FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    浅草橋 「更里」
    2009年07月10日 (金) 10:21 | 編集
    昨夜は…、うれしくもお誘いを受け、随分ご無沙汰していたお店へと niko.gif

    日が暮れ始めて、にわかに賑わいを見せ始めた、浅草橋のガード下。
    その裏側のひっそりとした路地裏に、ふっと懐かしい風情漂う、町屋風の小さなお店。

    09-7-9夜 店

    中から漏れ出でる、柔らかく暖かな灯りに誘われるように…futt.gif

    浅草橋 「手打ち蕎麦 更里」




    懐かしい気持ち感じながら、暖簾の下の引き戸を開くと、
    すぐに顔を出された、優しい笑顔のご主人の姿に、途端にうれしくなってしまう。

    あれこれ挨拶など交わし、二人なので、とテーブル席に通され、
    まずは、お疲れ様~の、ビールで乾杯~♪

    09-7-9夜 あて - コピー

    「ちょっとこれ食べててね (^^)」 と、出して下さった、「切干大根の煮物」。
    懐かしいこういう煮物は、ほっとするなぁ、と頂いていると…、

    すっと出して下さったのが、「かますの麹昆布漬け」。

    09-7-9夜 かます

    たっぷりかけられた、一緒に漬けたもち米が盛られて出された昆布締め、

    09-7-9夜 かますどあぷ

    下に置かれた魳は、昆布の旨みに、粕漬けのようなもち米が絡まり、何とも乙な味わい。
    これは美味しい~・・heart.gif

    09-7-9夜 ほね

    「昨日、宴会があって、何にもないんだけど…」
    と出してくれたのは、ビールにうれしい、「穴子の骨の唐揚げ」。

    09-7-9夜 ほや

    それにこれも珍しい、「ほや」の…煮たもの?
    (私はちょっと苦手なので食べてないけど、非常に美味らしい)

    09-7-9夜 さつま

    久し振りにお会いするご主人を交えてお話してると、何やら揚げ音が聞こえているなぁ、と思ったら、ふと出されたのが、「自家製さつま揚げ」。(食べかけ…ase2.gif

    09-7-9夜 さつまあぷ

    からりっと揚げられたさつま揚げは、熱々の、ふわっふわ。
    肴のすりみの味わいが優しく、さすが、お料理にも研究熱心なご主人の肴、
    美味しい~…と、頂き、ビールを切り上げ、薩摩揚げにはやっぱり焼酎♪

    09-7-9夜 かぐら

    こちらでも置いて下さっている、蕎麦焼酎「神楽の舞」を onpu.gif

    09-7-9夜 みょうが

    と、「これも焼酎にいいよ」と出して下さったのは、「茗荷のもろみ味噌和え」。
    熊本のもろみ味噌をふと思い出す、ちょっとぴり辛の味噌が絡まる、しゃきしゃきとした茗荷は、焼酎がススムススム…。

    09-7-9夜 クレープ

    さらに、前にも頂いて大好きだった、「蕎麦粉クレープの、生ハムチーズ巻き」。
    蕎麦の味がふわっと感じるクレープに、とろ~りと溶けたチーズに、アクセントの生ハム。
    チーズ好きとしては、うれしい一品

    と、これで楽しんでいると…
    「そうだ、アレがあった!」 と何やらつぶやき、程なくして出してくれたのが、

    「河豚の卵巣漬けの、糠味噌焼き」。

    09-7-9夜 みそ

    「肝心の『河豚の卵巣』は、ないんだけど、ね(^^;;」
    と出してくれた、この糠味噌焼き。こ、これがなんって濃厚~。
    しかも、何とも言えない珍味の味わいが深くて、これには…sunglass.gif

    09-7-9夜 酒09-7-9夜 酒のみ

    お酒でしょう~♪と、何かぬる燗で頂きたいとお願いすると、出してくれたのは、
    「一本義 純米生原酒」。
    これを、素敵な酒器で頂くお酒は、又格別 futt.gif

    すっかり、お酒にお料理に堪能し…、そろそろお蕎麦をも。

    「もりそば」はじめ、「生粉打ち」に変わり蕎麦と様々打ち分けるご主人の蕎麦。
    そういえば、まだ「かけそば」は頂い事がなかった!と、
    今日は、「かけそば」、「玉付き」で、頂いてみる事に niko.gif

    まずは、「おろしそば」を選んだ友人の「生粉打ちせいろ」が置かれ…

    08-4-21 更里せいろ

    続いて出された私の「かけそば」は、やや色めのあるかけ汁に、凛々しく横たわる蕎麦の姿。

    09-7-9夜 かけ

    まずは、と汁を頂くと、見た目よりもずっとすっきりとし、
    すぐに感じる、ふわっと香る上品な鰹の風味。

    これが飲んだ後の体に何ともうれしく、何度かすくい頂き…

    09-7-9夜 かけたべ

    中の蕎麦を手繰り上げ、口に含むと、熱を浴びてもしっかりと感じる歯ごたえ。
    噛み締めると、じんわると蕎麦の味わいが広がり、熱を帯びた事で醸し出す独特の蕎麦の風味がいい。

    しばし、素のままのこの蕎麦を楽しみ…

    09-7-9夜 かけたまご

    途中で、そっと落とし入れる、卵の黄身。
    これは、やっぱりたまらな~い
    汁に浸された蕎麦に絡まる卵のコク。まろやかで深みあるこの風味に、もう夢中~love.gif

    09-7-9夜 てんかす

    さらに、「布恒」さん同様に、卓上に「揚げ玉」が置いてあるのもうれしく、
    これもちょいっと載せ頂くと、「かけ」→「月見」→「月見たぬき」 と味わえる楽しさ。

    それぞれの楽しみをじっくり味わい、お汁まですっかり完食~onpu.gif

    ご主人とのお話も楽しく、ほのぼのとして心暖かなひと時に。
    心から、二人して大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    久し振りに頂いたけど、やっぱりご主人のお料理はすごいなぁ…。
    又、ぜひ…、ゆっくりと頂きに来ます♪


    *飲んで食べて…2人で6,000円ほど


    09-7-9夜 のれん
    「手打そば 更里」

    台東区浅草橋1-11-3
    3863-6288
    11:30~14:30 / 17:00~21:00(土20:30)
    日曜定休 禁煙

    サントリー「東京のそば屋特集」


    2008年 4月21日 貸切で…、ご主人のお料理数々
    2008年 1月31日 友人達と、ご主人の「おまかせ料理」
    2005年 3月 2日 初めての訪問 「もりそば」


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    神楽の舞
    ■神楽の舞の拡販状況がサントリーグルメガイドに紹介されました。
    http://gourmet.blog.suntory.co.jp/002199.html
    http://fwgj.at.webry.info/200909/article_15.html

    2009/09/18(金) 23:32:34 | URL | sobalier Maejima #-[編集]
    まあやん様
    ここは、夜じっくりと行くのをお勧めします。
    布恒さんで修業なされたご主人の蕎麦もいいですよ♪
    2009/07/12(日) 10:47:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
     むむ、一本義があるんですか! これは行きたいなあ。しかも、「かますの麹昆布漬け」もホヤの煮物~未食ですし~(^^;
    2009/07/12(日) 07:53:22 | URL | まあやん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >