FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    井荻 「沙嵯羅」
    2008年11月18日 (火) 22:46 | 編集
    井荻と言えば、「みわ」さんだが、今日は定休日。
    だったらば、と駅反対側にもうひとつあるとのお蕎麦屋さんに、まだ伺った事がなかったので、お昼を頂きに行ってみることに niko.gif

    08-11-18 店とおめ
    確か線路沿いだったはず、と、前に見た情報を頼りに、りそな銀行の横を入って歩いていくと・・・、

    程なくして道沿いに、「蕎麦」の文字が見えてくる。


    急ぎ近づいたお店は、まるで喫茶店か洋食屋さんかのような、カントリー調のかわいらしい佇まい。

    08-11-18 店

    とは言え、アルファベットの看板の下にすっと降ろされた「十割そば」の暖簾が、蕎麦屋だとしかと主張している。

    井荻 「そば&酒菜 沙嵯羅 SASARA」

    こんなお店があったんだ~と、近づくとランチセットの品書きに、他のお蕎麦の品書きが外に置かれている。
    結構豊富なメニューもうれしく、扉を開き店内へ・・・。

    08-11-18 らんち08-11-18 しな外

    入った店内も、どこかカントリー調のほのぼのとした空気。
    昼ちょっと過ぎの店内は、女性のお客さんがお昼を楽しんでいる futt.gif
    のどかで温もりのあるこの雰囲気で、なんだかいい感じ niko.gif

    08-11-18 店内

    私もそんな中に混じるかのように、空いていたテーブル席に腰を落ち着け、置かれている品書きを開く。
    外のランチセット以外にも、鰻とのセットや三昧そば、ざるそば二色たれ・・・など始め、温かいそば、丼ものと豊富に揃う。ちょこちょこっとつまめるような一品料理もあり、夜もいいだろうな、などと思わせる。

    とどれにしようか悩みながら周りを見ると、皆さん揃ってランチセットを頼んでるので、私も習い・・・、中の「鳥そぼろセット」をお願いすることに。

    08-11-18 そばについて

    待ちながら、品書きの中にあったこだわりの書かれたページを改めて見てみると、「味玄十割そば」の文字。味玄?って何だろう・・・、と思っているとすぐ、ほとんど待つことなく、「鳥そぼろセット」が置かれる。

    08-11-18 そぼろセット

    簀に盛られた蕎麦に、そぼろの丼、それに小鉢の玉子焼きに切干大根、お豆腐が付く、なかなか豪華なランチのセット。

    08-11-18 そば

    まずは、その「味玄十割そば」とのお蕎麦から。
    つるりとした表面の蕎麦は、手繰り上げるとふわりと・・・、ちょっと不思議な感じの穀物の香りが漂う。

    口に含むと、シコシコ、パキパキとしたしっかりとした腰。風味はあまり強くはないが、つるりとして喉越しもよく、するすると入っていく。このコシだったら、温かい蕎麦で頂いてみたいなあ、などとも。
    予め注がれている汁は、お店の雰囲気から何となくに甘めの汁を想像していただけに、ちょっとびっくり。ほとんど甘さを含まないような、きりっとした辛口のもの。

    やや少なめの量の蕎麦なので、あっという間にするすると食べてしまい、小鉢のお豆腐を。

    08-11-18 とうふ

    これが美味しい heart.gif
    手作りなのだろうか、大豆の甘みがふわ~と広がるとろとろふわふわのおぼろ豆腐。

    08-11-18 たまご

    次いで小鉢の玉子焼きを口に含むと、これも予想を反して関西風の出し巻き玉子。甘さを抑えたふわりと柔らかく巻かれた出し巻きで、お酒のつまみにも良さそう。

    が、一緒に添えられた「切干大根」まで、まったく甘みのない煮物で、個人的にはほんのり甘めの方が好みかな~。

    08-11-18 そぼろ

    そして、かわいらしく盛り付けられた「そぼろ丼」を頂くと・・・

    ・・・bikkuri.gif あ、甘くないっっ。

    私の中での甘辛の味付けのそぼろではなく、甘みはほとんどない塩気の味付け。中の玉子のそぼろも甘くないので、大人向きのそぼろ丼というのだろうか・・・?

    好みの問題だけど、私はやっぱり関東の人間?
    甘辛のしっとりとしたそぼろ丼がいいな~・・
    と思いながらも、しっかりと味付けされたそぼろはご飯を進ませ、きちんと頂いたらお腹もいっぱい。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    全体的に、甘みを抑えたお料理に、こちらのかけ汁がちょっと気になるな~・・・


    *お品書き
    ランチ 親子そぼろ丼セット、天丼セット 890円、豚角煮丼セット 1,100円

    ざる、かけ 570円、鬼おろしそば 730円、おろしそば 680円、とろろ 840円、本鴨つけそば 990ん、野菜天ざる 830円、海老天ざる 1,280円、サラダそば 990円、こがね鰻ざるそば 1,280円、山菜そば 680円、きのこそば 840円、地鶏そば 890円、京にしんそば 990円、天丼、ひれカツ丼 1,280円、豚角煮丼 1,050円など

    きのこおろしあえ 420円、豚角煮 620円、鳥つくね 520円、地鶏塩焼き 630円、手作り豆腐 470円、うざく、本鴨スモーク、京にしん旨煮 550円など
    ビール 520円、八海山、玉風味など 520円



    08-11-18 かんばん2
    「そば&酒菜 沙嵯羅」

    杉並区下井草5-22-17
    03-3301-8838
    11:30~15:00 / 17:00~22:00
    水曜定休日




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >