FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    出雲蕎麦遍路⑥ 鳥取 「阿礼」 空港で最後の食べ納め
    2013年12月15日 (日) 10:42 | 編集

    あっという間の2日間、「米子鬼太郎空港」に再び戻り、
    最後のお土産など物色するが…
    最終フライトの時間まで、まだまだたっぷり時間がある。

    2013-12-13空港 店

    あと2時間以上、どうしようか…、
    と思っていたら、空港内にも、なんと「蕎麦屋」がっ

    2013-12-13空港 品黒板

    「ドリンク、お酒のみでも入店できます」の文字に、
    「飛び立つ瞬間を間近で見られます」
    と手書きで書かれているのもうれしく…

    ここで夕食を兼ねながら、のんびり時間をつぶそう niko.gif

    鳥取、米子 鬼太郎空港内 「蕎麦処 阿礼」

    ≫ "出雲蕎麦遍路⑥ 鳥取 「阿礼」 空港で最後の食べ納め" の続きを読む...

    スポンサーサイト



    出雲蕎麦遍路⑤ 奥出雲 「亀嵩駅 扇屋」 駅舎の中の手打ち蕎麦
    2013年12月15日 (日) 09:48 | 編集

    奥出雲まで来たら、ここも是非寄らなくちゃ niko.gif

    駅舎の中に併設された、…というか、駅舎が蕎麦屋。
    しかも、2代目店長は、駅長兼任 sunglass.gif

    2013-12-13駅 看板

    松本清張の小説「砂の器」の舞台となった、
    トロッコ列車の「亀嵩駅」。

    2013-12-13駅 店

    白い煙を靡かせる煙突が情感たっぷり、
    ほのぼのとした、小さな駅。

    創業三十余年
    奥出雲 「亀嵩駅 手打そば 扇屋」

    ≫ "出雲蕎麦遍路⑤ 奥出雲 「亀嵩駅 扇屋」 駅舎の中の手打ち蕎麦" の続きを読む...

    出雲蕎麦遍路④ 奥出雲 「ゆかり庵」 横田の小そば
    2013年12月15日 (日) 08:39 | 編集

    出雲大社門前の、老舗和菓子や「高田屋」で最中、
    「福乃和」でふぐ味醂干しに、「うず煮」などお土産を買い求め…

    天気次第、と思っていたが、
    この調子なら、念願の奥出雲へも何とか行けそう hahha.gif
    となったら早速、奥出雲へ向けて出発~。

    2013-12-13ゆかり 向かう景色2

    走り始めたら、次第に雲ゆきは怪しくなり始め…

    2013-12-13ゆかり 向かう景色1

    ついに雪が降り出し、辺り一面はいつの間にか雪景色。

    2013-12-13ゆかり 鳥居

    奥出雲、目指してきた「稲田神社」に到着した時には、
    大粒の雪が天から舞っている 冬だよ~1

    2013-12-13ゆかり 神社

    スサノオノミコトの妻「稲田姫」を祀る、
    由緒ある神社「稲田神社」

    2013-12-13ゆかり 神社看板

    まずは、きちんと参拝をして…

    2013-12-13ゆかり 店

    お目当ては、横に併設された社務所の手打蕎麦 niko.gif

    手打ち十割そば 自給自足を目指す蕎麦屋
    奥出雲 「姫のそば ゆかり庵」

    ≫ "出雲蕎麦遍路④ 奥出雲 「ゆかり庵」 横田の小そば" の続きを読む...

    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >