FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    芝 「案山子」 たぬきそば
    2009年02月16日 (月) 22:13 | 編集
    午前中の打ち合わせなどを済ませ、丁度沿線上にある「案山子」さんへ。
    年末くらいから、温蕎麦も品書きに加わったと聞き、ずっと伺ってみたいと思っていたところ。

    今日は、週末とは打って変わって冷たい風が吹く、本来の2月の陽気。
    これは温蕎麦を頂くのにもってこい、とお店へと… niko.gif

    09-2-16 店

    サラリーマンの方々が賑わう、昼時の芝商店会を通り抜け、路地を入った静かな通り沿い。
    コンクリ壁に、粋な純白の暖簾が掛かけられている。

    芝 「手打そば 案山子」

    午後1時を回った店内は、先客一人のみのゆったりとした空気。
    すぐに気づいて下さったご主人や、新しく修行に入ったお友達の顔が見られ、なんだかとてもうれしい。

    この後の予定まで、まだちょっと時間もある。
    久しぶりの事だし、と、「湧水の酒」をぬる間でお願いすることに。

    09-2-16 さけ

    白磁のすっきりとした徳利で出された「湧水の酒」のぬる燗は、冷で頂くのとは又違う、ふわ~っとやさしく口に広がる。

    09-2-16 やきみそ

    アテに出された、「案山子」さん独特の焼き味噌は、小さな平皿に焼き付けられ、西京味噌仕立てのまったりとしたもの。
    これがお酒に本当によく合う。

    09-2-16 店内

    ゆっくりと頂ながら、改めて昼のお店をぐるりと見渡すと、さんさんと陽光の差し込むテーブル席に、

    09-2-16 店内2

    センスよく並べられた一升瓶の置かれたカウンター席。
    どの席も心地よく、いいお店だなぁ、としみじみと思わせる。

    しばし、ゆっくりと焼き味噌でお酒を頂きながら、あれこれとお話などさせて頂く、楽しいひと時 futt.gif
    充分に楽しませて頂き…、いよいよ楽しみにしていたお蕎麦をも。

    書かれている暖かいお蕎麦は、「たぬき」に「きつね」それに「鴨南蛮」まで加わっている。
    中から、拘わりの揚げ玉を使っているとお聞きし、是非ともそれを頂いてみたく、「たぬきそば」をお願いする事に。

    09-2-16 たぬき

    武蔵小山で、「酒菜旬彩 きくや」を開いている弟さんが、この蕎麦の為に丁寧に揚げて届けていらっしゃる「天華」こと揚げ玉。
    蕎麦が透けて見える美しい琥珀の汁に、ふわりと乗せられた揚げ玉は、まるでぱっと散った綿毛が開いたかのよう。

    09-2-16 たぬきあぷ

    まずは、と汁を口に含むと、出汁がふわりと香る、すっきりとして優しい、美味しい汁。
    何度もすくい口に含むと、す~っと体に馴染み入っていく。
    あまりに優しく美味しくて、とまらなくなってしまいそう。

    09-2-16 たぬたべ2

    そして、中に沈んだ蕎麦を手繰り、口に含むと、もちもちっとした腰があり、これが非常に心地いい。
    弾力が失われず、それでいて噛み締めると、じわりと蕎麦の風味が立つ。
    暖められたことで、さらに増す、このもちもち感に、穀物の風味。
    これは・・・、美味しい

    09-2-16 たぬたべ

    そして、このふわふわとした揚げ玉を蕎麦に絡め頂くと、これが旨い。
    油くささなど全くない、揚げ玉の上品なコクが加わり、一緒に食べるとさらに旨味が増すかのよう。

    「天華」と呼ばれるだけある、としみじみと思ってしまう、繊細で上品な、美味しい揚げ玉。

    09-2-16 たぬたべ3

    蕎麦だけで、揚げ玉を絡め、そして汁をもたっぷりと頂き…、
    と、夢中で食べてしまう。

    念願の「案山子」さんの、温かい蕎麦を頂けた事に、心から大満足 futt.gif

    久しぶりに訪れられた事もうれしく、その上変わらぬ温かいおもてなし。
    本当に、ご馳走様でした~ hahha.gif

    又、夜にゆっくりと訪れて、新たなお料理も頂いてみよう~…


    *お品がき(夜)
    ざるそば 770円、辛味おろし蕎麦 950円、葱汁蕎麦 1,040円、鴨汁蕎麦 1,540円、たぬき蕎麦、きつね蕎麦 950円、鴨南蛮 1,720円 (ランチセットあり)

    日替わりの酒肴数種 300円~600円
    ビール 600円、山形正宗(夏吟)、石鎚(夏吟)、湧水の酒(本醸造)、天青(純米吟醸)、山形正宗、大那、石鎚(純米)、奥、など 550円~650円


    09-2-16 ごちそうさま
    「蕎麦 案山子」

    港区芝2-12-9
    03-6272-4416
    11:15~14:00 / 18:15~21:00
    (日曜)12:00~15:00
    土曜祝日定休 禁煙


    関連日記
    2008年 8月13日 「葱汁そば」 皆さんと楽しい宴
    2008年 7月10日 「おろし蕎麦」 友人と晩餐
    2008年 6月19日 「葱汁そば」 夕暮れに…「蕪の茎味噌チーズ」を堪能
    2008年 5月 1日 「ざる蕎麦」 ランチの絶品「卵かけご飯」"

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    kenken様
    行かれたのですね♪
    血抜きのすっきりとした体(?)に、心地のいい昼酒になったご様子。なんだか私まで楽しませてもらいました(^^)。

    こちらのお蕎麦、いいですよね。
    いつも、ずっと食べていたいような気持ちにさせられてしまうのです。

    夜の創作料理の小鉢も逸品です。
    ぜひ、夜もいらしてみてください。
    私も…、次回は日曜昼酒を楽しみたいな、なんて思っています。
    2009/03/04(水) 09:34:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初訪問です
    初めて訪問してきました。

    ウワサに違わぬ、よいお酒とおいしい蕎麦といい雰囲気。

    今度は夜にチャレンジしたいと思います。
    2009/03/03(火) 17:54:51 | URL | kenken #-[編集]
    まき子様
    お帰りになっていらっしゃったんですね♪
    お帰りなさい(^^)。

    そうそう、彼、もうこちらのユニフォーム(Tシャツ)に身を包み、すっかり案山子さんのスタッフになっていました。

    案山子さんは、是非伺ってほしいです。
    お酒も、料理も、蕎麦も、
    そしてご主人もお店の雰囲気も、気に行って頂けると思います。
    2009/02/19(木) 08:37:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やきとり君様
    本当に…・。
    久し振りに訪れて、改めていいお店だなぁ、と思いました。
    蕎麦もますます美味しくなってしますよ♪

    又、こちらにいらした時には、ぜひ。
    ご連絡下さったらうれしいです。
    2009/02/19(木) 08:34:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行ってみたいお店
    お久しぶりです!
    芝の案山子、行ってみたいお蕎麦屋さんなのです~。
    お友達(yukaさんも知ってらっしゃるハズ)が
    ここで頑張ってると聞いて。
    こんな雰囲気なんだな~って予習ができました(笑)。
    2009/02/19(木) 07:59:44 | URL | まき子 #DdiHOXp.[編集]
    良いなあ
    徳利も一升瓶も花も蕎麦も、すべて良い感じ。
    案山子さん、随分と進化して、すっかり有名店になったようですね。
    また行きたいなぁ。
    2009/02/18(水) 23:45:43 | URL | やきとり君 #oBjgO9bs[編集]
    ji-n様
    そうそう、私も、蕎麦屋の天ぷらは「花衣を散らす」と言われるように、とても美しい言葉だと思っています。

    東京のお蕎麦屋さんは、「たぬき」の揚げ玉をその都度、わざわざ作るお店、結構あるんですよ。
    じゅわ~~っと、音を立てながら運ばれる「たぬきそば」これもいいんです(^^)
    2009/02/18(水) 10:48:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    咲かせる
    天ぷらを揚げるときに「華を咲かせる」と言って、少し上から細く衣を落として、ネタの周りに細かな揚げ衣をつけますよねぇ。

    恐らくそこから、「天華」と名付けられたのではないかと推測致しております。

    関西では「天かす」はテーブル上にあって、取り放題の物。
    それが、料理として昇華した様で、本当に心が和むお写真です・・・。
    2009/02/18(水) 08:38:38 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    ぴ様
    ぜひぜひぜひ♪♪

    昼も夜もいいですよ(^^)。
    芝公園の駅からだったら、すぐ!です♪

    お蕎麦、本当に美味しいですよ。
    2009/02/17(火) 23:13:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    prison様
    大丈夫ですかっっ?
    そちらは、さぞかしお寒いかと…。
    (今日の東京も、めちゃめちゃ寒かったです!)
    大事になさって下さい。

    今夜は、玉子酒でも・・・・・・
    2009/02/17(火) 23:11:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    jin-n様
    すてきな呼び名ですよね~(^^)。
    私も、絶対「天かす」と呼びたくなくていたのですが、この呼び名には、とてもうっとりしてしまいました。
    作る人の心が見えてくるようです。

    お昼は、蕎麦と玉子掛けごはん(この卵がものすごく美味しい)のセットもあります♪
    2009/02/17(火) 23:09:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    そば屋様
    すみません、知りませんでした。
    近々伺わせて頂きたいと思います♪
    2009/02/17(火) 23:07:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まだいっていないの。
    行きたいな~
    2009/02/17(火) 18:58:51 | URL | ぴ #-[編集]
    今日は風邪気味
    この「たぬき」の抜きで燗酒など頂けば、風邪など退散するであろうな。
    2009/02/17(火) 17:37:37 | URL | prison #FOAuKZhs[編集]
    華ですかぁ・・・
    「かす」でも「玉」でもなく、「華」。

    天華とは、なかなか妙なるお名前ですね。

    「たぬき」否定派の関西出身の私も、思わず「生唾ごくん」の、素晴らしい一品。

    折角なのですから、「天華そば」とされれば、良かったような・・・。

    あぁ、行きたいなぁ。
    2009/02/17(火) 16:06:29 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    おしゃれですね。
    そばも美味しそう。
    2009/02/17(火) 15:23:20 | URL | そば屋 #89zBIK8s[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >