FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    十条 「純粋蕎 野島」
    2005年05月21日 (土) 23:01 | 編集
    昨夜は、ここずっと楽しみにしてた十条にある「野島」に訪れることが♪。十条で降りたのも初めて。わくわくしながら目白どおりを環七方面に歩くこと10分ほど。わき道のわき道に、これも又、隠れるように明かりがほんのりと見えてきた。
    20050522170545.jpg

    純粋蕎 野島

    看板の感じや、のれんの感じがなんともいえない雰囲気。

    中は、反対にとても簡素作り。テーブル席が6卓ほど。
    先に、サラリーマンの二人づれの方々も蕎麦で憩ってる。

    ご主人1人で切り盛りなさってるお店で、これまたこの主人が至極まじめな人。本当に、純粋に蕎麦を愛してるのがひしひしと伝わる。もうけとかそんなのじゃなく、本当に蕎麦と向かい合って生きている感じで。。
    20050522171037.jpg
    まず突き出しは、蕎麦を炙ったもの。これをつまんでいるとこの、戸隠の在来種の蕎麦の実を出してくれる。この在来種を生産してるのは今ではたった一軒だけで、そこと契約してるとのこと。熱っぽく語ってくれる主人をみながらこれをつまむと、これが又おいしいの。

    さてさて、今日頼んだのはこんなもの。。
    20050522171353.jpg20050522171021.jpg

    やはり戸隠の「こしあぶら」のおひたし。この香りがすばらしい!そして、蕎麦味噌。シンプルなもので蕎麦の風味が強い。
    20050522171408.jpg
    そして、やっぱり玉子焼き。ここでも主人のこだわりで、なんと有精卵を使って作ってくれたもの。甘辛い味付けは、正統派の江戸風味の玉子焼きで、なつかしい感じのするもので、おいしい。
    頼んだ、菊水、初孫をクイクイいっちゃう
    20050522172209.jpg
    「特上そばがき」。
    すごい、つぶつぶ感がはっきりとして、これぞ「蕎麦」というか蕎麦がぎっしり。こんなにしっかりとした、蕎麦掻きははじめて。何もつけなくても滋味深いし、添えられたパウダー状の塩をつけつつ食べるとまた乙。。

    この後、山菜のそば粉揚げが次々と出され、4人でもぉ~いい気分に。。でもでも、カンジンのお蕎麦を食べねば。

    主人オススメの蕎麦「特製十割昔そば」
    20050522171435.jpg

    玄そばを粗引きに引いたもので、太さ3ミリを超えるくらいの太打ち。これの香りがものすごい。かみ締めかみ締め味わうと、蕎麦の風味が強烈に広がり、次第に甘みに変わっていくもの。そのままでも十分。添えられた、宮古島産のパウダーソルトをつけつつ食べると旨みがはっきり。この塩も、すごい。。

    いやはや、主人のコダワリが隅々までこめられている。蕎麦がいとおしくてたまらない様子で、こっちもきちんと味わおうという気持ちになってくる。

    ひゃぁ。。この日は、すごいものを食べさせてもらったなぁ。最後の蕎麦湯は、言わずもがな、濃いポタージュ。
    大満足の1日になりました。つれてきてくれた知人の顔で、ずいぶんおまけしてもらっちゃったみたい。。
    近いうちに、また再訪して、今度はここの細打ちも食べてみようっ。野島さん、本当に、昨日はありがとうございました。そしてごちそうさまでした

    *お品書き
    十割そば 800円、特製十割昔そば 1,300円、挽きぐるみそばがき 700円、特製そばがき 900円、特上そばがき 1,200円、
    つまみ各種 300円~


    純粋蕎 野島
    板橋区稲荷台 2-2 03-3961-5197
    11:30-14:30 17:30-21:00 火曜休
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    …様
    いつも手ぬぐいを巻いているので、ちょっと分からないです…。すみません。
    2011/10/21(金) 09:43:29 | URL | yuka #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/10/19(水) 23:14:16 | | #[編集]
    まめ様
    聞いていましたよ~っっ。
    「抜け駆け~」って悲しく思っていたんです。
    ま、まめさんも一緒にいらっしゃったんですね!
    それはそれはそれはそれは
    羨ましい~。
    今、M氏の報告待ちしているところです(^^)
    2008/08/26(火) 10:51:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    M氏にお会いしました
    夕方までちょっと所用が出来てしまい、早くに伺うつもりが、19時もまわってしまって、のんびりできないかな~と扉をあけるとなにやら捏ねている様子
     ご主人ともうひとりの方がなにやら 、(厳密に言えば、作っていたのはご主人ですが・・・)
     戸隠のピーマン、ひとつひとつ作ったそばあられなどを頂きながら、お隣の方と喋っていると<出陣>に登場したM氏とのこと。
     時間に余裕があれば、ご主人が作っていたラーメンを食べさせてくれるとありがたいお話。
     もちろん、(*^_^*)
    おいしかったで~す。
     最後には、ご主人から<気>まで頂き、すごいお蕎麦屋さんでした。 

    2008/08/26(火) 01:26:06 | URL | まめ #-[編集]
    うう、聞くと又~
    そうそう♪、ここってド○イなんですよね。(わたしも珍しいと思ったんです)

    でも・・こんな話を読んじゃうと、又、わたしも行きたくなってきます。。
    そう、ほんっとに、いろんな蕎麦屋があり、だからこそ、醍醐味なんですよね~・・
    2005/08/19(金) 15:36:39 | URL | yuka #-[編集]
    やっと行けた、うまかった、後悔した

    もりです。

    さいたま方面で朝から打合せがあったので、帰りに途中下車、やっとあこがれの「野島」に行ってきました。
    お盆時期だからか、お客さんも少なく、一人でのんびり昼ビールを楽しんできました。
    (大瓶はうれしいが、○サヒ スーパード○イだけはゆるして欲しい)

    蕎麦屋さんには一風変わった店が多いですが、こんな店もありえるのだな、と感心してしまいました。これだから蕎麦屋通いはやめられない。

    蕎麦メニュー?のあまりの多さに迷っていると、ご主人に「初めてならば十割そばにしたらどうか」と提案され、ふつうの?十割そばを。
    喉越しという点でちょっと私の好みではなかったが、風味たっぷりで、これはこれで蕎麦の魅力を堪能できました。がちょっと物足りない、何でだろう。

    帰宅後yukaさんが書いていたなと思いチェックしてみると、ずるい、「特製十割昔そば」を食べているじゃあないですか…。やはりこれにすれば良かったなと後悔。
    「ふつう」があれなのだから、「特性」のうまさを想像すると、あッ、よだれが…。近々リベンジに再訪しなければ。

    2005/08/19(金) 09:05:12 | URL | もり #-[編集]
    ミズトリさま、ふつ~さま、
    確かに、ここで食べたあとは、他の蕎麦が食べられなくなってしまう感覚を覚えます。
    久しぶりに聞いたら、又私も行ってみたくなってしまいました・・・・。
    2005/07/10(日) 23:44:55 | URL | yuka #-[編集]
    ふむふむ
    ミズトリさま

    野島に満足されたようで、よかったです、時期的にも美味しい蕎麦を食べるのが難しい季節になってきたので、最近は移動時間を惜しまずできるかぎり遠方に出かけていますが、未だにふつ~にとって野島に肉迫するなと思う店はあっても、ここの方が上と言える店には・・・・
    2005/07/10(日) 23:05:22 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    これぞ蕎麦・・・・・
    臨時休業日にも拘らず、是非おいで下さいとのこと、辞退したのですが、お言葉に甘えることに。
    まず特性十割昔蕎麦、そしてお目当ての蕎麦掻き、これはすごい、甘み、かほり、舌触り、そしてねばり、
    その後荒引きの十割昔蕎麦、これは先に頂いた昔蕎麦と同じ粉で打っているのですが、色も食感もそれ以上の別物、
    しかも一品づつ打ってくれたのも、またどちらの蕎麦にも二種類の汁が用意されていたのも驚きました。
    そんな訳で雪塩で頂き損ねました。
    久ぶりの蕎麦らしい蕎麦、これから暫くは他のお蕎麦が物足りなくなりそうです。
    ゆっくりと丹念に仕上げられた、まさに食らうべき絶品そのものでした。
    次回はその上のものも頂いてみたいと思います。そして雪塩で・・・・・・
    ゆかさん、ふつ~さんに感謝、感謝・・・・・
    2005/07/10(日) 22:08:57 | URL | ミズトリ #-[編集]
    aqua_santa さま
    コメントをありがとうございます。わたしのブログが参考になっているなんて、とてもうれしいこです。
    野島では、是非雪塩で試してもらいたい。もっとダイレクトに伝わってくると思います。aqua_santa さんは、写真がすごくきれいで、感心してます。これからもよろしくお願いします。
    2005/06/09(木) 15:37:12 | URL | yuka #-[編集]
    行ってきました
    最近こちらの記事を見つけては食べに出かけさせて頂いている“追っかけ”になりつつあります。特上そばがきも特製十割蕎麦も特製十割昔蕎麦も頂いたのですが、雪塩があったのですね。お客様が数組重なっていたので出し忘れられたのかな?雪塩は宮古島で買ってきてからずっと愛用しているのに、あの蕎麦達を雪塩で食せなかったのは残念。今度また行ってトライしたいと思います。それにしてもあの特上そばがき、お湯に浸ってもいない為か、味が濃くて本当にピュアな蕎麦を頂いているという気になりました。正に純粋蕎というべき味覚でした。
    2005/06/09(木) 05:09:22 | URL | aqua_santa #fol219KY[編集]
    又、食べたくなってきちゃった。。です。
    2005/05/26(木) 18:58:19 | URL | yuka #-[編集]
    いやぁー、ここは素晴らしい。究極のそばがきですよね。ふつ~さんがお気に入りなのも納得。これを標準にしてしまうと今後大変です。
    素敵な人達と素敵な一時を過ごせました。感謝!
    2005/05/25(水) 21:47:34 | URL | ゆうき #-[編集]
    ホントに
    そばがき、とてもおいしかったですね・・・
    よいお店だと思います!!
    ふつ~さん、ありがとうございます。
    yukaさんの写真みてると、またいきたくなってしましました。
    2005/05/23(月) 05:02:20 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    よかった
    楽しんで貰えて良かったです。
    良さが理解できない人もいます。
    まぁ、一人でマイペースでやってますので、混んでるとなかなか話もできませんが、たまにはああいう店もいいでしょう。
    2005/05/22(日) 23:15:03 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >