FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    西立川 「萱草庵」 白雪蕎麦
    2009年01月10日 (土) 23:40 | 編集
    先月中頃、開店すぐに訪れた、西立川の「萱草庵」さん。
    ソバリエの一員であるご主人の師岡さんの元に、仲間のソバリエさん3人が訪れるとのことで、お誘いを受け、今日私もご一緒させて頂くことに niko.gif

    大晦日の山も超え、ひと月たった今、どうしたかな・・・。

    09-1-10 店

    と、ぴゅうぴゅうと冷たい風が吹く中、向かったお店は変わらずすっきりとした素敵な佇まい。
    心なしか、前回に比べすっかり町に馴染んでいるような…futt.gif

    西立川 「手打ち蕎麦 萱草庵」

    週末の午後1時過ぎ。
    扉を開け足を踏み入れた途端、ふわっと活気ある空気が流れてくる。
    これはすごい。
    テーブル席が程良く埋まり、それぞれのお客さんが蕎麦を手繰り楽しんでいる。
    すっかり、地元に定着し、支持され始めた様子に、ご主人の実力の程を思わせる。

    と、お客さんの中を通り、予約して頂いた奥のテーブル席に腰を落ち着け…、
    この寒さ、ビールはスキップし、すぐにお酒をお願いすることに。

    09-1-10 酒

    顔を出して下さったご主人の
    「これ、新しく仕入れたんですよ niko.gif
    とお勧めされた、長野のお酒、「夜明け前 生一本」をまずは口切りに。

    添えて出された揚げ蕎麦は、さくさくと軽やかで、これを頂きながらお料理を吟味。

    09-1-10 焼きみそ

    まずは蕎麦屋の定番料理、「焼き味噌」を。
    八丁味噌を混ぜて作られた蕎麦味噌は、甘さ控えめの辛口でしっかりとした味わい。
    中の蕎麦の実が香ばしく、これだけでかな~り飲めてしまえそう。
    (個人的には、もう少しだけ甘めが好きかな~?)

    それに前回訪れた時から、蕎麦屋にこんなメニューがあるなんて、と気になっていた
    「タコのカルパッチョ」。

    09-1-10 たこ

    日本酒に並んでいくつか書かれているワインの為のメニューなのだろう。
    が、身がほどよく締った旨いタコに、さっぱりとしたドレッシングが爽やかで、冷酒にもとてもよく合う。

    それに…、好物の「栃尾の油揚げ」。

    09-1-10 栃尾あげ

    ふわっとした厚みがあり、周りがカリっと焼かれた、奥さまのご出身地の栃尾揚げ。
    一人では大きすぎるけど、4人で分けると程よく、うれしいなぁ。

    09-1-10 栃尾あぷ

    一人一切れずつ取り分けて頂くと、中にはよい加減に葱味噌が挟まれ、口に含むと油揚げの香ばしさに葱味噌が加わり美味しい。

    とこれらのお料理でお酒もゆっくりと頂き、最後に、これも気になっていた
    「天ぷら盛り合わせ」。

    09-1-10 てんぷら

    しっかりとした海老二本に、シシトウ、ナス、シイタケ、カボチャに里芋などなど、うれしくもたっぷりと盛られた盛り合わせ。
    温かい天つゆが各々出されるのもうれしく、好きなネタを取り合って頂く天ぷらは、衣がカラリとしてサックサク。
    初めて食べた里芋の天ぷらの美味しさに感動しながら、どれもがきちんと美味しい天ぷらに大満足 heart.gif

    4人で頂く一合のお酒は、一人ほぼ、お猪口一杯。

    09-1-10 酒109-1-10 酒2

    となったら…、次々と、小左衛門、惣邑、御湖鶴、まんさくの花、さらに、まんさくの花のぬる燗までお変わりをしてお酒もたっぷり堪能 ~onpu.gif

    どのお料理も美味しく、弾む会話に楽しく頂き、そろそろ肝心のお蕎麦をも。
    十割、二八の二種あるお蕎麦をそれぞれと、気になった「白雪(山かけ)」蕎麦をお願いして、取り分けて頂くことに。

    まずは、福井大野の蕎麦で打たれた「二八そば」。

    09-1-10 にはち

    弾きぐるみでやや色の濃い目の蕎麦には、微粉のように蕎麦の欠片が散りばめられた、ぴんっと伸びた艶やかな蕎麦。
    手繰るとふわりと香ばしい香りが心地よく、口に含むと穀物感感じる強い腰。
    噛み締めるとこれもしっかりと風味が広がり旨い。

    続いて、八ヶ岳の蕎麦で打たれた「十割蕎麦」。

    09-1-10 きこ

    二八蕎麦に比べ、気持ち太めの蕎麦は、その切り口からも穀物感溢れ、見るからに美味しそう。
    …が m002.gif
    持ってきて下さったご主人と、蕎麦について話している間に、なくなっちゃった~っnaki.gif

    でもでも大丈夫。すぐに出された「白雪そば」。

    09-1-10 白雪

    お、これは美味しそう
    真白なとろろに覆われているのかと思いきや、予め卵と混ぜて作られたとろろ芋は、美しく優しいクリーム色。

    09-1-10 白雪あぷ

    まずはそのままこのとろろだけ箸でつかむと、とろ~と粘りがあり、どこまでも伸びていく。
    口に含むと、出汁できちんと味付けされたこの卵とろろが非常に旨い love.gif
    滑らかで口当たり柔らかく、口の中で、ふわっと溶けていく。

    09-1-10 白雪たべ

    そして、これに下の蕎麦を絡め頂くと、すっきりとして上品なかけ汁に浸された蕎麦は、やや太めに切られ、とろろと絡まると何とも言えぬ味わい。
    温かい汁の中でもしっかりとした腰がうれしく、するするるっと食べてしまう。

    09-1-10 白雪sば

    ただやや汁が温めなのが気になり、ご主人に伝えると、卵が煮えないようにとの配慮したそうだが、次回からは熱々で作ってみるとのこと。
    これは楽しみ。これが熱々だったらさらに美味しいこと間違いない。
    これはまたぜひ食べにこなくては niko.gif

    と、ご主人含めての皆さんとの楽しいお話をも満喫したひと時。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    ご主人のお人柄もよく、素敵な空間で頂ける、美味しいお料理に旨い蕎麦。
    又、寄らせて頂きます niko.gif


    *お品書き
    二八そば 780円、十割そば 950円、天せいろ、鴨せいろ 1,400円、天ぷらそば、鴨南蛮 1,400円、山かけ 950円、卵とじ 900円

    出し巻き玉子 500円、天ぷら盛り合わせ 950円、栃尾の油揚げ 600円、にしんの棒煮 300円、焼き海苔 450円、蕎麦のニョッキ 700円、タコのカルパッチョ 600円
    生ビール 500円、小左衛門、惣邑、御湖鶴、まんさくの花、喜久酔など480円~ グラスワイン 400円、トートワーズ・クリーク (ボトル)1.980円、ジャン・バルモン 2,400円など



    09-1-10 のれん
    「手打ち蕎麦 萱草庵」

    立川市富士見町1-15-7
    042-528-2424
    11:30~14:00 / 18:00~21:00
    月曜、第一、三火曜定休
    禁煙



    前回の訪問 2008年12月17日 鰊の旨煮に十割蕎麦

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ヒロ様
    まあ、おばあ様のお宅が。
    だったら、行かれた時に、是非ぜひ。

    こちら、お子様がご一緒でも大丈夫だと思いますよ♪
    でも、機会あったら、ぜひご一緒したいですね(^^)
    2009/02/06(金) 11:36:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして(^-^)
    初めてコメントさせていただきます。こちらのお店の近くに、祖母の家があります。子供が小さく、なかなか行けません(>_<)初対面ですが、今度yukaさんとご一緒できたら嬉しいです(*^_^*)ちなみにお酒も大好きです。
    2009/02/06(金) 10:56:50 | URL | ヒロ #-[編集]
    あくあ様
    うふふ、美味しそうでしょ~~。
    このとろろの姿。
    私も、目の前にしながら、生唾ごっくんしちゃいました。

    ここも素敵なお店です。
    駅からもそんなに遠くないので、もう少し暖かくなったら、昭和記念公園での散策もかねてもいいかと。

    夜明け前、(本当素敵なネーミング)、これも美味しいですね~♪
    2009/01/14(水) 10:18:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ・・・・・・・・・生唾・・・・・・・・・・
    立川の無庵はやっと昨年行ってきましたが、こちらはまだなんです。生唾ゴックンですね。夜明け前は以前好きでよく飲んでいました。ネーミングも好きです。

    あ~この白雪ったら僕の心をこんなに釘付けにして・・・(ため息)
    2009/01/14(水) 03:08:41 | URL | あくあ #fol219KY[編集]
    ひめはるぜみさん
    はい(^^)。
    花番さんも、もう大分なれ、こなれてきていますよ♪
    蕎麦もお料理も美味しい。
    お酒もイケます♪

    ぜひ、ゆっくりと次回は訪れてみてください(^^)
    2009/01/12(月) 23:21:24 | URL | yuka #-[編集]
    こなれてきたようであります!
    夜も お客さんがいっぱいです。
    私も 再訪の時期かと思っていました。

    レギュラーの熱燗 藤枝の「喜久酔」を熱燗でいただきながら、いろんなメニューを楽しみたいと 楽しみにしています1
    2009/01/12(月) 21:01:32 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    T様
    楽しかったですね~(^^)。
    又、ぜひぜひ、よろしくお願い致します。
    2009/01/12(月) 12:28:25 | URL | yuka #-[編集]
    いつもながら楽しい記事です!
    熱々の白雪、いつ行きます?
    2009/01/12(月) 02:37:06 | URL | T #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >