FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    立川 「更科堀井」
    2009年04月21日 (火) 23:28 | 編集
    華展も今日で最終日。
    チケット売り当番を、午後の人と交代したのは午後1時過ぎ。
    この後は4時まで時間があるので…、と、伊勢丹デパートのレストラン街へ niko.gif

    09-4-21 みs

    レストランフロアの中にあって一際目を引く、本店に下げられたのと同じ、「そば」の文字の大きな提灯。
    創業二百年の文字にほおっと威厳を感じさせ、入口裏の打ち場には、電動の石臼が回ってる。

    立川 立川伊勢丹 「総本家 更科堀井」

    入るとすぐに、丁寧に迎えて下さる花番さん niko.gif

    そろそろ2時になろうとする店内は、ちらほらとお客さんが寛ぐゆったりとした空気。
    デパートならではの気安さもありながら、きちんと老舗らしさも備えた店内にほっとしながら、案内されたテーブルに腰を下ろす。

    蕎麦屋ならでは、の風景を眺めながら腰を下ろしたら、もう、この三日間の疲れが流れるよう。
    後は片付けだけだし…と、「名倉山」をぬる燗でお願いする。

    頼みながら品書きを開くと、やっぱり目に留まってしまう、立川店限定の「お昼の膳」。
    焼物、煮物、もりそば、更科蕎麦がつく楽しい内容の「麻布十番膳」。

    09-4-21 しな


    数に限りがございます…、との事なので、花番さんにお聞きすると、この時間にも関わらず、まだあるとの事。
    ならば是非これを、とお蕎麦を後に出してもらうようお願いして、注文~。

    09-4-21 さk

    程なく、程よい加減に暖められたぬる燗に、お通しの豆菓子が添えられ、続いて「御膳」の焼物と煮物が置かれる。

    09-4-21 りょうり1

    「焼物」のお皿には、ほんのり甘めで出汁の味わいがしっかりと浸みた出汁巻き玉子。
    これが、ぬる燗にぴったり。
    大根の酢のものが添えられ、しっとり味が染みた鶏焼きは、表面の皮がぱりっと焼かれていて美味しい。

    09-4-21 料理2

    「煮物」の鉢は、治部煮 仕立てに作られたもので、さやいんげんの彩に、銀杏、椎茸、竹の子、鴨がこれもしっとりと炊かれたもの。

    09-4-21 料理4

    と、下にあった生麩にびっくり。
    かりかりと時折当たる香ばしい歯ごたえは、なんと蕎麦の実。
    珍しい蕎麦の実入りの生麩で、もっちりとして、これはいいな~ futt.gif

    と、ちょこっと飲むには十分すぎるお料理に、ゆっくりとぬる燗を傾けながら寛いでいると、疲れも徐々に和らぐよう。
    十分満喫したところで、お声をかけてお蕎麦をも。

    09-4-21 そば

    蒸篭に二つ山に盛られた、もりそばと更科蕎麦。
    それに、添えられたもり汁は本店では「あま」「から」二種のもり汁に比べ、こちらの汁は一種類。

    まずは、純白の艶々とした細切りの「更科蕎麦」から。

    09-4-21 さらしな

    口に含むと、ふっと感じる軽やかな感覚。
    上品ですっと溶けるような蕎麦は、ほのかな甘みを残し、するすると喉を通って行く。

    やや甘めの鰹の風味香る汁がよく合い、あっと言う間に頂いてしまうよう。

    一方の「もりそば」は、やや色の濃い目のしっとりとした面持ちの細切りの蕎麦。

    09-4-21 sいろ

    手繰り上げると、清々しいような香りが優しく香り、口に含むと冷水でしゃきっと〆られた心地のいい感触。
    噛み締めると、濃くはないがほのかに広がる蕎麦の風味。
    やや本店よりも、これも優しい腰に仕上げているようで、デパートならではの配慮かな?

    汁は、ほんのり甘めの鰹の風味香る、まろやかで美味しい汁。
    どちらの蕎麦にもつつがなく合うように作られているよう。

    と、御膳の蕎麦とは言え、二色食べたらきちんとした量の蕎麦に、お腹も大満足。
    頃合い見て出された、ナチュラルの熱々の蕎麦湯をたっぷりと頂き…
    ご馳走様でした~hahha.gif

    デパートにありながらも、きちんと蕎麦屋の雰囲気を味わえ、隙のない応対をしてくれる花番さんに、しっかりとした蕎麦を頂けるのは、やはりうれしいなあ、と感じながら…

    ご馳走様でした~niko.gif

    さて、後は最後の片付け…


    *お品書き
    もり 630円、さらしな 735円、変わりそば 840円、かしわせいろ 998円、鴨せいろ 1,575円、天せいろ 1,470円、精進天もり 1,365円、冷やし五目、冷やし納豆 998円、とろろ 945円、花まき 788円、月見、玉子とじ 840円、親子南蛮 1,029円、にしん 1,260円、など
    小海老天丼 609円、カレー丼、山かけご飯 504円、麻布十番膳 1,260円、(天ぷら付 1,680円)
    名倉山 630円、久保田千寿 840円、万寿 1,050円、ほか



    09-入り口
    「更科堀井 立川店」

    東京都立川市曙町2-5-1 伊勢丹立川店8階  
    042-540-8273
    11:00~21:30
    伊勢丹の定休日
    禁煙


    関連日記
    2008年11月 5日 「玉子とじそば」
    2007年10月17日 「麻布十番ご膳」

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ヒロ様
    私もおろし蕎麦や、かしわせいろ…、
    それと、お隣の人が食べていた五目冷やしととても迷ったのです。
    今回は、御膳にしちゃいましたが、次回は試してみます(^^)。
    これから暑くなってきたら、おろしなんてたまらないですよね♪
    2009/04/25(土) 08:32:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    今日
    仕事が休みで立川に用事があったので、お昼を食べに行ってきました。               おろし汁そばを頂いたのですが、さっぱりしておいしかったです♪お椀におろしがたっぷり入っていて、自分でツユを入れます。そこにお蕎麦をつけて食べるのですが、おろしがたっぷりで、大根おろし好きにはたまりません(>_<)辛味大根ではありませんが、美味しかったですよ。お蕎麦もコシがよく、おろし汁に絡んで大満足でした。
    2009/04/24(金) 13:09:31 | URL | ヒロ #-[編集]
    ☆まがり様
    でしょでしょ、
    この生麩、いいんですよん。

    そういえば、叔父様が立川近くにいらっしゃったんですよね♪
    いやあ、やはり近くまで来たなら…(^^;
    2009/04/22(水) 23:33:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2009/04/22(水) 12:29:25 | | #[編集]
    その生麩
    食べたい

    デパートの中にこんな立派なお蕎麦屋さんが素晴らしい

    立川か
    立川まで行って叔父さんの家に顔出さないで
    お蕎麦食って帰ってきたら怒られるな
    2009/04/22(水) 12:01:32 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >