つれづれ蕎麦 
    府中 「心蕎人 さくら」
    2008年07月19日 (土) 22:34 | 編集
    朝から休日出勤で、彼が出かけてしまったので、一人府中近くでの用事で出向く事に。

    これは、いいタイミング niko.gif
    途中には、ずっと行ってみたいと思っていたお店がある♪
    しかも先日竹やぶでお会いした方のお一人がお知り合いとのことで、すぐにでも訪れてみようと思っていたところ・・・。

    武蔵小金井から坂を降り、前原町を通り過ぎた浅間町。
    その交差点からちょっと右に折れた学園通り沿いに、すっきりとした和モダンのシックなお店にすぐ行き当たる。

    08-7-19 店

    大きく取られた窓の白壁に、清々しい白い暖簾。

    府中市 「手打ち蕎麦 心蕎人 さくら」

    08-7-19 看板
    入り口には、これもひとつのインテリアのように立てかけられた、真っ赤な看板。

    そこに書かれている、季節の品書きに蕎麦、お酒を、なんだか暖かい気持ちで眺めながら、暖簾の奥の木の扉をそっと引く。



    入るとすぐ目の前に打ち場があり、横に丁寧に手書きで本日の蕎麦の産地が書かれてる。

    08-7-19 店内

    それをちらりと見つつ、店内へと踏み入れた空間は、日の光がいっぱい差し込む明るい店内。すっきりとした白壁に、黒で統一したモダンな椅子にテーブルのインテリア。
    壁には、くり貫き窓が作られ、これもセンスよく素敵な器が飾られている。
    奥には、ゆったりとした小上がりの席もある様子。

    土曜の休日の丁度昼時。
    ほぼ満席近くお客さんが寛ぐ店内には、静かにBGMが流れ、なんとも心地のいい空気が流れてる・・・futt.gif

    すぐに出てきて下さった、にこやかで感じのいい年配の花番さんに通され、何とか空いていたテーブル席に腰を下ろす。

    08-7-19 品書き表紙

    座るとすぐに、出されたお茶と品書き。
    これがとってもかわいらしい heart.gif
    奥様の趣味だろうか、「さくら」の名前にちなんでの桜の花びらが、心和ませるなあ。

    一枚一枚めくり見る品書きは、なかなか豊富。
    お料理に、温かい蕎麦、冷たい蕎麦、天丼もちょこっとあり、お酒の品書きも揃ってる。

    せっかくの休日なので(いや、やはり気分は特別で・・・m002.gif) まずは、蕎麦前を頂こうと、中から辛口の「くどき上手」をお願いすることに。

    08-7-19 酒あぷ

    出された酒器にまた微笑んじゃう。ちょこんっと座った兎がかわいい m001.gif
    それに、籠にいくつもの素敵な猪口が盛られ、好きな猪口を選んで頂く。

    来るまでのうだるような暑さもすっかり忘れ、心地の良さに安堵したところで・・・
    お料理も。

    あったらやっぱり(私は)頂いてみたい、「漬物盛り合わせ」 niko.gif

    08-7-19 漬物

    これは美しい。
    盛り付けの美しさが、見目にも美味しい「漬物盛り合わせ」は、豪華に、白瓜の鉄砲漬けに、白瓜の浅漬け、それに赤蕪、かぼちゃ、胡瓜が盛られてる。

    ひとつひとつがどれも美味しい漬物で、夏は特にさっぱりとした漬物はうれしいな~・・・と、しみじみ感じながら、冷酒を口に運ぶ futt.gif

    それと気になった「穴子の一本揚げ」。
    「結構、量ありますか?」
    とお聞きすると、
    「いえいえ、お一人で頂ける量ですよ」
    とのことなので、これも追加で。

    08-7-19 アナゴ

    出された「穴子一本揚げ」は、おっしゃった通り、細めの穴子の天ぷら。さくっさくの薄めの衣が軽やかで、これもきれいに揚げられた天ぷら。

    08-7-19 アナゴあぷ

    口に運ぶと、小さいながらもふわりとした身の穴子で、これは美味しい。敷き紙に油染みのつかない軽やかな天ぷらは、これも冷酒にぴったり。

    漬物に穴子、それをゆっくりと冷酒で頂く、心地のいいひと時。
    この椅子がとても座り心地がいいのもうれしく、のんびりと寛いでしまう。

    そして・・・、
    〆に、と目的のお蕎麦を頂こうと、改めて品書きを手にすると、

    08-7-19 品書き 季節

    定番の品書きの間に挟まれた、「夏のおすすめ」のお品書き。
    これは、面白い♪
    夏野菜の天ぷらはともかく、「夏野菜のボンゴレ風そば」とは・・・bikkuri.gif

    激しく興味を覚えたが、初めてのお店なので、まずは・・・
    「土日限定」の田舎を含んだ「二色蕎麦」をお願いすることに。

    程なくして出された「二色そば」は、神保町の「松翁」さんを思わせる、交互に二色盛られて出される。

    08-7-19 二色

    角のきりりっと立った「せいろ」も、色の濃い挽きぐるみの「田舎」も、かなり細く切られた丹精な面持ち。

    まずは、長野県伊那の蕎麦で打たれた「せいろ」から。

    08-7-19 せいろ

    切り幅、長さにムラのない、丹精な蕎麦には、時折蕎麦の欠片が浮いている。手繰り寄せると、やさしく通り過ぎる、ほのかな穀物の香り。

    08-7-19 せいろたべ

    口に含むと、二八とは言えつなぎを感じない、穀物感を感じさせるしっとりとした腰加減。噛み締めていくと、じわじわと蕎麦の風味が漂い、後に甘みが広がってくる。
    これは美味しい hahha.gif

    満足な心地でするりと食べ終え、見目にも野趣長けた「田舎蕎麦」をも。

    08-7-19 田舎

    こちらも二八で打たれているとのこと。
    手繰り寄せると、これは香りもさらに香ばしい・・・。

    08-7-19 田舎たべ

    口に含むと、やさしくどこかしら感じる微かなざらつきに、しっとりとした腰。噛み締めると、せいろよりも風味の深さが感じられる味わいが広がってくる。
    これはいいな~・・・futt.gif

    思っていた以上の蕎麦に、満足な心地で食べ終え、
    頃合を見て出して頂いた蕎麦を注ぎいれて、さらにびっくり。

    08-7-19 蕎麦湯

    とろっとろに白濁したポタージュ仕立て。
    うれしくお変わりをして、たっぷりと頂きながら、最後の楽しいひと時まで。

    ほおっと、ぼんやり見ていると、きりっとしたきれいな若奥様と、(多分)お母様が接客を担当している模様。
    とかく、このお母様の接客が心温かく、居心地の良さをさらに感じさせられる。

    いい、店だ・・・futt.gif
    府中に又一つ、お気に入りのお店が出来た事がうれしく、席を立つ。

    と、お勘定の際、ちょっと話をさせて頂いたまだお若いご主人が、蕎麦屋のご主人とは思えないようなく(?)快活で素敵な方。
    是非・・・
    又、訪れさせて頂きたいと、心に思いながらお店を後に。。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    お料理も美味しい。
    蕎麦も旨い。
    これは・・・、友人をも誘っても来てみたいな niko.gif

    Mさん、行ってきました~hahha.gif

    *お品書き
    せいろ 800円、田舎、変わり(共土日限定) 820円、二色 850円、おろし、つけとろ 950円、冷やしなすあんかけ 950円、冷やしにしんとろろ 1,200円、鴨汁、天せいろ 1,400円、かけ 700円、山かけ、あんかけ 950円、自家製にしんそば 1,000円、鴨南、天ぷら、穴子天ぷら 1,400円、天丼 1,250円、ミニ天丼 750円、炊き込みごはん 250円

    焼き味噌 400円、穴子一本揚げ 420円、漬物盛り合わせ 480円、お蕎麦のパリパリサラダ 500円、板わさ 580円、だしまき 630円、自家製にしんの姿煮 750円、穴子の白焼き 780円、そばがきつけ焼き 800円、そばがき 850円、鴨焼き 1,250円他
    生ビール 400円、焼酎 400円~
    くどき上手、奈良萬、さ々一、醸し人九平治、他季節の酒あり 700円~



    08-7-19 暖簾
    「手打ち蕎麦 心蕎人 さくら」

    府中市天神町4-30-17
    042-361-4319
    11:30~15:00 / 17:00~20:30
    月曜定休 禁煙
    P4台





    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    KEN様
    そうそう、こちらも昔ながらのお蕎麦屋さんが、リニューアルしたお店とお聞きしています。

    まあ♪まあ♪
    あの、(美人)若女将さんと♪♪

    うふふ、では、盛り上がったんでしょうね(^^)。
    お蕎麦の美味しいことも大満足でしたが、こちらの接客の気持ちよさがとてもよくて・・・。
    私も、末永く伺いたいと思っているお店です。
    2008/08/08(金) 21:23:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして
    いつも楽しく拝見しております
    こちらのお店に先日行ってきました
    かみさんの実家の側で、かなり古くからやっているお店だそうです
    今は息子さんがついでおられるそうで、
    なんと娘さんとかみさんが同級生でした・・・
    ほんと感じの良いお店でした
    またぜひ伺いたいと思ってます
    2008/08/08(金) 15:13:56 | URL | KEN #-[編集]
    調布の隊長様
    そうそう、ここのオーデイオすごいですよね!
    私は、このすぐ横の席に座っていたので、まじまじと眺めてしまいました。

    こちらの天ぷら、からりとした軽やかな衣で、いいですよね~。
    又、近々伺いたいと思っているところです。
    2008/08/08(金) 10:40:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここのオーディオもすごいです
    yuka様
    いつも的確な文章、きれいな写真敬服します。このお店はいつも前を通り過ぎて気にしていたのですが、今日はじめてお昼をいただきました。
    びっくりしたのは、流れてるジャズを奏でてるのが、真空管アンプによる高級オーディオ!これだけですごく豊かな気分になりました。もちろんいただいた、季節のてんぷらせいろは、ちょっとてんぷらのボリュームはさびしかったけどそれを補う繊細なそばとこれでもかという濃厚なポタージュ蕎麦湯に大満足でした。
    2008/08/07(木) 23:45:10 | URL | 調布の隊長 #BFJTYZbE[編集]
    真秀様
    相変わらず、お詳しい~♪

    ニッコウではなく、ムサシノキスゲというのも知りませんでした。
    これは、ムサシノ住居民としては、見てみないことには!ですよね(^^)

    そう、こちら・・
    東八からちょっと入ったところにあるお店です。
    比較的わかりやすく、とても心地のいいお店でした。つまみもよし!蕎麦もよし!接客も心地いい。
    おすすめしたいお店です。
    ぜひ・・・(^^)
    2008/07/22(火) 23:55:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    どの辺かなと思ったら
    府中の浅間山公園の近くなんですね。
    浅間山公園は、日本でもここだけでしか自生しない、
    ムサシノキスゲが有名で、
    花の咲く5月に時々伺うんですよ。
    こちらのお店も是非覗いてみたいと思います。
    2008/07/22(火) 23:18:34 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    きへん様
    コメントありがとうございます♪

    地元、とのこと、
    なんだか、うれしいです(^^)。

    こちら、いいですよね、すぐに行って下さったとのこと、
    私もとてもうれしいです。
    ブログ、楽しみにしています(^^)
    2008/07/21(月) 23:58:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    い、いや、歩いた、というか・・・(汗)

    本当に、素敵なお店でした。
    ご主人も、とっても素敵で(^^)
    追い打ちの最中だったので、あまりお話できなかったのですが、お会いできてうれしかったです。

    今度は・・・
    穴子の白焼きと~
    変わりそば?あるいは・・

    などと、もう考えてしまっています。
    2008/07/21(月) 23:56:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして
    yukaさん はじめまして。
    いつも参考にさせてもらっています。
    この店は、地元なのに知りませんでした。さっそく今日行ってきました。ものすごくおいしかったです。
    *私のブログにも書いちゃいます・・
    2008/07/21(月) 19:52:31 | URL | きへん #-[編集]
     yukaさん、行かれたんですね。それにしてもよく徒歩で~武蔵小金井駅の南口、あるいは小金井街道沿いのバス亭で@府中駅」行きのバスに乗れば、確かどれでも浅間町を通過するはずなんですが、この停留所で下車すればすぐでしたのに~
     しかし、歩かれた分、「くどき上手」が身に染みたのでは(^^;
     いいお店ですよね~店主ご夫妻も若いし、今後がますます楽しみな店ですね。
    2008/07/20(日) 11:23:29 | URL | まあやん #-[編集]
    Hosanm様
    いいですよ、ここ♪
    私も、もっと早くに訪れていればよかった、と思ってしまいました。

    Hosanmさんのエリア内だと思うので、ぜひ(^^)行ってみて下さい♪
    2008/07/20(日) 10:41:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おお、「さくら」って、ここかあ。
    ニアミスでしたね。同じ頃に1キロ位のところに居たのですね。
    携帯を忘れちまったもので…。
    よさそうな店だ。今度行ってみます。
    2008/07/20(日) 09:48:36 | URL | Hosanm #N5gprbWI[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >