    新年のキリっとした空気の中、清楚で上品な変わらずの佇まい。

    代田橋 「手打蕎麦 まるやま」


    ≫ "代田橋 「まるやま」 山かけそば" の続きを読む...

    神田 「眠庵」 初蕎麦屋酒
    2012年01月05日 (木) 21:35 | 編集

    今年は特に慌しく、あっという間に過ぎ去ったお正月。

    どこかぼやぼやした体にむち打ち、早朝からの初仕事をようやく済ませ…
    さて、次は、楽しみにしていた「初蕎麦屋酒」niko.gif

    12-1-5 店

    神田の路地裏の、さらに忍ぶように佇む、都会の隙間。

    神田 「眠庵」



    ≫ "神田 「眠庵」 初蕎麦屋酒" の続きを読む...

    深大寺 「松の木」 門前・初蕎麦
    2012年01月04日 (水) 22:27 | 編集

    今年のお正月はなんだか慌しく…、
    互いの両親のところへ行ったりしてて、ようやく今日、初詣

    我が家恒例、深大寺は、三が日を過ぎてもまだまだ賑やか、
    軒並み並ぶ、門前の蕎麦屋のどこもが、すでに行列ができ始めてる。

    「今年はどこで食べようか~」
    などと、ぶらぶらと歩き眺め、正月気分を改めて楽しんで、
    植物園前の駐車場に車を停めた今年は、たまには違うところでも、
    …と、比較的新しく、まだ入った事のないお店に行ってみよう niko.gif

    12-1-4 店

    神代植物園、正門のすぐ横の細道。
    小綺麗でかわいらしい、和カフェのような佇まい。

    何度か目の前を通り過ぎつつ、ちょっと気になっていたお蕎麦屋さん futt.gif

    12-1-4 看板

    深大寺 「深大寺そば処 松の木」

    ≫ "深大寺 「松の木」 門前・初蕎麦" の続きを読む...

    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >