FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    妙蓮寺 「鴨屋 そば香」
    2009年05月28日 (木) 22:29 | 編集
    昨日はあんなに暑かったというのに、打って変わって雨降りの今日は、肌寒い。
    何か温かいものが食べたい…。

    と、丁度同じ沿線上にいる事だし、以前から気になっていた「鴨せいろ」を食べようと、妙蓮寺駅まで足を延ばす。
    菊名駅の一つ先。
    初めて降り立った「妙蓮寺駅」は改札出るとすぐ横は、目の前に「妙蓮寺」。

    09-5-28 bみsで

    その反対側のかわいらしい商店街をまっすぐ歩くと、すぐ。
    小さな間口に、すっと降ろされた清楚な暖簾のお店に行きあたる。

    09-05-28 しな

    お店の前に置かれた品書きを見ていると…
    「いらっしゃいませ~」
    とご主人らしき方の温かな声に迎えられる niko.gif

    妙蓮寺 「鴨屋 そば香」



    その声がとってもうれしくて、そっと暖簾を手で寄せ上げると、中はカウンターだけの細く小さな空間。
    すでに1時も回った時間にも関わらず、ぎっしりお客さんが座ってる。

    「今、お席作りますからどうぞ~」
    と、かわいらしい花番さがにこやかに招いて下さる。
    何だかとっても暖かな気持ちになりながら、一番奥の椅子に腰を下ろす。

    すぐにお茶が置かれ、お目当ての「鴨せいろ」を、「茶漬けセット」にして注文~♪。

    座った目の前は、隔てるものが何もない、同じ高さの厨房。
    機敏に動きてきぱきと注文を作っていくご主人の姿が、目の当たり。
    無駄な動作ひとつなく、流れるように作っていく様子を見ているのは、とても気持ちいい。

    そして…、じゅうじゅう~っと鴨が焼かれ、
    「今、お蕎麦出ますので」
    と、蕎麦を茹で初めようとしながら、鴨汁が目の前に置かれる。

    09-05-28 かbも

    白髪葱がふわりと盛られた鴨汁は、たっぷりと注がれ湯気が立った熱々。
    そっと箸を入れ、中の鴨肉をつかもうとしたら…

    おっbikkuri.gif、これは面白い♪
    鴨汁は、珍しくとろっととろみのついた、柔らかい餡仕立て。

    09-05-28 かbもたbmで

    中には、とろりとした葱が入り、さらに鴨肉は表面に焼き目のついた、大きめに切り分けられたもの。
    と、すぐ目の前に蕎麦が置かれる。

    09-05-28 かbもsでいろ

    蕎麦は「御膳せいろ」と書かれているように、白く細切りされた更科系。
    香りはあまり強くはないものの、そのまま口に含むと、しっとりとした腰があり、噛み締めると御膳せいろらしい、爽やかな風味が広がってくる。

    09-05-28 そbまたbmで

    そして…、このとろりとした鴨汁に浸すと、これがよく絡む。
    口に含むと、しっかりと鴨の出汁が染み、まろやかでコクのある汁。

    しかもとろみがついているので、いつまでたっても熱々のまま。
    これに絡め、絡め夢中で手繰っていくと、次第に蕎麦の甘みを感じてくるよう。
    ううむ…、このとろみのついた鴨汁、なんって美味しい…love.gif

    と感じ入り…、中の鴨肉を頂くと、これが又いい
    焼き目が香ばしく、噛み締めるとふわりとした鴨肉。
    それを噛み締めると、臭みなど全くない、鴨の旨みがじわりと広がる。

    と二切れの鴨肉を食べながら、蕎麦を手繰っていると…、
    おおっ、なんと、鴨つくねまで onpu.gif

    09-05-28 つくんで

    と、うれしくなりながら、蕎麦を食べ終える寸前あたりで、
    「山葵が乗っていますので、鴨汁をかけて食べて下さい」
    と、「お茶漬け」が置かれる。

    09-05-28 ちゃでうkで

    刻み海苔に三つ葉が盛られ、さらに炒った蕎麦の実が散らされたご飯。
    これに、言われた通りに、鴨汁を注ぎいれ頂くと…

    09-05-28 ちゃでうkでたbmで

    これが美味しい~buchu-.gif
    とろみのついた汁は、ご飯にもよく、改めて鴨汁の旨さを実感する。
    しかも、山葵がよく合い、時折カリカリとした蕎麦の実の歯ごたえが楽しい。

    09-05-28 つくんでたbmで

    そして…、もったいぶって残しておいた鴨つくねも頂くと、これがジューシー。
    ぎゅうっと鴨の味わいが凝縮したように、肉汁が口にじわ~り。

    最後には、残っていた鴨汁に熱々の蕎麦湯を注ぎ入れ、これもたっぷりと頂いたら、お腹も心も大満足 hahha.gif

    しかも、さっとお茶を注ぎたしてくれたりなどの気遣いをして下さる、にこにことした花番さんも心地よく、ご主人も忙しくありながらも笑顔で対処して下さる気持ちの良さ。

    すっかり気分のいい心地いっぱいで、お勘定を。

    「窮屈な席で申し訳ありませんでした、又ぜひいらして下さい」
    とおっしゃって下さる言葉も、うれしくお店を後に。

    この鴨汁は、これは、本当にいいな~。
    できるなら、もっと近くにあれば…と、悔やまれながらも、又是非とも頂きたい♪
    すっかり心惹かれた鴨汁に…

    ご馳走さまでした~hahha.gif


    *お品書き
    御膳せいろ 600円、鴨せいろ 850円、鴨せいろ・ミニ茶漬けセット 1,000円、かけそば 650円、親子丼 850円

    一番搾り(小瓶) 400円、日本酒 一合 600円、二合 800円、芋焼酎 600円、そば焼酎 650円



    09-05-28 かんbまn
    「鴨屋 そば香」

    横浜市港北区菊名1-3-9
    045-309-8546
    11:00~14:00 / 17:30~23:00
    水曜定休 禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    みんちょる様
    この辺りに訪れると、ふっとみんちょるさんの事を思い出していました。
    コメントうれしいです。

    妙蓮寺にいらっしゃられていたんですね。
    ぜひ、こちらの鴨汁に茶漬け頂いてみてください♪

    そうそう、健康診断…
    やっと終わってほおっとしています(^^;
    2009/06/01(月) 07:56:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    妙蓮寺
    妙蓮寺にはここ1年くらいの間に数回行っていました。妙蓮寺の上のほうに現場がある関係です。ただし行くときは、あまり良い話はないのですが・・・
    2,3回駅近辺で店を探して、昼食をとったこがありますが、そば香さんはまったく気がつきませんでした。いつも線路に沿った商店街をうろついていたためでしょう。あまり入りたいような店がなく困っていました。
    もう1回くらいは行くことがあると思いますので、そのときは是非鴨せいろを食べてきます。もう少しは早く知っていればの感がありますが、良い情報ありがとうございます。
    ところで、ほさかさんのコメントで、健康診断前のわずか3日の禁酒のくだり、私もいつもまったく同じです。気持ちよく分かります。でもやらないより良いですよね・・・。
    2009/05/30(土) 14:27:06 | URL | みんちょる #-[編集]
    yuka-.-yuka様
    鴨汁お好きだったら、ぜひぜひ♪
    です。
    ほんっとに美味しい鴨汁でした。

    菊名から一駅、しかも駅のすぐそばです。
    こちらに行かれているなんて、羨ましくなってしまうくらいです(^^)
    2009/05/29(金) 16:12:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    なつき様
    お邪魔しました(^^)。

    葛餡だったんですね!あれが、素晴らしい。

    それと、なつきさんのっしゃる通り、本当に気持ちのいい接客でした。
    なんだかとってもうれしくなってしまうくらいで、お人柄がよく表れています。
    こういうお店は、いいですよね。
    遠くても又行こう・・と思ってしまいました。

    「かけ」美味しそうでした。
    これも丁寧に作っていて…。

    そうそう、「親子丼」も、素晴らしい手際で作られていて、これもそそられました(^^)。
    2009/05/29(金) 16:06:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    鴨もつくねもとてもよかったのですが、
    何よりすばらしいのが、とろみのついた鴨汁!

    しかも、それの茶づけまで…。

    どうして今までなかったんだろう!
    くらい、よかったです(^^)
    2009/05/29(金) 16:04:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり様
    いいでしょ~、
    鴨汁茶漬け。
    これは絶対食べてほしいです。
    菊名のひとつ先です!

    ぜひぜひ(^^)
    2009/05/29(金) 16:03:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いらっしゃいませ~
    我が地元にようこそ。
    美味しいでしょ、そば香。
    葛でとろみをつけてます。

    でもって、接客が心地よいのです。
    店の前を通ると、にこりと会釈されちゃいますよ。

    うちでも何度か記事にしています。
    かけそばやせいろも良いですよ。
    親子丼も美味しいらしいのですが、こちらは未食です。
    2009/05/29(金) 14:54:43 | URL | なつき #W5nQohCk[編集]
     むむっ、こちら方面はなかなか行く機会がありませんが、鴨、つくね~いやあ、美味しそうです~生唾(^^;
    2009/05/29(金) 12:47:32 | URL | まあやん #-[編集]
    くぅ~っ!
    鴨!
    食べずには居られない

    妙蓮寺駅
    聞きなれないなー
    とか思ったら東横線だし
    そっかいつも特急急行に乗ってるから
    通り過ぎちゃうんだ!
    しかし、鴨せいろお茶漬けセットは
    心の奥底から食べたい気持ちに
    なります
    どーしよー
    困ったわ
    2009/05/29(金) 12:15:25 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    ぜひ、行ってみたいです
    yuka様
    ご無沙汰しております。
    妙蓮寺に良いお蕎麦屋さんがあったのですねぇ。「鴨汁せいろ」好きなんです。
    菊名までは仕事で良く行くので、近いうちに堪能してきます♪
    2009/05/29(金) 10:28:32 | URL | yuka-.-yuka #-[編集]
    ロレンス様
    うふふ、やあっぱり、ロレンスさん♪

    初々しいような、かわいい花番さんで、よく気の付く方でした(^^)。

    鴨汁茶漬け、これは一度食べてみる価値ありですよ~。
    (菊名まで特急だとあっという間なんですね♪)
    2009/05/29(金) 08:44:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    Hosanm様
    >蕎麦を追求することだけが蕎麦屋通いの楽しみではない

    まったくです(^^)。

    絶対美味しいんですよ!
    山葵が又いいアクセントになって、とろみがついているというのがミソですね♪
    ぜひ!食べてもらいたい一品です。

    つくねも、肉団子じゃなくて、きっちんとした鴨つくねでした♪
    2009/05/29(金) 08:42:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀様
    そうなんですよね、どうして今まで誰もやっていなかったのかしら…
    と思うくらい、美味しかったです。

    鴨汁にとろみをつける、これもすごいアイデア。
    はまりそうになってしまいました。

    そうそう、鴨肉も、鴨つくねもとっても美味しいものでした。
    2009/05/29(金) 08:41:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    かわいらしい花番さん、
    それに鴨汁のお茶漬け。
    東横線も色々ありますね~
    今度、乗り換えてみようかな…
    2009/05/29(金) 00:53:11 | URL | ロレンス #bJIvtDx6[編集]
    蕎麦を追求することだけが蕎麦屋通いの楽しみではない
    この店、茶漬け好きとしてはぜひ行ってみたい。

    具のバリエーションはいくらでもあるけど、かけるものは限られてしまうのですよね。そこそこ成功したのはコンソメとか紅茶程度。
    でも、鴨汁をかけるとは!これは絶対おいしいと思う。何で気がつかなかったのだろう…。
    2009/05/29(金) 00:25:24 | URL | Hosanm #N5gprbWI[編集]
    これは...
    鴨汁でお茶漬けですか。
    これは、アイデアですね。

    とろみの着いた鴨汁に汁を使ったお茶漬け。
    この組み合わせは、金沢の郷土料理、
    「鴨の治部煮」を元にしたアレンジのような気がします。

    なんとも美味しそうですね。
    いただいてみたくなりました。
    2009/05/28(木) 23:00:54 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >