FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「進士」 改装したお店で・・・
    2008年12月03日 (水) 21:25 | 編集
    先生宅へ向かう前に、改装したとの「進士」さんの様子も知りたくて、お昼を頂に。

    と、目の前に来たら、本当だ bikkuri.gif
    遠目にはよく分からなかったけど、壁が塗り替えられすっきりとしたロゴの看板。

    なんだかちょっとセンスよくモダンな感じが加わったよう・・・futt.gif

    08-12-3 店

    看板にもうさぎのモチーフ。
    本当に、ここのご主人はウサギがお好きなんだな~niko.gif

    田無 「手打十割そば 進士」


    昼ちょっと過ぎの店内は、ほぼ満席の賑わい。
    テーブルの配置はそのままだけど、中の壁も真っ白に塗り替えられ、すっきりとしたシックな雰囲気に変わってる。

    以前のように、季節ごとのお品書きが壁に貼られていないのが寂しい気もするが、どこか品の良さも加わったようで、なかなかいい感じ。

    とぐるりと回りを見渡していると、女将さんが相変わらずの優しい笑顔でお茶を出して下さり、頂きながら品書きを開く。
    お、季節限定の「鴨汁せいろ」に「鴨南蛮」も・・・。

    08-12-3 しなかも08-12-3 しなラン

    それに定番の平日ランチは、今日は「穴子と野菜の天丼にお蕎麦」。
    久しぶりにランチを頂こうかな、とお願いすると、今日はランチは既に終わってしまったとのこと。残念~ase.gif

    ちょっと迷ったけど、まだ風邪が完全に治りきらず、背筋がどこか寒さを覚えるので、体に優しい「玉子とじ」をお願いすることに。

    08-12-3 たまごとじ

    程なくして出された「玉子とじ」は、完璧に煮込まずところどころ半熟状態のとろっとろの卵とじ。
    丼いっぱい玉子で覆われている。

    08-12-3 たまごとじあぷ

    まずは、汁を一口。
    すっきりとした鰹の風味がふわ~と漂う上品な汁。それにこの玉子の味が染み渡り、心にも胃にも優しいお汁。
    散らされた柚子片が、時折ふわりと香るのが清々しい。

    08-12-3 たまごとじたべ

    そして、中の蕎麦を手繰り口に含むと、温かい汁に浸された温蕎麦独特の優しい腰加減。すっとほどけるように溶ろけ、穀物感を感じられる。
    それにこのたっぷりの玉子を絡め頂くと、これが旨い。

    厚みのあるかまぼこもしっかりと味の濃いかまぼこでうれしい限り。
    しかも、知ってはいたけど、やっぱりここのお蕎麦は本当に量がたっぷり。いつまでも減らないように感じながらも、すっかり頂いてしまうともう~、お腹いっぱーい。

    温かい蕎麦にも出してくださる蕎麦湯は、とろっとろのポタージュ仕立て。別に猪口を出してくださるのもうれしく、まずは蕎麦湯だけで、そのままの蕎麦湯を楽しみ・・

    08-12-3 蕎麦湯18-12-3 蕎麦湯2

    その後で、この玉子の入り混じった汁を取り分けて、その上から蕎麦湯を注ぎいれ頂くと、玉子汁に蕎麦の風味が加わり、まるで雑炊のよう。

    お蕎麦でお腹いっぱいだったのにも関わらず、あんまり美味しくてこれもたっぷりと頂いてしまう。
    もう、寒さなんてどこへやら niko.gif

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    お勘定をしながら、申し訳なさそうに
    「ランチ、終わってしまって申し訳ありませんでした」
    と丁寧におっしゃってくださる女将さんのお心が暖かく・・・

    今度こそ、こちらで夜、しっとりと来なくちゃ、と思わせる。
    ・・・できるなら、半せいろとかあったらいいんだけど、な~。。


    *お品書き
    せいろ、かけ 700円、生ゆば冷やしたぬき 980円、野菜天せいろ 1,550円、海老天せいろ 1,900円、玉子とじ 900円、ゆば 980円、天南 1,550円、天ぷらそば 1,900円

    焼き味噌 450円、板わさ 600円、穴子の煮こごり 680円、鳥わさ 750円、生ゆば 800円、玉子焼き 850円、野菜天ぷら 800円、海老の天ぷら 1,500円
    ビール 700円、グラスビール 450円、地酒各種



    08-12-3 ロゴ
    「石臼挽き 手打蕎麦  進士」

    西東京市南町5-29-5   
    0424-68-8388
    11:30 ~ 15:00 / 17:30 ~ 23:00  
    水曜昼のみ、火曜休 
    P2台 禁煙
    これまでの訪問




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    terapara様
    terapera様まで・・・(涙)
    本当に、なんてありがたい。。

    気をつけなくちゃ、ですね。
    terapera様も、今日からぐんっと寒くなるとのこと、お体にあ本当にくれぐれも・・・。
    これからもよろしくお願いします(^^)。
    2008/12/06(土) 04:59:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ほえらぁ様
    ありがとうございますっっ。。
    なんてなんて、うれしいお言葉、じんっとしてしまいました・・・。

    でも、大丈夫です(^^)。なんとか、鼻水くらいでとどめて・・・、すこしづつよくなっているような・・・?
    「まつや」のかけそばもいいな~、なんて思ってしまいました。

    はい(^^)。
    あったかくして、ちょっと遠出してきます♪
    2008/12/06(土) 04:57:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    看病にいきたいっス!
    ひょえぇええ!?風邪?
    まじ、大丈夫っすか?
    いやぁ、心配。

    残業続きで、ネットチェックできない間にそんなことになってたとは・・・風邪のばかぁ・・・!

    はやく、全快して美味しいお酒が飲めるようになるといいですね!!

    おだいじに。
    ご自分ひとりの体ではありませんぞよ。
    2008/12/06(土) 02:10:54 | URL | terapera #-[編集]
    ええぇっ?風邪?
    ほんとですか?お大事に!
    私ならとりあえず、風邪のひきはじめには
    神田「まつや」に駆け込んで
    かけそばを、ぐぐっと・・って感じだったな?
    御茶ノ水で働いてたことがあったんで・・・

    みなさん、とても心配なさってますよ!
    私にとってもyuka様のブログ、
    クリスティの古典並みに心のオアシスです。
    おふたりとも、美味しそうな描写が本当においしそう。
    明日からは、ぐっと、冷え込むとか。
    暖かいもの、たーんと食べてくださいね。

    ああ、心配だ・・・
    2008/12/06(土) 01:47:42 | URL | ほえらぁ #-[編集]
    tatenon様
    そうなんです、風邪にはこれが一番♪
    このとろとろ具合が、本当によかったです。

    それと・・・
    本当に、ありがとうございました。
    いつも感謝しております。
    2008/12/05(金) 11:39:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦大好き様
    心配して下さり、ありがとうございます。
    とってもうれしい・・・。
    でも、大丈夫です♪お蕎麦のおかげで、これ以上は悪くなっていないようなので・・(^^;

    坐忘さんでしたか♪
    こちらもとても素敵なお店。一度、こちらでも蕎麦懐石を頂いてみたいと思っているところです。
    2008/12/05(金) 11:36:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2008/12/05(金) 06:34:19 | | #[編集]
    お大事に
    うわあ、卵とじ美味しそう。風邪の時はこれに限りますね。温そばを食べると心からほっとします。
    2008/12/05(金) 06:31:57 | URL | tatenon #-[編集]
    心配です
    yukaさん、体調が今ひとつとのこと・・・心配ですね。。明日は雨っぽいようですし、気温も下がりそうですので、お出かけの際には温かくしてお出かけ下さいね。
    玉子とじのお蕎麦、とろっとろでなんて美味しそうなのでしょう!しかも、温かいお蕎麦にも蕎麦湯がつくなんて、素敵なお店です。
    そうそう、昨日見た蕎麦懐石は八王子の「蕎麦 坐忘 」さんの、 夜の蕎麦旬香 3670円でした( ^^)


    2008/12/04(木) 18:59:41 | URL | 蕎麦大好き #aaz1Jo1w[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >