つれづれ蕎麦 
    我孫子 「湖庵」
    2009年01月21日 (水) 22:22 | 編集
    去年の夏の頃、柏の竹やぶさんで、ご主人にお会いしてから、ずっと行ってみたい…、と思っていた安孫子の湖庵さん。
    今日は、何度も行かれている花まきさんに案内して頂いて、やっと伺う事が niko.gif

    待ち合わせした我孫子の駅から、久しぶりにお会いする花まきさんと話を弾ませながら歩いていたら、あっという間。
    手賀沼公園の程近く、通りに面してさりなく佇むお店に行き当たる。

    09-1-21 店

    手賀沼にちなんで付けられたのだろう素敵な名前。

    我孫子 「手打ちそば 湖庵」

    森下の老舗蕎麦屋、「京金」で修行なさったご主人のお店。
    とっても楽しみ…niko.gif

    ガラス窓が大きく取られた横の扉を開き、中へ入ると、ぱあっと広がるすっきりとして清潔感溢れた空間い店内。
    左にテーブル席がいくつか並び、右側には白木の香り漂いそうな小上がりの席がゆったりと作られている。
    余計な飾りつけのない簡素で上品な柔らかい空気を漂わせ、とても心地がいい。

    すでに1時もとうに過ぎた昼下がり。だというのに、ほとんどの席が埋まっている。
    まだオープンして半年あまりなのに、すっかり地元の方々の支持を受けている様子。
    これはすごい wao.gif

    と、すぐににこにことした気持ちのいい笑顔で奥様が迎えて下さり、空いていたテーブル席に腰を下ろす。
    温かい蕎麦茶を一口頂いて…
    まずは、ビールで新年のご挨拶も兼ねながら乾杯~ onpu.gif

    09-1-21 ビール

    あてに出されたのは、山葵茎の醤油漬け。
    の上には、ふわりとじゃこが盛られている。
    しゃきしゃきとした山葵茎は程よく漬かり、じゃこが香ばしさを感じさせこれは美味しい。

    09-1-21 あて

    と、ビールで口を潤し落ち着いたところでお品書きを。

    09-1-21 こだわり09-1-21 今日のsば

    まず始め書かれた拘りにきちんと目を通し、テーブルのすぐ横の打ち場のガラス窓に貼られている「本日の蕎麦」を確認。

    茨城県境の常陸秋蕎麦、その十割蕎麦。
    これはますます楽しみ、と思いながらまずはちょっとお料理も♪。

    中からまずは、好物の「穴子の煮こごり」をお願いすると、たっぷり4切れ盛られて出される。

    09-1-21 にこごい

    ぷるぷるっとした煮こごりは、上品で奥行きのある味わい深さ。
    その中に、たっぷり入った穴子がふわふわで、これは美味しい~

    09-1-21 さkw

    こんなお料理を目の前にしたら…、ということで早速お願いした「春鹿」は、猪口と揃いのどっしりとした素敵な陶器の片口で出される。

    すっきりとした春鹿を頂きながら、話に花を咲かせていると、こちらにもあちらにも…と運ばれていく天ぷら。
    これがあんまり美味しそうだったので、私達も「天ぷら盛り合わせ」をお願いすることに。

    09-1-21 てんぷら

    程なくして目の前に置かれた、美しく盛り付けられた豪華な盛り合わせ。

    谷中生姜にレンコン、かぼちゃにシシトウに舞茸、それに海老。
    さっくさくの衣は軽やかで、素材の旨さが引き立ったレベルの高い美味しい天麩羅。
    しかもそれそれ二つずつ出してくださる配慮が何ともうれしい。

    この天麩羅でさらに燗酒をお願いすると…、
    一時の喧騒が過ぎ、手の空いたご主人自ら顔を出して下さり、お話をも。
    なんてうれしい。
    久しぶりにお会いするご主人を交えて、3人で途切れなく続く蕎麦談義が何とも言えない futt.gif

    そして…
    「今、鴨抜きに手を加えたような小椀料理を出そうと考え中で…、これ試作品なんですが、よかったら」
    と、出して下さった、鴨抜きバージョン?の小椀料理。

    09-1-21 わん

    ほかほかと湯気を立てたお料理を、早速蓮華ですくうと、たっぷりのきのこ類に水菜が入り、中に薄切りの鴨肉が入ってる。

    09-1-21 わんあぷ

    取り分けて頂くと、すっきりとしながら鴨の出汁にきのこの風味が染み出た汁は、すぅ~っと体に入り込むような優しい味わい。

    09-1-21 わんたべ

    たっぷりのきのこもお野菜すべてが、味がよく染み、これはうれしい一品。
    ぜひぜひ、品書きに加えて欲しいと思ってしまう。
    「じゃ、又ちょっと改良しながら…niko.gif
    と楽しそうにお話するご主人が頼もしい。

    09-1-21 店内

    いつしか他にお客さんもなくなり、すっかり時間が経ってしまってる。
    そろそろ我々もお蕎麦を頂こう…と、ここはやっぱりせいろそばを。

    09-1-21 せいr

    出された蕎麦は笊に盛られ、きりっと角の立った凛々しさ溢れた細切り。
    手繰り上げるとふわりと優しく蕎麦の香りが漂う。

    09-1-21 せいろどあぷ

    口に含むと力強さを感じるしっかりとした弾力のある腰加減。
    噛み締めると、香りでは感じなかった穀物の香ばしい風味が豊かに広がる。十割でありながら繋がりもよく、しっかりと噛み締めていると、後にじわ~と甘みを感じる。
    これは美味しい

    まじめできちんと打たれた正統派の蕎麦という、京金で感じたものとどこか通じるかのよう。

    汁は鰹の風味ただよう、まろやかさのある辛口の濃いめの汁。
    ちょっと浸し頂くと、蕎麦の風味に甘さがぐんと増す。

    09-1-21 蕎麦湯

    頃合見て出された蕎麦湯も、まろやかな白濁したもので、注ぎいれ頂くとすぅ~っと伸びる汁がとても美味しくたっぷりと頂いてしまう。
    盛りもしっかりあった蕎麦にお腹もいっぱい♪ になったのだが…

    このしっかりとした蕎麦。ぜひとも「かけそば」も食べてみたい、
    と、お願いして「半かけ」を作って頂くことに。

    09-1-21 かけ

    出されたかけそばは、蕎麦が澄んで見える美しい琥珀の汁。
    口に含むと、しっかりとした鰹の風味がぷ~んと広がり、柔らかく喉を通っていく。
    上品でありながら、旨さを感じる汁に、何度となく蓮華で頂いてしまう。

    09-1-21 かけ食べ

    そして、中の蕎麦を頂くと、思った通り、温かい汁に浸されても尚、しっかりと感じる腰加減。
    暖められた事で、優しさが加わり蕎麦の風味が又さらに生きてくるかのよう。

    もうすっかり大満足~ buchu-.gif

    たっぷりのんびりさせて頂いた時間はあまりに早く、いつしか外は夕暮れ近くに。
    ご主人とお話した時間も楽しく、心から満喫しお店を後に。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    又ぜひとも訪れたい。
    今度は、手賀沼にドライブがてらに来てみたいなぁ、などとも…。
    ご主人、そして花まきさん、素敵な時間をありがとうございました~hahha.gif



    *お品書き
    せいろ、かけ 700円、辛味大根 800円、つけとろ 900円、薬味おろし 1,000円、穴子天せいろ、天せいろ、鴨汁せいろ 1,500円、ねぎおろし 900円、鴨南蛮 1,600円、辛味大根単品 100円、大盛 200円、おかわりせいろ 500円

    焼き味噌、ホヤ塩辛 500円、いたわさ、穴子の煮こごり 600円、出汁巻き 800円、鴨ロースト 800円、酒肴三点盛り 1,000円、天ぷら盛り合わせ 1,000円、鴨焼き 1,500円
    菊水、一ノ蔵、春鹿、真澄、南部美人、出羽桜など 700円~



    09-1-21 看板
    「手打ち蕎麦 湖庵 」

    千葉県我孫子市若松139-3 宝ビル101
    047-184-0041
    11:30~15:00 / 17:30~20:00
    月曜定休
    禁煙 P一台


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    Re: タイトルなし
    竹やぶに行った折に、Stream Valleyの方にも行きました。
    蕎麦の後の拘りのコーヒーたまらないです。
    カレーも美味しいとのうわさ、一度食べてみたいのですが…(笑)。

    ゐ田は知っているのですが、
    極太蕎麦に躊躇があって、
    まだ伺っていないんです。

    川上庵は、都内にもいくつかありますが、
    どこも素敵です(u_u*)~
    2017/03/15(水) 10:45:22 | URL | yuka #-[編集]
    湖庵にも一度行きました。
    stk1031.blogspot.jp/2015/08/northlakecafe.html
    柏のたけやぶ、ブログを始める大分前に行きましたが少量ですね。同じ敷地にStream Valleyと言う喫茶店があります。
    stk1031.blogspot.jp/2015/05/streamvalley.html

    茨城の木鉢坊、ゐ田、筑膳、長野の川上庵はご存知ですか?

    stk1031.blogspot.jp/2016/08/8.html

    stk1031.blogspot.jp/2015/10/artsesshonntukuba2015.html

    stk1031.blogspot.jp/2015/10/kuracoffee.html

    stk1031.blogspot.jp/2015/10/pasar.html
    2017/03/08(水) 22:20:28 | URL | stk #cdsDIdlo[編集]
    蕎麦が好き様
    コメントありがとうございます。

    私も、改めて一年経ってしまったんだなぁ、などと思ってしまいました。
    又ぜひ、伺いたいと思っているお店です。

    今だと、白鳥も来てるんでしょうね(^^)。
    2010/02/01(月) 17:06:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんばんわ。遅くなりましたが本日行ってきました。
    日付を見て、あ、1月21日だから10日前だ!と思ったら、実は昨年の一月の記事だった。
    春風に誘われて手賀沼に鳥見に行ったついでにこの店に寄りました。
    鴨汁をいただきましたが、きのこやねぎがたっぷりと入って上品な味に仕上がっていました。
    利根川を越えると蕎麦汁も上品になるんですね。
    鳥が好きなかたは鴨汁を食べた後の腹ごなしにちょっと足を延ばして我孫子市営の「鳥の博物館」へどうぞ。
    また美味しいお店を沢山紹介してください。

    2010/01/31(日) 21:40:30 | URL | 蕎麦が好き #N/dz50lQ[編集]
    ロキュータス様
    まずは、営業時間の変更のお知らせありがとうございます。

    そうそう、何かこう、お蕎麦屋さんならでは、のオーラありますよね(^^)。
    それがやっぱり、私も好きで…。

    湖庵さんのご主人も、お店も蕎麦も、そして女将さんも、又とてもお会いしたいです。
    2009/06/19(金) 10:26:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    湖庵にて。
    本日、湖庵に伺い「せいろ」頂きました。美味しかった!

    場所も、いいシチュエーションだし、何よりお店のデザインがシックで…素晴らしい。

    それに…ご主人が、いかにも「私は蕎麦を打ちますっ!」と言う感じで…立たずまいが良かった(^O^)!


    何故ですかね…お蕎麦屋さんのご主人は、共通して同じ雰囲気と言うか…シルエットを持っていて…絵になる!

    それに…女将さんは、いかにも「蕎麦打ちの妻です!」風で…本日、そうなんだ~!と、つくづく感じしました(^-^)

    だから「お蕎麦屋さん」はいいんですね~(^-^)


    因みに…湖庵さんの営業時間変わりました。

    AM 11:30~15:00

    PM 17:30~20:00

    一様ご報告致しますm(__)m


    2009/06/19(金) 00:36:07 | URL | ロキュータス #-[編集]
    うまそうです様
    コメントありがとうございます♪

    うまそう、じゃなくて、本当に美味しかったですよ(^^)。
    どうしても都内が多くなってはしまいますが、又ぜひ、遊びに来て下さい♪

    そうそう、千葉で美味しいお店があったら、教えて頂けたら、私もうれしいです(^^)
    2009/02/21(土) 00:11:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初めて拝見します

    千葉のそば屋を探していたら迷い込んじゃいました

    すごくおいしそうな写真ですね
    特にテンプラがうまそうです

    千葉市周辺のそば屋さんがありましたら
    お願いします!

    また寄らせていただきますね~
    2009/02/20(金) 22:46:16 | URL | うまそうです #-[編集]
    ぴ様
    三種盛りもよさそうですよね♪
    穴子の煮こごり、ウマウマじゃなかったですか(^^)?

    そうなのそうなの、後引く美味しさ。
    こちらの蕎麦、いいですよね♪
    次回は、ぜひ、かけ、も。
    これもいいんです(^^)
    2009/01/26(月) 09:38:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    本日
    行ってきました!
    上手すぎ~~
    酒肴三種盛りとビール
    お蕎麦は
    はじめインパクトなかったのが
    あれ,もう一笊…後ひく味~
    おかわりせいろしたら,お腹いっぱいで,
    かけが食べられなくなりました。
    洗練されているな~ここ!!
    2009/01/25(日) 17:07:46 | URL | ぴ #-[編集]
    蕎麦好き様
    翌日に行かれたなんて、なんだかうれしく思ってしまいました。

    「湖庵」さんは去年からずっと伺いたいと思っていたお店です。期待以上に満足な時間をすごせ本当に幸せでした。
    お料理したり、蕎麦したり、これからますます楽しみに思っています。蕎麦掻きを頂いたなんてとても羨ましいです。品書きに載った頃にでも、又ぜひ伺わせて頂きたい…。

    いつも丁寧なコメント、ありがとうございます。
    これからも、本当によろしくお願い致します。
    2009/01/25(日) 11:03:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    湖庵の蕎麦掻き
    つれずれさんも行かれましたか「湖庵」夢八さんも去年来ました、何となくブロガーの間では結構盛り上がっているようで「湖庵」ファンとしては嬉しい限りです。
    去年は「蓬庵」の件で偉そうな事を書きましたがきちんとお答え頂き感謝してます、「湖庵」に関しては全く同感なので差し出がましい事は書くには及びません。
    実はつれずれさんが尋ねた翌日私は「湖庵」に行きました、つれずれさんのブログをみて山葵茎のおひたしが食べたくなったからです。
    「湖庵」のご主人はパソコンを持っていない様でつい「つれずれさんのブログ」の話をしたら「昨日来ましたよ」と言っていました、その日は雨で暇だったので随分と話をしました。
    そんな中で「粉が自家製ならば蕎麦掻きあっても良いですね」と言った所「夜には偶に作る」との事、ではと言う事で無理言って作って貰いましたご主人は「粗引きのと今のと両方出せる様になったらメニューに加えたい」と言う事でまだメニュー入りして居ない様です、でもとても美味しかったです。
    又お尋ねになる様でしたら是非蕎麦掻きも食べてみて下さい、湖庵のご主人には修行で培われたもの以上のセンスがある様に思えて成りません。
    センスがある蕎麦屋ではメニューを選ぶ必要が無い様ですね、此れからが楽しみな地元の蕎麦屋さんです。
    2009/01/24(土) 11:45:16 | URL | 蕎麦好き #-[編集]
    花まきさん
    本当に念願かなって…
    行けてうれしかったです。
    花まきさんがご一緒してくれたおかげで、ご主人とお話もでき、とても楽しいひと時でした。
    ああっとい間でしたよねー。

    又そちら方面のお店、ご一緒して下さ~い(^^)
    2009/01/24(土) 10:00:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ラブ様
    な、なんですかっっ、これはっっ!
    唐揚げじゃなくて、もも一枚揚げみたいじゃあないですか~っ。
    びっくり(@_@;)

    ちょっとおやつ替わりに・・・・
    なんて気分じゃやっつけられなさそうです。

    でも、お持ち帰りしたいです♪
    2009/01/24(土) 09:58:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ようこそ我孫子へ
    yukaさん、遠いところよく来てくださいました!
    yukaさんんと一緒に地元の湖庵さんに行かれて嬉しかったです~。
    それにいつもは車なので飲めなかったけどこの日は私も蕎麦屋酒が出来て、良かったです。本当にあっと言う間に時間が経ってましたね。楽しい蕎麦屋酒でした♪
    またこちらのほうに来られるときは、連絡してくださいね☆
    2009/01/23(金) 17:38:53 | URL | 花まき #dzG/Zdag[編集]
    唐揚げのサイズはネットなどでお調べくださいね。かなり大きいですから(それでも最近小さくなったとか)。
    ファンはこれを2つ3つとトッピングするそうですからすごいですよね。1個100円というのもポイントでしょうか。
    2009/01/23(金) 12:24:50 | URL | ラヴ #CtgNMZqM[編集]
    shin様
    お店の雰囲気も、お料理も天ぷらも、穴子の煮こごりも、そしてこの焚き物も、よかったです。

    駐車場は一台しかありませんが、目の前にはユニクロが…(笑)
    ぜひ、お近くまでいらっしゃったら、寄ってみてください(^^)。

    このゲンコツ唐揚げもセットで?(^^)

    そうそう、ものすごく残念ですが行けずに終わってしまいました。。
    現地に行くしかないですね…(クスン)
    2009/01/23(金) 09:09:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ラヴ様
    我孫子駅のホームの弥生軒!

    お腹を空かせてホームに降り立った時、すぐ目に留まりました。
    あの匂いにちょっとふらっと…なんて(^^;

    なるほど、そこは有名店(?)だったんですね♪
    分かりました~~
    今度そちら方面に行ったら、挑戦してみようかしら(^^)

    山下清というのが、スゴイです。
    2009/01/23(金) 09:06:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よさそうですね
    何か感じます、ここは良さそうです
    天ぷらの色に、煮物の焚き加減に微妙な良さを感じます
    それにしてもげんこつほどの唐揚げ駅蕎麦もあり、山下清も登場。
    我孫子は一夜にしてならず.....
    2009/01/22(木) 15:29:20 | URL | shin #eqo2pWHE[編集]
    こちらで紹介されるのとは180度ベクトルが違う意味で有名な蕎麦が我孫子駅にありますよ。
    我孫子駅ホームの弥生軒の名物はゲンコツほどの大きさの唐揚げで、某巨大掲示板で単独のスレッドが立っつほど一部ファンを惹きつけています。
    蕎麦は立ち食いの域を全く出ない(むしろいまどきの立ち食い蕎麦にはそれなりのものもあるので)ふやけた蕎麦ですが、唐揚げの衣と蕎麦に甘辛いつゆが滲みこみ、なかなか面白い食べ物でした。

    yukaさんのような食べ手には「ぜひ一度…」とは言いづらいですが(笑)一情報として。
    ホームによっては唐揚げを扱わないようで、唐揚げのみのテイクアウトもあるそうです。
    また、この店は山下清がバイトをしていたこともあるそうです。
    2009/01/22(木) 14:48:54 | URL | ラヴ #CtgNMZqM[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2009/01/22(木) 11:14:33 | | #[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >