FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新江古田 「じゆうさん」
    2008年07月23日 (水) 21:00 | 編集
    こう毎日に暑いと、ふっと思い出す去年の夏に頂いた、あの氷梅。
    このところずっと、食べたくていたところ、急な予定で池袋へ向かわなくてはならなくなった今日。丁度道途中と、久しぶりに伺ってみることに。

    08-7-23 店

    車の激しく行きかう目白通り、十三間道路沿い。
    通りの名前が由縁とのお店は、一見蕎麦屋らしからぬ、不思議な佇まい。

    新江古田 「手打蕎麦 じゆうさん」

    08-7-23 品書き冷
    唯一の目印のようにすっと降ろされた、白い暖簾に近づくと・・・

    よかった、思った通り、もう出てる hahha.gif
    お目当ての「ひやかけ」に、
    その下には「冷にしん」。


    竹やぶさん譲りなのだろうか、ステンドガラスの埋め込まれた扉を押し、店内へ。

    適度に落とされた照明の明かりに、突き当たりの窓から見える竹林。
    外の暑さを忘れさせてくれるような、ほっと落ち着く空間。

    丁度昼どき。
    何組かのお客さんが寛いでいて、お気に入りのカウンター席は埋まっていたので、今日は、横のテーブル席に腰を下ろす。

    出して頂いたお茶を頂きながら、汗をぬぐい品書きを開く。
    ん?「ひやかけ」が出てないような・・・?
    と、にこにこして出てきて下さったご主人にご挨拶などしながら、お聞きすると、
    「ありますよ niko.gif、どうします?又梅にします?」
    と、去年いたく私が感動していたのを覚えていて下さったようで、おっしゃって下さる。

    もっちろん♪まさしくそれが今日のお目当て、と、すぐにお願いすることに。

    08-7-23 冷かけ

    程なくして出された、念願の「氷結梅冷やし」。

    08-8-23 梅アップ

    琥珀色の澄んだかけ汁の上に、紫蘇の葉の上にちょこんっと乗った、氷梅。
    ご主人手作りの梅干を砕いて、だし汁で凍らせた、茶巾絞り。
    見ているだけでも涼しげなこの凍り梅を、添えられたスプーンで崩しながら頂くもの。

    08-7-23 冷かけたべ

    まずは・・・、
    崩さずにそのまま、冷かけの汁を口に含む。
    冷やされた汁は、出汁がまろやかに引かれた優しい汁で、ほってった体にすぅ~っと染み入るよう。

    そして、冷たい汁に浸された蕎麦を手繰り頂くと、もちもちとした心地のいい腰加減。噛み締めると、汁に浸されていても尚、蕎麦の風味が感じられ旨い。 

    08-7-23 冷かけ梅

    そして、いよいよ・・・と、氷を崩すと、よよよよ・・・と、氷が溶け出し、中の梅が汁に混ざりあう。
    これが、たまらな~い love.gif
    優しいかけ汁に、まろやかな梅の酸味、これが合わさることで極上の味わいに。

    ああ・・、やっぱりこの冷かけは絶品 love.gif
    と、すっかり汁まで飲み干してしまう。

    頃合見て、すっと出された蕎麦湯は、どっしりとした珍しい陶器の水差し。
    別に蕎麦猪口を出してくださる配慮が又うれしい。

    08-7-23 蕎麦湯

    注ぎいれると、とろっとろに白濁した、濃厚なポタージュ蕎麦湯。
    これも又美味しくて、たっぷりと頂くと、冷えた体が又温まる。

    ご主人とも久しぶりにお話できたのもうれしく、名残惜しいような気持ちでお店を後に。
    又、是非とも訪れよう。
    今度は、久しぶりにご主人の手挽きのお蕎麦に、お話ももっとお聞きしに・・・。

    絶品のひやかけ、ご馳走様でした~hahha.gif


    *氷結梅冷やし 1,280円(だったかな?)


    08-7-23 ごちそう様
    「手打蕎麦 じゆうさん」

    中野区江原町3-1-4
    03-3951-3397
    11:00~14:30 / 17:00~21:00
    月曜休  近くにコインPあり
    禁煙

    これまでの訪問


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    まあやん様
    大江戸線、又は西武池袋線・・・
    あるいは、中野から江古田行きのバスでも行けますよ♪(多分)

    でも、ぜひこちらにも♪ご主人の手挽きの蕎麦ももっちろんですが、この夏限定の冷かけは、絶品です(^^)。
    涼味たっぷりですよ~。
    2008/07/26(土) 11:54:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     いやあ、「じゅうさん」へ行かれたんですね。ここは常に頭の底にある店ですが、なかなか行きにくい場所にありますので、行く機会がありません。しかい、この冷やかけを頂いて置きたいですね、この夏のうちに~(^^;
    2008/07/25(金) 12:38:31 | URL | まあやん #-[編集]
    ☆まがり★ 様
    まがりさん、梅干まで作られていたんですか~、すごいー。
    私も何年か前に挑戦したのですが、がんばった割には・・・(^^;;

    それ以来、手作りはやめちゃいました。
    もっぱら、梅酒♪です。
    2008/07/25(金) 10:59:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いいっすね~
    涼感たっぷりなお蕎麦
    ってか梅っ!
    今年はちゃんとした梅干し作ろうと思ってたのに
    重い腰を上げたらお店にはもう無いでやんの
    なんとか梅酒だけは一本漬けましたが
    2年前の梅干しは後2個
    去年の梅干しは大失敗でめちゃくちゃしょっぱい
    なのでたっぷり残ってます
    とほほ
    2008/07/24(木) 19:12:51 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >