吉祥寺 「まつや」 冷やしたぬき

2009/05/26/22:10  [東京都下の蕎麦]吉祥寺 画像あり

お昼も取らずにいた吉祥寺で、やっと所用が終わったので…、
気になるメニューもあることだし、久し振りに「まつや」さんへ niko.gif

09-5-26 みs

夕方にはまだ早いレストラン街は、まだまだ長閑で静かな空気。
その一角に、しっかりと下ろされた暖簾へと近づくと…

09-5-26 しな

出てる出てる♪ 
(某所で)話題になっていた「冷しきつね」に「冷したぬき」

吉祥寺 「神田 まつや」吉祥寺店



入口を入ると、「いらっしゃいませ~」という、気持ちのいい声に迎えられ、
この時間のうれしい空いている店内の中から、好きなテーブルに腰を下ろす。

座った途端に、この庶民的な空気がほっとさせられ、昼間の疲れが取れていくよう。
これは、やっぱり…、とまずはお酒を。
ぬる燗に、それにここでのお気に入り「お新香」を注文~niko.gif

程なくして出されるお酒は、すっきりシンプルな白磁の徳利。

09-5-26 さk

それに付くあては、こってりとしたお酒にこれとない、定番の「蕎麦味噌」。

09-5-26 おしんこ

続いて置かれたお新香は、盛り沢山。
大根と胡瓜の糠漬けに、しば漬けに沢庵。
お、冬の間は白菜だった浅漬けが、キャベツに変わってる heart.gif

と、蕎麦味噌で、この美味しいしみじみとしたお新香で、しばし寛ぐひと時。

…と、途中で、ふと通りがかった花番さんが、空になった私の蕎麦味噌を見て
「蕎麦味噌、もう一つお持ちしましょうか?」
と声をかけて下さる。

そ、そんなサービスまであったとは…♪
と、うれしく思いながらも、お酒もそろそろおしまい。
いいタイミング、と、お目当ての「冷したぬき」をお願いする事に。

09-5-26 たぬき2q

程なくして出された、「まつや」では初めて頂く「冷したぬき」。
今、別に揚げて作ってくれたかのようなサクサクの揚げ玉が乗せられ、
ナルトが乗っているのがうれしいな~

09-5-26 たぬきたb

と、まずはそおっと蕎麦だけ手繰ると、普段よりもやや細めに切られたような蕎麦。
しっとりとした腰があり、揚げ玉がかかった蕎麦は、しみじみと美味しくするすると入ってしまう。

09-5-26 たぬ たk

さらにはうれしい♪
しゃきしゃきっとした、炊かれた竹の子まで乗っている。

09-5-26 たぬ たま

それに、珍しいのが、周りに盛られた飴色のとろりとした玉ねぎ。

09-5-26 たぬ たまたb

これを蕎麦と一緒に口に含み頂くと…
これが美味しい~love.gif

さくさくっとした揚げ玉に、とろりと玉ねぎの甘みが蕎麦に絡まり、妙に美味しくていくらでも食べてしまえそう。
これは、食欲落ちた時にでも、いいな~
と、後は、夢中で食べてしまう。

「まつや」さんで頂く、はじめての「冷したぬき」に、ちょっとはまりそう~。
次回は、「冷しきつね」も頂いてみようかな niko.gif

と、すっかり足どり軽く、再び暖簾をくぐる。
ご馳走様でした~hahha.gif


09-1-7 みせ2
「神田まつや」吉祥寺店

武蔵野市吉祥寺本町2-3-1
吉祥寺東急百貨店9階
0422-22-1722
11:00~21:00
毎週木曜日(東急デパ-トによる)


関連日記
2009年 3月 3日 「草切り」
2009年 2月20日 「かき玉うどん」
2008年12月22日 「おかめそば」
2007年 5月15日 「かき玉そば」
2006年12月15日 「柚子切りそば」
2006年 7月15日 「小海老天もりそば」
2005年12月21日 「たぬきそば」
関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/1274-8bd22a18

◄ prev next ►