FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    野方 「かわむら」 ごまだれ蕎麦
    2009年02月28日 (土) 23:19 | 編集
    あれこれとたまっていた用事やら、雑務をこなしていたら、お昼をとっくに逸してる。
    まだ間に合うだろうか…、とドキドキしながら向かった、野方「かわむら」。

    よかった、暖簾はまだかかって…

    と思ったら、女将さんが出てきて暖簾をしまい始めてる zozo.gif
    「あ…」と立ち止まると、「あ、大丈夫ですよ、どうぞ(^^)」
    と、気づき笑顔で扉を開いてくれ、なんとか店内へ…。

    09-2-28  店

    土曜日の昼過ぎ。店内は、めずらしくお子様連れのお客さんが二組。
    私も急ぎ、空いていたテーブル席へ…。

    野方 「手打そば かわむら」


    すぐにお茶と、揚げ蕎麦が出され、
    「もう、ラストオーダーになっちゃうのですが…」
    の言葉に、ちょっと一休みしたかったなぁ、とがっかりはしたものの、入れてもらえただけで恩の字。

    09-2-28

    こちらも中休みなしだったらいいのにな、と思いつつも急ぎ品書きを広げて吟味。
    「炙り帆立」の文字に惹かれたが、今日は冷たいお蕎麦で頂きたい。
    と、まだ頼んだことがなかった、こちらのごまだれで頂いてみようと、「ごまだれせいろ」をお願いする事に。

    09-2-28 しな

    待つ間に、ぼんやりと眺めていた、壁に貼られた季節の品書き。
    「親子煮」、「小海老と貝柱のかきあげ」、どっちも熱燗あたりで頂きたいなぁ、
    などと妄想しながら…

    09-2-28 そば

    程なくして目の前に置かれた「ごまだれせいろ」。
    ごまだれの汁に、薬味にさらに炒り胡麻が付いてくる、ダブル胡麻。

    09-2-28 そばあぷ

    以前よりも、やや太めになったような、やや平打ちぎみの蕎麦を手繰り上げると、お日様を思わせる蕎麦の香りがふわりと立つ。

    口に含むと、しっかりと弾力のある腰加減。
    冷水できりりと〆られた感触も心地よく、この歯ごたえがうれしい。
    噛み締めると、強くはないが、穀物の風味も感じられ、以前よりさらに美味しく感じる蕎麦。

    09-2-28 ごまだれたべ

    ごまだれは、甘さ控えめのすっきりとした胡麻汁。
    胡麻のこくある香ばしい風味の、濃い目の汁を、そっと蕎麦に絡め頂くと、胡麻の風味に蕎麦の甘みが引き立つよう。

    と、すっかりペロリと頂いてしまい、頃合いをきちんと見て出された蕎麦湯を注ぎいれると、しっかりと白濁したまろやかな蕎麦湯。
    これを胡麻汁に注ぎいれると、蕎麦湯のまろやかな風味が加わり、なんども差しつつたっぷりと頂いてしまう。

    久し振りの「かわむら」さんのせいろそば。
    温かい蕎麦も美味しい「かわむら」さんだけど、やっぱりせいろはいいなぁ、
    などと思いながら、私も急ぎお勘定を。

    ご馳走様でした~hahha.gif
    又、次回は、ゆっくりと蕎麦前から頂きにこようっと。


    *お品書き
    もり、かけ 700円、田舎 800円、からみ 800円、ごま汁 800円、とろろ 900円、冷やしゆば 1,100円、かしわせいろ 1,000円、海老天もり 1,500円、精進天もり 1,300円、鴨せいろ 1,600円、季節の天もり 1,600円、花巻 800円、あげだま 850円、とろろかえけ 900円、玉子とじ 800円、あんかけゆば 1,100円、かしわ南蛮 1,000円、親子南蛮 1,100円、鴨南蛮 1,800円 など

    そば味噌 300円、つけもの 500円、板わさ 600円、生ゆば 700円、玉子焼き 550円、月見芋 550円、鴨わさ 800円、そばがき 1,000円など等
    秩父錦、浦霞、帝松、升屋利兵衛、久保田千寿、菊正宗升酒、鶴の友 600円~



    09-2-28 蕎麦湯
    「手打そば かわむら」

    中野区野方5-3-1
    03-3338-1690
    11:30~15:00 / 17:30~22:00
    水曜、第三火曜休
    禁煙


    関連日記
    2008年 8月14日 「そば味噌」で一杯、「じゅん菜とろろそば」
    2008年 6月 2日 「梅とじそば」
    2007年10月26日 「煮しめじと豆腐の胡麻がけ」、「たぬきそば」
    2007年 6月18日 「お昼の天もり」
    2007年 3月16日 「かき玉そば」
    2006年12月14日 「お昼の天もりそば」
    2006年 8月 3日 「小海老と夏野菜の掻き揚げ」、「せいろそば」
    2006年 1月30日 「せいろそば」

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >