つれづれ蕎麦 
    田園調布 「兵隊家」
    2008年11月25日 (火) 22:47 | 編集
    その不思議な名前から、一度伺ってみたいな~と思っていたお店。
    今日は、近くまで所用で来たので、伺ってみようと田園調布で下車。乗り換えでは何度となく使っていた田園調布。降り立った駅前の様子がなんて素敵・・・。

    すべの建物がセンスよく、ハイセンスな空気溢れた町並み。
    さ、さすが・・・、高級住宅街、田園調布だ・・・
    歩いている犬や猫まで高貴そうだ・・・、などと思いながら、住所を頼りに駅前から歩いていく並木通り。
    色づいた銀杏が秋の日に照らされ美しい・・・。

    08-11-25 道

    並木通りを抜け、住宅街へと入っていくと、右も左もため息をつきたくなってしまうような、立派なお屋敷ばかり。
    どんどん、お家拝見のお散歩気分になってしまった頃、通りに面して何の前触れもなく、ふと一軒のお店に行き当る。

    08-11-25 店

    田園調布 「兵隊家」

    「兵隊」という名前から想像していたものとはちょっと違った、高級住宅街の中にこの周りだけほっとするような、老舗の趣き感じる町の蕎麦屋風情。
    こういうお店だったんだ~・・・wao.gif




    08-11-25 昼メニュー
    風情よく生垣が囲んだお店の入り口には、ショーケースに品書きが置かれ、「お刺身定食」や、「昼天丼セット」などのリーズナブルな品書きが貼られてる。

    こういう庶民的な感じが、(この住宅街の中にいるととかく)うれしく、後ろの扉を開き店内へ・・・。


    入った店内は、ふと懐かしさを感じるような心安らぐ空気。
    昔ながらのテーブル席がいくつか並べられ、窓には植え込まれた木々が眺められ、のどこな風情たっぷり。

    08-11-25 店内

    午後1時をとうに回った店内は、ぽつりぽつりと近くの方々と思われるお客さんが、のんびりと昼下がりのひとときを楽しんでいる。

    「お好きなところ、どうぞ」
    と声をかけられ、空いていたテーブル席に腰を下ろすと、途端肩の力が抜け、この雰囲気にぼおっとしてしまう。

    すぐに出されたお茶を頂きながら、置かれている品書きを開くと、これも町の蕎麦屋らしい豊富な品書き。
    温かい蕎麦、冷たいそば、きしめん、丼、セットもの、定食・・・と、一通り揃い、一品料理もかなり充実。

    せっかくのこの憩う空気たっぷりの店内。
    やや面倒な用事を済ませた後ということもあり、ちょっとゆっくりしたく、まずはお酒をお願いすることに。

    08-11-25 さけ08-11-25 さけのあて

    久保田、新政、澤の井・・・とある中から、すっきりと八海山を冷で頂く。
    あてには、家庭的なほっとするひじきの煮物。

    それと何か・・・と、いろいろ揃った品書きの中から、「揚げ出し豆腐」をお願いすると、どっぷりとした陶器の器にたっぷり盛られて出される。

    08-11-25 とうふ

    天だねがいくつか書かれていたり、天丼を食べている人が多いから、天ぷらも定評があるのかな?
    この揚げ出し豆腐も、とても美味しい。

    カラリっと揚がった表面の下には、ふわっふわの絹ごし豆腐。
    丁寧にしつらえられた白髪葱に青葱、茗荷ふわりと天盛りされ、ひとつずつに生姜が載せられている配慮もうれしい。
    たっぷりと浸された出し汁も上品な味わいで、文句ない揚げ出し豆腐。

    これで、ゆったりとした空気の中で、私もしばし寛ぐひと時・・・futt.gif

    存分にこの時間を楽しみ、そろそろお蕎麦を頂こう。

    周りで何人かが食べている「お昼の天丼セット」が美味しそうで心引かれたが、揚げ出し豆腐で結構お腹がいっぱいになってしまったので、ここはストレートにせいろ蕎麦を。

    と、頼もうとしたら目の前に下がった半紙の「田舎そば」の文字が目に留まる。
    花番さんにお聞きすると、
    「黒っぽい、殻を一緒に挽いたお蕎麦なんですよ」
    とのこと。
    太いんですか?とお聞きすると、
    「そんなに太くはないけど・・・、これは手打ちの蕎麦なんですよ。こっちのは機械切りのお蕎麦で」
    と、品書きに書かれている「せいろ」を指差しておっしゃるのを聞いたら・・・、
    これはやっぱり手打ちでしょう~ futt.gif
    と、「田舎そば」をお願いすることに。

    08-11-25 田舎

    程なくして出された蕎麦は、おっしゃる通り挽きぐるみの黒めの蕎麦。

    08-11-25 田舎あぷ

    きちんとエッジの立った、切り幅長さにムラのない丹精な細切り。
    手繰り寄せると、ほのかに温かみのある穀物の香りが漂う。

    08-11-25 田舎どあぷ

    口に含むと、ムチムチとした心地の程よい腰の蕎麦は、強くはないがこれもふわ~と温もり感じる穀物の風味が漂う。
    田舎蕎麦だが、つるりとした表面の蕎麦はのど越しもよく、するすると落ちていく心地の良さ。
    誰もが美味しく食べられる蕎麦。

    汁も万人に向けの甘めのもの。
    すっきりとした辛口の汁でも頂いてみたいところだけど、こういう汁もたまにはいいかな。

    見ているると、ひとり、又ひとり・・・と、お客さんが憩いにと入ってくる。
    高級住宅街の中で、ほっと心安らぐ空間。
    又、お家拝見しながらの散歩がてらに、ふっと寄ってみたいなと思わせる、心地のいいお店。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    今度は、「天丼セット」も食べてみたいな・・・。


    *おしながき
    かけ、せいろ 630円、きつね、たぬき、月見、玉子とじ 735円、おかめ、ゆば、あんかけ 840円、力、肉南蛮、鳥南蛮、カレー、釜揚げ、貝割れ大根 945円、山かけ、とろろ 1,050円、天せいろ 1,360円、穴子天せいろ 1,260円、鴨せいろ 1,680円などなど
    天丼セット 1,000円、お刺身定食 1,000円

    お新香 420円、ねぎたこ、焼き魚、板わさ、もずく、煮物 630円、揚げだし豆腐 525円、鴨焼き、玉子焼き、小田巻、 840円などなど
    久保田、新政、鬼ころし、高清水、澤の井、八海山 735円



    08-11-25 店うら
    「田園調布 兵隊家」

    大田区田園調布 3-14-10
    03-3721-3406
    11:00~20:00
    木曜定休日 Pあり





    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    のこ様
    んん~、そういわれると見に行きたくなっちゃいます(^^;;
    でも、こっち方面(武蔵野地区)も、なかなかなんですよ~。

    「いしおか」さんのお蕎麦は、美味しいですよね!
    私も白い蕎麦はあまり得意ではないのに、なぜかここのはとても美味しい。
    ああ・・・
    「いしおか」さんにも又行きたくなっちゃいました~(^^l;;
    2008/11/30(日) 23:56:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして!
    いつも楽しく拝見させていただいています。
    今日、銀杏並木通りましたが、天気もよく
    とてもきれいでしたよ。
    写真を撮っておられる方が何人かいました。
    兵隊屋さんの場所も確認、まだやっていない時間だったので。
    で、お昼は学芸大学のいしおかさんに
    初めて行ってきました。yukaさんのところで
    拝見していまして苦手かも、と思っていた白いお蕎麦、ノープロブレム大変おいしかったです~
    2008/11/30(日) 15:26:54 | URL | のこ #-[編集]
    soba様
    そうでしょうね~♪
    昨日もいいお天気だったので、ポタ日和でした。
    さらに色づいているのかしら?
    見に行きたいです。
    2008/11/30(日) 08:59:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今日ソバポタで
    近くを通りましたが
    きれいでした
    銀杏並木
    2008/11/29(土) 19:45:32 | URL | soba #-[編集]
    shin様
    この辺りに・・・、そうだったんですか。

    はい、今も変わらず花番さんの応対、気持ちがよかったです。近くだったら、いいだろうな、と思うお店でした。
    2008/11/29(土) 09:22:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よく通いました
    1997-2001年ぐらいまでホントに良く通いました。どれがどうの....というよりは割烹着で走り回る女将さんの気持ちに惚れて行きました。何回行っても嫌な思いの記憶など一度もなく、オマケに色々ご馳走にばかりなってました。蕎麦屋さんというよりは街の食堂でした。
    2008/11/29(土) 00:17:55 | URL | shin #eqo2pWHE[編集]
    まあやん様
    たまたまですよ~(^^;;
    まあやん様も、連日の蕎麦行脚、感心しながら読ませて頂いております♪。
    奥様が羨ましい。。

    こちら、本当に落ち着ける雰囲気で、
    こういう中での昼酒は、とても心地のいいものでした(^^)。
    2008/11/27(木) 09:29:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    lara様
    lara様っっ、あの辺りにお住まいだったんですかっっ。
    す、すごい・・・・。

    >お屋敷並びの始まる前、
    そうなのですか・・・。
    今も、通りに面してはいましたが、閑静な雰囲気で、とにかくゆっくりのんびりと寛げよかったです。
    昼酒、ついついしたくなってしまう、空気たっぷりでした(^^)。
    2008/11/27(木) 09:27:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     いやあ、神出鬼没~昨日は「みぞろ木」だと思ったら、今日は「兵隊家」sんですか! 凄い! 兵隊家さんは数年前に行ったきりです。町の蕎麦屋さんらしい店で落ち着けたのを覚えています。こちら方面にもたくさん行きたい店があります。梯子したいなあ(^^;
    2008/11/27(木) 08:45:56 | URL | まあやん #-[編集]
    yukaさま。

    キター☆蕎麦屋で酒~!

    3丁目は本当に静かでいいところですよねー。実は1丁目に住んでいました。なつかしぃ。
    そこはまだお屋敷の並びが始まる前。坂の下の,多摩川の近く。でも、閑静でした。

    こういう住宅街にあるおそば屋さんは雰囲気が抜群ですね!
    外の緑も美しいです。

    2008/11/27(木) 08:23:07 | URL | lara #EBUSheBA[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >