FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    芝 「案山子」
    2008年08月13日 (水) 23:54 | 編集
    お盆ウィークに入り、お休みのお店が多い中、うれしくも♪夜は休まず営業していると聞き・・・、今夜はここで待ち合わせ niko.gif

    08-8-13 店

    芝 「蕎麦 案山子」

    日が暮れてもまだまだ、生ぬるい風が吹く夏の宵。
    まずはビールで乾杯~と、喉を潤し、お酒に詳しい友人の「まずは、これ」とのチョイスで、すぐに「山形正宗」切り替り変えて。

    08-8-13 品書き酒08-8-13 酒

    しっかりとして味わい深いお酒を、ゆっくり味わいながら・・・、
    本日のお品書きを見ると、又今日も違ったメニューが並んでる onpu.gif
    こういうのって、来るたびにわくわくするような楽しみがあって、うれしいな niko.gif

    その中からお願いしたお料理は・・・
    胡瓜に蒟蒻を持ってくる、この発想がすごい、「胡瓜と蒟蒻の紫蘇昆布和え」。

    08-8-13 きゅうり

    が、これがなかなかイケル組み合わせ。玉蒟蒻の食感と、しゃきしゃきとした胡瓜との対比がおもしろい。紫蘇の風味の昆布がそれをうまく調味している。

    さらに「焼きアスパラと鮭フレーク」。

    08-8-13 アスパラ

    炒めた鮭が香ばしく、アスパラと絡め頂くと、これが美味しい。
    鮭フレークがこんな形になるとは、これも新たな発見 piko-n.gif
    これはかな~り気に入ってしまった一品。

    明太子の文字に反応して、すぐに頼んでしまった「明太子とザーサイの冷奴」。

    08-8-13 豆腐

    かわいらしく並べ飾りつけられた冷奴。この組み合わせ、まずいわけがなーい onpu.gif

    と、お料理を楽しみながら、「大那」、「湧水の酒」、「天青」とお変わりして頂いていると・・・、
    いつしか席は満席に。
    都心真ん中の、しかもお盆の日にも関わらず、お客さんが次々といらっしゃる。
    すっか~り人気のお店なんだなぁ、としみじみ思わせる。

    それでいて、忙しいであろうにも係らず、ご主人は笑みをたやさず仕事をなされてる。この仕事を楽しんでやられている、余裕のようなものさえ感じられ、見ていても気持ちがいい。
    新たに加わった素敵な花番さんの存在も大きいよう。

    そして、最後にやっぱり食べておきたくて頼んだ定番、「カブの茎味噌チーズ」。

    08-8-13 かぶ

    ほぼ大抵のお客さんがこれを頼んでいる人気の一品。
    この絶妙なソースがたまらなく、それをあわせた蕪がなんとも美味しい。

    お酒にお料理に・・・、
    そして、楽しい会話にすっかり満足な気持ちになりながら、〆のお蕎麦は、「葱汁せいろ」。

    08-8-13 葱汁そば

    笊に盛られた蕎麦は、変わらず丹精な細切り。
    顔を寄せると、ふくよかな温かみのある柔らかい香りがふわりと立つ。

    08-8-13 そば

    手繰り口に含むと、しっとりとした心地のいい腰。かみ締めると、香ばしさを含んだ甘みが広がるもので、しみじみと感じてくる美味しさ。

    08-8-13 そばアップ

    そのままの蕎麦で楽しんだ後に、この葱汁で。

    08-8-13 葱汁

    こちらのもり汁の美味しさ同様、この葱汁の味がとてもいい。
    蕎麦を殺さずに、さらに味わいを強めるようなしっかりとしていて、すっきりとした葱汁。中のしゃきしゃきとした葱に、とろりとした葱の二つのバランスも楽しく、するすると手繰ってしまう。

    ん~今日も大満足 futt.gif
    最後に、やさしく白濁した蕎麦湯を注ぎいれ、ゆっくりと頂くと、飲んだ体がすぅ~っと静まっていくよう。

    ごちそう様でした~hahha.gif

    ご主人とゆっくりお話できなかったのは、残念だけど・・・、
    又、ぜひ伺って・・、今度は、念願の田舎を頂きたいな niko.gif

    08-6-19 テーブル
    「蕎麦 案山子」

    港区芝2-12-9
    03-6272-4416
    11:15~14:00 / 17:15~21:00
    (日曜)12:00~15:00
    土曜祝日定休 禁煙

    これまでの訪問


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >