御徒町 「心洗庵」

2008/12/16/20:52  [東京の蕎麦]台東区 画像あり

ちょっとした頼まれ用事で、久々に御徒町に。
用事を済ませ、前に来た事のあるお蕎麦屋さんに向かおうと思ったら、慣れない事に通りを間違えてしまったようで、どうにも行き着かない・・・ase2.gif

と、戻ったりなんだりしながらふらふらしていたら・・・
キラ~ン sunglass.gifきらきら
視界の端に入った「手・打・ち」の文字。
その旗に向かって進んで行くと、はたはたと揺らめく旗にはきちんと「手打ちそば」と。
ちょっと気になり、そのお店のある地下に偵察のつもりで降りて行くと・・・

08-12-16 店

お、なんだかいい感じ。しかも入り口横に建っている灯篭、これは、もしや・・・
と、近づき入り口に置かれてたお店の案内(みたいな)紙を広げてみると、やっぱり!
こんな所に又ひとつ、本陣房のお店が・・・onpu.gif

ということで、これも何かの縁とばかりに、入ってみる事に niko.gif

御徒町 「手打ちそば・活魚・地酒・本格焼酎 心洗庵」

昼をちょっと外した時分の店内は、他にお客さんが二人のみの静かな空気。
清楚で上品な、いかにも年齢層を高めに設定したかのような、落ち着いた店内。
ゆったりとしたソファーのテーブル席が回りを囲み、その間にもキチっとテーブル席が並べられている。

08-12-16 店内

やや緊張していた私に、すぐに顔を出してくれた着物を身に着けた花番に
「お好きなところにどうぞ」
と笑顔で迎えられ、やや安心して奥のテーブル席に腰を下ろす。

08-12-16 ランチメニュー
すぐにお茶を出して頂きながら、置かれている品書きを手にすると、ずらりと並ぶ地酒のメニュー。それにお昼の品書きと、なぜかうどんの品書きも。

一通り目を通しながら、「昼限定」となった天丼セットを頼んでみることに。


程なくして、まずは薬味と蕎麦猪口に徳利が置かれ、続いて天丼、お蕎麦が置かれる。
ん~・・・、この桜海老の香りがまたいい匂い heart.gif

08-12-16 天丼セット

まずは・・・、やや小さめの四角の蒸篭に盛られたお蕎麦から。
見るからに鋭くきりっと立ったエッジが食欲をそそる。

08-12-16 せいろ

入り口に書かれていた産地に寄ると、蕎麦は北海道の北海道多度志町とのこと。
香りはやや穏やかめかな?いや、桜海老の香りがあまりに強いのも影響しているのかも。

08-12-16 せいろアップ

手繰り上げ切り幅長さにムラのない、丹精な蕎麦を見つつ口に含むと、ムチムチっとしたしっかりとした腰のある蕎麦。
歯を包み込むような弾力感のある蕎麦で、これが旨い。

噛み締めると、強くはないがほのかな穀物の味わいに、ほんのりと甘みが広がってくる。

汁は突出した風味を出さずに、それぞれが馴染んだ奥行きのある汁。
結構濃い目の汁で、ちょこっと蕎麦に浸し頂くと、ぐんっと蕎麦の風味が増す。
ナチュラルな蕎麦湯を注ぐと、すぅ~っと素直に伸びる汁に改めてこの汁の旨さが伺える。

さすが、本陣房系列のお店。
ぬかりなく安心して頂ける、江戸前のもつ良さが出た、正当な蕎麦。

08-12-16 天丼

と、やや(かなり?)少なめな蕎麦はあっという間に食べてしまい、芳しい香りを放っている掻き揚げ天丼を。

08-12-16 天丼どあぷ

箸を入れると、さくさくさくっと崩れる厚みのある掻き揚げ。
ほぼ桜海老のみで作られたような、豪華な天ぷらは一口、口に含んだだけでもう、これは旨い!
桜海老の香ばしさが濃く、中に珍しいヤングコーンの輪切りが混ぜられ、この甘みが桜海老の香ばしさを一層増すかのよう。

たっぷり掛けられた甘辛の天つゆも良く、すっかり頂き完食~onpu.gif
この二つの程よい量で、お腹も満たされ満足な心地に・・・futt.gif

食べ終わる頃合を見て、暑いお茶を入れ替えて頂き、ゆっくりとこれを頂きながら席をたちお勘定を。

卒なく、きちんとわきまえた完璧な接客に感心させられた花番さんは、
「又ぜひ、いらしてくださいね」
と気持ちのいい程の優しい笑顔で、ビール券まで下さって・・・

途端に又訪れたいと思ってしまう、素晴らしい接客。
いずれの日か、今度はお酒も頂いて友人たちと訪れてみたいな~、などと思いながらお店を後に。

ご馳走さまでした~hahha.gif

さてさて、ちょっと御徒町の町を散策して帰ろうかな・・・。


*お品書き
せいろ 670円、おろし、納豆 950円、つけとろ 1,350円、穴子天もり 1.300円、車えび天もり 1,900円、にしん、穴子天ぷらそば 1,300円、揚げ玉 950円
(昼限定)天丼セット 1,000円

揚げ玉、鳥わさ、そばみそ、ままかり、梅くらげ 550円、板わさ、生ゆば豆腐 650円、玉子焼き、にしんのうま煮 850円、しらすおろし 700円、穴子素焼き 1,100円、ほか活魚、天ぷら、季節料理など
八海山、久保田、立山、浦霞、田酒、黒龍、〆張鶴、十四代、出羽桜など 700円~



08-12-16 看板
手打ちそば・活魚・地酒・本格焼酎
     「心洗庵」

台東区上野6-1-6 B1
03-5688-9555
11:30~15:00 / 17:00~22:00
日曜定休



しかし、お寺のような名前だな~・・・
関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/1142-9a0dda89

◄ prev next ►