FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵境 「ささい」 小さな山かけ
    2009年03月17日 (火) 21:26 | 編集
    先生宅でのお稽古の後、来月の展示会についてあれこれ相談に乗ってもらっていたら、すっかりお昼もすぎそろそろ2時。

    外はまるで春まっさかりの気持ちのいいポカポカ陽気。
    ちょっと遅くはなったけど、お昼を食べに少しだけ足を延ばして、久し振りに「吉田屋玄庵」まで向かってみよう~♪

    と、到着した目の前のお店には既に暖簾も品書きもなく、しんっと静まりかえってる。
    ここは4時までの営業のはずなのに…?
    しかも、定休日は水曜日なのにはて…?
    と、お店の前で途方に暮れてしまう…gessori.gif

    とは言えすでに2時半という時間。近くの「地球屋」は、もうお蕎麦がなくなっているだろうし、「たか志」もそろそろ中休み。
    しかも、何だか風が強まってきたようなので…、今日は諦め駅まで戻る事に hanamizu.gif

    09-3-17 のれん

    で、結局、駅近くの中休みナシの、お馴染みのお蕎麦屋さんに niko.gif

    武蔵境 「蕎麦処 ささい」



    そろそろ3時になろとする店内は、ちらほらとお客さんがいるのみの静かな空間。
    改装してからすっかり心地のいい雰囲気になり、柔らかくBGMが流れる店内は、ゆったりとしてほっと寛げる。

    09-3-17 店内

    行ったり来たりだったので、ちょっと休憩~、と、地酒の中から「志太泉」をまずは注文。

    09-3-17 さけ

    枡にもたっぷりこぼして注いでくれるお酒がうれしく、
    アテには沢庵に白菜のお漬け物。


    それに何か…、こちらのカラリと揚がった天ぷら盛り合わせ(小)にしようか、たっぷり入ったなめこおろしも美味しかったし、山葵を練り込んで作った「わさび芋」も捨てがたい。

    迷った挙句に、まだ頼んだことのなかった「揚げ出汁豆腐」をお願いすると…

    09-3-17 とうふ

    しばしして、大きめの器にふわっと白髪葱が天盛りされた、「揚げ出汁豆腐」が置かれる。

    09-3-17 とうふあぷ

    半丁分たっぷりある揚げ出汁豆腐に箸を入れると、表面はサックサク。
    …と、これがおもしろい ♪
    下に引かれた出汁汁が餡仕立て。
    優しく、出汁の利いた味わいある餡がとろ~っと豆腐に絡まり、中のとろっとろの柔らかい絹ごし豆腐と合わさる。
    これは…美味しいっ

    たっぷりの白髪葱をこの餡に浸し絡め、これを豆腐に盛って食べるのもよく、これは大満足 ♪
    これでお酒をゆっくりと味わい、〆のお蕎麦を…。

    季節メニューの、「野菜かき玉」や、「カレー南蛮せいろ」、「春野菜の天せいろ」などなど心惹かれた品書きがあったのだが…、
    この「揚げ出汁豆腐」が結構たっぷりあったので…

    こういう時にうれしい「小さなおそば」のお品書き。

    09-3-17 しな5

    玉子とじもかけも食べた事があるので、今日は「山かけそば」をお願いする。


    程なくして目の前に出された、小さな丼で作られた「山かけそば」。

    09-3-17 trr

    小さくても、きちんと真ん中に鶉の卵が乗せられているのが、とってもうれしい。

    09-3-17 とろろあう

    歯ごたえのある蒲鉾はしっかりとした味のある質のいい蒲鉾。
    口に含む汁は、鰹の香りがぷ~んと上品に立ち、ほんのり甘めの優しい味わい。
    すうっと入ってくる美味しい汁で、何度かそのまま汁を口に運んでしまう。

    09-3-17 とろろたべ

    まずは、とろろに絡まらないようにそおっと蕎麦を手繰りあげ、そのまま口に運ぶ。
    熱をまとってもダレず、ほっとする腰があり、これはなかなか。

    限定の手打ちのお蕎麦はもちろんだが、手ごね機械切りの種物のお蕎麦も、なかなかどうして美味しいお蕎麦。

    09-3-17 とろろたべ2

    そして、今度はとろろをたっぷりと絡め頂くと、とろ~っとしたとろろが風味よく旨いっ。

    09-3-17 とろろたべ4

    最後には…、鶉を崩し、これを絡め頂くと、さらに鶉のまろやかでコクのある味が重なり…、
    期待通りの美味しさ。

    お汁まですっかり全部頂いてしまい、大満足 futt.gif

    にこやかな応対をしてくれる花番さんも気持ちよく、
    何より昼食難民になりところを救って頂けたのが、とても有難い。
    ここもうれしいお店だなぁ、としみじみ感じ…

    今日もご馳走様でした~hahha.gif

    それはそうと、「吉田屋玄庵」さんは、どうしたのかなぁ。



    ~~思い出画像(未公開今まで食べたもの)~~

    07-1-15 肉せいろ07-1-15 肉汁2

    「肉汁せいろ」  豚バラスライスがたっぷりの温かいつけ汁そば。

    08-6-4 かきたま08-6-4 かきたま食べ

    「かき玉そば」  ふわりとろ~した、期待通りの味わい。かけ汁が美味しい~。

    07-3-7 セット07-3-7 カレー丼

    「カレー丼セット」 ミニたぬきとミニカレー丼。 蕎麦屋のカレーが美味しい♪

    09-1-14 小さいかけ07-3-7 ミニたぬき

    「小さなかけそば」 あげ玉が別盛りで出されるのがグッド。

    07-9-7 ミニ卵とじ207-9-7 卵とじたべ

    「小さな玉子とじそば」 小さくてもきちんと作られている。

    08-7-2 ビル08-7-2 あげそば

    生ビールのあては、揚げ蕎麦♪

    09-1-14 わさび芋09-1-14 わさび芋食べ

    「わさび芋」 なんと山芋のすりおろした中に、山葵のすりおろしが予め混ぜ込まれている。

    08-9-17 なめこおろし08-9-17 なめこ

    「なめこおろし」 大きくてどっしりとしたなめこがたっぷり。

    08-6-4 そば味噌
    「蕎麦味噌」
     幅広の揚げ蕎麦が回りを飾ってあるお洒落な一品。



    *お品書き 
    手打ち二八そば 683円、とろろ 840円、鴨汁 1,050円、天せいろ 1,418円、かき玉せいろ 735円、せいろ 578円、天せいろ 1,155円、冷やしたぬき 683円、卵とじ683円など多し
    カレー丼セット 945円、カツ丼、親子丼、野菜天丼セットなど 各945円

    天ぷら盛り合わせ(小)578円、他 蕎麦屋のつまみ 210円~、揚げ出汁豆腐 470円
    志太泉(本醸造) 473円、純米525円、他525円~



    0-3-17 ごちそさま
    「蕎麦処 ささい 」

    武蔵野市境2-11-2
    0422-51-4366 
    木曜定休 出前可
    午前11:00~21:00
    Pあり 禁煙


    関連日記
    2008年 7月 2日 「冷奴」でぷはっ、「小さな冷やしたぬきそば」
    2007年10月16日 「かき玉せいろ」
    2006年 9月27日 「天麩羅もり合わせ(小)」、「石臼挽き手打ち二八そば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ガンマ様
    そのようですね…。
    次回は、電話確認して行ってみます。
    今まで、外れた事がなかったものでしたので、うっかりしていました。

    ささいさんの、「かけ」は、揚げ玉が別盛りというのが、私もうれしいです。
    (はじめからかかっているより)
    2009/03/22(日) 09:56:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    吉田屋玄庵は4時までというより
    売り切れ仕舞いで、たいがい2時過ぎには
    終わりますよ。
    20食くらいしか打たないそうなんで。

    それにしても「ささい」の酒のアテと小さい蕎麦はいつもお世話になってますw
    最初にグラスビールで揚げ蕎麦、
    次に日本酒で白菜と沢庵、
    日本酒おかわりできゅうりのキューチャンが定番ですが、それ以上飲んだことないのでそれから先になにが出るのかわかりませんw
    でもあのアテだけでつまみ頼まないこともあるので、店にとっては嫌な客ですねw
    それで締めのかけ小は、揚げ玉が別についてくるので実質たぬき。
    これで420円はお値打ちですねw
    2009/03/20(金) 22:35:40 | URL | ガンマ #-[編集]
    tatenon様
    tatenon様もだったんですね~~(涙)。
    そうなんです、あの場所で、閉まっていたので、もうボーゼン・・・・としてしまいました。
    分かってもらえただけで、今、とっても救われました(^^;。

    電話確認すべき、なんですね~・・・
    2009/03/19(木) 08:39:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    shin様
    いえいえ、こちらは北口です。
    北口でて左の道のバス通り沿い、ドトールの先にあります。
    (南口にあるのは砂場さんです)

    肩肘張らずに気がねなく、ふらりと訪れられるうれしいお店です。こちらも中休みがないのが何よりうれしく、花番さんの接客もとても気持ちがいいです。
    限定ですが、手打ちのお蕎麦もありますのでぜひ♪
    2009/03/19(木) 08:37:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    昨日は、丸幸さんは定休日でした~。

    ここは、ついつい中休みのない気安さで、訪れてしまっていますが、どれもつつがなく美味しいです。
    しかも、お財布に優しいのもうれしくて(^^;

    今度はここのカレー南蛮せいろを食べてみようっと思ってます。
    2009/03/19(木) 08:35:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    吉田屋玄庵さんでボーゼンとしたこと、私も3回くらいはありますよ。あの場所で臨時休業早じまい等に遭遇すると、ボーゼンとしますよね(苦笑)
    2009/03/19(木) 06:27:44 | URL | tatenon #-[編集]
    ここって南口からすぐの....
    日赤に向かう途中の信号の先にある店ですよね
    気が利いた店なんですね
    ずっと素通りしてました
    2009/03/18(水) 17:52:32 | URL | shin #ELD9pjOg[編集]
     通しで営業しているので良いですよね~志太泉を揚げ出し豆腐をアテに~いいですね(^-^)
     接客もいいですし、気楽に入れていいですね、この店。
     この近くにある丸幸でラーメンをたまに食べます。(^^;
    2009/03/18(水) 12:42:23 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >