FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵境 「深蕎人」 玉子とじそば
    2009年03月04日 (水) 20:13 | 編集
    午後から先生宅へ伺う前にお昼を食べようと、久し振りに駅近くの「深蕎人」へ。
    すっかり線路もなくなって、便利になったなぁ~…

    と、変わらず木のぬくもり感じるお店へと niko.gif

    09-3-4 身s

    武蔵境 「石臼挽き 手打ちそば 深蕎人」


    昼ちょっと過ぎの店内は、先客は一人のみ。
    美味しそうに鴨せいろを食べている年配の女性の姿が微笑ましく、空いていたテーブル席にゆっくりと腰を下ろす。

    白木で作られたカウンターがすっと伸び、上品で清潔感漂う店内。
    後ろには、心地のいいBGMが流れ、久し振りに座っていたらちょっとだけ、ゆっくりして行きたくなり、熱燗をお願いしてしまう。

    09-3-4 酒

    「東北泉」の熱燗には、美味しい「梅くらげ」のお通しが出され、充てに…、

    …~…回想…~…
    09-3-4 とんぶり

    前回頼んだ、「とんぶり」が美味しく、迷ってしまったが…



    久し振りにこちらの美味しい珍味が食べたくなり、「珍味三点盛り合わせ」を。

    09-3-4 珍味

    「真子和え」に、「白魚の魚卵和え」、「鯛の塩辛」。
    それに、山葵茎の醤油漬けも添えられた、四点盛り。

    09-3-4 石臼

    熱燗にこれとない珍味の一つ一つを味わいながら、置かれている素敵な石臼など眺め、一人憩うひと時 futt.gif

    お蕎麦は何を頂こう…。ふと、今日は暖かいお蕎麦が頂きたい。
    さっぱりと「かけ」か、あるいはとろっとろの上品で美味しい「山かけ」か…
    と迷った挙句、久し振りにこちらの「玉子とじ」をお願いすることに。

    09-3-4 たまごとじ

    そして、程なく、目の前に出された「玉子とじ」。
    丼一面、鮮やかな黄色の帽子を被ったような、見事な玉子。
    そっと添えられた三つ葉の飾りが、彩りよく、一面菜の花で覆われた景色を思い出す。

    09-3-4 たまごとじあぷ

    まずは、そっと玉子を割りいれ、蓮華ですくい汁を一口。
    すっきりとした鰹の風味香る上品なかけ汁。
    その中に、ほんのり玉子の甘みとコクが加わり、まろやかで優しい味わいが沁み入るよう。

    09-3-4 たまごとじたべ

    そして、卵を口に含むと、これがエア感たっぷりのふわっふわ。
    まるでスフレのような、ふっと溶けてしまうかのような玉子は、それ自体にも味わいがあり、これは是非ヌキで頼んでみたくなってしまうような、立派な一品。
    これは美味しい~っlove.gif

    09-3-4 そば

    その下に横たわる蕎麦は、温蕎麦の為なのだろうか、やや太めに断たれ、温かい汁の中に浸されてもしっかりとした腰を保つ。
    もちもちっとした腰を楽しみ、噛み締めると、じわ~っと香ばしい蕎麦の風味まで豊かに感じられ、そのままで、玉子と一緒に…と、夢中で食べ進めてしまう。

    結構しっかりとした量のある蕎麦は、すっかり食べてしまったら、お腹もいっぱいの大満足 futt.gif

    09-3-4 おこし

    食べ終わるタイミングを見て、新たに温かいお茶と一緒に出される「蕎麦おこし」。
    カリカリとして、しみじみとした甘みのおこしが、妙に美味しく感じてしまう。

    お勘定をしながら、ちょっとお話して下さったご主人は、相変わらずとても素敵な方。
    奥様の応対も丁寧で気持ちよく、又来よう…、と思いながらお店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    中央線の高架工事もそろそろ終わりかな・・・。


    *お品書き
    せいろ 750円、田舎 850円、二色 900円、辛味せいろ 900円、すずしろ 950円、冷かけ 1,000円、そばとろ 1,250円、鴨せいろ 1,500円、天せいろ 1,750円、
    かけ 800円、花巻き 950円、玉子とじ 1,000円、山かけ 1,300円、鴨南蛮 1,500円

    焼き味噌、胡麻豆腐、蕎麦豆腐 450円、月見芋、とんぶり 500円、板わさ 600円、出汁巻き 700円、鴨ぬき 800円、そばがき 950円、天種盛り合わせ 1,200円、鴨ロース焼き 1,200円
    八海山、四季桜、東北泉、若松、秋鹿など 600円~、ビール 650円

    09-3-4 ごちそう様
    石臼挽き手打そば 
     「深蕎人」

    武蔵野市境南町2-5-9  
    0422-30-0134
    11:30~14:30 17:30~21:00 
    月曜・第2日曜休 禁煙

    関連日記
    2008年 7月16日 「冷かけそば」
    2008年 3月19日 「山かけそば」
    2007年11月 7日 「卵とじそば」
    2006年12月 5日 「珍味三点盛り」「せいろそば」
    2005年12月15日 「珍味三点盛り」「せいろそば」
    2005年 4月 6日 「二色せいろ」

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    まあやん様
    まだでしたら、こちらの「玉子とじ」ぜひ。
    これはよかったですよ~♪

    そうそう、「カレー蕎麦」でコメント入れてます~…(^^;
    2009/03/07(土) 08:04:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     いつ行っても、清潔な感じのいい店ですよね。最後の「蕎麦おこし」~初めて見ました。これまではそばぼうろうでしたから~
     卵とじ~美味しそうです♪
    2009/03/06(金) 12:55:18 | URL | まあやん #-[編集]
    …様
    ありがとうございます!

    私としたら、本当に…
    これからもよろしくお願い致します。
    2009/03/06(金) 08:20:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    aki様
    私も久しぶりだったのですが、やっぱりいいお店です。
    この玉子とじは、見事!
    オススメです(^^)
    2009/03/06(金) 08:19:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2009/03/06(金) 03:56:36 | | #[編集]
    最近
    行く機会がなかったですが、こちらも
    また行ってみたくなりました。
    美しい玉子とじですねー。
    2009/03/05(木) 14:34:13 | URL | aki #U7.WAhlw[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >