経堂 「水埜」

2009/07/30/20:32  [東京の蕎麦]世田谷区 画像あり

又今日も…。。朝から茹だるような、ムシムシとして暑い日…絵文字名を入力してください

そんな中、あたふたと午前中の仕事を済ませ…、
「世田谷の美味しいお蕎麦屋さん」というリクエストで、純朴な宮崎出身の好青年を案内しての蕎麦屋のランチ niko.gif

ということで、向かった先はちょっとご無沙汰していた経堂のお店。

09-7-30 店

ただ歩いているだけでも汗が出そうな陽気の中、懐かしい農大通りを進み…。
中ほどの細い路地を入った一角に、黒板壁のシックな佇まいのお店が見えてくる。

経堂 「手打蕎麦 水埜」


09-7-30 そばよい
思えば、私も久しぶり…futt.gif


と、近づくと、
よかった~♪、まだあった、と、
お気に入りだった「ほろ酔い膳」。

これを確認しながら、扉を開き店内へ…




扉を開き入ると、途端に肌に感じるすっと落ちたような、しっとりとした落ち着いた空気。
丁度、お昼の混雑が過ぎたところらしく、空いていたカウンターに二人腰を下ろす。

にこにこと笑顔で迎えて下さるご主人。
久し振りに訪れた私を覚えていて下さったのもうれしく、いくつかお話など交わし、

やっぱり <img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/c/h/i/chibiyukarin/onpu.gif" alt="onpu.gif" " style="vertical-align:middle"
ここに来たらお願いしたい、「ほろ酔い膳」。
本当だったらお酒を頼みたいところだが…、さすがにこの暑さ。
今日は、ビールでお願いして注文~。

彼は、この後又仕事に戻らなくちゃならないので、と言うことで、乾杯ビールだけ付きあってもらい、「天せいろ」をお願いし…

09-7-30 しな
09-7-30 ビール

頂いたきんっと冷えたビールが、美味しい~っbuchu-.gif

添えて出された「蕎麦味噌」。
これが又美味しい。そばの実に加え、椎茸が一緒に盛り込まれていて、後にふわ~っと椎茸の風味が感じる、滋味深い蕎麦味噌。

09-7-30 そば豆腐

選べるおつまみは、青年の「蕎麦豆腐」が食べてみたい。
と、いうリクエストに答えて、「蕎麦豆腐」。

09-7-30 焼き味噌

さらにセットについてく焼きる蕎麦味噌も、注文を受けてから作って下さる熱々のもの。
中に鰹の切り身かな?が盛り込まれた焼き味噌は、時折感じる歯ごたえに、味わいがじわじわと広がり…
お酒を頂きたくなってしまう~u-n.gif

その間に…、
「天せいろ」の掻き揚げも出される。

09-7-30 掻き揚げ

天つゆを添えて出された掻き揚げには、小海老がたっぷり。
ちょっともらった「水埜」さんでの初めての掻き揚げも、香ばしくて小海老が旨い。

すっかりビールも飲みほし、そろそろお蕎麦を…
と思いながら、ふと頭の上の壁に貼られている品書きを見ていたら、

土日限定の「粗挽き十割そば」の横には、
「夏季限定 冷やし花巻」(焼き岩のりとたたき梅)の文字 bikkuri.gif

09-7-30 夏メニュー

「限定」となったら、ぜひとも頂いてみたい…

ご主人にお願いし、割増でご膳の「せいろ」を「冷やし花巻」で作って頂くことに。niko.gif

09-7-30 冷やし花巻

程なくして目の前に出された「冷やし花巻」。
深めの丼に盛られた蕎麦に、たっぷりとかけられた冷かけ汁。
その上に、ふわっと盛られた岩海苔に、暑い夏には特にうれしいたっぷりのたたき梅。

09-7-30 そばたべ

まずは、崩さずそおっと頂く汁は、出汁がすうっと引かれた素直で優しいかけ汁。
その下に横たえた蕎麦は、角がぴしっと立った繊細な細切り。
口に含むとしなやかな腰に喉越しがよく、冷やされたかけ汁に絡まり、するする~っと心地よく落ちて行く。

こんな日に、こういう優しく冷たいお蕎麦はうれしいな~
と頂き、ゆっくりと、岩海苔を沈め頂くと、これは美味しい

岩海苔が汁に浸った途端に香ばしい磯の風味がぱあ~っと広がるかけ汁。
それに、瑞々しい山葵も溶き入れ頂くと、海苔と山葵ってどうしてこんなに相性がいいんだろう、と思ってしまう程。

さらに、真ん中にこんもりと盛られた梅を崩し頂くと…

09-7-30 そば梅と

んんん~っ、美味し~いっlove.gif

海苔の磯の香ばしい風味に、梅の柔らかな酸味。
とろりとした柔らかい実の梅が又とても美味しくて、お聞きすると「南高梅」を使っているとのこと。
薄い皮にしっとりとした実の梅の味わいも極上で、交わるこの美味しさ…!

もう、崩し崩しと止まらずに食べてしまう。

と、彼は、天せいろの「せいろ」を満足そうに頂いているよう。
(すでにもうほとんど無い…m002.gif

09-7-30 もり

ほんのり緑がかったせいろは、20%だけ、もう夏新の新蕎麦が混ぜられているとの事。

09-7-30 もりあぷ

しっとりとしてしなやか。喉越しも爽やかな、それでいてふわっと香る「水埜」さんの蕎麦。
久し振りに頂き、美味しいなあ…
と感じ、とにかくこの「冷し花巻」にすっかり夢中。

頃合いみて出された蕎麦湯をちょっと注ぎいれ、この岩海苔と梅の交わった極上の冷かけ汁も、すっかりと頂いてしまったら、もう大満足 futt.gif

ご馳走様でした~hahha.gif

バテそうだった体も、梅パワー満載のこの一杯で復活したよう。
ここもやっぱりいいなぁ、と、又今度はお酒でしっぽりとしに来たい、な…。



09-7-30 ご馳走様
「手打蕎麦 水埜」

世田谷区経堂1-27-13 
03-5450-3141
11:30~14:30 / 17:30~20:30(土~21:30)
月曜・第3火曜休
お店のHP



2006年12月 2日 「粗挽き蕎麦」
2006年10月14日 「ほろ酔い膳」
2005年 4月 8日 「せいろそば」
関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/1336-56cc1456

◄ prev next ►