FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    本郷三丁目 田奈部」
    2009年07月06日 (月) 21:56 | 編集
    かれこれ、早い事にもう3年余り…。
    本郷三丁目の駅近くに開店して間もない頃に伺ってから、ご無沙汰していて…・。
    又行ってみたいなあ、と思っていたところ。

    お友達に誘われ、喜んで是非 hahha.gif と、返事をし、久し振りに足を運ぶ。

    09-7-6 店

    本郷三丁目の駅、程近く。
    春日通りからちょっと入った路地沿いに、すぐに目を引く、品格溢れた黒板壁のシックな佇まい。

    本郷 「手打そば 田奈部」


    暖簾をくぐると、すぐに置かれている蹲に目を落とし、
    扉を開くと、以前は昼時で混雑していた店内も、午後1時を過ぎた今時分は、ゆったりとした空気が流れてる。

    一足先に到着した友人を見つけ…、私も腰を下ろし、改めてぐるりと見渡す店内。
    しっとりと落ち着いた日本家屋を思わせながらも、全体的にモダンさが彩るインテリア。
    それでいながら、やり過ぎる事のない、上品な雰囲気はやはり大人の空間を感じさせる。

    これはもう…、昼酒気分~futt.gif

    09-7-6 ビール09-7-6 昆布

    と、まずはビールで乾杯~。
    あてに出された煮昆布は、ふっくらと柔らかく炊かれ、とても美味しい。

    それに…、友人のリクエスト、ちょっと珍しい「鳥レバーのソース煮」

    09-7-6 レバ

    あまり得意なレバではないのだが…、ちょっぴりだけ頂いてみると、
    ふむふむ、これはやっぱり珍しい。醤油味とは全く違う、ソース!っという風味。

    それに、野菜好きとしては頼みたい、「季節野菜の南蛮漬け」。

    09-7-6 野菜

    ズッキーニ、カボチャ、ミニトマト、それに茄子にパプリカが、彩よく盛られた一品。
    どの野菜も、それぞれの適格な温度に素揚げされ、野菜の旨み、甘みがぐんっと引き立てられたもの。
    漬けられた南蛮酢も濃すぎず、これは美味しい
    中でも、このズッキーニの歯ごたえが心地よく、すっかり気に入ってしまう。

    09-7-6 d酒09-7-6 零種

    これらを頼みながら、もちろん♪、お酒も。
    奈良の「睡龍 」に「るみこの酒」を熱燗でお願いし…、この平盃がいいんだなぁ、と頂き、
    後には冷酒でお勧めされた、「伯楽星」をも。

    ここでお酒に合うものが頂きたくて、中から「目光の干物」も注文~。

    09-7-6 眼光

    東京ではなかなかお目見えしないが、私にはちょっと懐かしい目光り。
    それが、5匹並んで丸干しされ、さっと炙られて出される。

    09-7-6 めひかりあぷ

    かぶりつくと、これが美味しい~onpu.gif
    ワタのちょっぴり感じる苦みに、身がふわりとして脂がじんわりと乗っている。
    これはお酒にたまらな~い、と、ひと時の、ゆったりとした時間を楽しみ…、

    そろそろお昼の時間のラストオーダー。
    お蕎麦をお願いしようと、改めて品書きを吟味。

    中から、季節の蕎麦、「冷やおろし(梅or温卵)」の、卵の文字に惹かれたが…、
    久し振りの「田奈部」さんの蕎麦。やっぱり「せいろ」で頂きたい。

    と、女将さんに、「せいろ」でも「温玉」を付けて頂けるか、と、お聞きすると、にっこりと受けて下さったのが、うれしいな~niko.gif

    09-7-6 せいろ

    そして、出された「せいろそば」。
    長方形の蒸篭に盛られた蕎麦は、角がピンっと立った凛々しい姿。
    長さ、切り幅にムラのない、丹精な蕎麦は背筋がぴんっと伸びるよう。

    09-7-6 せいろあぷ

    「しながわ翁」で修業なさったご主人の、茨城の蕎麦で打たれた二八の蕎麦。
    手繰り上げ、口に含むと、きりっと〆られた、腰のしっかりとした歯ごたえ。

    香りはやや穏やかではあるが、江戸気質を思わせる腰の強さが心地よく、するするっと入って行く。
    鰹の風味がふわっと香る、辛口の汁は、穏やかに蕎麦に絡み、これも美味しい。

    と頂き、友人の頼んだ「ごま汁」も、ちょっと頂いてみると…

    09-7-6 胡麻汁

    甘みを抑え、すっきりとて胡麻の風味が上品に広がるもので、これも美味しい 。
    この胡麻汁、これはいいなあ~…futt.gif

    そして…、いよいよ、楽しみな「温泉卵」。

    09-7-6 温たま汁

    玉子の入った器に、もり汁を注ぎいれ、これを絡めて頂くと…

    ん~、美味しーい~…love.gif

    この温泉卵が、又濃厚で、この辛口の汁にまったりとしてとろ~っとした玉子が絡まると、まろやかなコク、卵の旨みが合わさり、たまらない。
    これで、うっとりと食べてしまっていると…、

    友人が「季節ご飯」(150円)を頼むようなので、再び女将さんに、今日の「ご飯」は何かと尋ねると、「じゃこご飯」との事。
    じゃこ好きとしては、これは是非食べてみたい♪、と私も一緒にお願いする事に。

    09-7-6 じゃこめし

    程なくして出された「じゃこご飯」は、結構しっかりとした量。
    じゃこの香ばしい出汁が染み、ふっくらと炊かれたご飯が美味しい。

    09-7-6 漬物

    しかも、きちんとしたお漬け物まで添えてあるのがうれしく…

    09-7-6 TKG

    やってしまった sunglass.gif、TKG~♪
    残っていた温泉卵を、このじゃこご飯に載せて頂くと、じゃこの風味に卵のコク、
    これが美味しくないわけがな~い♪

    09-7-6 蕎麦湯

    最後には、優しく白濁した熱々の蕎麦湯もたっぷりと頂き、すぅ~っとのびるもり汁の旨さを堪能し、お腹もいっぱいの幸せな心地に…。

    もちょっとゆっくりしたい気持ちを感じながら、気さくな女将さんに、まだお若い真面目そうなご主人に見送られてお店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ここは、夜にもしっとりと来てみたいなあ…


    Oさん、今日はありがとうございました~niko.gif



    *お品書き
    せいろ 750円、辛味大根蕎麦 950円、ごまだれ 950円、つけとろ 1,000円、
    鴨せいろ 1,400円、天せいろ 1,500円、卵とじ 950円、にしんそば 1,300円、
    牡蠣そば 1,400円、大盛 250円、おかわり(つゆなし)500円、週変わりご飯 150円

    焼き味噌、豆鯵の一夜干し、鳥レバのソース煮 400円、いんげん胡麻和え、冷やしトマト、冷奴、えだ豆、板わさ 500円、卵焼き、小松菜と浅利のからし和え、目光の干物 600円、揚げ茄子のみぞれ煮、そばがき 650円、にしん煮 700円、馬刺し 1,200円、穴子白焼き 1,100円、天ぷら盛り合わせ 1,800円などなど
    睡龍、るみこの酒、伯楽星、神亀、花垣、万葉の心など 600円~



    09-7-6 看板
    「手打そば 田奈部」

    文京区本郷3-35-6
    03-3814-0218
    11:30~14:30 / 17:30~22:00
    日曜休 禁煙
    お店のHP


    2006年 2月 7日 「せいろそば」と週替わりごはん

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ☆まがり様
    卵好きだったら、この温玉蕎麦はたまらないですよ~(^^)。

    TKGも、もう、これさえあれば、
    ってくらい、大好きです♪
    (卵かけご飯しょうゆも持ってます)
    2009/07/09(木) 09:11:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    TKG
    拙者も大好きで
    これが最近のジャーって高性能じゃないすか
    なのでずぼらに一辺に3合炊いて
    保温のまま三日間くらいいけちゃうんですよ
    流石に風味が落ちるんですがね
    なので炊いたその日は折角の炊きたて
    TKGにしたりバター醤油にしたり
    なにしろご飯の風味を楽しめるように
    シンプルな食べ方してます
    しょっぱめに塩胡椒で炒めた
    豚のコマ肉とかもいいです

    温玉いいですな
    お蕎麦温玉したくなってしまった
    2009/07/08(水) 11:16:00 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    生活習慣病の予防対策 様
    コメントありがとうございます♪

    すごい!為になるHPですね~。
    ちょっと、お勉強させて頂きます♪
    2009/07/08(水) 08:39:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    私も久しぶりに訪れて…、
    ここはやっぱり、落ち着いて頂ける、いいお店だと思いました。
    森のさんの天ぷらもいいですね~…
    2009/07/08(水) 08:38:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とも様
    蕎真さんもいいですよね♪
    私も、常々、又伺いたい…と思っているお店です。

    子供の頃から、美味しいお蕎麦は食べるのはいいと思います。
    私も、物心分かる前くらいから、祖父の打った蕎麦や、父が蕎麦好きで、ほうぼうに連れていってもらったものです。
    将来が楽しみですね(^^)。
    2009/07/08(水) 08:36:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして!
    おソバ大好きです♪
    また、ブログ更新楽しみにしてます(^-^)
    2009/07/08(水) 08:13:29 | URL | 生活習慣病の予防対策 #C7ybd6Vs[編集]
     わああ、たまりませんね、この写真をみてしまうと~(^^)
     そろそろ「森の」か、ここへ行こうかと思っていた矢先だけに、なおさらです(^^;
    2009/07/07(火) 12:34:26 | URL | まあやん #-[編集]
    お酒の肴
    お酒のつまみが充実していて、最後に美味しい蕎麦、なんてチョー嬉しいですね(^0^)v  先日娘と孫二人と私の4人で綱島の蕎真へ行ってきました。美味しいお蕎麦は孫5歳と3歳でも分かるらしく、スゴイ食べてました。 いつもブログ楽しんで見ています!
    2009/07/07(火) 10:19:42 | URL | とも #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >