FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵小金井 「みやざわ」◎
    2005年04月21日 (木) 19:03 | 編集
    昨日は、誕生日だったので
    (伸ち、プレゼントありがとね・・・ 
    急いで今日は免許の書き換えに。
    府中の試験場まで行くのなら・・・と、かねてから、興味シンシンの
    「みやざわ」にも行ってみることに。。

    なんでもうわさではかなり、ややこしい場所にあるというが。。。

    調布駅から、試験場経由小金井駅行きのバスに乗り、「前原町」で下車。
    そのあと、自作の地図を見ながら住宅街を、ほんわかした気候のなか、散歩がてらに・・・。

    でも、本当にこんな住宅街にあるんだろうか。
    法師人のときも不安だったけど、蕎麦屋って住宅街にひっそりとあることが、本当に多い。

    この辺りなんだけど・・・・と、ふと上を見ると
    20050421183416.jpg
    あったあった!
    これだ。

    シンプルに看板が。

    この裏手に、入り口があるらしい。回ってみると、すごい。。立派なおうち。。
    20050421183617.jpg20050421183605.jpg

    入り口の戸もすごく立派・・・。そこに、上品に暖簾がかかっている。

    靴を縫いで中に入ると、 うーん、元部長さんだった邸宅っていうのが納得。。
    いくつかの部屋を客室としているけど、いかにいい家だっていうのが、ひしひしと。。。
    広いリビング、座敷・・・、立派な骨董の家具などなど。。
    でも、明るい雰囲気でいい。
    上司のおうちにお招きされたような雰囲気もしないこともないような・・・・。

    さて、テーブルに置かれたお品書きをみると、蕎麦は二種類。

    せいろ(北海道,福島のブレンドした蕎麦)
    田舎 (長野、開田高原産の蕎麦)


    とのことで、田舎を頂く。
    それと、一緒にお土産でおやきを3種類(ナス、野沢菜、切干大根)を頼んでみることに。。
    程なく、ざるに盛られた蕎麦が娘さん(?)によって運ばれる。
    20050421184551.jpg
    おおっと・・・
    思わず、ちょっと食べちゃったけど、田舎。
    黒っぽい中細切りの蕎麦。
    エッジがきいて輝いている。
    粗挽きではないが、挽きぐるみのこの蕎麦は、ただの黒っぽい蕎麦というよりは、微粒子が見えるような感じ 


    ほどよいこし。そして、蕎麦の風味が濃い。
    蕎麦という穀物の旨味とともに、「甘み」をもった蕎麦。
    かみ締めればかみ締めるほど、蕎麦の風味が広がる。
    汁は出汁のよくきいた辛口のもので、蕎麦とのバランスもいい。
    多分、田舎だからか、薬味は大根おろしとねぎ。

    下げ底のザルなので、見た目より盛りもしっかりあり、満足

    食べ終わる頃合丁度に、主人(みやざわさん)自ら、蕎麦湯を持ってきてくれた。。片口の朱の漆器に入った蕎麦湯は、わざわざ手を施したものではないようではありながら、熱々でおいしい。

    又、この主人のなんとも上品な人格。。
    うーん、この余裕を感じさせる雰囲気が、こういう蕎麦になっていくんだなぁ。。
    などと、しみじみとしてしまった・・・。

    近所のゴルフ仲間らしいおじさんたちが、楽しく集っていたようで、それもなんだか、いい感じだったな。。

    とにかく、美味しかった・・・・・
    今度は、「せいろ」も食べてみよう!

    おやきは、帰ってからのお楽しみ 

    さあて、試験場まで腹ごなしかねて、歩いて行こうっと。。

    *お品書き
    せいろ、田舎 共に700円(大盛+300円)
    とろろ 900円、おろし 1,000円、つけ鴨 1,400円 天ぷら 1,400円(すべて冷か温)

    お新香 300円、ひたし豆 300円、そば味噌 300円、天盛り 700円
    ざる豆腐(広島 道下豆腐)400円(食べてみたいっ)など
    地酒6種ほど 400円~


    手打ち蕎麦「みやざわ」
    小金井市前原町2-13-5 042-385-2597
    11:30-14:30 18:00-21:00(予約のみ) 月・火曜休


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    もり様、相変わらず食べてますね♪
    「みやざわ」・・ああ、行きたいです。ここも新そばなんですね。
    そういえば、「たか志」のおばちゃんにも会いたいなぁ・・・と、今日!・・・って思ったら、どちらもお休み~・・・。

    もりさんのコメントを読んでいるといつも、すぐにでも行きたくなってしまいます。
    それはそうと、肌寒くなってきました。
    そばも、だんだん本格的な時期。。気もそぞろになってきてしまいます・・・。
    2005/11/14(月) 09:13:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    良い季節になりました。

    本格的な新蕎麦の季節になりましたね。
    久しぶりに「みやざわ」へ行きました。相変わらずせいろも田舎もおいしい。しかも新蕎麦。
    常連さんあり、はるばるたずねてやって来たらしい人もあり、地元の人が七五三のお祝いをしていたり、愛されているのが良くわかります。
    だって、この雰囲気、この味、この値段だものねエ。

    「くりはら」でも「水埜」でも新蕎麦を堪能。11月は良い季節だ。
    自分で満足できなければ新蕎麦とはうたわないと言っていたが、「たか志」も新蕎麦になったのかなア。神田のあの店も夏以来行っていないが、あいかわらず混んでいるのか?久しぶりに行ってみたいが、最近はどんな蕎麦を打っているんだろう…。

    良い季節になりましたね。

    2005/11/14(月) 00:32:04 | URL | もり #-[編集]
    ミズトリさま
    おひさしぶりです。
    そうですか・・、「みやざわ」さんも新そばなんですね♬。せいろの方を試していないので、またぜひ伺いたいと思っていたところです。広島のざる豆腐も気になってるの。

    ここのご主人もすごく素敵な方ですよね・・・
    2005/10/26(水) 05:15:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    訪ねてよかった
    前々から行きたかった「みやざわ」さんへ・・
    なんとも言えない、落ち着けるところでした。
    田舎(確か開田だと)と生粉打ち(北海道産)の新蕎麦を頂きました、もう信州の新蕎麦も出ているのですね。
    どちらも素敵でしたよ、そば前に広島のざる豆腐と長野の濁り酒是もまた・・・・
    内装の味わいも、器も・・・
    堪能しました、もっと早く伺いたかったです。
    2005/10/26(水) 02:11:20 | URL | ミズトリ #-[編集]
    いい情報を♪
    もりさんも、行かれてたんですね♪なんか、うれしいっ。そうなんですよ。ここ、密かに有名なんです。
    私も、田舎とせいろですごく悩んだので、次回からそれを頼んでみよう。。
    わたしは、調布からバスで。。それだと、そんなには歩かないで澄みます。まあ、IDカード・・じゃない免許の書き換えって用事があったからですが、なくても又訪れたいです。おやきも、すごくおいしかったですよ♪
    2005/04/23(土) 18:19:26 | URL | yuka #-[編集]
    おお、偶然ですね。私も最近行きました。
    もりです。

    野川沿いからなんとなくちょっと住宅地に入ってみたら、普通の住宅に「手打ち蕎麦」の看板をみつけ入ってみました。野川は自転車の散歩道なので、ときどき横道に入ってみるのですが、出会ったのはまったくの偶然です。
    ここ有名なんですか?
    しかし不便さという点では「たか志」を上回りますね。みんなどうやって来るのかしら?

    いやあ、いい感じの店というかお住まいで、ちょっと落ちついちゃうかも。
    で、ビールでそば味噌を。お通しで出てきたひたし豆(たぶん)が絶品でした。
    その後、正攻法でせいろオーダー。衒いがないというか、実に過不足がない正統派のせいろでした。
    食べている途中で蕎麦湯が来たので、すかさず田舎を追加オーダー。これまたすばらしい。どちらかというとせいろ好みなのですが、この田舎は良い。次回もどちらのするか迷ってしまいそう。量も決して少なくないので、いつも2枚は多すぎ。
    2色をやって欲しいというリクエストを奥さん(たぶん)に出したところ、大盛りの量で2枚にしてもらえるということですんなりOK。次回は言ってくださいとのことでした。近々また行ってしまいそうですね。

    他のツマミをおいしそう。ゆっくり日本酒をやりながら、といいたいところですが、自分で漕いで帰らなくてはならないので…。
    2005/04/23(土) 15:31:13 | URL | もり #-[編集]
    *はなまきさん
    そうそう♪はなまきさんおブログ読んでいて、同じ4月生まれなんだ・・・って思ってました。結局、お祝いにどこに連れて行ってもらったんですか?雙柿庵がそうだたのかなー、なんて思ってました。(いいなぁ。。)
    ところで、おやきですが、「みやざわ」のご主人は長野出身だそうで、おやきをはじめおつまみなども、長野のものを取り入れているそうです。ちなみに、「なす」のおやきを食べたのですが、すごくおいしかったですよ。具がたっぷりで、なすの味噌炒めが入ってるのですが、味付けがなつかしい美味なものでした。オススメ♪

    *しゅうちゃんさん
    そうなんですよね。ちょっと見なかったら、「きびや」さんではなくて、このお店になっていて、それですごく気になっていたんです。でも・・・(^^;やっぱり、しゅうちゃんさんには、居心地はダメでしたか。。そうじゃないかな?なんて思いつつ蕎麦を食べてました。。でも、そういう私も、ずっと正座してたようです。。

    *うまくんさん
    晴れた日も、屋内に入る陽の光がとてもきれいでよかったですよ。
    2005/04/22(金) 17:05:04 | URL | yuka #-[編集]
    こんちは~
    yukaさんと誕生日が近い花まきです。
    私も免許の書き換えに行ったばかりですよぉ~
    で、「みやざわ」は未訪なんですけど、何で「おやき」があるんでしょ。もしかしたら信州出身の方なのかしら?
    2005/04/22(金) 12:03:50 | URL | 花まき #wLMIWoss[編集]
    駐車場もあります
    少し離れていて歩きますが、駐車場もあります。雨の日だったので助かりました。私たちは去年、新蕎麦をいただきました。香り豊かで美味しかったです。
    2005/04/22(金) 09:51:42 | URL | umakun #mQop/nM.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >