FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    大泉学園 「むら季」 桜そば
    2009年03月24日 (火) 23:30 | 編集
    一時の、あのぽかぽか陽気はどこに行ってしまったのか、今日も又風が冷たく、開きかけた桜もちょっと寒そう。
    こんな日は、温かいお蕎麦が食べたいなぁ・・・
    と、近くのお友達をお誘いして、久し振りに「むら季」さんへと訪れる。

    まだ食べた事がなかった、「むら季」さんの温かいお蕎麦を頂こう~niko.gif

    練馬西税務署へと続くほのぼのとした商店街の道行く人と並びながら、温かいお蕎麦を思いながら歩いていたらあっと言う間。
    小体のセンスよくまとまったお店に行きあたる。

    09-3-24 店

    大泉学園 「手打そば むら季」

    お店の前の看板は、平日の今日はランチメニュー。
    お、このランチも良さそう~onpu.gif

    午後1時もとうに過ぎた昼下がり。
    扉を開き入るとすぐ、にこにことした笑顔のご主人に、かわいらしい奥様が迎えて下さる。

    先に到着していた、久し振りに会う友人の前に腰を下ろし、
    ゆっくりお話もしたくて…、ちょっとだけ、とまずは蕎麦前を。

    09-3-24 さけ

    冷で選んだ黒帯には、ガラスの徳利にお猪口が出され、静かに乾杯♪

    09-3-24 通し

    こちらのお店のうれしい美味しい今日のお通しは、「烏賊オクラ」。
    こりこりっとした烏賊に、程よくゆでられたオクラのしゃきっと、そして独特のぬめりがお酒にうれしい。

    それと何か…
    と、壁にかかった達筆な文字の「おすすめ」のお料理を上から順に眺めると、
    ここにもだっ onpu.gif
    「筍と菜の花の天ぷら」の文字。
    竹の子の天ぷらは、今年はまだ食べていない♪、とこれをお願いする事に。

    09-3-24 しな

    ほのぼのとして心地のいい店内で、久し振りの友人と会話を楽しんでいると、
    程なく目の前に、たっぷりと盛られた天ぷらが置かれる。

    09-3-24 たけのこ

    「独活もついでに入れておきました(^^)」
    とのご主人の言葉もうれしい天ぷら。
    断面の姿だけでそそられる竹の子に、さっくりと揚げられた菜の花、それに独特の風味がたまらない独活と、二人でもたっぷり。

    09-3-24 塩
    各々出される天つゆも程良く、うれしく食べていると、横に茶色の塩?も添えられている。

    お聞きすると、「琉球塩」との事。
    柔らかい塩味で、味わいがあり、
    この塩で、天つゆでと楽しむひととき。


    と、お酒に天ぷらで楽しんでいると、そっと出されたサービスの小鉢。

    09-3-24 みつば

    三つ葉をさっと湯がいて酢味噌がかけられた一品は、さっぱりとしてこの酢味噌がとても美味しい。
    天麩羅を食べた後の口にこれが心地よく、これはうれしいな~futt.gif

    他にお客さんもいなくなった店内で、ご主人に奥様を含めての会話も楽しく、
    すっかり満喫したところで、さてお目当てのお蕎麦をも。
    まだ、「むら季」さんの玉子とじは頂いた事がないので、それにしようかな♪と、品書きをめくっていると、ちょっと珍しい「きのこカレー南蛮」の文字。
    しかも、横には「冬季限定」と書かれているのを見たら、ぜひ今のうちに食べておきたい。

    と、思っていたところで、友人が
    「今日は、週末限定の桜そばがあるみたいよ」
    と言う。

    09-3-24 しな2

    何でも、お誕生日の常連さんの為に、特別に今日は打って、まだ残っているとの事。

    そ、そんな事を聞いてしまったら…
    しかも、これもこの時期限定の「桜そば」。
    激しく迷っていると、ご主人が
    「せいろと桜そばの二色に、カレー南蛮を少なめに作りましょうか」
    とおっしゃって下さり、喜んでお願いする事に

    09-3-24 にしょく

    そして、程なくして目の前に置かれた、「二色そば」。
    きりりっと角の立ったせいろに、添えて盛られた緑色の蕎麦。

    09-3-24 さくら

    「桜そば」だから、てっきりほんのりピンクの桜色の蕎麦を想像していたので、これはびっくり。
    お聞きすると、塩漬けの桜の葉を粗い流し、細かく刻んでからミキシングして混ぜ込んだとの事。

    透明な蕎麦の中に美しく盛り込まれた桜葉が浮き出た蕎麦。
    手繰り上げると、ふわ~っと濃い、桜の香りが立ち込める。
    ん~…、この時期にはたまらない、いーい香り futt.gif

    09-3-24 さくらたべ

    口に含むと、プルンっとしたしっかりとした腰があり、噛み締めるとこれが濃い!。
    何も付けずに頂くお蕎麦には、濃い桜の風味で一杯。
    まるで桜餅、いや、桜をそのまま味わっているかのような風味に、二人して感動しつつ食べてしまう。
    この「桜そば」、これは又、他の桜切りとは一味違う美味しさ。
    これは、美味しい~っ

    ほとんど汁を使わずに頂いてしまい、「せいろ」をも。

    09-3-24 せいろ

    せいろは、角がきりりっと立ち、見るからに男前の蕎麦。
    手繰り上げると、ふわ~っと香ばしい風味が立ち込め、口に含むとしっかりとして弾力のある腰加減。
    噛み締めると、これ又、穀物の香ばしい風味がじわ~っと広がってくる。

    汁は、やや甘めの、奥行き深い、どこまでもまろやかな汁。
    そのままで、汁を浸しとするすると頂いてしまう。

    09-3-24 蕎麦湯
    頃合い見て出された蕎麦湯は、これもとろ~りと白濁した濃厚な蕎麦湯。

    汁に注ぎいれ頂くと、すぅ~っと伸びていく汁に、改めて美味しさを感じながら、頂いていると…


    楽しみにしていた 「きのこカレー南蛮蕎麦」が置かれる。

    09-3-24 カレー

    これはキノコ好きにはうれしい、たっぷりと入ったキノコのカレー。

    09-3-24 かれーあぷ

    エノキに椎茸、しめじとたっぷり入ったキノコに、しっかりしたとろみのついたカレー汁。
    蕎麦屋ならではのコクあるカレーの風味に、きのこの出汁が染み出ている。
    しゃきしゃきとしたきのこ類の歯ごたえもよく、これは美味しい

    これも…、ヌキででも食べてみたいな♪。

    09-3-24 カレーたべ

    そして、中の蕎麦を手繰り上げると、熱々の餡かけ状のカレーが絡まりながらも、しっかりとした腰の蕎麦。
    カレーの味わいのかかった蕎麦を、噛み締めながら食べていくと、次第に蕎麦の香ばしさが交わり、合わさる美味しさ。これもいいなぁ。

    友人と分け合いながら、すっかり満足して食べてしまったら、もうほっかほか futt.gif

    「美味しかったね~」
    とほっとしていると・・・

    「今、お米屋さんから聞いて…、日本勝ったんですよっっ♪♪」
    と、とてもうれしそうにご主人がおっしゃり…
    「ニッポン!のお祝に♪、デザート食べませんか?」
    とおっしゃって出して下さった、品書きにも書かれている「デザート」が love.gif
    (イチローさん、ありがとう~~)

    09-3-24 デザート

    蕎麦ぼうろに蕎麦かりんとうが添えられた、黒蜜のかかったバニラアイスの、蕎麦三昧デザート。

    09-3-24 デザートあぷ

    食べ終えた後の甘味がうれしく、アイスを崩し食べていると、
    これもうれし~い、優しくもっちりとした蕎麦掻が添えられている heart.gif

    バニラアイスに黒蜜と共に食べる蕎麦掻きが、とっても美味しくて…
    もう~、なんだかとっても幸せ futt.gif

    人懐っこいご主人に、にこやかで温かいもてなしをして下さる奥様。
    この小さな空間にお二人のお人柄が溢れているようで、心にとってもあったかい。
    いいお店だなぁ、としみじみ感じ、又来よう、と思わせる。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    夏には、紫蘇そばも作られるそう、それも、食べてみたいな…futt.gif



    Kさん、ありがとうございました♪


    *お品書き
    せいろ 650円、おかわり 550円、ぶっかけ小海老 950円、野菜天せいろ 1,050円、天せいろ 1,400円、かけ 650円、たぬき 750円、玉子とじ 800円、かきあげ 1,300円、鴨せいろ 1,300円、鴨カレー南蛮 1,400円、きのこカレー南蛮 1,200円、ゆばそば 1,400円など

    揚げなす 450円、板わさ 550円、だし巻き 600円、そばがき 800円、かきあげ 900円の定番メニュー他、日替わりの品々あり
    黒帯、大信州、加賀鳶ほか 600円~



    09-3-24 かんばん
    「手打そば むら季」

    練馬区東大泉7-37-11
    03-3923-4722
    11:30~15:00 / 17:00~21:30
    (土日祝)11:30~20:30(中休みなし)
    木曜定休 店内禁煙
    P2台


    関連日記
    2008年 6月15日 「粗挽き蕎麦」、「せいろ」、「太打ち蕎麦」
    2007年11月 6日 「天せいろ」
    2006年 1月19日 お料理をいろいろ…、「せいろそば」に「ごまだれ」

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    うすピー様
    まあっ、そうだったんですかっっ。
    かわいい箸置きだなぁ、と思ったの覚えています。

    お父様の時代から・・・。
    今のご主人奥様もとても暖かくもてなしてくれて、いいお店です。
    時々、お母様もお手伝いにいらっしゃっているんですよ♪

    きっと、うすピー様が見えたら、ご主人もとても喜ばれると思います。
    なんだか、とても素敵なお話。
    私もうれしくなってしまいました。
    2009/04/29(水) 07:15:17 | URL | yuka #-[編集]
    びっくり!
    遅くに失礼します。はじめまして! 「むら季」あまりの懐かしさに、書き込みました。
    というか、今でもご近所なのですが^^;

    お蕎麦屋になる前の、居酒屋時(むら季さんの父上経営)から伺っております。

    で! お蕎麦とは別のお話なんです。このブログ最初、冷酒の写真での「うさぎ箸置き」。私の作なんです^^♪

    もちろん現在のご夫婦も知ってますが、居酒屋時代に送ったものなんです! いまだに使って頂けてる事に感激してます^^

    最近は遠のいてましたので、明日にでも行ってみようと思います。
    私事で長々と申し訳ありませんが、懐かしく、書き込みさせていただきました。
    2009/04/28(火) 23:55:35 | URL | うすピー #-[編集]
    SAM様
    コメントありがとうございます♪

    はい、偶然に打ってくれていた日だったので、とてもラッキーでした(^^)。
    この桜そばはいいですね~♪
    SAMさんが書かれていた通り、本当に桜餅を食べているように、味わいたっぷりでした。

    今度は、ぜひ!
    玉子とじか、かき玉食べてみようと思います。

    そうそう、ご主人、SAMさんがいらした事、うれしそうにおっしゃっていましたよん(^^)。
    2009/03/27(金) 22:45:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    良かったですね!
    平日なのに桜そばが食べられて良かったですね。
    今は桜そばは週末の限定になっています。

    玉子とじも良いですが、言えば多分かきたまそばも作ってくれます。
    機会があったら試してみて下さい(^^)
    2009/03/27(金) 15:30:23 | URL | SAM #ew5YwdUc[編集]
    エコ次郎様
    す、すみません…(^^;;

    そうですそうです、
    やっぱり、こういうお店は、車は置いて楽しみたい♪です。
    (このデザート、ほんっとに美味しかったですよ~)
    2009/03/27(金) 08:39:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり様
    桜葉がお好きだったら、これはたまらないですよ~。
    ほんっとに、いい香りに、桜の風味いっぱいでした(^^)
    2009/03/27(金) 08:36:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いやいや・・・
    酒は呑むわ、てんぷら喰うわ、蕎麦は冷たいの・温かいの。おまけにデザート(←これ旨そ!)で〆ですかい。羨ましスギル!やっぱり蕎麦屋は車捨てて行くべきかと。
    2009/03/27(金) 00:37:31 | URL | エコ次郎(ecogylo) #4b/HmhF.[編集]
    いいなー
    桜餅の桜の葉が好きなので
    これはイイ
    夏には紫蘇ですか~
    素晴らしい
    2009/03/26(木) 11:43:57 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    あくあ様
    えへへ(^^)。
    あやかってしまいました~♪

    イチローさんに感謝、です。
    2009/03/26(木) 05:41:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    しおん様
    まあまあ、まだここで蕎麦屋酒してないんですねっ。
    ぜひ!ですよー。
    お料理も美味しいし、
    それにこの桜そば♪

    そうなの、桜の若葉の芳香がたまりませんでした。それどころか、味わいも~(^^)。
    思い出しても美味しかったです♪
    2009/03/26(木) 05:40:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    べっこうねこ様
    涙もの…・!!

    やはり、ぜひとも、こちらの玉子とじ食べなくちゃ♪
    ぜったい、「むら季」さんのとじた、卵とじ、美味しそうな気がしていたんです♪
    2009/03/26(木) 05:38:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    tom様
    うふふ(^^)。
    この桜そば、とってもよかったですよ~。

    Pもちゃんとあるので、ぜひ♪
    2009/03/26(木) 05:37:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いつかここで
    わぁ~おぅ 大泉学園の「むら季」さん!!
    いつかね、ここでゆっり蕎麦屋酒がやりたいな、できればoff会できればいいな ってずっと思っていたお店なんです。

    しかも、しおんの大好きな「桜切り」があるなんて.....
    大島桜の若葉の芳香!!
    じつにうらやましーいです!!!
    2009/03/25(水) 23:59:05 | URL | 刑部しおん #hy68iM3M[編集]
    経済効果
    こんなところにもWBC効果が・・・^^
    2009/03/25(水) 23:36:15 | URL | あくあ #-[編集]
    番外編になってしまうのですが、私にとってむら季さんの玉子とじうどんは涙ものでございました。次はそばで。

    2009/03/25(水) 23:26:44 | URL | べっこうねこ #khg/o6Eg[編集]
    いいなぁ。
    食べてみたいなぁ。
    2009/03/25(水) 19:00:44 | URL | tom #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >