FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    豊玉 「法師人」
    2008年07月11日 (金) 22:29 | 編集
    梅雨は終わってしまったのかしら、と思う程の真夏の日差しの今日、ひょんな事から話が決まり、近くの友人とちょっとランチに hahha.gif

    随分とご無沙汰していて、又行きたいな~と、思っていたところ、「行ってみたい」という友人の言葉で即決まったのが、住宅街の中のお蕎麦屋さん。

    08-7-11 店

    沼袋の駅から、せかせかと歩き、向かった先はしっとりと落ち着いた風情で佇む、一軒家屋のお店。
    看板に書かれた文字には「粋人の隠れ家」、・・・ほんと、その通りfutt.gif

    豊玉 「そば 法師人」


    暖簾を見上げ、扉を開くと、すぐに出てきて下さるお姉さんに、又しても、どきっ
    本当に、こちらの娘さんは、きれいだな~・・・

    と、通されたテーブルには、既に到着していた友人が、先にビールを始めてる niko.gif
    私も喉がからから。すぐにコップをもらって、たまらずかんぱ~い。

    08-7-11 ビール08-7-11 枝豆

    この炎天下歩いてきた体に、冷えたビールはたまらない。
    ビールのお供のあての枝豆が、又、味が濃くてすこぶる美味しい。

    早速、お料理を・・・。
    豊富に書かれている品書きを見ながら、あれこれと二人吟味するのがこれ又楽しい。
    結局、ビールに合いそうと、まずは「天せいろ」を天先でお願いして頂くことに。

    08-7-11 店内2

    上品ですっきりとした清潔感漂う、お座敷の間。
    そこに並べられたテーブルで、こうして女二人でビールを前にする時間の、なんて贅沢なひと時。
    横の床の間には、活けられた花もセンスよく、どこかのお宅に招かれたような、ほっと寛ぐ心地のいい空間・・・futt.gif

    そして、程なく目の前に天つゆを添えられて天ぷらが出される。

    08-7-11 てんぷら2

    南瓜にピーマン、ふっくらとした舞茸が二つに、立派な海老が盛られた天ぷら。
    どこか家庭的な雰囲気の天ぷらで、さっくりと揚げらたもの。

    08-7-11 てんぷらまいたけ

    中でもしっかりとした身の舞茸が美味しい。
    これでビールを美味しく頂いた後は・・・

    08-7-11 酒08-7-11 酒2

    お酒に切り替え、獺祭に、お変わりは梅錦。
    それぞれ全く異なる雰囲気の酒器で出されるのが、見目にもうれしい。

    そして、お酒には・・・、
    前々から、ず~っと気になっていた、「自家製スモーク」の中のたらこをm001.gif

    08-7-11 たらこ

    出された瞬間に、ふわ~っと香る、焼かれたタラコの香ばしい香りに、燻香が加わり、もううっとり。この香りだけで、飲めてしまいそう~

    08-7-11 たらこアップ

    そっと口に含むと・・・、思わず卒倒しそうな程、これは、たまらな~いっ love.gif
    周りがカリっと燻られ、中はほんのりレアのたらこは、粒粒がしっかり。燻されたことで、さらに風味が濃厚で、これは絶品♪

    あまりに二人で気に入ってしまって、さらに追加で「ししゃもの燻製」も。

    08-7-11 ししゃも

    これが、またまた美味しい~・・・buchu-.gif
    燻製にしばらくはまってしまいそう。他の、カシューナッツやチーズ、あられなんかも試してみたいな~。

    と、うっとりとお酒を頂いていると・・・、そろそろラストオーダーのお時間に。
    ここの昼の営業は2時まで。
    ちょっと早いのが残念だけど、「天せいろ」のせいろを、我々もお願いすることに。

    08-7-11 そば

    これまでいつも「法師人せいろ」だったので、普通の「せいろ」はこれが初めて。
    目の前に出された蕎麦は、やはり独特の溝の彫られた陶器の器に盛られて出される。

    08-7-11 そばアップ

    普通のせいろも、これもしっかりとした粗挽きの蕎麦。法師人せいろよりも、上品さを感じる白めの蕎麦に、蕎麦の欠片が散りばめられたもの。

    08-7-11 そばたべ

    手繰り寄せると、しっとりとしたような穀物の香り。

    08-7-11 そばたべ2

    口に含むと、心地のいい腰加減。噛み締めると、途端ほろりと解けていくようなたおやかな蕎麦。その間に、じわりと広がる香ばしい蕎麦の味わい。

    法師人せいろに比べると、野趣さは抑えられしとやかさが加わったよう。。
    ん~、これも美味しいな・・・futt.gif

    08-7-11 蕎麦湯

    そして、そっと出された熱々でとろりとした白濁の蕎麦湯を注ぎ入れると、まろやかなもり汁がすっと伸び、これが又美味しい。
    最後に、じっくりゆっくり味わう、余韻に浸るひと時。

    美しいお姉さんの、素敵な笑顔でもてなしてくれる接客も心地よく、心寛ぐ昼下がりのほんのひと時。

    今日もご馳走さまでした~hahha.gif

    08-7-11 店内3

    是非一度、ここでゆっくり夜にも訪れなくては・・・niko.gif



    天せいろ 1,100、自家製スモーク(たらこ・ししゃも・カシューナッツ・あられ)各400円
    ビール 500円、獺祭、十四代、梅錦 800円、他日本酒多数



    08-7-11 暖簾
    「そば 法師人」

    練馬区豊玉中2-7-12
    03-3994-5486
    11:30~13:45(LO) 17;30~20:30(LO)
    月曜・火曜・水曜定休
    前回の訪問


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    お気楽もん様
    燻製すべて・・・!
    羨ましい限りです。私も半熟卵のスモーク~っ、食べてみたかった。。
    今度お願いしてみようかしら(^^)

    何度も行きたくなってしまうお店ですよね。
    2008/07/15(火) 11:01:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    ええっ、水曜日まで・・・。
    HPチェックしていなく、すみません。
    危ないところでした、ありがとうございます!

    はい♪、こちらも、本当に美味しいお蕎麦です。法師人せいろ(粗挽き)はもちろん、このせいろも大満足でした。。

    それに・・・
    娘さんもいらっしゃるし♪舌で、目で、楽しめるお店です。
    2008/07/15(火) 10:59:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    美味しいですよね~
    法師人さんは、清潔で綺麗なお嬢さんが感じがよくて、それで、お蕎麦も美味しくて素敵なお店ですよね。
    私も伺ったら必ずお酒をいただきます。燻製も全て制覇しました(笑)。以前は半熟玉子の燻製もあってこれがメチャクチャ好きだったんです。復活してほしいな~。
    2008/07/14(月) 23:57:54 | URL | お気楽もん #-[編集]
     yukaさん、定休日、水曜日も加わっていますよ。「月曜日、火曜日、水曜日」が定休日のようです。
     それにしても美味しそうですね~
    2008/07/14(月) 17:02:55 | URL | まあやん #-[編集]
    ☆まがり★ 様
    いやー、暑かったですもの、ね~(^^;;

    私も、彼が(車移動ってこともあるけど)、蕎麦屋では飲まない人なので、結局、飲みたいようなお店は、一人で行くことになってしまうの。

    並木藪さんは、かなりご無沙汰です。
    私も、平日の4時ころ(だと空いてます)に行ってみようかしら。
    新聞も出してもらえますし、ね(^_-)

    今度は、一人まったりでも~♪
    2008/07/14(月) 11:10:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    肴の充実ぶりがいいですなー
    土曜日、浅草の並木行ってました
    御三家は初めてなんすよ
    ところが同行してくだすったツレがね
    記録的暑さにもうかんかんに怒ってしまい
    並木に着いてみたら少々ではありますが
    並んでるの見て飽きれてるし
    ちょっとダークな空気が流れつつ
    でも、美味しかったので満足は
    していただけたのだが
    ちょっと気後れしながらも
    ビールは飲んでしまいました
    彼女は昼間から飲んだりしない人なので
    これまたなんだか小さくなりながら
    ちびちびと・・・
    疲れたわ~
    2008/07/14(月) 10:50:44 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    chinen様
    お久しぶりです(^^)。
    コメントありがとうございます。

    私も久しぶりに訪れて・・・。
    やっぱり、ここの蕎麦、私は大好きだなぁ、と思いました。
    お姉さん(娘さんです)、相変わらず、というか、ますます美しかったです♪
    2008/07/13(日) 11:51:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おっ!
    「そば 法師人」さんに行かれたんですね。
    僕は法師人さんで蕎麦の美味しさを教えていただいた身なのですが、地元のお店なのに最近お邪魔していません(悲)。接客のお姉さん(娘さん?)は変わらず・・・でしたか? 近いうちに僕も行かねば・・・。
    2008/07/13(日) 05:20:27 | URL | chinen #gVrIp3A2[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >