FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    日光市 「源平」
    2009年04月12日 (日) 23:03 | 編集
    4月11日(土) 

    一週間前に慌てて決め宿を取った、恒例の「アニバーサリー旅行」。
    間際近くまで決めずにいたのだが、東照宮をまだ見たことがない、という彼の言葉で、さんざん迷ったあげくに選んだのはにごり湯で有名な、日光湯元温泉。

    初夏を思わせるような天気の中、東北道をあっという間に走りぬけ…、
    まずは、ずっと行ってみたいと思い続けていたお店でお昼をと niko.gif

    日光街道から入ったのどかな農家道。
    何の変哲もないのどかな通りにひょいっと看板が立ち、駐車場を望むように悠々と佇むお店に行きあたる。

    09-04-11 b身sで

    下野大沢 手打そば 「甜蕎庵 源平」

    一見、普通の住宅にも見える建物だが、その入口には、掛けられた真白な大きな暖簾がゆったりと風に靡いてる…futt.gif

    かなり前にtulipさんから教えて頂き、行ってみたい、ここの「金剛蕎麦」を食べてみたい…と、ずっとずっと思っていたお店。
    ドキドキしながら暖簾をくぐり扉を開くと、なんだかほっとしてしまうような、のどかな店内。
    使い古されたようなテーブル席が4つほど並び、二つに分かれたゆったりとした小上がりの席。

    片田舎のお蕎麦屋さんという風情の中、地元の方々が美味しそうにお蕎麦を食べている。

    「どこでもどうぞ」
    と、言われ我々も空いていたテーブルに腰を下ろし、ぐるりと店内を見渡すと、壁にずらりと貼られたお蕎麦のお品書き。

    それを見るまでもなく、お目当ての蕎麦は限定15食。
    まだ12時ちょっと過ぎとは言え、不安な心地で慌てて女将さんに、
    「金剛蕎麦、ありますかっっ?」
    とお聞きすると、
    「月輪とか金剛とかは、もうおしまい」
    とのあっさりした答え。

    ええええ~itata.gif
    こちらのこだわりの蕎麦、「月輪」か「金剛」蕎麦が食べたい、そうずっと思っていたのに…
    と、しばし愕然としてしまう。

    しかし、ないものは仕方がないっっ(涙)。
    電話予約もしていないお店とのこと、これは又の機会にするとして、改めて品書きを吟味。
    残っているお蕎麦は、電動石臼で碾いた外二の「いしずえ」に、石臼碾きの丸抜き「十割そば」、それに、石臼碾きの玄そば外二の「粗碾きそば」。
    十割蕎麦と迷ったが…、やはり「粗碾き」の文字は見逃せず、私は「粗碾きそば」を。
    彼は、「外二がいい」と、「いしずえ」に決め、それに150円の文字がうれしい、掻き揚げを付けてお願いすることに。

    程なくして、まずは彼の「いしずえ」(大盛り)が出される。

    09-04-11 bmori

    二つ小さめに作られた掻き揚げが添えて出された蕎麦は、底下げの笊にこんもりと盛られ、量もたっぷり。

    09-04-11 bもりあぷ

    蕎麦は、角が立ったグレーの細打ち。
    ちょっともらって食べてみたそれは、つるりとした表面の喉越しのいい優しい味わい。

    09-04-11 あらbき

    そして、程なく私の目の前にも置かれた「粗碾きそば」。

    09-04-11 あらbきあぷ

    蕎麦の殻ごと碾きこみ、つなぎ16パーセントで打たれた蕎麦は、透明感のあるグレーのやや太めの細打ち。
    角がぴしっと立ち、びっしりと蕎麦の殻の欠片が埋め込まれた蕎麦の姿に途端、心惹かれる。

    09-04-11 あらbきであぷ

    手繰り上げ口に含むと、見た目ほどざらつき感はなく、しっかりとした腰加減。
    噛み締めると、むちむちとした歯ごたえが頼もしく、蕎麦の甘みがじわ~っと広がってくる。
    香ばしさよりも、穀物の持つ甘みが濃い。
    香りはやや穏やかではあるが、このしっかりとした蕎麦は噛み締めるのが楽しい。

    09-04-11 あらbきたb

    汁はこの地域独特のものもあるのだろう、甘めの汁で、これも悪くはなかったが、後で知った「辛口」のものももらって食べてみたかったなぁなどとも…。

    09-04-11 かきあgで

    一方、家庭的な仕上がりの掻き揚げは、思ったよりもさっくっさく。
    かりかりとして牛蒡たっぷりの掻き揚げは香ばしく、美味しい掻き揚げ。
    これで、さくっと一杯~なんていいだろうなぁ、などと思いながら、ナチュラルに白濁した蕎麦湯を注ぎいれしみじみと頂く掻き揚げ。

    ものすごい拘りのお蕎麦を作っているご主人の店。
    どんなお店なんだろう、と思っていたお店は、庶民的で気さくな雰囲気なのが、何だかうれしい。
    こんなお店で、頂く「金剛そば」を改めて夢見てしまう…。

    今日は念願のお蕎麦が食べられなかったのは残念だけど、これはぜひ又来て、今度こそ「金剛そば」に「月輪そば」を食べてみよう、と心に誓いながらお店を後に。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    さあて、今日はにごり湯でほっこり~…風呂


    *お品書き
    いしずえ 683円、粗碾きそば 830円、十割そば 945円、月輪そば 945円、金剛そば 998円(それぞれ、つけとろ、鴨汁もあり)、たぬき 788円、鶏そば 945円、天ぷらそば 1,200円、鴨南蛮 1,200円、かみなり蕎麦 950円、鍋焼きうどん 850円など
    玉子丼 650円、親子丼 750円、天丼 1,050円、ミニ親子丼、ミニ天丼 450円

    天麩羅盛り合わせ 1,500円、穴子天ぷら 1,100円、豚軟骨煮込み 400円、掻き揚げ天ぷら 150円
    生酒 750円、吟醸寒梅 900円、飛露喜 550円、ヒガン、黒龍 1,100円



    09-04-11 のでん
    「甜蕎庵 源平」

    栃木県日光市木和田島2505-4
    0288-26-4675
    11:00~15:00
    月曜定休 Pあり
    お店のHP






    明智平の広大な風景を望み…
    09-04-11 あkちたいら


    まだところどころに残雪が残った奥日光 futt.gif
    09-04-12 


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    懐かしい!様
    そうなのですかっ。
    月輪がなかったら、「鴨汁」を頂けばいいんですね♪

    又、是非訪れたいと思っているお店なので、頼んでみます。情報ありがとうございました。
    2009/12/31(木) 07:39:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    月輪
    月輪(がちりん)は、蕎麦の香り漂ってとても美味しいです。 でもこの店でお薦めなのは、「鴨汁そば」。 宇都宮にいた頃は毎月通ってました。
    2009/12/31(木) 04:27:12 | URL | 懐かしい! #-[編集]
    tulip様
    もうもう、tulipさんにこそ、お知らせしたかったと思っていたんです。
    うれしいです♪
    金剛蕎麦がなくなってしまったのは、とっても残念でしたが、粗挽きもよかったです。
    又、ぜひ、訪れます!

    掻き揚げ、この普通っぽ掻き揚げがサクサクとして、美味しいんですよね♪
    しかもボリュームも満天(^^)。
    ビールが飲みたくなってしまっていました。
    2009/06/06(土) 22:39:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やったね!
    ご無沙汰してます、Tulipです☆
    とうとう行かれたのですね~!
    (って、もう2ヶ月くらい経ってますな。。。)

    月輪が売り切れだったのは残念でしたが、私は粗挽きも好きでしたよ。
    晴天で、開店直後がベストコンディションですが、12時ちょっと過ぎならまだ良かったかな?
    あ~この、安いのに豪快で意外にもサクサクな掻き揚げ、懐かしいな~食べたい!
    「よし木」さんの繊細な掻き揚げとは正反対ですよね。

    またいつか、月輪がGETできたらリポートしてくださいね☆
    2009/06/06(土) 19:18:15 | URL | tulip #-[編集]
    ふるふる様
    そおおなんですよ…
    厳しい状況下です、現在。
    そろそろ、ここの許容量も限界近く・・・


    FC2さんに、ライブドアさんのような対処があれば、、、、
    うーん、ダメモトで、メール打ってみようかしらん。。。。。。
    2009/04/13(月) 23:12:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦喰い師様
    と、とても残念でした…
    ずうっと夢見ていた金剛蕎麦。
    でも、又ぜひ訪れたいと思っています。

    とは言え、この粗挽きもおもしろい。
    チラと拝見したご主人ですが、一度お話してみたいです・・・(^^)
    2009/04/13(月) 23:10:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    あ、はい(^^;

    何かとバタバタしちゃったりして、旅行前も書くことができなくて…。
    でも、見ていて下さったの、とてもうれしいです。
    2009/04/13(月) 23:08:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり様
    いえいえ、満開、まっさかり♪でした。
    残雪残る中に、咲き誇る桜、とてもよかったです。

    松本、いいなー、
    どちらのお蕎麦屋さんに行かれたのかしらん(^^)。
    2009/04/13(月) 23:07:46 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    場所をおかりして・・・
    うっとこに書くと、なにかと問題があるかもしれんので・・・(笑)。

    ご心配おかけしました。
    ライブドアサポートに増量のお願いのメールを出したところ、以下のお答えが返ってきました。

    「お客様のブログ容量につきまして、お知らせをいたします。
    弊社にてお客様のブログを確認をさせていただきまして、お客様には永年ご愛顧いただいておりますので、その感謝を意味を込めまして今回はお客様のブログ容量を2.10GBから4GBに変更させていただきました。大変お手数ではございますが、ご確認いただけましたら幸いでございます。

    なお、今回の処置に関しましては特別に対応させていただきましたので、
    今後につきましては現在検討中でございますので、何卒ご理解をいただき
    ますようお願いいします。」

    言って見るもんですなぁ(笑)。

    FC2は1GBですよね。
    でも画像は100MB。

    キビシイですねぇ~~。

    英語が出来れば増量の申し出をメールしてみては?

    fc2@fc2.us

    ラスベガスにあるようですね。
    2009/04/13(月) 22:02:59 | URL | ふるふる #-[編集]
    ブレンドの不思議
    惜しかったですね
    随分昔ですが、その頃は「金剛そば」はメニューに無くて「粗挽き蕎麦」と「月輪蕎麦」を別々に二種盛りにしてもらっていました。(随分前にどこかに写真をアップしたような覚えが有ります)
    「金剛そば」を作るようになって試したのですが、チョット面白いのは、同じ日に小盛りで「粗挽き」「月輪」の二種盛りと、「金剛」をたのんで食べ比べるのです。二種を混ぜて茹でたのが金剛のはずなんですが、何故か二種盛りを同時に食べた時と印象がビミョーに違います。これ、結構おもしろいですよ。
    因みに知らない方の為に「月輪蕎麦」は「がちりんそば」と読ませています・
    次はどこのお店かな??
    よもや・・・ では・・
    2009/04/13(月) 15:45:36 | URL | 蕎麦喰い師 #VDz0rjeM[編集]
     しばらく更新がないと思っていたら、こういうことでしたか! お目当ての蕎麦が切れていて残念でしたが、それでも美味しそうな蕎麦、良かったですね(^^)
    2009/04/13(月) 12:27:51 | URL | まあやん #-[編集]
    いいなー
    奥日光は桜はまだっぽい?

    拙者は日曜日に松本城花見
    ザ・満開
    って感じで楽しめました
    とーぜん、地元在住の友人の案内で
    お蕎麦いただきました
    えへへ

    かき揚げ美味しそう
    いいっすねさくさくかき揚げ

    春キャベツは先日の筍と一緒に
    おひたしにしました
    春の味覚ですな~
    2009/04/13(月) 10:34:18 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >