FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    稲城 「篠宮」
    2008年10月13日 (月) 23:37 | 編集
    ちょっとまだ(10月10日のイメージがあって)慣れないけど、「体育の日」の今日。
    ということで、スポーツ用品を見に行こう♪と、「ラフェット多摩」へ hahha.gif

    あれこれ見ながら買い物を済ますと、とっくにお昼も過ぎた時間。
    車を走らせていると、
    「あの、川崎街道の店、行ってみる?」と、彼の提案。

    そういえば、あるのは知るつつも、何となくまだ入った事がなかったお店。
    お昼の時間も過ぎていることだし、行ってみようということに。

    08-10-13 店

    川崎街道の通りに面して、駐車場がたっぷりと取られた、瓦屋根の立派な佇まい。

    稲城 「手打ちそば うどん 篠宮」

    そろそろ3時になろうとする時間。
    入るとすぐ右には、打ち場がある…と安心し、まだ若そうな花番さんの
    「お好きなところにどうぞ~」
    の声に、空いているテーブル席のひとつに腰を下ろす。

    生垣に面してある一面の窓から、日の光が差し込み落ち着いた店内。
    年季を感じさせる店内は、何か温かみを感じさせほっとさせられる空気を持っている。
    使いこまれたゆったりとした4人がけのテーブル席に、奥には小上りの席もあり、まだまだお客さんが寛いでいる。

    08-10-13 店内

    すぐに出された冷たい蕎麦茶で喉を潤わせながら、置かれている品書きを手にすると、これがなんともリーズナブル!。もりそばが450円っ?の値段に、ちょっと不安も…

    08-10-13 しながき108-10-13 しながき2

    が、横にはきちんと産地が書かれている辺りに、期待をつなぎ品書きをめくる。

    08-10-13 しんがき5

     
    冷たい蕎麦・うどん、温かいそば・うどん、それぞれいくつか並ぶお品書き。.
    彼は「冷やしたぬき」にすると決めたようなので、それならば違うものを・・・と、見ていると中に、「けんちん」の文字を見つけ、私は、「けんちんそば」にすることに。

    程なくして出された「けんちんそば」は、お汁もなみなみのボリュームたっぷり。

    08-10-13 けんちん

    ナルトが乗っているのも懐かしく、まずは汁をすくい口に含むと、やや甘めの優しく上品な汁。

    08-10-13 けんちんあぷ

    里芋はほっこりと柔らかく、大根、ニンジン、ごぼう…と、具沢山なのもうれしい。

    08-10-13 けんちんたべ

    そして、中に浸された蕎麦を手繰り上げると、江戸前よりはやや太めに切られた白めの蕎麦。
    噛み締めると、しっかりとした腰の蕎麦で、この熱々の汁に全く負けない力強さ。
    しかも、後にはそこはかと甘みも感じられ、これはなかなか…heart.gif

    時折、切り幅にムラのあるのは、手打ちの証拠と微笑ましく、つるりとした表面で喉越しもよく、するすると入っていってしまう。

    と、食べ進めていると、見た目以上にたっぷりとよそられた蕎麦。
    すっかり食べたらお腹いっぱ~い hahha.gif

    この量で、この味で、この値段だったら…
    もう、言うことなし!。

    一方、ほぼ同時に出された、彼の「冷やしたぬき」。

    08-10-13 ひやしたぬき

    揚げ玉を先頭に、ナルト、胡瓜の千切りに刻み海苔がたっぷりと盛られたもの。

    08-10-13 ひやしあぷ

    交換してちょっと食べてみた冷たい蕎麦も、もちろんしっかりとした腰。
    やや甘めだが、優しい印象の汁がたっぷりとかけられ、蕎麦に絡め頂くとこれもなかなかいい感じ♪。

    08-10-13 ひやしたべ

    花番さんもキビキビとして愛想もよく、ゆっくりとした店内は居心地もいい。
    「お子様蕎麦」などもある辺り、ご家族連れにもいいだろうな~と思わせる。

    よく使う川崎街道。
    中休みもなく、駐車場がたっぷりとあるのもうれしく…、
    今度は私も冷たいお蕎麦を頂いてみようかな niko.gif
    (冷やしの山かけっていうのが、ちょっと気になるな~♪)


    *お品書き
    せいろ 450円、おろし、冷やしたぬき 570円、やまかけ(冷)、とろろ 650円、なめこおろし、納豆 700円、スタミナそば(ご飯付) 950円、天せいろ 1,100円、笹きりうどん 800円、お子様そば 500円、かけ 450円、たぬき 500円、わかめ、山菜、カレー 600円、力 650円、鴨南蛮 750円、ほうとううどん 800円、けんちん 700円など

    お新香、板わさ、山菜 350円、なめこおろし 450円、天ぷら盛り合わせ 1,300円、ご飯 200円、天重 1,300円、お子様天重 800円、ビール 550円、御酒 400円など


    08-10-13 看板
    「手打ちそば・うどん 篠宮」

    稲城市大丸140-39
    042-377-3350
    11:00 - 20:00
    水曜定休 P8台


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    kenちゃん様
    コメントありがとうございます♪

    わざわざ・・・、っていうのとは違うのですが、通りがかったら・・・。
    庶民的でのんびりできる、それでいて手打のお蕎麦やさん。
    期待してなかった分美味しかったです。
    2008/10/15(水) 12:06:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    さまりす様
    拝見できてとてもうれしかったです♪
    今でも、貼り付けたままにしてあるんですよ~(^^)。

    そうそうこちら、庶民的で気軽に入れる・・・、それで手打はうれしい、そんなお店でした。
    2008/10/15(水) 12:04:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり★ 様
    そうなんですよね、寒くなると、この汁ものが。
    それで、このお汁が美味しいと、とっても幸せな気持ちになってしまいます。

    2008/10/15(水) 12:02:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    美味しそう○
    川崎街道ですか?
    機会があったら行ってみるね。
    2008/10/15(水) 11:34:59 | URL | ken ちゃん #-[編集]
    おひさしぶりです
    ひょんなところで再開を果たしましたさまりすです。ごぶさたしております。
    自分の蕎麦ブログはすっかり休業中ですが、蕎麦は食べておりましたヨ。
    「篠宮」さん、書いたな~。その時の印象とは違いますが、なにしろ庶民的な手打ち蕎麦屋のイメージでしたね。
    2008/10/15(水) 00:10:51 | URL | さまりす #n2aoW2G2[編集]
    けんちん
    溢れんばかりの汁とたっぷりの具が
    いいですね~
    思わずお昼は汁蕎麦にしてしまいましたよ
    立ち食いなのでたぬきでしたが
    寒くなってくると汁蕎麦が恋しくなります
    2008/10/14(火) 16:46:00 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >