狭間 「麦角」

2008/09/21/23:32  [東京都下の蕎麦]八王子市 画像あり

昨日は、夜中から急にお腹が壊れだし、固形物をほとんど取れない一日。
しかも、楽しみにしていた蕎麦会にも参加できず、ダウン hanamizu.gif。。

ようやく今朝になって回復したものの、しょげこんでいる私に見兼ねてか、彼が「蕎麦、食べに行こうか」と言ってくれたので・・・
だったら♪と、前々から行ってみたいと思っていたお店へ連れて行ってもらう事に。

八王子市、京王線「狭間駅」から程近くにあるというお店。
カーナビの支持に従い車を進めていくと、まだ新しそうな住宅街。
その中に、ふっと道沿いに小さな看板が見え、急いでお店の横の駐車場へ滑り込む。

08-9-21 店2

静かな路地沿いに、楚々として佇む木の温もりを感じさせる店構え。
麻の暖簾が、小雨降る中、しとやかに降ろされている・・・。

八王子市館町 「手打そば 麦角(ばっかく)」


扉を開き中へ入ると、ふわっと開けた明るい店内。
小雨降る天気の中でも、壁一面に取られた窓が明るさを感じさせ心地の良さを感じさせる。
懲りすぎずすっきりとまとめられ、和の雰囲気を纏った暖かみのある空気。

カウンタ席4つ、その後ろに並べられたテーブル席4席だけの小さなお店だが、奥には小上がりの部屋もある様子。
午後2時近く、一組のお客さんがゆっくりと寛いでいる中、我々も奥のテーブル席に腰を下ろす。

08-9-21 店内1

感じのいい花番さんからお茶を出され、品書きを開く。
冷たい蕎麦、暖かい蕎麦、天丼、それにお料理も一揃い、中でも天だねの種類の多さに一際目を引くお品書き。

一通り目を通し、「鴨つくねせいろ」にちょっと惹かれたが、やはりせいろを頂こう。
彼はそれに「小掻き揚げ丼」を付けてお願いすることに。

と待っている間に、一組、又一組、そして一人二人・・・、
と、ご家族連れ、ご夫婦、一人のお客さん、と地元の方々と思われるお客さんが次々に訪れる。気づくと、こんな時間にもかかわらず、店内はほぼ満席。
人気のお店なんだな~・・・futt.gif

などと見ていると程なく、私の目の前に板に盛られた「せいろ」が置かれる。

08-9-21 せいろ

よく見ると、板の真ん中がくり貫かれ簀を埋め込んで作られた板皿。
それに盛られた蕎麦は、角が立ち艶やかに輝く丹精な細切り。

08-9-21 せいろあぷ2

手繰り寄せると、ふわりと香る爽やかな蕎麦の香り。
口に含むと、しっかりと感じる腰が楽しく、噛み締めると次第に甘みが広がってくる。
成る程・・・、これは美味しい futt.gif

08-9-21 せいろどあぷ

細いながらも燐としたものを感じる、のびのびとした蕎麦。
しかもちょっと珍しい平打ちの細切り。薄~く延し、それを切られたと思われるもので、これがこの蕎麦の穀物感をより感じさせてくれるよう。

円やかさのあるすっきりとした汁とのバランスもよく、喉越しのいい蕎麦はするすると入ってしまう。
食べ進めるに従い、次第に蕎麦の風味、甘みが強くなり、すっかり大満足 niko.gif

一方、ほぼ同時に運ばれた彼のお盆には、立派な蓋付のお椀が載せられて。

08-9-21 せいろせと

蓋を開けると、見るからにカラリっとした掻き揚げの乗った丼。

08-9-21 天丼

一口もらって食べてみる掻き揚げは、さっくさく。中の海老が香ばしく、かけられた天つゆの味もいい、とっても美味しい掻き揚げ天丼。
これは・・・、こちらの天ぷらもいろいろと頂いてみたいなぁ。。
などと思いながら食べ終えると、すっとお茶の替えも出して下さる心遣いもうれしい。

08-9-21 板
そして、さらさらとした蕎麦湯を注ぎながらしみじみとこの板蒸篭を眺めていると・・・

横のご夫婦連れの器は、又二人揃いの違う器。
盛り付ける器にまで配慮されているようで、これは次来たらどんな器に盛られるかも楽しみだなぁ、などと思ってしまう。


すっかり二人で満足し、お勘定をしながら奥様と二、三お話させて頂くと、笑顔の素敵な優しい奥様。
「中お休みなくやってますので、又いらして下さいね」
と、にこにことおっしゃって下さるのがとてもうれしい。

駅からも程近く。
今度は電車で、ゆっくりと訪れ、天ぷらで蕎麦前など頂いてみたいな、などと心に描く・・・。

ご馳走さまでした~hahha.gif

stride様、行ってきました~hahha.gif


*お品書き
せいろ 680円、胡麻だれ、辛味大根 800円、つけとろ 1,100円、つけとろ 960円、鴨つくねつけ汁せいろ 960円、合鴨つけ汁せいろ 1,260円、冷汁賭けそば 1.300円、桜海老かき揚げせいろ 1,050円、野菜天せいろ 1,100円、車海老天せいろ 1,260円、天付(小紫穴子)せいろ 1,500円、かけ 680円、たぬき 760円、辛味大根、花巻 800円、とろろ、旬野菜天ぷら 1,100円、鴨そば 1,300円など、桜海老掻き揚げ丼 1,100円、穴子天丼 1,600円、小海老かき揚げ丼 280円、大盛 160円、ご飯 160円など

天盛 1,800円、穴子天 1,200円、きす天 680円、いか天 680円、旬野菜天 860円、桜海老掻き揚げ 780円、穴子白焼き 1,260円、合鴨黒胡椒焼き 840円、薩摩地鶏焼き 650円、青豆薩摩揚げ 630円、鴨つくね 680円、茄子田楽、玉子焼き 630円、ふき味噌 210円、大根たまり漬け 260円、しょうゆ豆 310円、
恵比寿 680円、喜正 370円、喜正純米 450円、芋焼酎蕎麦湯割り 370円



08-9-21 店入り口
「手打そば 麦角 - ばっかく- 」

八王子市館町446
0426-62-8838
11:30~19:30
月曜定休(祝日振り替え)
P4台 禁煙



関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/1063-4b47cc5b

◄ prev next ►