つれづれ蕎麦 
    代田橋 「手打蕎麦 長寿庵」
    2005年05月23日 (月) 22:34 | 編集
    代田橋で下車するのはなんと初めて。沿線を利用してるのに、ここ代田橋にはこれまで特に用事もなかったし。。
    改札を抜けると、なんともレトロなかわいらしい路地が続いていてびっくり。こんな新宿に近い場所にありながら、こういう場所が残っているのがなんだかうれしい。

    さて、今日めざすのはなんでも「おいしい」と聞いたとこ。甲州街道を渡ってすぐ右手にあって、迷いようがない。
    20050524062252.jpg

    創業昭和二十八年
    自家製粉石臼挽き

    「手打蕎麦 長寿庵」

    おっ でも、想像してたよりなんだかいい感じの店がまえ。
    「長寿庵」の屋号のお店はたくさんあるから、その実あまり期待もしてなかったんだけど、これはいいかも・・・?
    きちんと、「自家製粉」「石臼挽き」「手打」って出てるのに、ちょっとうきうきしてくる。

    入り口を入ると、まあ、普通の蕎麦屋さんといえば蕎麦屋。でも、なんだか雑然とはしてるが、なかなかいい感じの空間。なんだろう、この空気。手をかけていないようではいるけど、品のいい感じがある。テーブルが黒を基調として、ほんの少し落とした照明の感じも、1人でぷらりと憩える感じで、結構好感♪

    お品書きを見ると、定食類が多いなぁ。こういうのって、どっちかに別れるけど、でも、蕎麦だけのお店よりは、こういう品そろえの方が、利用するのには便利なこともあるし。。

    で、もって、「せいろ」を注文。
    品書きの表紙の裏には、「当店の蕎麦は茨城、北海道の国内産」「地下で自家製粉、石臼挽きで、8~9割りで手打ちしてます」と出てる。ほお、こんなところで、きちんと自家製粉のお店があったんだ。。
    などと読んでると「せいろ」が。
    20050524084129.jpg
    わぁっ。いい感じ♪。

    薄いグレーの細切りの蕎麦。その表面には細かい蕎麦の粒子がちりばめられている。

    これ、これ、こういうの好き。


    口に含むと予想通り、蕎麦の風味が豊か。きっちりとしたコシのある蕎麦というよりは、たおやかな感じのある蕎麦で、こういう雑穀感のある蕎麦は好き。甘みを感じる蕎麦。うーんっおいしいよぅ。

    つゆは、甘みも含んだ、でも辛口のもの。どちらかというと濃い目。でも、このつゆもおいしい。。

    うーん、おいしい。これはちょっと、期待に反して大満足。こういう期待はずしは、もうけものしたみたいですごいうれしい。
    隣で食べてる人の、カレー丼もなんだかおいしそう。。

    蕎麦湯は、といえば・・うーん難しい。多分わざわざ手をかけたものではなく、ナチュラルなものなのであろうが、白濁が濃くてこれがおいしい。薄めるとつゆのおいしさ再確認。しかも、底にちょっと残った蕎麦をすすると、暖かいつゆの中での蕎麦もおいしい。

    これは・・・暖かい蕎麦もいけそう。。食べてみたい。

    場所的にもすごくうれしいし、これは再訪確実・・・というか再訪してしまうお店になりそう。はぁ・・・ごちそう様でした。20050524085416.jpg


    コップに名前が刻印されてるのが、
    なんだかかわいらしかったな。。

    *お品書き
    せいろ 630円、おかわりせいろ 450円、とろろ 800円、かしわせいろ 950円、鴨せいろ 1,200円、穴子天ぷら 1,500円
    かけ 630円、たぬき 680円、玉子とじ 750円、花まき 800円

    定食:天丼と小そば(かけかもり)、カツ丼と小そば、親子と小そば 各1,000円、カレーと小そば 900円、長寿定食(玉子丼とそば)900円

    うどとわけぎのぬた 350円、板わさ、玉子焼き、肉じゃが 各500円など。 生ビール450円、小生ビール280円


    手打蕎麦 長寿庵
    杉並区和泉1-2-3 03-3321-1478
    11:30-15:30 17:30-20:30  木曜休

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    蕎麦爺様
    コメントありがとうございます。
    こちら、引越ししてしまってから、すっかりご無沙汰しており、そろそろ伺いたいな~、と思っていたところです。以前と、ちょっと品書きや、器などが変わったそうで、とても楽しみにしています。

    読んでいたら、もう、天ぷらが美味しそうで、ぜひ食べてみたい・・・と。
    近いうちに行ってみます(^^)
    2007/10/15(月) 11:30:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    久々の長寿庵♪
    本日久しぶりに長寿庵にお邪魔しました。開店すぐだというのに店内は既に半分以上埋まっています。まずはビールを頂きながらもつ煮、卵焼き、小てんちらを御願いしました。こちらのもつ煮はとろーりとしており少し七味を入れていただくと何ともおいしく癖になります。お酒にも合わせたい感じです。。てんぷらはかぼちゃ、茄子といった定番に加え、パプリカ、アスパラ、ミニトマトと野菜沢山で嬉しいです。もちろん大きな海老とキスも。。抹茶塩か天汁お好みで♪お蕎麦は爺がきのこそば、婆は定番の鴨せいろです。きのこそばは上品なお味で旬のしめじなどきのこがいっぱい。鴨はひきしまっていながら柔らかく上質なものがたっぷり入っており幸せを噛み締めました。お蕎麦は相変わらず細ぎりでしなるような喉越し。。良い日曜の午後を過ごさせて頂きました。
    2007/10/14(日) 14:52:54 | URL | 蕎麦爺 #-[編集]
    こんにちわ♪
    そうそう、わたしも名前、気に入らなかったのですが(^^;、ここ結構いいんですよね。実は何度か訪れちゃってます。
    昼時で定食を食べてる人の間なので、まだお酒・・・はやってないのですが。。

    網羅・・・は~・・・。。
    再訪したいお店もいっぱいあるから、なかなか難しいですよぉ。

    わたしより、もりさんこそ、よく行かれてるんだなぁ、といつも感心してるんです、わたし。
    2005/12/13(火) 07:22:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここも行ってるんですね…。

    もりです。

    「自家製粉石臼挽き」が気になっていたのですが、店名が気にいらず入ったことがありませんでした。
    が、ちょうど良い時間に通りかかったので、ついに入ってみました。
    良い店ですね。気に入りました。味も店の雰囲気も。

    せいろはもちろん、大粒の蕎麦の実が入った蕎麦味噌がいけました。

    で、ネットに情報があるかなと検索してみると、つれづれ蕎麦が載っているじゃないですか。
    yukaさんは本当にいろいろな店に行ってるのですね。
    この際、東京の蕎麦屋は網羅してしまいましょう。期待しています。

    2005/12/13(火) 00:40:04 | URL | もり #-[編集]
    気に入ったっていうより、もう、贔屓にしちゃいたいです。場所柄、これはかなり、うれしいお店ですね♪お昼が3時半っていうのも、貴重!
    2005/05/24(火) 23:10:08 | URL | yuka #-[編集]
    ふむふむ
    やはり、良かったですか、ふつ~も308本を見るまで知りませんでした、目立ちそうで目立たないところなのですよね
    2005/05/24(火) 22:55:47 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >