FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    国領 「夢工房 桜」 
    2009年05月22日 (金) 20:27 | 編集
    国領駅近くにあった「山河」さんが、お店を閉められ残念に思っていたところ…

    早くも、同じ場所に新しいお蕎麦屋さんが出来たと知り、移動途中の今日、、どんなお店だろう…と、早速伺って見る事に niko.gif

    と、お店の前まで向かって見ると…

    09-05-22 bみsで

    お、これは又しても、一瞬蕎麦屋とは分からないような、カラフルな看板に、ガラス扉のちょっとユニークな店構え。
    5月20日オープンとの事、せっかくの祝い花も強風吹き荒れる今日は、お店の中に…

    国領 「十割蕎麦&創作料理の店 夢工房 桜」


    ガラス扉を開き、中へ入ると、店内の作り、レイアウトは前のお店ほとんどそのままの、白木のテーブルのおかれたウッディな空間。

    すぐに出てきたお兄さんに迎えられ、空いていた窓際のテーブル席に腰を下ろす。
    開店してまだ3日目。
    それでも、早くも、近所の方だろうか、お客さんが二人程お蕎麦を食べている。

    内装が全く同じで、違うお店というのも、不思議な気分だなぁ、などと思いながら、すぐに出された冷たいお水を頂き、置かれている品書きを開く。

    09-05-22 こでww5あり09-05-22 しな31

    最初のページには、「夢工房のおはなし」と、きちんと拘りが書かれ…
    丼ものに、ミニ丼のお品書き。

    09-05-22 しな2q09-05-22 しな3

    それに、冷たいお蕎麦、温かいお蕎麦となかなか種類豊富。
    「創作料理」だから、かな?ぶっかけスタイルのお蕎麦の品書きがかなり多い。

    しかもうれしい事に、今週いっぱいはオープン記念価格になっていて、とってもリーズナブル onpu.gif

    あれこれ迷ってしまったが…、初めて訪れるお店だし、ぶっかけではなく「もり」でお蕎麦を頂きたい。
    と、「揚げたてさくさく天ぷらそば」をお願いする事に。

    09-05-22 

    程なくして、まずは天麩羅が出される。
    値段から想像していたよりずっと豪華に盛りつけられた天ぷらで、しっかりとした海老が二本に、キスにナス、カボチャにししとうが盛られてる。

    09-05-22 tでんぷら

    添えられているのが、塩でも天つゆでもなく、もり汁…というのが、また妙な気もしたが、狐色に美味しそうに揚げられている。
    頂いてみると、とってもカリッカリ。
    やや衣が固めなような気もするが、カリカリの天ぷらは、ビールに合いそう。

    と、頂き始めたところで、お蕎麦も出される。

    09-05-22 そbま

    陶器の薄めの丼のような器にすのこが敷かれ、その上に盛られたもり蕎麦。
    表面にところどころ蕎麦の欠片が浮いたお蕎麦は、つるつるとした表面で、手繰り上げると、強くはないが蕎麦の香りを感じられる。

    09-05-22 そbまあぷ

    口に含むと、程よい腰があり、風味は強くはないものの、つるりとして喉越しもいい。

    汁は、口に含むとまず感じる上品な鰹の風味。
    やや甘めで薄めに作られ、どっぷりと浸して頂いてもいい感じ。
    山葵はきちんと摩り下ろされたもので、これは好ましい。

    と、喉越しよい蕎麦はするすると入り…、
    このお蕎麦だったら、ぶっかけスタイルのお蕎麦もいいだろうなぁ、
    などと思いつつ、天麩羅と一緒につるつると食べてしまい、さらさらとした蕎麦湯を頂いたら、お腹もいっぱい。

    お勘定をしつつ、あまりにきれいに切り揃い、蕎麦がやや長めだったので、もしかしたら機械切りかな?と思いお聞きすると、
    八王子の「穂科」さんで修業なさったご主人がきちんと奥で打っているとの事。す、すみませんっっ

    今はまだ、蕎麦中心との事だけど、だんだんにお料理にお酒を揃えていく予定です。
    とおっしゃる言葉に、お料理も楽しみになってくる。
    しかも、オープン価格でなくてもリーズナブルに手打ちのお蕎麦を頂けるのはやはりうれしい。

    まだまだオープンして3日目。がんばって欲しいな~futt.gif 、とお店を後に。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    もうすこし経った頃、又訪れてみよう…。


    ぐるっぱ様、ありがとうございました~hahha.gif


    *揚げたてサクサク天ぷらそば 680円(通常980円)


    09-05-22 tでんない
    「十割蕎麦&創作料理 夢工房 桜」

    調布市国領町4-8-7
    11:30~15:00 / 夜の時間未確認
    日曜定休 禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    むかぁしむかぁしの話
    そそ、杉並は方南町におりましてございます。

    永福町大勝軒で産湯を遣い・・・(笑)。

    国領の北口にちっぽけなスーパーがあったけど、あれが今の西友の元だったらしい。

    そんな大昔にあったんですよ。

    熊王さんもあったなぁ。

    夜しかやってなかったな。

    2009/05/23(土) 22:41:11 | URL | ふるふる #-[編集]
    ふるふる様
    ええっ、ふるふるさん、杉並にいらした事があったんですねっ e-451
    (ま、ここは調布ですが…)

    コーン大好きなので、そのコロッケ蕎麦、私もぜひとも食べてみたかったです。。。
    なるほど・・
    ふるふるさんの蕎麦の原点は、国領だったとは。。
    なるほど…

    あ、そうそう、ここには、有名な熊王さんもあります、ね(^^)
    2009/05/23(土) 22:36:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ぐるっぱ様
    本当にありがとうございました(^^)。
    たまたま移動途中だったので、寄って来たのですが、そうそう、外装からうかがうようり普通で(?)、よかったです。

    ぶっかけがなんとも美味しそうでした♪
    ぐるっぱ様もぜひ。

    これからも又、よろしくお願い致します。
    2009/05/23(土) 22:26:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    私は穂科さんには行った事がないので行ってみたいな、と思っています。

    そうそう、このCP、これはすごいですよね~(^^)。
    元のご主人は、違う道でがんばっているとのことだそうです。
    2009/05/23(土) 22:25:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    国領っすかぁ~~!
    かなぁり大昔(笑)、杉並区に住んでいた頃、この国領駅北口前に立ち食いそば屋さんがあったんです。

    このお店のコロッケそばが食べたくて食べたくて、週一ペースで通っていました。

    そのコロッケ、カレーコロッケでコーンも入っていたんです。

    当時としては画期的なコロッケだったんです(笑)。

    そばの喉越し、お汁の味、今のそば好きになった原点がここにあったのかも知れません。

    懐かしいなぁ~~~。

    2009/05/23(土) 18:37:51 | URL | ふるふる #-[編集]
    羨ましいです
    早速行かれましたか!
    まだ行けぬ近所の我が身としては、
    行動力に嫉妬してます(笑)

    看板のインパクトとは逆で、
    思ったよりも普通で良かったです(笑)
    2009/05/23(土) 16:04:50 | URL | ぐるっぱ #-[編集]
     いやあ、またまた、よく見つけられますね~情報に感謝です。
     それにしても天ぷら、かなり美味しそうです。蕎麦はいかにも喉越しが良さそうですね。「穂科」さんには2度ほど行ったことがあります。そうですか、あそこで修行を~。
     今のお安いうちに一度行きたいですね(^^;
    2009/05/23(土) 09:02:22 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >