FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新大久保 「角萬」
    2009年03月26日 (木) 16:09 | 編集
    朝方の花活けの仕事を済ませ、ちょっと休憩している時に開いたまあやんさんのブログに、新大久保の「角萬」が出ている。

    元角萬さんが四谷三丁目に移ってしまった後、新たにできた、別の「角萬」。
    そう言えば…、
    いつか伺ってみようと思いつつ、まだ伺っていなかった、と思い出し、場所は丁度午後の用事の移動途中。
    これもいいチャンスと、お昼を食べに寄ってみる事に niko.gif

    09-3-26 みせ

    新大久保のガード下。
    ごちゃっと飲食店が並ぶ中に、挟まれたようにある小さなお店。
    入口横にかかった大きな幟旗には「平牧三元豚そば湯しゃぶしゃぶ」が大きく書かれている…。

    新大久保 「酒菜 手打ち蕎麦 角萬」

    と、お店に近づくと、前には「ランチのメニュー」に「本日のオススメそば」の品書きが手書きで置かれてる。

    09-3-26 ランチ09-3-26 ひがわり

    手頃な値段で、ご飯とお蕎麦のセットにしているのは、ランチにいいだろうな~
    としっかりと見て、扉を開き店内へ。

    09-3-26 店内


    テーブルがみっつに、カウンターが5席程。
    前のお店の様子とほぼ変わらない店内から、美形m001.gif なご主人に「いらっしゃいませ」と迎えられ、入口近くの関に腰を下ろす。

    出されたお茶を頂きながら、目の前の打ち場をしっかりと確認していると、ここにもランチメニューにオススメ蕎麦の品書きが天井近くにしっかりと書かれてる。
    少々迷ったが…、
    せっかくの「本日のオススメ蕎麦」。
    「舞茸とアスパラガスの天ぷらそば」をお願いする事に。

    09-3-26 本日のそば

    しばしして、いなりずし一個ついたお蕎麦がお盆に載せて置かれる。
    カラリっとした衣のアスパラガスが見るからに美味しそう onpu.gif

    09-3-26 そばあぷ

    では、とまずは汁を一口。
    すっきりとしてまろやか。
    やや薄味のお汁には、ふわ~っと舞茸の風味が染み出てる。

    09-3-26 そばどあぷ

    中のお蕎麦は、やや太さの違ったものが混じった、いかにも手打ちの蕎麦というのが伺えるもの。
    薄めの汁は蕎麦の風味を大事にしているかのようで、食べ続けていると蕎麦の甘みを感じてくる。
    ふむふむ、この温かいお蕎麦、これはなかなか futt.gif

    09-3-26 まいたけ

    天麩羅はサックサクとして、素材の良さが生かされた美味しい天ぷら。
    アスパラガスは甘みがとても濃く、舞茸も立派なものが二つ乗せられているのはうれしい。

    温かい汁の中でもダレず、それでいてつるつるとした蕎麦は喉越しがよく、するすると入っていってしまう。

    すっかりお汁もすべて頂いて、添えられたいなり寿司を頂くと、中のご飯が麦ごはん♪
    プルンプルンとした感触を時々感じる麦ごはんのおいなりさんで、これは美味しい。

    程良い良で、これで800円はうれしいなぁ、と、満足しお勘定を。
    ふと気づき、
    「ランチが17時まで、と言う事は中休みないんですか?」
    とお聞きすると、そうとのこと。
    これは、うれしい heart.gif

    年中無休で中休みなし。
    しかも、カウンターの上にはずらりとお酒の瓶も並んでいるあたり、今度はゆっくりと蕎麦前から頂き、せいろ蕎麦を頂いてみよう、
    と心に思いながらお店を後に…。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    この蕎麦湯しゃぶしゃぶ、っていうのも気になるな~…


    *ランチ 800円~900円 品書きはお店のHP参照


    09-3-26 のれん
    「酒菜 手打ち蕎麦 角萬」 

    新宿区百人町1-9-14
    03-3366-6944
    12:00~23:00 (ランチ~17:00)
    年中無休
    お店のHP






    近くにあった自動販売機。すごい、さすが大久保 bikkuri.gif。80円 キラキラ(オレンジ)

    09-3-26 じはんき



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬきさん♪
    うふふ(^^)、早速♪

    三元豚のカレー、どうでした?
    私もちょっと気にはなったのですが…。
    今度、私もたべてみようっと(^^)。
    2009/04/01(水) 23:09:46 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ストー○ーたぬき
    昨日行って来ましたー♪
    せいろ&三元豚カレー丼のセット。
    男らしいコシの強い蕎麦でした。
    次回は「カレー田舎蕎麦」をすすめていただきましたヨ。
    2009/04/01(水) 10:23:13 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    真秀様
    私もなんです。
    何度も前を通りながら、訪れていなかったのですが、行ってきました(^^)。

    なかなかいい感じでしたよ~。
    おつまみのお料理も、三元豚の角煮とか(お好きであれば)などあったり、お酒もなかなかそろっていたようでした。
    私も、次回は…
    などと思っています。

    何よりも、中休みがないっていうのは、うれしいですよね~♪
    2009/03/27(金) 22:49:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    何度も通りながら、やっと行ってきました(^^)。

    本当に・・
    ここでも蕎麦前から楽しみたいです。
    お昼は、ちょっと飲む雰囲気がなかったので、今度は夕暮れに訪れてみます♪
    2009/03/27(金) 22:47:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    なかなか
    ここは、新宿から新大久保の「近江家」さんへ向かうときに
    よく前を通るので気に成ってました。
    タイミングの問題か、お客さんをあまり見かけないので
    入りそびれていたのですが、良さそうな感じですね。
    こんど覗いてみたいと思います。

    「三元豚そば湯しゃぶしゃぶ」も非常に気になります。(笑)
    2009/03/27(金) 18:06:48 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
     おお~っ、早速行かれましたか! ランチはお得ですよね~しかし、ここは蕎麦前をじっくりやりたい店ですね~そば湯のしゃぶしゃぶ~三元豚~魅力的です(^^;
    2009/03/27(金) 11:03:18 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >