FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    国分寺 「きぬたや」 再開店
    2009年06月24日 (水) 20:51 | 編集
    恋ヶ窪にあったお店を閉められてから、ほぼ2年。
    待ちに待った「きぬたや」さんが、いよいよ場所を移して新たに開店したとのお知らせに、うれしくて仕方ない。
    今日は、尊敬するお方からお誘いを受け、喜んでご一緒させて頂く事に niko.gif

    09-6-24 おたか

    国分寺駅下をせせらぐささやかな小川に沿った「お鷹の道」。
    木々の緑に囲まれた、この散歩道をひたすら歩き、
    中程にある住宅街に入っていくと…

    09-6-24 bみsで

    周りを緑に囲まれた、長さ形のまちまちの木の飾り塀が建てられ
    ハンギングの草花が飾られ、ほのぼのとした雰囲気漂うかわいらしい店構え。
    ほお~、ここが…hahha.gif

    09-6-24 かんばん

    ご主人のお人柄が表れたような、ほっこりとした看板がいいな~…futt.gif

    国分寺 「きぬたや」



    間口いっぱいに…、今度は外に掛けられた暖簾を
    どきどきする気持ちで潜り、扉を開く。

    09-6-24 tでんない2

    中へ入ると、窓からの日差しがさんさんと差し込んだ明るい空間。
    カウンター4席に、テーブル3卓のみの小じんまりと纏められた心地のいい店内。

    09-6-24 tんない

    所々に掛けられた温もり溢れた版画に、前のお店をふと思い出す。

    すぐに顔を出して下さったご主人のにこにことした顔を見たら、もううれしくなり、
    あれこれと挨拶など交わしながら、窓際の大テーブルに腰を下ろす。

    09-6-24 しな209-6-24 しな

    お品書きは、相変わらずシンプルなもの。
    でも onpu.gif、その中に今までにはなかった、「天ぷら」が加わっている。

    と、一通り眺め、まずは蕎麦前を niko.gif
    「磯自慢」に「醸し人九平次」と好きなお酒が二種置かれているのもうれしく、
    私は、まずは「醸し人九平次 リュゴーシュ」から。

    09-6-24 さk

    パリのレストランでもワインリストに並んで置かれているとの「リュゴーシュ」は、
    優しくしゅわしゅわっと弾ける微発泡酒。
    フルーティで爽やかな、軽やかなお酒で食前酒にはもってこい。

    そして、お酒のアテにと、うれしいおつまみに塩が出される。

    09-6-24 きうり

    蕎麦味噌に胡瓜と大根が添えられ…

    09-6-24 たらこ

    大好きなタラコは、粒々がしっかりある、美味し~いタラコ
    これだけで、十分飲めてしまいそう~♪

    とお酒に話も弾み、新メニューの「季節野菜の天ぷら」をも。

    09-6-24 tんぷら2q

    インゲンに牛蒡、レンコン、それにズッキーニにかぼちゃにしめじ。
    たっぷり盛られた天ぷらは、どれも軽やかな衣でさっくりと揚げられ美味しい。

    これを塩で頂きながら、「磯自慢」をもお変わりをして、盃を重ね…
    十分に堪能したところで、いよいよ久しぶりのご主人のお蕎麦を。

    09-6-24 やくみ

    まずは、もり汁に薬味の葱と山葵の小皿が置かれ…、

    蕎麦は、これまでのお客さんの好みを聞いて、手挽きで挽きしていたのを、
    これからは、「日替わり」の形で、その日その日の蕎麦を出していくとのこと。

    今日は、特別に三種類打ってくれたとの事で(師に感謝♪)、
    まず、一枚目は、「北海道 牡丹」の丸抜きを24メッシュでふるった蕎麦から。

    09-6-24 1ぼたん

    笊に盛られた蕎麦は、ほんのり緑がかり、角の立った丹精な細切り。

    09-6-24 1ぼたんあぷ

    手繰り上げるとふわりと穀物の香りを感じ、口に含むとしなやかな心地のいい腰加減。

    09-6-24 1ぼたんたb

    その中には透明な蕎麦の粒が込められた姿が美しく、
    思わず見とれながらかみ締めていくと、じわじわと広がる香ばしさに甘み。

    優しくて滋味深い、奥の深さを感じる蕎麦に、
    ああ、ご主人の蕎麦だ…futt.gif 、感慨深く、ほとんど汁なしで頂いてしまう。

    続いて出された二枚目の蕎麦は、
    「福井 山室 玄挽き」を32メッシュでふるったもの。

    09-6-24 2やbまbむr

    この美しさ…love.gif

    09-6-24 2やbまbむろあぷ

    ガラス細工のような透明感があり、蕎麦の欠片の粒々が美しく輝くよう。

    手繰り上げ口に含むと、さらに野趣さ溢れ、香り風味が濃く、
    しっかりとした腰が歯を返す力強さ。

    09-6-24 2やbまbむろたbmで

    まろやかで奥行きある汁を浸すと、ぐんぐんと蕎麦の味わいが濃く感じられ、
    これもあっという間に頂いてしまう。

    最後の一枚は、「福井在来種」。

    09-6-24 3北海で王

    これはすごい。目の前に置かれた瞬間に感じる、蕎麦の勢い。

    09-6-24 3北海で王あぷ

    銀河に浮かぶ星屑の様に散りばめられた蕎麦の破片に、
    それを覆う、ざっくりと断たれた蕎麦の姿。

    09-6-24 2やまbむろたbmで

    口に含むと、かすかに感じるざらつきがうれしく、
    しっかりと弾力ある腰の蕎麦をかみ締めると、じわ~っと広がる穀物の旨み。
    これは、美味しいな~…futt.gif

    と、すっかり満喫した蕎麦三昧。



    最後にたっぷりと蕎麦湯を頂きながら、ご主人のお話などもお聞きし、
    この二年間、国内の蕎麦を食べ歩いて考えついたのが、
    手挽きではなく、広くお客さんに食べて頂く為にも、予約制をなくし、電動の石臼で様々な蕎麦を打っていくというスタイルとの事。

    とはいえ、石臼はあるので、折を見て「限定」の形で手挽きも始めるかも…
    というご主人の言葉にさらに期待してしまう。

    開店などで、疲れているであろうご主人だが、その表情は穏やかで、何か輝くものが見て取れる。

    「きぬたや」さんが、新たにスタートしたんだ、と心の中でしかと感じ、又、時折訪れ、ご主人のお話をお聞きしながら蕎麦を頂ける事がとてもうれしい。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    素敵な、素敵なひと時だった、なあ…

    T様、T様、K様、今日はありがとうございました~hahha.gif



    09-6-24 ちず
    「きぬたや」

    国分寺市東元町3-18-5
    042-326-7399
    11:00~16:00
    月曜、第1,3火曜定休
    禁煙



    2006年 9月13日 「賛・きぬたや」最後に頂く蕎麦三種
    2006年 2月23日 私の為に打ってくれた蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    まあやん様
    行かれたんですね♪
    お店、混んでました?ご主人、お元気でした?

    ブログ、とっても…、楽しみにしています!
    2009/07/08(水) 08:34:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     行ってきましたよ、「きぬたや」さん。いろいろ発見がありました。ご主人の蕎麦にかける情熱、生産農家への暖かい思に痛く打たれました。これからがまた大いに楽しみです。
    2009/07/07(火) 12:38:28 | URL | まあやん #-[編集]
    三棒庵様
    なんて素敵な句…

    本当にその感じです。
    ぜひ、野の花を愛でながら、訪ねてみてください(^^)。
    私も、待ちに待っていた、
    とてもうれしい開店です。
    2009/07/01(水) 08:08:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    葉隠れ
    「きぬたや」さん再開のご一報、嬉しい限りです。
    近日中に訪ねてみたいですね♪

    葉隠れに
    見え隠れする花望み
    想いし人を見る心地する

    ・・・といった心境です
    2009/07/01(水) 00:35:17 | URL | 三棒庵 #4JcWZNxE[編集]
    monjiro- 様
    こちらこそ、ご無沙汰しております。

    そうですか…、ご主人、h・・monjiroさんの所にも…。
    同じ沿線ですもの、ね(^^)。

    全くタイプは異なると思いますが、ぜひ、伺ってみてください(^^)。
    2009/06/29(月) 21:47:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    今度のお店は、予約なしで伺えるので、ぜひぜひぜひ♪
    お鷹の道を散策がてら・・

    やっぱり、ここ、は、素敵です。
    2009/06/29(月) 21:45:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    祝!再 開 店
    ああ、本当に再開したんですね。
    やあどうも、ご無沙汰しております。
    実は、かなり前になりますが、きぬたやのご主人が弊店にいらっしゃいまして、いろいろお話を伺い、名刺をいただきました。
    あの独特のイラストの入ったものを。
    ああ、そうですか。
    それは、よかった。あのときのお話では、まだ遠い先のような、感じでしたから。弊店と一部休みが重なりますが、なんとか一度行ってみたいと思います。
    2009/06/29(月) 12:57:10 | URL | monjiro- #-[編集]
    待ってました!!
    いやあ、いい情報をありがとうございまいた。待ちに待っておりました。外装はずいぶん変わりましたが、中は面影がありますね
    。機会をみつけて行ってきます(^0^)/
    2009/06/29(月) 11:06:11 | URL | まあやん #-[編集]
    prison様
    そうでした、お戻りになられたんですよね♪
    ご無沙汰しております(^^)。

    そうなんです、いよいよ…。
    今度のお店は、予約なしで入れるので、ぜひ行かれてみて下さい。

    これからも…
    よろしくお願い致します(^^)
    2009/06/26(金) 08:04:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おー
    そろそろかと思って先週ネットで情報を集めてみたが空振り。さすがの情報網ですね。今週末は混みそうだな。
    2009/06/26(金) 06:25:28 | URL | prison #FOAuKZhs[編集]
    しおん様
    さすが、国分寺にお詳しいしおん様(^^)。
    沢蟹までいるんですか~…

    じ、実は、今回初めて、「お鷹の道」に行ったのですが、い~いところですね~。
    しみじみ…

    今度は、予約なしのお店ですよん。
    散歩も兼ねながら…、是非、是非です(^^)。
    2009/06/26(金) 00:04:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    メタbow様
    さすが…
    暖簾、お気づきになってくれたの、うれしいです。

    これが、今のご主人の、今のお店に対するお気持ちなんです(^^)。

    メタさんの行かれたブログ、読むのを楽しみにしています♪
    2009/06/26(金) 00:00:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    みき様
    コメントありがとうございます。
    素敵なブログ、頑張ってください♪
    2009/06/25(木) 23:58:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ソバツユ様
    コメントうれしいです♪

    はい!私も待ちに待っていて…。
    電動石臼挽きでも、ご主人の力、良さを感じる、美味し~いお蕎麦でした。

    いつか、ぜひ…
    ソバツユさんにも伺って頂きたいです。
    2009/06/25(木) 23:57:34 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    これは行って見なければ
    お鷹の道、弁天池の近所ですか?
    あの辺り、好き!
    沢蟹いるしね。

    山泉さんのライバル出現ですね。
    (ちなみにしおんはUはNG)
    あいかわらず予約なしだと締め出しくってしまうのかしら?
    2009/06/25(木) 22:32:28 | URL | 刑部しおん #-[編集]
    暖簾が外に♪
    「きぬたや」さん、再開ですか!!
    それは、嬉しい知らせです(^^)

    天ぷらもあるのは嬉しいですね♪
    暖簾も外に出てるし、看板も立派だぁ(笑)
    お鷹の道周辺、良いお店が集まってて悩むなぁ(^^)
    2009/06/25(木) 19:19:12 | URL | メタbow #-[編集]
    はじめまして!
    美紀といいます。
    この度ブログを始めたので挨拶で
    コメントさせて頂きました。

    私のブログは競艇やギャンブルが主になっちゃうと
    思いますが日常の事もいろいろ書いていくので
    よかったらコメントください☆

    http://ameblo.jp/boat-gals/
    2009/06/25(木) 16:26:07 | URL | みき #-[編集]
    よかった!
    待ちに待った再開ですね、お蕎麦、前にも増して!
    器械引きでもこれほど迄に♪天麩羅も始めて、
    ご主人の新たな意欲を感じます♪
    早く飛んでって手繰りたくなります、山室は特に良さそう♪!
    2009/06/25(木) 11:15:27 | URL | ソバツユ #tHX44QXM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >