FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    白金 「利庵」
    2008年08月07日 (木) 20:30 | 編集
    朝方の花活けの仕事を済ませ、午後から所用で目黒方面へ。
    まだ昼前。時間も早いので、久しぶりに訪れてみようかなぁ、と、プラチナ通り沿いに建つ、かの有名なお店を思い出す。

    思えば、5年ぶりかなあ。
    行列ができ、今ひとつ落ち着けなかった印象が残っていて、なんとなく足を向けずにいて・・・。

    などと思い出しながら、庭園公園横を通り過ぎ、白金台の信号を左に折れる。
    青々とした並木の影が優しく落ち、ぽつりぽつりと素敵なブティックが並ぶ中に、ふいに現れる昭和初期を思わせる古い民家。

    08-8-7 店

    ちょこんっと提げられた提灯が、何とも風流な趣きのしっとりとした佇まい。

    白金 「手打そば 利庵」

    よかった、行列はできてない・・・onpu.gif

    使いこまれ、年月を積み重ねられた良さを感じる、格子の扉に、小さな暖簾。
    この風情はやっぱりいいなぁ futt.gif、と、改めて眺めながら、扉を開く。

    08-8-7 店入り口

    一歩踏み入れて、思わずびっくり a.gif

    ほぼ開店直後の、お昼にはまだちょっとある時間だから・・・と、思ってたのだが、ほぼ満席の賑わった店内。
    さすがだ・・・、
    と思い立ちすくんでいると、すぐに、花番さんが出てきて下さり、たった一つ空いていた、真ん中の大テーブルの端っこに通され、腰を下ろす。

    出してもらったお茶を頂きながら、品書きを吟味。

    一通り目を通していると、隣に座っている女性二人の前に玉子焼きが置かれる。
    これがとっても美味しそう~ m001.gif
    激しく頼んでみたい気持ちにかられたが、お皿にはたっぷり4切れ。
    一人ではちょっと多そうだし、時間もあまりないし・・・、
    と諦め、久しぶりなのでシンプルに「せいろう」をお願いすることに。

    頼むと、程なく。
    使い込まれた黒光りした蒸篭に盛られた蕎麦が置かれる。

    08-8-7 せいろう

    蕎麦の欠片がまんべんなく散る、角の立った見事な細切り。
    手繰り寄せると、しっかりと穀物の深い香ばしい香りが立ちこめる。

    08-8-7 せいろうあぷ

    口に含むと、歯ごたえのあるしっかりとした心地のいい腰かげん。
    噛み締めると、これもふわりと広がる蕎麦の風味。

    そうそう、そうだった、こんなにもここの蕎麦は美味しかったんだ・・・、
    と思わせる、正当な、そして非常に洗練された美味しい蕎麦。
    思わず、旨い・・・と、つぶやいてしまいそうになってしまう。

    08-8-7 せいろうどあぷ

    汁は、しっかりとした濃い目のもの。
    やや甘めではあるが、出汁の深みが感じられるもので、これが蕎麦によく合う。

    すっかり満足に、あっと言う間に頂いてしまう。
    すっと出された蕎麦湯は、優しく白濁したもので、これを注ぎいれ、ゆっくりと頂く。

    やっぱり、ここは美味しい。
    素直に心からそう思うのだが・・・、やっぱり、なんだか落ち着かないような。
    この中途半端な感じがぬぐえない、大テーブルに座っているからなのだろうか、
    それとも、この小さなフロアに3人も花番さんがいるというのが、落ち着かなくさせるのだろうか・・・、
    時間帯が悪いのだろうか・・・futsu-.gif

    せっかくの、このしっとりとした和の空間。
    ここで、ゆったりと憩えたら、幸せだろうな~・・・
    と妄想してしまう。

    何はともあれ、美味しいお蕎麦には満足しかり。
    ご馳走様でした~hahha.gif


    前の人の食べてた、「かきあられ」も美味しそうだったな~heart.gif


    *お品書き
    せいろう 800円、田舎 900円、大せいろう 950円、紫蘇切り 1,050円、そばとろ 1,250円、おろし 1,000円、鴨せいろう 1,900円、天せいろう 1,900円、あなご天せいろう 1,800円、かきあられ 1,200円、かけ 800円、花巻 900円、玉子とじ 1,000円、おかめ 1,050円、山かけ 1,150円、天ぷら 1,900円、鴨南蛮 1,900円、角煮南蛮 1,450円、

    もずく 550円、板わさ 650円、焼き海苔 500円、わさびいも 700円、じゅんさい 550円、このわた、豚角煮 1,100円、あいやき 1,850円、玉子焼き 800円、天ぷら盛り合わせ 2,650円、そばがき 1,200円、そば寿司 900円、
    お酒 650円、ビール 650円、枡酒 700円



    08-8-7 看板
    「手打そば 利庵」

    港区白金台5-17-2
    03-3444-1741
    11:30~19:30
    月曜・火曜定休




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    sol様
    いつも行列で混んでいるイメージがあって、随分ご無沙汰してしまいました。
    ここの蕎麦は、私も大好きです。
    ブログ拝見させて頂きました(^^)
    「天あられそば」美味しそう~。
    ついつい「せいろ」にしてしまうのですが、これは食べてみたいです。

    お料理が増えたとのこと、それもうれしい限り。又立ち寄ってみたいです。
    2012/11/12(月) 09:51:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして。利庵おいしいですよね。最近、妙に色々とメニューが増えて、目移りしてしまいます。以下に関連記事をアップしていますので、もしよろしければ見てやってくださいませ。

    http://trinidad.blog.so-net.ne.jp/2012-11-10

    http://trinidad-parallel.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
    2012/11/11(日) 15:46:15 | URL | sol #5zprNnt2[編集]
    社長!様
    TBありがとうごございます。
    利庵さんのわらび餅はひそかに定評がありますよね♪
    私はまだ食べていないのですが、それは是非、食べてみたくなりました。
    コメントありがとうございます。
    又、ぜひ、いらして下さい(^^)。
    2009/04/05(日) 11:15:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おそばのあとに・・・
    利庵に行ったあと、こちらのブログに出会いました。そばとろをいただいて、そのあとに・・・わらびもちを食べましたが、これがまたおいしかったです!おそばのあとに、わらびもちという組み合わせは人生初だったかもしれません。また、どこかでおそばを食べたらよらせていただきますね。
    2009/04/04(土) 21:49:07 | URL | 社長! #DfRZADSY[編集]
    ハリー様
    いくつもあるのですが・・・

    後でこっそり・・・でも、よろしいかしら?
    ここに書くのは・・・(^^;
    2008/12/26(金) 07:55:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    西のお蕎麦屋、ってどこのことですか?
     是非試してみたいものです。お奨めのお店の名前を教えてください。
    2008/12/25(木) 13:35:53 | URL | ハリーさん #-[編集]
    ハリー様
    そうですか、又行かれたんですね。
    私も時間を外して、又一度伺わなくては・・と思っているのですが、なかなか足が向かなくて・・・(^^;

    ハリーさんの文章を読んでいて、いくつもの場面で、そうそう、と頷いている自分がいました。なんとも言えない気持ちを抱え、目黒駅まで戻ったのだろうな・・・、とその気持ちがとてもよく伝わってきます。

    そう、蕎麦屋に求めるものは人それぞれ。
    私もそうです。
    味だけ、ではないんですよね・・・。

    もし、できるなら・・・
    私の愛している、西のお蕎麦屋さんにも、大阪へ帰られる前に一度足を向けてもらいたいなどと思ってしまいました。
    なんだか、ちょっとお会いしたいような気持ちをも・・
    感じています。
    2008/12/22(月) 23:26:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    また白金台の利庵に.....
    ........行ってしまいました。先週金曜、仕事がはけたので遅い昼飯に出かけました。偶々居た青山一丁目からは溜池山王で乗換え、白金台まで20分ほどの行程。行きやすいので、と言い訳しながら、あの店の不思議な不満足さを解明しに、なんぞと屁理屈も言いながら、その実、先日食べた焼穴子南蛮の味が忘れられなくて、鼻をひくひくする犬の気分で、行ってしまいました。
     流石に平日の1時半。席は半分弱しか埋まっていません。大卓の上の献立と壁の短冊を眺めて、ぬる燗に、にしん棒炊きとはりはり醤油漬けを頼みました。にしんは少々甘辛すぎてわたしのくちには合いません。それに棒のように硬くなっています。はりはり漬けは、きざんだ沢庵がきっと只者ではないできなのだけれど、妙に甘ったるいだしかなんかにつけてあって、バランスを悪くしていました。焼穴子南蛮で口を直し、美味しい味を口に、店を出た次第。
     ところで、わたしの酒がおわる頃に、奥の四人卓を占めて蕎麦を手繰る二人連れのおとこ。見ると、ドラマやCMでよく見る、渋い中年俳優でした。そうか、場所柄こういう人たちも来る店なんですね。そういえば大卓のわたしの角向いに座るアラサーの男女も、その筋らしいはなしをし、合間に盛んに入る電話でも、やはりその筋らしきおしゃべりをしています。プラチナ通りとか言うんでしょう? そういう場所柄と思わなければならないんでしょうね。
     そういう客筋の気分と、それを知って集まる客層、そして、それらに永年のあいだ慣れた店の人たちの感性。こういう混合物がいまのこのお店を作っているんだろうな、と考えながら、目黒駅に向かって歩きました。
     いい蕎麦屋、というものに求めることは人それぞれ。他の人たちをとやかく言うことはないのでいいんですが、そういう辺で馴染んでしまう店とそうでない所と、できちゃうんでしょうね。東京でそういう意味で馴染んでしまった店を、大阪へ帰国する前に、ひととおりお別れを言いながら、廻っておきたいものです。


    2008/12/22(月) 15:16:35 | URL | ハリーさん #-[編集]
    ハリー様
    ハリーさまの表現がとても上手で、思わず穴子天ぷらそば、食べたくなってしまいました(笑)。

    そうなのです・・・。
    ハリーさんも感じたことと、同じ空気を、いつもこのお店に感じ、なかなか憩えないのが残念でなりません。
    少々高いとはいえ、料理も蕎麦もレベルの高いもの。
    でも・・・、何か。。。

    ここでゆったりと、寛げる時間をすごすことができたら、最高なんだろうに・・、と思っている私です。
    2008/11/26(水) 00:35:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    「としあん」、と言うんですね。白金台、利庵
     いろいろ高い評判を聞くこのお店についに行きました。恒例の土曜のお勉強後、北青山のドトールで1時過ぎまでみっちりと復習。充実した達成感で、青山一丁目から溜池山王乗換え、白金台に降り立ったのは1時半。この風雅な店先には行列がありません。しめた!
     入るとしかし中は九分どおりの埋まりよう。中央の大卓のまた真中に肩をすぼめて座ります。ぬる燗にぬたがすぐ来て、しばらく待って玉子焼が来ました。なかなかによくできた代物です。
     さらに二本目のぬる燗と共に蕎麦がきが。これがまた感心するような代物でした。締めを迷って、壁に貼ってあった「焼穴子南蛮」なるものを頼んだのですが、これが素晴らしい。二八のそばも具合がいいし、汁はわたし好みのまったりとした程よい濃さ。そして何より焼き穴子が素晴らしいできでした。ほぼ丸一匹分がちょうど具合よく焼かれて汁に乗っています。全体のバランスが取れた、激賞に値するお料理でした。勘定して、うん?ちょっと高いなあ、と思い、外に出てから見ると、穴子南蛮は2100円くらいします。悔しいほど高いが、我慢するしかない美味しさでした。
     この店の気になるのは、落ち着かなさ。もちろん土曜の午後1時半ではしょうがないかもしれませんが、もう少し蕎麦好きにおもねったようなゆるりとした時間の流れる折が欲しいものです。来ている人種と街並みの雰囲気に、なにか危ういものを感じた目黒の蕎麦散歩でした。

    2008/11/25(火) 16:12:59 | URL | ハリーさん #-[編集]
    あくあ様
    ありました、ありました♪
    私も昔訪れた時に、(名前は知らなかったけど)ギターがあったのを覚えています。

    禁煙かどうか・・
    伺った時は、誰も吸っている人は見かけなかったのですが、お勘定をする際、灰皿が盛られて置かれていたので・・・

    よく分からないですが・・・
    2008/08/08(金) 21:20:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    タツ様
    蕎麦は、やっぱり美味しいです。
    改めて納得してしまいました。

    でもでもっ、
    せっかくだったら、時間をうまくみて・・・
    空いているだろう(いつなのかしら~??)時間に行かれるのを、(心から)お勧めします!
    2008/08/08(金) 21:17:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    懐かしの…
    7年くらい前に何度かうかがいました。何故かリッケンバッカーのギターを飾ってあったのですがあれはもうないのでしょうかね?残念ながら禁煙でないのも変わらないのでしょうか?近いうちにまた行ってみたいです。
    2008/08/08(金) 11:52:08 | URL | あくあ #fol219KY[編集]
    今度行ってみまーす
    せいろおいしそう~。

    毎日店の前を通っていながら、
    朝晩は時間が合わず行ったことがないんですよねー。
    今度休みの日にでも行ってみまーす。
    2008/08/08(金) 11:22:37 | URL | タツ #.rEgMis2[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >