FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    三鷹 「御狩野」
    2008年08月31日 (日) 23:45 | 編集
    出かけにした喧嘩のせいで、出かけるのがすっかり遅くなってしまった・・・gessori.gif
    ので、久しぶりに中休みのない「緒狩野」へ。

    08-8-31 店

    08-8-31 店よk
    昼時に通ると、いつも車がびっしりと入っているけど、さすがに3時になろうとする時間、今日はすんなりと・・・。

    地元に密着した老舗のお店の貫禄ある佇まい。

    三鷹 「御狩野」



    旅館の仲居さんのように、揃って着物姿の花番さんに通され、窓際の席へ・・・。

    08-8-31 品書き08-8-31 品書き季節

    出された品書きは、定番の写真入りの物と、それに挟まれた季節のお蕎麦。

    一通り眺めながら、「天まぜうどん」の、半熟卵の天麩羅、海老、牛蒡・・・に、ひどく惹かれ、これを十割で作ってもらえないかお聞きすると、
    「それはちょっと・・・
    との事なので・・・

    08-8-31 品書ききこ

    やっぱり、「生粉打 田舎せいろ」をお願いすることに。

    08-8-31 そば

    しばしして出された、笊に盛られた「田舎そば」は、エッジの鋭く立つ、やや黒めの挽きぐるみ。

    08-8-31 うどん

    同時に、彼の「冷山菜うどん」も、どっしりとした器に盛られて出される。

    08-8-31 そばあぷ

    久しぶりのこちらの蕎麦。
    手繰り顔を寄せると、だだ茶豆とは又違う、穀物の深みのある甘いような香りが立つ。

    08-8-31 そばどあぷ

    口に含むと、むっちりとした穀物感たっぷりの腰加減。
    もちもちというよりは、どこか粘りのようなものを感じる、むちむちとした歯ごたえで、これがなんだか面白く、噛み締めると濃い甘みが広がってくる。
    うんうん、美味しいではないのっ・・・bikkuri.gif

    以前から手打ちではあったが、又一段と美味しくなっている蕎麦に大満足で、ほんのり甘めの鰹の風味の汁に浸し、一気に頂いてしまう。

    08-8-31 うどんたべ

    途中で、彼のうどんも一本吟味してみると・・・、
    透明感のある、つるりとして腰のあるうどんでこれも美味しい。
    汁も、蕎麦汁とは変え、関西風の色の薄いうどん汁で、上品な味わい。
    山菜以外に、錦糸玉子、揚げ玉、茎若布に、天盛りされた茗荷に胡瓜がたっぷりと乗っていて、食べ応えもありそう。

    と、まだちょっとぎこちない空気が(我々の間に)漂いながらも、満足な遅昼ごはんにちょっと解凍し始め・・・

    一見するとファミレスのような、大型のお店だけれど、きちんとしっかり、美味しい蕎麦が食べられるのはうれしい限り。

    もう少し涼しくなったら・・・、
    気になった、(当店人気。トマトの酸味のきいた牛挽肉を煮込んだ自家製カレーお漬け汁)との、「カレーせいろそば」を、食べてみようっと niko.gif


    *生粉打田舎そば 800円、冷山菜うどん 1,050円


    08-8-31 誠
    「御狩野そば店」

    三鷹市大沢6-3-25
    0422-31-9367
    11:00~21:30
    月曜日 P多数
    これまでの訪問



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >