FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「ほしの」 暮れのご馳走
    2008年12月30日 (火) 23:46 | 編集
    12月の半ば頃、女将さんから電話がかかりお誘いされた「女将さんのもてなす年末のお蕎麦の会」。
    二つ返事で答えようと思ったら、
    「夫婦限定なんだけど、ね~。・・どうかしら?」。
    とのこと。 
    ううむ、それはちょっと難関。。…で、でも行きたい u-n.gif 、と恐る恐る彼に聞いてみたところ、

    「いってみよっか」   とあっさり a.gif

    行ってみたかったのかな sunglass.gif?ということで今夜、楽しみにお店へと niko.gif

    08-12-30 店

    夜に訪れるのは初めて。 暗闇にぼんやりと灯る明かりに誘われるかのように・・・。

    田無 「手打ちそば ほしの」

    扉を開くと、いつもの笑顔の女将さんに出迎えられ、世間話などしながら、席へ。
    お、我々が一番のり?
    と、やっぱり、始めはハートランドで niko.gif

    08-12-30 ビール08-12-30 揚げそば

    それに添えて出された、ビールによく合う、サクサクの揚げ蕎麦。

    つまみながらいると、他の方々も集まり始め・・・
    挨拶など交わしながら出されたのは、すべて女将さんの手によって漬けられた、
    「漬物盛り合わせ」。

    08-12-30 漬物

    白菜漬け、赤カブ、燻り風大根、たくあん、野沢菜、油菜・・・
    どれもがとても美味しいお漬物。

    それに、「ほしの」さん定番の、「白胡麻豆腐の湯葉がけ」。

    08-12-30 豆腐

    んんん~っu-n.gif、この白胡麻豆腐のなんて味の濃厚な・・・、美味しいお豆腐。

    これはもう、と早速お酒に切り替えて。
    始めにお猪口いっぱいずつ祝い酒「開運」を頂いた後に、「風の森」。

    08-12-30 酒308-12-30 酒水

    チェイサーにお願いしたお水も素敵な陶器の片口で出される、うれしい配慮。

    流れるように、これも定番、大皿に盛られた、「前菜盛り合わせ」。

    08-12-30 前菜

    目にも楽しく、楓を敷いて盛られた前菜のひとつひとつをゆっくりと味わう。

    まずは・・・、「私が好きなのよ~」と女将さんのおっしゃる、「鯨ベーコン」。
    マリネ仕立てにされ、これが旨い。

    08-12-30 前菜 くじら

    しっとりと、それでいてきちんと味付けされた出汁まき玉子は、ほんのり甘めで、この時頂いた「男山」にしっくり。

    08-12-30 前菜 卵

    手長海老かな?カリカリサクサクっと素上げされた「海老の空揚」。
    とても香ばしくて、歯ごたえが軽やか。

    08-12-30 前菜 えび

    しゃきしゃきで糖度の高いスナップエンドウに、イエロートマト。
    それに添えられたのは、なんとも贅沢にフォアグラが厚切りで。

    08-12-30 前菜 フォアグラ

    この料理に、すっかり彼もにこにこ顔。
    私もほっとしていると、三点盛りされた大皿が運ばれる。

    08-12-30 2三点盛り

    「これっ、マジ美味しいっ」
    と、彼が感嘆して言う、「牡蠣の山椒煮」。

    08-12-30 三点 かき

    立派なぷりっぷりとした牡蠣が、山椒の実と炊かれたもので、私もほうばると、これがなんて美味しい。
    牡蠣の味が凝縮し、ほんのりと香る山椒が、とてもいい塩梅。
    これは、お酒がススムススム~ heart.gif

    それに、柳茸、干し茸などの炊かれた、いろいろ茸の煮物。
    しゃくしゃくと歯ごたえのいい茸で、これは茸好きにはたまらない。

    08-12-30 三点 きのこ

    それに、これも定番、「そば寿司の磯辺揚げ」。

    08-12-30 三点 そばずし

    お酒も次に、そして、次にと頂き・・・ (珍しい、ハイビスカスのお酒まで♪)

    08-12-30 酒びん108-12-30 酒びん2

    次に出された魚料理は、「はたはたの干物」。

    08-12-30 はたはた

    身厚のハタハタは、これが又脂の乗ったジューシーなもの。
    こんなに美味しいハタハタは、初めてかも

    08-12-30 はたはたたべ

    さらに彼を喜ばせた、霜降りの美しい「馬刺し」。

    08-12-30 馬刺し1

    口に含んだ途端に溶けてしまうような、絶品馬刺し。

    8-12-30 馬刺したべ

    と、頂いていると、何やら鉄なべが一人ずつ目の前に
    「10分待ってね♪」
    と、にこにことおっしゃりながら出される。

    08-12-30 なべ

    次第に湯気が立ち、なんともたまらない、い~い匂いが立ちこめたところで、蓋を空けてみると・・・

    08-12-30 なべなかみ

    「蕎麦湯仕立ての蕎麦掻なべ」。
    ぷるんっとした蕎麦掻が浮き、その周りにはこれもきのこがたっぷり♪。

    まず頂いた蕎麦掻は、ふわ~りとしてとろり。
    軽やかで、口に含むとかみ締めるまでもなく、溶けていきながら蕎麦の香ばしさを残していく。

    08-12-30 なべつくね

    一緒に、しっかり蕎麦汁の染みた茸を食べていると、中からなんとっ、鴨つくねが二個!
    これが、ふわっふわ。
    口にすると、鴨の味わいがじわ~と広がり旨いっ

    なるほど、この汁の美味しさはこの鴨つくねの出汁が染み入っているものなんだ、としみじみ。

    もうこれだけでも、かな~りお腹いっぱいになっていたのだが・・・、
    こ、こんなものまでっっ bikkuri.gif

    08-12-30 えび天

    長さ30センチはあろうか、の名物 「特大有頭海老の天ぷら」。

    08-12-30 えび天たべ

    四等分されたひとつでも、たっぷり食べ応えのある身の締まった海老の身。海老の味がぎっしり詰まったこれはもう言うことナシ!
    添えられたシシトウも大っきい~っっ。

    すっかり満足しきったところで、これもうれしい采配、端休めのように「明太梅干」がそっと出される。

    08-12-30 梅干

    これをゆっくりと頂いたところで・・・
    お声がけで、いよいよ、〆のお蕎麦が出される。

    08-12-30 そば

    紫色の辛味大根が添えられた蕎麦は、ああ、女将さんの蕎麦だ・・・と思わせる、姿からして温かみ感じる細切りの蕎麦。

    08-12-30 そばあぷ

    角が立ち、しっかりと打たれた蕎麦からは、手繰り上げると香ばしい香りがふわりと漂う。

    08-12-30 そばどあぷ

    口に含むと、しっとりと歯を包み込むような腰加減。もちもちとした穀物感があり、噛み締めると、じわりと広がる甘みのある穀物の風味。
    ああ、美味しいな~・・・と、これだけ食べた後にも係らず、するすると喉を通っていく。
    いつも、思う。
    この蕎麦には、穀物の風味に加え女将さんの気持ちがしっかりと打ち込まれている・・・と。

    「この蕎麦、旨い・・・」
    と、彼のつぶやく声に、大きくうなずきながら、すっかり食べてしまうと、もう心もお腹もいっぱい futt.gif

    8-12-30 蕎麦湯

    しっかりと白濁した蕎麦湯を鰹の風味立つ、まろやかな辛汁に注ぎいれ、最後の余韻をゆっくりと味わう。

    08-12-30 アイス

    さらにうれしい、最後のデザート、「蕎麦茶アイス」。
    香ばしい蕎麦茶の風味が溶け出たアイスが、食後にさっぱり。

    もう、心の底から大満足 love.gif

    今年も一年、たくさんのお料理、そしてお蕎麦、ご馳走様でした。
    又、来年も・・・
    女将さの笑顔と暖かい心づかいを頂きに、伺わせて頂きます・・・niko.gif



    「手打そば ほしの 」

    西東京市西原町5-4-19      0424-67-0654  (080-3026-6588) 
    昼/夜 予約のみ   P 1,2台
    これまでの訪問




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    岡崎宏一郎様
    でしょ、でしょ(^^)。
    とっても素敵なコースでしょ♪

    そうそう、どうしてラーメン屋さんは元旦からがんばっているのに~、なんて指を加えてしまいました。
    (で、2日の日はラーメンでした…^^;;)

    うふふ、今度、じゃ、
    パートアルバイト、お願いしちゃおうかしらん♪
    (しかも、私の分のフォアグラも食べられますよん^^)
    2009/01/04(日) 22:15:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    パートタイム旦那してもいいですよ~。
    いや、ほんとに。っつうか超いいコースではないですか~。
    (読み逃していた)

    キノコに牡蠣にフォアグラにハタハタと
    全部旨そうですね~。お店の雰囲気も
    いいのかな。僕の中のおいしいそば屋像
    にピッタリとフィットしました。

    三が日か四日くらいまではそば屋はやって
    いないのですね~。らーめん屋はやっていますけど、
    おいしいらーめん屋で寛いで良さそうなところというと
    選択肢はないのかな。
    2009/01/03(土) 13:29:21 | URL | 岡崎宏一郎 #SiKI9aDI[編集]
    たろうママ様
    明けましておめでとうございます。

    なかなか難関がある彼なのですが・・・(^^;
    何とか行けたのでよかったです。
    たろうママさんの旦那様を見習ってもらいたいです。
    2009/01/03(土) 11:07:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あけましておめでとうございます
    ご夫婦で行かれたとは、本当によかったですね
    私もなんだか嬉しくなってしまいます。

    夜のほしのさん、素敵でしょうね・・・
    また行きたいお店です。
    2009/01/03(土) 10:11:14 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    まあやん様
    明けましておめでとうございます。

    ほんっとに、女将さんのお料理には毎度毎度心から楽しませてもらってしまいます。
    ぜひ又いらしてみて下さい(^^)。

    お酒も、いろいろ揃えていて下さるのがうれしいですよね(^_-)
    2009/01/02(金) 08:51:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     明けましておめでとうございます。
     楽しく拝見させていたkだきました。今年も楽しみにしています。
     よろしくお願いします。

     これを見ちゃうと、、また訪問してたくなりました。どれもこれも美味しそうです(^^)
    2009/01/01(木) 23:52:55 | URL | まあやん #-[編集]
    やきとり君様
    やきとり君さんこそ~っ(^^)。

    今年も、私の方こそ、よろしくお願い致します。
    大阪は、今年も又ぜひ!
    行きたいと思っていますので、その折には、よろしくお願い致します♪。
    2009/01/01(木) 01:35:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    謹賀新年
    yukaさん、豪華で、多彩な年越し蕎麦(1日早いけど?)ですね。良い店を沢山ご存知なんですね。

    今年も美味しい記事を楽しみにしています。よろしくお願いします。
    2009/01/01(木) 00:38:09 | URL | やきとり君 #oBjgO9bs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >