FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「進士」 めかぶ冷しおろし
    2009年07月08日 (水) 22:39 | 編集
    ちょっと前に、まあやんさんが紹介していた、「めかぶおろしそば」が妙に気になって…、
    むしむしとした今日の陽気にはぴったり、と久しぶりに「進士」さんへ niko.gif

    09-7-8 みせ

    道に面して打ち場が作られた、リニューアルしてちょっとモダンな雰囲気も漂う。
    本むら庵の蕎麦に魅了され、修行なさったご主人のお店。

    田無 「手打十割そば 進士」


    至るところに兎のモチーフが飾られたお店に入ると、にこやかな女将さんに迎えられ、テーブル席に腰を下ろす。

    すぐに出して下さったお茶を頂きながら、品書きを手にし開くと…
    初めのページにお酒の品書きがあり、これまでここで飲んだ事がなかったなあと、じっくりと目を通していると、下の方に「冷酒ミニグラスあります」の文字。

    これから先生宅に伺わねばならぬのだが…、
    50ccだもん~onpu.gif、と、蕎麦あっての蕎麦前なんだし、などと一人言い訳し、中から「参乃越州」をミニグラスでお願いしてしまう。

    09-7-8 しな酒09-7-8 グラス

    頼むと、そろ~りそろ~りと運んでくれた冷酒は、お猪口一杯分。

    09-7-8 グラスあぷ

    これぐらいが丁度いいかも~…などと、添えて出された山葵漬けと一緒に、口に含む。
    うんうん、いいな~、やっぱり futt.gif

    このミニグラスをいくつか頼んで、飲み比べ、っていうのもいいかもなあ、
    などと思いつつも、あっという間に頂き…、

    お目当てのお蕎麦を、と改めて品書きを開く。

    09-7-8 しな

    これこれっ、季節の品らしく手書きで書かれた、「めかぶ冷しおろし」 niko.gif

    すぐに女将さんにお願いし、程なくして出された「めかぶ冷しおろしそば」。

    09-7-8 めかぶそば

    おおおっ、これは思った以上にめかぶがたっぷり wao.gif

    深めの丼に蕎麦が盛られ、その上に大根おろしがこんもりと載せられ、
    それにたっぷりのめかぶがかかってる。
    これは美味しそう~heart.gif

    09-7-8 そばあぷ

    まずは、めかぶをよけて、そおっと蕎麦を手繰り上げ頂くと、
    きりりっと冷された蕎麦はしっとりとした腰。
    冷かけよりはやや濃い目のぶっかけ汁のかかった蕎麦は、
    かみ締めると、ほのかに香ばしい味わいがし、後に甘みが広がってくる。

    十割になってから、また一段と蕎麦が細く繊細になったような気も感じられ、
    これも美味しいが、初めて伺った時の粗挽きの蕎麦もちょっと懐かしく思う。

    09-7-8 そばおろし

    と、しばしそれで楽しみ、次は大根おろしを少しずつ崩し絡め頂くと、
    優しい辛味のある大根が、すぅ~っと清涼感を感じさせる。

    09-7-8そばめかぶ

    そして、いよいよめかぶをも♪
    とろんっとろ、ぬるぬるっとしためかぶは歯ごたえがあり、旨い。
    これが蕎麦によく絡み、一緒に頂くと、磯の香ばしさがふわりと広がる。

    納豆蕎麦とは又違う、ぬめりが楽しく、これは止まらな~い onpu.gif

    頃合見て出して下さる蕎麦湯には、別にそば猪口が添えて出されるうれしい配慮。
    まずは、蕎麦湯だけで頂くと、このとろとろの蕎麦湯は味が濃い。

    09-7-8そばゆ

    蕎麦湯だけでも美味しいが、ここで残った汁に注ぎいれ…

    09-7-8 そばゆめかぶ

    頂くと、トゥルトゥルとしためかぶ蕎麦湯になり、これは美味し~い。
    めかぶやもずくが好きな私にはたまらない、濃厚なめかぶスープ。

    一気に食べ終えてしまった「めかぶ冷しおろし」。
    ぶっかけもいいけど、「めかぶおろし汁」なんかで漬けてでも食べてみたいなぁ、
    などと思いながらも、満足な心地でお店を後に。

    ご馳走さまでした~hahha.gif
    茗荷おろしもそろそろかな♪




    *お品書き
    せいろ、かけ 700円、生ゆば冷やしたぬき 980円、野菜天せいろ 1,550円、海老天せいろ 1,900円、玉子とじ 900円、ゆば 980円、天南 1,550円、天ぷらそば 1,900円

    焼き味噌 450円、板わさ 600円、穴子の煮こごり 680円、鳥わさ 750円、生ゆば 800円、玉子焼き 850円、野菜天ぷら 800円、海老の天ぷら 1,500円
    ビール 700円、グラスビール 450円、地酒各種


    *8月5日~10日 夏休み


    09-7-8 ことば
    「石臼挽き 手打蕎麦  進士」

    西東京市南町5-29-5   
    0424-68-8388
    11:30 ~ 14:30 / 17:30 ~ 23:00  
    水曜昼のみ、火曜休 
    P2台 禁煙



    2008年12月 3日 「玉子とじそば」
    2008年 9月17日 「生ゆば冷したぬき」
    2008年 2月 6日 「ゆばとじそば」
    2007年11月28日 「十割そば」
    2007年 7月 4日 「茗荷冷しおろし」
    2007年 1月18日 ランチ「穴子天丼と湯葉そば」
    2006年 6月 7日 「ぶっかけおろし」
    2006年 4月26日 「湯葉卵とじ」
    2006年 2月13日 「せいろそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    まあやん様
    はい(^^)。
    めかぶと蕎麦っていうのも、いいですね~♪
    2009/07/12(日) 10:45:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     行かれたんですね! こんなにアップの写真を見たら、また行きたくなっちゃいました。(^^;
    2009/07/12(日) 07:44:01 | URL | まあやん #-[編集]
    森のたぬき様
    うふふ、きれい、ですよね♪

    「生ゆば冷し たぬき 」、
    美味しいですよ~(^^)。

    ん?
    共食い(笑)?
    2009/07/10(金) 12:19:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    可愛い
    何て可憐なグラスでしょうか!

    ちょっとトキメキました♪

    こっそりと、一杯だけ・・・

    そして、「生ゆば冷やしたぬき」に逢ってこようっと・・・
    2009/07/09(木) 22:24:53 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >