FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    三鷹 「宗柳」
    2009年02月10日 (火) 22:44 | 編集
    三鷹の「武蔵野市民文化会館」で、所用を済ませると、昼すぎ。

    今日のお昼は…
    三鷹駅前にできた、何度か通りがかり、気になっていた新しくできたお蕎麦屋さん。
    どうなのかなぁ、とずっと思っていたところ、先日まあやんさんのブログを見たら、なんだかよさそう。
    せっかく三鷹にいる今、早速伺ってみることに niko.gif

    09-2-10 店

    三鷹駅北口、バス通りから一本外れた、居酒屋や定食屋さんの並ぶ細い通り沿い。
    丁度TSUTAYAの横にある、ビルの窓ガラスいっぱいに大きな暖簾が掛けられている。
    このビルの地下がお店らしく、脇の小さな入口には階段があり、
    コンクリ壁のモダンなビルの細い階段を下りて行くと…

    09-2-10 入り口

    表の喧噪を忘れてしまうかのような、禅味漂う、しっとりとした扉が見えてくる。
    この感じ、ちょっと吉祥寺「砂場」のような…?

    三鷹 「手打そば みたか 宗柳」



    扉を開くと、木の調度品に囲まれた、和の風情漂うゆったりとした空間。
    厨房に面したカウンター席に、4人掛けのテーブル席。その奥には、小上がりの席がいくつか配され、
    柔らかく落とされた間接照明が心地がいい。

    午後1時をとうに回った昼下がり。
    お客さんは既に一組だけの、のんびりとした空気が流れる中、にこやかな花番さんに、ゆったりとしたテーブル席に通される。

    すぐに出された温かい蕎麦茶を頂きながら、テーブルに置かれている品書きを手にすると、イラスト入りで書かれた「ランチメニュー」。

    09-2-10 品らんち

    「豚味噌丼」、「掻き揚げ丼」そぼろ丼」・・・などの丼に小鉢、それに小さなお蕎麦のついたセットメニューが6つほどに、日替わりの「牡蠣フライセット」などがあり、どれも手ごろな値段で書かれてる。
    ご飯の大盛り、お変わり無料となったら、近くで働くサラリーマンの方にもうれしいだろうな、
    などと見ながらも、今日はあまりご飯は食べたくない気分…。

    と、横に立てかけられた通常メニューには、冷たい蕎麦、温かい蕎麦がいくつか並び、さらに一品料理がとても豊富。
    次の予定まで、あと3時間。ちょっとゆっくりしていこうかな、
    と、熱燗を一合お願いすると、優しく微笑んで受けて下さるのがうれしい。

    09-2-10 さけ

    程なくして出された「千福」の熱燗には、かわいらしい小鉢にお通しがついて出される。

    09-2-10 あて1

    何気ないようで、茹で加減、味付けのきちんとした、菜の花と油揚げのお浸し。
    これがなかなか美味しかったものだから・・・
    何か一品もお願いしたくなり、品書きの中から、「まぐろのぬた」をお願いすることに。

    09-2-10 ぬた

    程なくして出された「まぐろのぬた」。
    葱のしっとりとしてとろりとした具合、まぐろの質、そして和えられた酢味噌の味付け、どれもがきちんと作られた美味しい一品。
    熱燗に又よく合うのもうれしく、ゆっくりとひと時の午後を楽しむ futt.gif

    と、後から入ってきたサラリーマンのお客さんが「牡蠣フライ」を頼み、見るととても美味しそう。
    ここの、お料理、なかなか期待できるかも onpu.gif
    と、さらに興味を持ってしまう。

    そうして、ぬたに熱燗で、しばしのひと時を寛がせて頂き…
    そろそろお蕎麦を頂こう。
    中の、「きのこせいろ」にとても惹かれたが、まずはやっぱり「もりそば」で頂いてみたく、基本の「もりそば」を。

    09-2-10 もり

    程なくして、どっしりとした陶器の器にすのこが敷かれた蕎麦が出される。

    ん?このスタイル…、もしやっっ a.gif
    と頭によぎったが、まずはお蕎麦を頂くことに。

    09-2-10 もりあぷ

    白めの繊細な細切りの蕎麦は、角がきちんと立っている。
    手繰り上げると、優しくふわ~っとよぎる麦のような爽やかな香り。

    09-2-10 もりたべ

    口に含むと、冷水できちんと〆られ、しなやかな腰のある蕎麦。
    するっと落ちていくのど越しが爽やかで、軽やかに食べ進めて行ってしまう。
    風味はやや薄いと思っていたが、食べ進めるに従い、だんだんと蕎麦の優しい甘みが広がってくるよう。
    がっつり、じわり、とではないが、飲んだ後に清々しい。

    汁もきちんと出汁の風味ある、やや甘めのまろやかな汁。
    この汁が蕎麦によく合い、するするとあっという間に食べてしまう。
    やっぱり、お蕎麦も似ている・・・

    09-2-10 デザート

    などと感じながら、熱々の蕎麦湯を注ぎいれ、すう~っと伸びるもり汁を美味しく頂いていると、
    「デザートです」
    と、花番さんがこれもうれしい、「掬い豆腐の黒蜜がけ」の、とっても美味しいデザートを出して下さったので…

    さっきから気になっていた
    「あの、烏山の『宗柳』さんと、関係あるんですか?」
    とお聞きしてみると…

    「そうなの!、あるんですよっ heart.gif
    と、ぱっと笑顔になっておっしゃるではないの♪。
    「ご存じなの?」
    と聞かれ、ちょっと前まで近くに住んでいて、行ったことがあるのを伝えると、とてもうれしそうに
    「そう、その息子が去年ここに開いたんですよ」
    との言葉を聞き、途端、私も親しみが湧いてきてしまう。

    すっかり打ちとけたような空気に、私もうれしくいくつかお話しながら、
    「白菜鍋とかもあったり、夜も結構遅くまでやってるので、又いらして下さいね」
    との温かい言葉まで頂き、入口まで見送って下さる花番さんの姿に、ほおっと温かな気持ちを感じお店を後に…。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ああ、三鷹に又ひとつ…
    お料理も豊富に揃う、又違う魅力のあるお店ができた、
    と、どこに行こうか、これは迷いそうだな~、とついつい顔がほころび…
    やっぱり、うれしいなぁ futt.gif



    *お品書き
    もり、せいろ 750円、きのこせいろ 1,180円、とろろせいろ 1,200円、鴨せいろ 1,380円、胡麻酢そば 1,250円、からみもち 1,280円、天ざる 1,680円、わかめそば 880円、揚もちそば 1,280円、鴨南 1,380円、にしん 1,400円、かき揚天そば 1,280円、五目雑炊 1,280円
    セットもの 1,180円~、小椀そば(各種)480円から550円、小かけ 630円、小丼 580円~
    (ランチセット)6~7種ほど 890円~

    揚つくね 430円、砂肝唐揚 480円、すくい豆腐 580円、穴子柳川 700円、お新香 580円、胡麻和え 480円、出汁巻き 580円、焼き味噌 530円、たこブツ 630円、まぐろ葱ぬた 580円、にしん京煮 680円、合鴨焼き 880円、白菜鍋 750円などなどなどなど
    ビール(小)350円、(中)430円、千福、菊姫、久保田千寿、八海山、花泉、舞、国権など 630円~



    09-2-10 暖簾
    「手打そば みたか 宗柳」

    武蔵野市中町1-19-20 アソルティ三鷹B1
    0422-50-1208
    11:30~15:00 / 17:30~23:00
    日曜定休 禁煙(と思う)



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    jin様
    それぞれのお店が個性があって、まったく違うので、シチュエーションによっても変わるかと・・。

    その中で、jin様が、まずここに行きたい!と思ったところから行かれるのがいいかと思います。
    2009/02/13(金) 20:04:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    はい(^^)。早速…。

    三鷹もますます充実してきてうれしい限りです♪

    烏山の「宗柳」さんは、もおっと、庶民的な感じで、ほのぼのしてます(^^)
    2009/02/13(金) 20:03:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    烏山は蕎麦処?
    典座、加賀、宗柳と、評判のお店が揃っている、千歳烏山。
    近くに住んでいながら、全店未経験。

    外食解禁となれば、是非、行ってみたいですが、さて、どういう順番がよいかなぁ?
    2009/02/13(金) 13:55:19 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
     早速、行かれたんですね。やはり、そうでしたか、千歳烏山にある「宗柳」さんの関係の店、息子さんが開いているんですか~。洗練された蕎麦を出しますね。小生、烏山の店は未訪問なんですが、烏山店も行ってみたくなりました。♪
    2009/02/13(金) 09:50:36 | URL | まあやん #-[編集]
    ☆まがり様
    そうなの、なかなかユニークで充実したランチですよね。
    今度は、ランチも食べてみます♪

    延期になっちゃったんですかぁ。
    残念…。
    でも、今、ものすごーく、風邪はやってます。まがりさんもお気を付けて…。
    (私もちょっと扁桃腺が痛い…)
    2009/02/13(金) 09:19:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    …様
    …さんは、どうなのでしょうか?(^^)
    2009/02/13(金) 09:17:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2009/02/12(木) 09:07:22 | | #[編集]
    いやー
    ご飯メニューが気になりまくるお蕎麦屋さんだ
    なんか素晴らしい

    うどんすきですが近所のお蕎麦屋さんで一番高いメニューなんですよ
    京橋のあの名店じゃないですよ~
    横浜店には行ったことはありますが
    美味しいですよね~
    あのお店~

    ちなみにお祝いの食事会は旦那が風邪で寝込んで延期になってしまいましたとさ
    また今度
    です
    2009/02/12(木) 08:56:05 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    真秀様
    そうなんです、
    あの、しっとりとした感じもとても似ていて(^^)。

    酒肴、酒、充実していましたよ♪
    なかなか、これはいい感じです。
    駅から近いのもうれしい限りで、ランチもよし、昼下がりもよし、夜も又…
    と、なかなかうれしいお店でした(^^)。
    2009/02/11(水) 22:34:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いい感じ。
    確かに、吉祥寺の砂場さんを連想しますね。
    肴系も良さそうだし、蕎麦もいい感じの御様子。
    夜も蕎麦屋としては、
    比較的遅くまで営業されているのも嬉しいですね。

    個人的には、好きな日本酒「花泉」が有るのが嬉しい。
    去年あたりから入手しやすくなったとは、言っても
    まだ、都内では見かけることが少ないお酒なので。
    2009/02/11(水) 10:50:20 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >