FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    下高井戸 「たま庵」
    2008年09月19日 (金) 21:11 | 編集
    早くも、そろそろ8ヶ月。
    開店当初に訪れたきりで、どうしたかな~・・・、と気になった事もあり、永福町に向かう前に下高井戸で下車。

    下高井戸駅前市場の、ほぼ目の前。
    変わらぬ黄色の暖簾が、さりげなく下ろされた小さな間口。

    08-9-19 店

    お、こちらにも「新そば」の文字が・・・onpu.gif

    下高井戸 「手打蕎麦 たま庵」


    08-9-19 今日のそば
    暖簾をくぐり、扉の横に貼られた「本日のそば」。
    それを見つつ、扉を開くと・・・、

    カランカラン~

    軽やかな鈴の音がし、すぐに上から
    「いらっしゃいませ~♪」
    と明るい声に出迎えられる。


    その声が気持ちよく、階段を上るとすぐ、若い花番さんが顔を出し、一人であることを告げるとカウンタに通される。

    「あら~♪」
    カウンタの中のご主人は、覚えていて下さったようで、すぐに話に花が咲く。

    あれから、若い花番さんに変え、以前よりもスムーズに動くようになったんです・・
    などと聞き、お店の作りが細長く厨房と客席が離れてるので、それがちょっと心配だっただけに、一安心 futt.gif

    と、話が弾み、せっかくなので、ビールと気になっていた「生桜海老の掻き揚げ」をお願いすることに。

    頼むとすぐ、うれしそうに注文を受け、きゃしゃな体できびきびと動く姿が気持ちいい。初々しい若い花番さんとの連結もとてもスムーズで、これなら大丈夫だ・・・と思わせる。

    と、あてに出された揚げ蕎麦にビールを呑みながら眺め、程なく出された「生桜海老の掻き揚げ」。

    08-9-19 かきあげ

    こんもりと丸みのある、球状に揚げられた掻き揚げは、箸を入れると、さくさくっと崩れ、中に入った桜海老が美しく顔を出す。

    08-9-19 かきあげあぷ

    カリカリとして香ばしく、たっぷりと入った葱の甘みが美味しい掻き揚げ。
    添えられた天つゆで、塩でと十分に楽しめる一品。

    と、ちょこちょことお話などしながら楽しんでいると、一人二人・・と、お客さんが入ってくる。

    私もそろそろ時間。
    新そばも興味があったのだが、こちらの温かい蕎麦を食べてみたく、「かけ」をお願いすることに。

    08-9-19 かけ

    程なくして出された「かけそば」は、美しく済んだきれいなかけ汁。彩りに三つ葉、そしてふわりと香る柚子片が盛って出される。

    08-9-19 かけあぷ

    まずは、蓮華で掬い、汁を一口。
    すっきりとして円みのある、柔らかく上品な口当たり。初め、やや薄い?と思ったが、二口三口と口に運んでいくに従い、これがとてもよく体にす~っと馴染んでいく。いつまでも呑み続けていられるようなかけ汁で、これは美味しい。

    08-9-19 かけたべ

    蕎麦は、角の立つ丹精なもの。口に含むと、もちもちとしたしっかりとした腰。上品な汁は蕎麦の風味を邪魔することなく、さらに高めているかのよう。

    これはいいな~

    08-9-19 かけてんぷらと

    しばし、するするとそのままで蕎麦を楽しんだ後には・・、
    ちょっと残しておいた掻き揚げを浸し、一緒に頂く二度の楽しみ。掻き揚げのコクが加わり、これもまた旨い。

    大満足で、汁まですっかり頂き・・・、
    ランチサービスで付くご飯、「ごぼうご飯」をも。

    08-9-19 ごぼうごはん

    ふわ~っと牛蒡の風味がしっかりとしみ込んだご飯は美味しく、添えられた野沢菜と共にペロリと頂いてしまう。

    08-9-19 蕎麦湯

    頃合見て出された蕎麦湯には、別にお猪口が添えられ、見るとちょこっと盛り汁まで注がれている。
    これはうれしい heart.gif

    温かい蕎麦でも蕎麦湯が楽しめる、細やかな采配で、注ぎいれた蕎麦湯は、濃厚なポタージュ仕立て。
    これも美味しく、たっぷりと頂いたら、お腹もいっぱ~い。
    すっかり満足なお昼に・・・。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    女性でありながらしっかりとした蕎麦を打つ、きゃしゃな体でがんばるご主人を応援せずにいられない。
    又、来てみよう・・・。
    今度は、胡麻汁と二つの汁で頂ける冷たい蕎麦で、新そばを食べてみようっと niko.gif


    *お品書き
    ざる 800円、田舎 900円、二色蕎麦 1.000円(辛味大根付)、冷かけ(季節限定) 1,100円、おろしぶっかけ 1,000円、かきあげ天ざる 1,300円、野菜天ざる 1,500円、鴨ざるそば、鴨つくねざる 1,600円、かけ 800円、ねぎ玉そば、生ゆばそば 1,000円など

    二点盛り 400円、卯の花サラダ 300円、出し巻き、生ゆば 400円、桜海老の掻き揚げ 500円、野菜天ぷら 700円、鴨丸そば粉揚げ 1,000円
    恵比寿 小300円、大500円、鷹勇、扶桑鶴、旭菊、新亀、瑞龍 600円~(半合もあり)



    08-9-19 新そば
    「蕎麦 たま庵」

    世田谷区松原3-30-11
    03-3325-3962
    11:30~15:00 / 17:00~20:30
    11:30~17:00(日曜)
    月曜定休(祝営業翌休)
    禁煙
    前回の訪問



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    AKIRA様
    おおっ、全種類♪
    ここも半合で出してくれるのがうれしいです。

    そうそう、だんな様、一度お会いしましたが、とても感じのいい方ですよね♪
    私も、今度は夜、ゆっくりと訪れてみたいです。
    2008/09/27(土) 08:52:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こちらには
    たまにお伺いしています。
    もっともランチは1度もなく、6種類くらいあるお酒を半合で全部やってから
    蕎麦をいただくパターンですw

    ご主人と旦那さんがいらっしゃるときしか伺っていませんが、
    旦那さんもお酒がお好きで色々お伺いしています。

    新蕎麦、ぜひ食べに行ってきます。
    2008/09/26(金) 19:57:38 | URL | AKIRA #Gix1jAlc[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2008/09/22(月) 10:19:40 | | #[編集]
    まあやん様
    お帰りなさい♪

    随分回られたようで、次回の京都の課題が増えましたよ~(^^)。

    それはそうと、「たま」庵さんも、早新そばでした。こちらの蕎麦、いいですね。
    きちんとしてます。
    かけもよかったですよ♪
    きっと、まあやん様も気に入ってもらえるかと・・・。

    私も行きたいお店が目白押し。
    うれしい悲鳴です。
    2008/09/21(日) 10:54:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     おお、たまき庵さんでも新そばになりましたか! かけ、美味しそうですね。
     あちら方面、行きたい店が目白押しです。ああ、いつ、どこに行こうかなあ~(^^;
    2008/09/20(土) 16:24:46 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >