つれづれ蕎麦 
    喜多見 「志美津や」 牡蠣南ヌキ
    2009年01月09日 (金) 22:18 | 編集
    予報されていた雪には、結局降ならずに、降り続く雨が一層冷たい…hanamizu.gif

    出向いていた新宿で凍えていたら、ふっとご無沙汰しているご主人やおばあちゃまの顔が見たくなり、小田急線に飛び乗り、一気に喜多見まで。

    冷たい雨風に煽られながら、駅から続く一本道をひたすら歩き、こんな雨ならいっそのこと雪の方がいいのにな~と、そろそろ手がかじかんで来た頃、やっと馴染みのお店が見え、心からほっと…。

    09-1-9 店

    入口で待っていてくれるたぬきも、雨に降られて今日はなんだか寒そう?

    喜多見 「石臼挽き自家製粉 手打十割そば 志美津や」

    扉を開いて入るとすぐ、暖かい笑顔で迎えて下さるおばあちゃま。
    その笑顔がとってもうれしく、奥のテーブル席に腰を下ろし、やっと人ごこち futt.gif
    まずは、とにかく温まりたく熱燗を。

    09-1-9 酒

    福島「国権」の熱燗は、口に柔らかく味わいがあり美味しいお酒。
    添えて出された充ては、しゃきしゃきとした山葵茎の醤油漬け。

    09-1-9 つけもの

    それに大好きな、おばあちゃまのお漬け物。
    蕪、胡瓜の糠漬けに白菜。それに東京では珍しい「ひのな漬け」。
    瑞々しく、ほどよく漬かったお漬け物はどれも美味しく熱燗にうれしい。

    09-1-9 冬しな

    と、頂きながら品書きを開き、季節毎に楽しみなシーズンメニューの冬に目を通す。
    「けんちん」に「きのこ」のメニューの中、ひときわ目立つ「牡蠣メニュー」。
    やっぱりこれは頂かないと、と、「牡蠣天せいろ」の天先でお願いしようと思ったら…

    09-1-9 かきしな

    「今年は、牡蠣のお汁もすごくいいよ」
    とご主人が顔を出してくれておっしゃるではないの。
    「牡蠣南蛮のヌキ、できるよ~」
    なんて言われてしまったら・・・onpu.gif
    もうそれが食べてみたくなってしまい、牡蠣南蛮の牡蠣ヌキをお願いすることに。

    09-1-9 かきぬき

    しばしして出された器には、たっぷりの透けるような汁にぷりっぷりの見事な牡蠣が6つも沈んでる。

    09-1-9 かきあぷ

    箸で摘むとぷるんぷるんっとした大きな牡蠣。
    一口で食べてしまうのが惜しくかぶりつくと、中からじゅわ~っとジューシーで濃厚な牡蠣のエキスが滴り落ちる。
    お、美味しいぃ~っlove.gif

    09-1-9 かきたべ

    口いっぱいに広がる牡蠣の風味を楽しみ、熱々の汁を頂くと、すっきりとしてまろやか。
    体にすう~っと馴染んでいく優しいかけ汁。
    それにこの牡蠣の風味がじんわりと加わっているのだからたまらない。
    このかけ汁だけでもお酒がうれしく頂けて、こうなったらお酒のお変わりを。

    09-1-9 そばみs

    頼む毎に新たに添えて出されるあては、こってりとしてちょっと甘めの蕎麦味噌。

    この天気に、2時もすっかり回った時分。
    他にお客さんもなかったこともあり、ご主人やおばあちゃまとの会話も楽しい、素敵なひと時 futt.gif
    いつの間にか、すっかり時が経ってしまい…

    そろそろ〆のお蕎麦をも。
    生粉、田舎、粗挽きから選べる蕎麦は、やっぱり粗挽き蕎麦。
    今日の蕎麦は、長野飯山の蕎麦とのこと。

    09-1-9 粗挽き

    程なくして笊に盛られた蕎麦は、いつもよりはやや細めかな?ざっくりと切られた様は、穀物感に溢れ、豪華に埋め込まれた蕎麦の欠片。

    09-1-9 粗挽きあぷ

    手繰り上げると、ふわ~と豊かな香ばしい蕎麦の香りが立ち込め、その香りにうっとり。

    09-1-9 粗挽きたべ

    口に含むと、やや歯ぬかりのような感じの粘りのある腰が楽しい。噛み締めるとしっかりと広がってくる蕎麦の風味に、これだけでも頂けてしまう。

    が、せっかく残っている牡蠣南蛮の汁。
    やや冷めてしまったが、もり汁よりも薄めの汁にしっかりと蕎麦を泳がせ頂くと、まるで牡蠣冷かけのようで、これもたまらない。
    もり汁に浸し、この牡蠣汁に浸しと頂き、汁もすっかり頂いてしまうともう大満足 buchu-.gif

    あっという間の楽しいひと時に、ああやっぱり来てよかったと心から…。

    今日も又、ご馳走さまでした~hahha.gif

    おばあちゃん、ご主人に見送られながら、次回はけんちん蕎麦も食べてみよう♪とniko.gif


    *お品書き
    牡蠣天せいろ 1,400円、せいろ、田舎、粗挽き、さらしな(要予約) 800円、二色 900円、かさねせいろ 1,250円、温泉たまごせいろ 1,000円、けんちんそば 1,200円、きのこそば 1,400円、きのこせいろ 1,400円など
    (ランチ)蕎麦、ミニ天丼orそぼろご飯、小鉢 1,260円

    三種盛り 400円、蕎麦豆腐 350円、蕎麦味噌 350円、板わさ 550円、鴨たたき 650円、そばがき 750円などなど・・・
    地酒各種 650円~750円、ノンアルコールビール有


    09-1-9 たぬき
    自家製粉 手打ち十割そば 
     「志実津や」

    狛江市東野川4-13-5 03-3489-0381 
    11:30~20;30毎月6日・16日・26日原則
    禁煙 P有り



    これまでの訪問など
    2008年 9月 6日 帆立天、牡蠣天を楽しみ 粗挽き蕎麦
    2008年 7月22日 水ナス三昧 粗挽き蕎麦に田舎蕎麦
    2008年 5月12日 漬物に美味アスパラ天 十割蕎麦に、手挽き粗挽き
    2008年 4月 4日 ProjectX 10種の蕎麦バトル
    2008年 2月 2日 牡蠣天ぷらにうっとり
    2007年12月31日 年越し蕎麦に温泉卵せいろ
    2007年10月 5日 牡蠣天ぷらに二色そば
    2005年 6月 7日 二色そば

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    ☆まがり様
    そうそう!
    こういうのって、いっがいに早く時が経ってしまいますよーっっ。
    思い立った時が、吉です♪
    2009/01/13(火) 23:54:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    うはーっ
    今シーズンまだ牡蠣南蛮食べて無い
    早く食べないとーっ
    意外とこーゆー時期は早く過ぎ行く物
    2009/01/13(火) 13:55:53 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    yoyo様
    ヌキいいですよ~(^^)
    というか、この牡蠣南蛮、ほんっとに美味しいですよね♪
    牡蠣も汁も。
    沁み入ってしまいました。

    それと、yoyo様もおばあちゃまのお漬け物のファンだったんですね♪
    私、ここの漬物は天下一品だと思っているんです(^^)
    2009/01/11(日) 10:35:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森のたぬき様
    たぬきさんなら大丈夫(^^v

    ヌキはいいですよ~、ぜひ試してみてください。
    そうそう、7のロースハムサンド、私も好きですよ♪
    2009/01/11(日) 10:33:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今年もよろしく
    僕も12月に多摩CRを走った後、牡蠣南蛮食べたんですけど。ぬきも美味しそうですね。それと志美津やさんの漬物って最高ですよね。いつものことですがyukaさんのブログを拝見すると、近々行かなくちゃって気持ちにさせられてしまいます。(笑)
    2009/01/10(土) 23:08:59 | URL | yoyo #-[編集]
    ああ・・・
    いつの日か、「ヌキ」でお酒飲んでみたい!
    大人ですなー師匠♪
    早く休みよ来い!!
    2009/01/10(土) 23:05:23 | URL | 森のたぬき #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >